議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 岩倉市

平成18年第2回臨時会(第 2号 5月16日)




平成18年第2回臨時会(第 2号 5月16日)




 平成18年5月(第2回)岩倉市議会臨時会


 ─────────────────────



 平成18年5月16日(火)


 午前10時   開 会


日程第1 議会人事


日程第2 農業委員会委員の推せん


日程第3 閉会中における議会運営委員会の継続


     審査について


 ─────────────────────


〇本日の会議に付した案件


日程第1 議会人事


追加日程 議長辞職の件


追加日程 議長の選挙


追加日程 副議長辞職の件


追加日程 副議長の選挙


 ────────────────────


〇出席議員(22名)


        1番  井 上 博 彦


        2番  石 黒 栄 一


        3番  高 桑 敏 直


        4番  加 納 のり子


        5番  山 田 隆 彦


        6番  井 上 敏 樹


        7番  柴 山 淳太郎


        8番  須 藤 智 子


        9番  松 浦 正 隆


        10番  大 島 昇 一


        11番  関 戸 八 郎


        12番  伊 藤 隆 信


        13番  柴 田 啓 一


        14番  馬 路 康 子


        15番  安 田   豊


        16番  桝 谷 規 子


        17番  木 村 冬 樹


        18番  横 江 英 樹


        19番  岸   孝 之


        20番  三 輪 佳 幸


        21番  塚 本 秋 雄


        22番  宮 川   隆


 ─────────────────────


〇欠席議員(0名)


 ─────────────────────


〇説明のため出席した者


   市     長  石 黒 靖 明


   助     役  赤 堀 俊 之


   教  育  長  井 上   剛


   総 務 部 長  長 瀬 章 一


   建 設 部 長  野 杁 二三夫


   市 民 部 長  井 上   勇


   福祉事務所長   井 筒 洋 一


   教 育 部 長  伴   祥 三


   消  防  長  奥 村 正 光


   水 道 部 長  桜 井 竹 雄


   行 政 課 長  松 田 喜 澄


 ─────────────────────


〇職務のため出席した事務局職員


   議会事務局長   大 西 富美男


   主    幹   森 島 克 己








      午前10時00分 開議


○議長(柴山淳太郎君) ただいまの出席議員は22名であります。


 したがいまして、定足数に達しておりますので、議会は成立いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 議案等の説明者として、当局側の出席を求めております。


 なお、教育長は午後から公務のため離席いたします。


 議事は、お手元に配付してあります議事日程表に従い、進めさせていただきます。





 ─────────────────────





◎日程第1 議会人事





○議長(柴山淳太郎君) 日程第1、議会人事についてを議題といたします。


 お諮りします。


 ここで調整のため、休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 御異議なしと認めます。


 よって、休憩をいたします。





              午前10時01分 休憩


          ─────────────────────


              午前10時33分 再開





○副議長(伊藤隆信君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま議長の柴山淳太郎議員から辞職願が提出されました。


 お諮りいたします。


 この際、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(伊藤隆信君) 御異議なしと認めます。


 よって、この際、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。





 ─────────────────────





◎追加日程 議長辞職の件





○副議長(伊藤隆信君) まず、辞職願を事務局長に朗読させます。


 事務局長。


○議会事務局長(大西富美男君) 命により、朗読いたします。


 辞職願


 私儀、岩倉市議会申し合わせ任期により、本職を辞職したいので御許可くださるようお願いします。


 平成18年5月16日


 岩倉市議会議長 柴山淳太郎


 岩倉市議会副議長 伊藤隆信様


 以上でございます。


○副議長(伊藤隆信君) お諮りいたします。


 柴山淳太郎議員の議長の辞職を許可することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(伊藤隆信君) 御異議なしと認めます。


 よって、柴山淳太郎議員の議長の辞職を許可することに決しました。


 ただいま議長が欠員となりました。


 お諮りいたします。


 この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(伊藤隆信君) 御異議なしと認めます。


 よって、この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。


   〔7番柴山淳太郎君 入場・復席〕





 ─────────────────────





 ◎追加日程 議長の選挙





○副議長(伊藤隆信君) 日程第2、これより議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


        〔議場閉鎖〕


○副議長(伊藤隆信君) ただいまの出席議員は22名であります。


 投票用紙を配付いたさせます。


       〔投票用紙配付〕


○副議長(伊藤隆信君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(伊藤隆信君) 配付漏れはなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


       〔投票箱点検〕


○副議長(伊藤隆信君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。


 点呼を命じます。


○議会事務局長(大西富美男君) 議席番号の順序に従い、投票をお願いいたします。


 井上博彦議員


 石黒栄一議員


 高桑敏直議員


 加納のり子議員


 山田隆彦議員


 井上敏樹議員


 柴山淳太郎議員


 須藤智子議員


 松浦正隆議員


 大島昇一議員


 関戸八郎議員


 伊藤隆信議員


 柴田啓一議員


 馬路康子議