議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 岩倉市

平成20年第1回臨時会(第 3号 5月21日)




平成20年第1回臨時会(第 3号 5月21日)




平成20年5月(第1回)岩倉市議会臨時会


 ─────────────────────



 平成20年5月21日(水)


 午前10時   開 議


日程第1 議会人事


日程第2 委員会の所属変更について


日程第3 一部事務組合議員の選挙


日程第4 農業委員会委員の推せん


日程第5 閉会中における議会運営委員会の継続


     審査について


 ─────────────────────


〇本日の会議に付した案件


日程第1 議会人事


日程第2 委員会の所属変更について


日程第3 一部事務組合の選挙


日程第4 農業委員会委員の推せん


日程第5 議案第34号の上程、提案説明、採決


日程第6 閉会中における議会運営委員会の継続


     審査について


 ─────────────────────


〇出席議員(18名)


        1番  相 原 俊 一


        2番  加 納 のり子


        3番  須 藤 智 子


        4番  片 岡 恵 一


        5番  高 桑 敏 直


        6番  松 浦 正 ?


        7番  関 戸 八 郎


        8番  伊 藤 隆 信


        9番  宮 川   隆


        10番  井 上 博 彦


        11番  安 田   豊


        12番  桝 谷 規 子


        13番  木 村 冬 樹


        14番  横 江 英 樹


        15番  岸   孝 之


        16番  三 輪 佳 幸


        17番  大 島 昇 一


        18番  馬 路 康 子


 ─────────────────────


〇欠席議員(0名)


 ─────────────────────


〇説明のため出席した者


   市     長  石 黒 靖 明


   副  市  長  赤 堀 俊 之


   教  育  長  井 上   剛


   総 務 部 長  長 瀬 章 一


   行 政 課 長  大 堀 誠三郎


 ─────────────────────


〇職務のため出席した事務局職員


   議会事務局長   大 西 富美男


   専  門  員  後 藤 美 一


   庶 務 係 長  丹 羽   至





      午前10時00分 開議


○議長(大島昇一君) おはようございます。


 ただいまの出席議員は18名であります。


 したがいまして、定足数に達していますので議会は成立いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 当局側にも出席を求めています。


 議事は、お手元に配付してあります議事日程表に従いまして進めさせていただきます。


 ─────────────────────





◎日程第1 議会人事





○議長(大島昇一君) 日程第1、議会人事についてを議題といたします。


 お諮りします。


 ここで、調整のため休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、休憩をいたします。


      午前10時01分 休憩


 ─────────────────────


      午後4時53分 再開


○議長(大島昇一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 お諮りいたします。


 本日の日程が終了するまで会議時間の延長をしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、本日の会議時間を延長することに決しました。


 ここで暫時休憩することにいたします。


      午後4時54分 休憩


 ─────────────────────


      午後5時10分 再開


○議長(大島昇一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ─────────────────────





◎日程第2 委員会の所属変更について





○議長(大島昇一君) 日程第2、これより委員会の所属変更についてを議題といたします。


 初めに、総務常任委員会の所属変更を行います。


 総務常任委員に3番須藤智子議員、5番高桑敏直議員、7番関戸八郎議員、13番木村冬樹議員、17番大島昇一議員、18番馬路康子議員、以上の6名であります。


 次に、市民・福祉常任委員会の所属変更を行います。


 市民・福祉常任委員に2番加納のり子議員、6番松浦正?議員、8番伊藤隆信議員、9番宮川 隆議員、14番横江英樹議員、15番岸 孝之議員、以上の6名であります。


 次に、建設・文教常任委員会の所属変更を行います。


 建設・文教常任委員に1番相原俊一議員、4番片岡恵一議員、10番井上博彦議員、11番安田 豊議員、12番桝谷規子議員、16番三輪佳幸議員、以上の6名であります。


 次に、議会運営委員会の所属変更を行います。


 議会運営委員に2番加納のり子議員、3番須藤智子議員、7番関戸八郎議員、10番井上博彦議員、13番木村冬樹議員、以上の5名であります。


 次に、政治倫理委員会の所属変更を行います。


 伊藤隆信議員から辞任の申し出がありましたので、新たに関戸八郎議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしましたとおり、委員会の所属を変更することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、指名のとおり委員会の所属を変更することに決しました。


 お諮りいたします。


 この際、各常任委員会、議会運営委員会の正・副委員長を互選する間、休憩いたしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、休憩をいたします。


      午後5時14分 休憩


 ─────────────────────


      午後5時25分 再開


○議長(大島昇一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 休憩中に各常任委員会、議会運営委員会の正・副委員長が互選されましたので、報告いたします。


 総務常任委員会の委員長には5番高桑敏直議員、副委員長には13番木村冬樹議員、市民・福祉常任委員会の委員長には2番加納のり子議員、副委員長には6番松浦正?議員、建設・文教常任委員会の委員長には11番安田 豊議員、副委員長には10番井上博彦議員、議会運営委員会の委員長には7番関戸八郎議員、副委員長には3番須藤智子議員、以上のとおり選任されました。


 ─────────────────────





◎日程第3 一部事務組合議員の選挙





○議長(大島昇一君) 日程第3、次に一部事務組合議員の選挙を議題といたします。


 申し合わせにより、正・副議長は一部事務組合議員を辞職することになります。


 また、あわせて3番須藤智子議員、12番桝谷規子議員から、尾張農業共済事務組合議員及び愛北広域事務組合議員を辞任したいとの申し出がありましたので、小牧岩倉衛生組合議員が1名、愛北広域事務組合議員が3名、尾張農業共済事務組合議員1名が欠員となります。したがって、辞退の欠員による選挙を行います。


 初めに、小牧岩倉衛生組合議員1名の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、指名推選とすることに決しました。


 お諮りします。


 議長において指名することにしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 小牧岩倉衛生組合議員に7番関戸八郎議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、小牧岩倉衛生組合議員に関戸八郎議員が当選されました。


 よって、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選の関戸八郎議員に当選の告知をいたします。


 次に、愛北広域事務組合議員3名の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、指名推選とすることに決しました。


 お諮りいたします。


 議長において指名することにしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 愛北広域事務組合議員に3番須藤智子議員、14番横江英樹議員、16番三輪佳幸議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、愛北広域事務組合議員に3番須藤智子議員、14番横江英樹議員、16番三輪佳幸議員が当選されました。


 本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選の須藤智子議員、横江英樹議員、三輪佳幸議員に当選の告知をいたします。


 次に、尾張農業共済事務組合1名の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、指名推選とすることに決しました。


 お諮りいたします。


 議長において指名することにしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 尾張農業共済事務組合議員に15番岸 孝之議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました議員を当選人と定めることに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、指名のとおり決しました。


 本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選人の岸 孝之議員に告知いたします。


 次に、7月29日任期満了になる尾張水害予防組合議員の選挙を行います。


 尾張水害予防組合の議員は2名であります。


 なお、申し合わせにより、1名は岩倉市消防団長、山内嘉久さんをもって充てることになります。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては指名推選によりたいと思いますが、御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、指名推選とすることに決しました。


 お諮りいたします。


 議長において指名することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 尾張水害予防組合議会議員には、岩倉市消防団長、山内嘉久さん、議会選出議員は井上博彦議員を指名いたします。


 お諮りします。


 ただいま議長において指名いたしました山内嘉久君、井上博彦議員を当選人と認めることに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、山内嘉久君、井上博彦議員が当選されました。


 本席から、会議規則第31条第2項の規定により、当選人の井上博彦議員に告知いたします。


 なお、消防団長の山内嘉久さんには文書をもって告知いたします。


 ─────────────────────





◎日程第4 農業委員会委員の推せん





○議長(大島昇一君) 日程第4、農業委員会委員の推せんを議題といたします。


 現在の農業委員会委員である14番横江英樹議員、17番、私、大島昇一が申し合わせにより辞任することになり、新たに2名の委員を推薦することになりました。


 お諮りいたします。


 推薦の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選により選出したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。


 指名推選の方法は、議長において指名することにいたしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 岩倉市農業委員会委員に12番桝谷規子議員、18番馬路康子議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま指名いたしました桝谷規子議員、馬路康子議員を岩倉市農業委員会委員の議会からの推薦人とすることに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、指名のとおり決しました。


 お諮りいたします。


 ここで、議会運営委員会を開催する間、暫時休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、休憩いたします。


      午後5時34分 休憩


 ─────────────────────


      午後5時38分 再開


○議長(大島昇一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ここで、休憩中に開催されました議会運営委員会の報告を求めます。


 議会運営委員長、7番関戸八郎議員。


○議会運営委員長(関戸八郎君) 7番関戸です。


 休憩中に議会運営委員会を開催いたしました。


 急施事件として追加議案について審議をいたしました。よって、ここで報告をいたします。


 審議の結果、本日の日程に議案第34号「岩倉市監査委員の選任について」を追加議案とすることに決しております。


 以上、報告を終わります。


○議長(大島昇一君) お諮りいたします。


 ただいま議会運営委員長の報告のとおり、市長提出議案1件を急施事件として本日の日程に追加することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、日程に追加することに決しました。


 ─────────────────────





◎日程第5 議案第34号の上程、提案説明、採決





○議長(大島昇一君) 日程第5、議案第34号「岩倉市監査委員の選任について」を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 市長、登壇してください。


     〔市長石黒靖明君 登壇〕


○市長(石黒靖明君) 平成20年5月臨時会に追加上程させていただきました議案第34号につきまして、提案理由の説明をさせていただきます。


 議案第34号「岩倉市監査委員の選任について」につきましては、現在、議員選出の監査委員が欠員となっておりますので、宮川 隆議員を選任するため地方自治法の規定に基づき議会の同意を求めるものでございます。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(大島昇一君) 提案理由の説明が終わりました。


 お諮りいたします。


 本案については、質疑、討論を省略し、直ちに採決に入りたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 これより議案第34号を採決いたします。


 本案は、原案のとおり同意することに賛成の議員の挙手を求めます。


       〔賛成者挙手〕


○議長(大島昇一君) 挙手全員であります。


 よって、議案第34号は原案のとおり同意することに決しました。


 このまま暫時休憩いたします。


      午後5時41分 休憩


    〔9番宮川 隆君 入場・復席〕


 ─────────────────────


      午後5時42分 再開


○議長(大島昇一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま選任いたしました監査委員が議場にお見えになりますので、ここでごあいさつをいただきたいと思います。


○9番(宮川 隆君) ただいま皆様から御推挙いただきました宮川でございます。


 財政問題は市民の関心の中心となっております。微力ではありますが、岩倉市発展、また市民のために全力を尽くして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。(拍手)


○議長(大島昇一君) 引き続きまして、前監査委員の馬路康子議員から退任のごあいさつをお願いいたします。


○18番(馬路康子君) ただいま御紹介をいただきました馬路でございます。


 過去、監査委員として一生懸命頑張ってまいりました。岩倉の監査が大変厳しい状況に置かれておりますけれども、誠心誠意一生懸命頑張ってやってこれたと思っております。また、次には優秀な監査委員もできましたので、これでやっと安心をしたところでございます。今後も宮川監査委員のもとで岩倉市政の監査を真剣にしていただければ大変ありがたいと思っております。1年間、大変お世話になっておりますが、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。(拍手)


 ─────────────────────





◎日程第6 閉会中における議会運営委員会の継続審査について





○議長(大島昇一君) 日程第6、閉会中における議会運営委員会の継続審査を議題といたします。


 議会運営委員長から、会議規則第87条の規定により、お手元に配付いたしましたとおり継続審査の申し出があります。


 お諮りいたします。


 議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(大島昇一君) 御異議なしと認めます。


 よって、申し出のとおり閉会中の継続審査に付することに決しました。


 以上をもって、本臨時会に付議されました議案はすべて議了いたしました。


 これをもって平成20年5月臨時会を閉会いたします。


      午後5時43分 閉会


 ─────────────────────


○議会事務局長(大西富美男君) ただいまから、5月臨時会の閉会式を行います。


 議長あいさつ。


○議長(大島昇一君) 今回の臨時議会におきまして、世に言う後期高齢者の私が議長に御推挙賜りまして、心から喜んでいると同時に責任の重さを痛感しているわけでございます。市民の幸せのために何ができるか、そういった思いでいっぱいでございまして、より一歩でも前進するよう、幸せに向けて皆様方の絶大な御協力、サポートをお願いしまして、この1年間頑張ってやる決意でございます。年を省みず頑張るつもりでございます。何とぞよろしくお願いします。


 今議会におきましては、教育委員会委員の選任とか、あるいは公平委員会の委員の選任、ないしは国民健康保険条例改正、また老人保健法の補正予算といろいろございましたが、無事こうして議了できるということは本当に幸せだったなあと思って、心から感謝を申し上げているところでございます。今後ともいろいろな形でお世話になりますが、よろしくお願い申し上げまして、閉会のごあいさつにかえさせていただきます。まことにありがとうございました。


○議会事務局長(大西富美男君) 市長あいさつ。


     〔市長石黒靖明君 登壇〕


○市長(石黒靖明君) 5月臨時会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 本臨時会は、人事案件2件、条例改正1件、補正予算1件についての御審議をいただき、すべて可決をいただきまして、ありがとうございました。また、臨時議会中には議会人事が行われまして、正・副議長さんを初め各常任委員会等の構成が新たになりました。本当にありがとうございました。


 この1年間を考えてみますと、国では後期高齢者の医療制度が承認されましたし、また道路特定財源等の問題も議論されまして、本当に多くの問題を抱えた1年であったと思いますし、また岩倉市政につきましても、今再開発が非常に佳境に来ているという状況でございまして、いろいろと御協力いただきましてありがとうございました。三輪前議長さん、関戸八郎副議長さん、そしてまた監査委員の馬路康子議員には、本当にいろいろお世話になりまして、ありがとうございます。また、新たに平成20年度は大島昇一議員が議長に就任されました。副議長には伊藤隆信議員、そして監査委員には宮川 隆議員、それぞれ長い間議会生活をしてみえますし、非常に優秀な方でありますので、行政も一生懸命努力をいたしますが、なおなおでございますので、御指導、御鞭撻いただきますように心からお願い申し上げたいと思います。


 また、各常任委員会委員長さん初め、いろんな役職も決まりました。新たな1年をスタートするわけでございますので、どうかひとつ御指導、御鞭撻をいただきますことを心からお願いしまして、私のあいさつにかえます。どうもありがとうございました。


○議会事務局長(大西富美男君) これをもって閉会式を終わります。


 ─────────────────────








 本会議の記録が相違ないことを証するためここに署名する。





  新  議  長    大 島 昇 一








  前  議  長    三 輪 佳 幸








  前 副 議 長    関 戸 八 郎








  署  名  者    桝 谷 規 子








  署  名  者    木 村 冬 樹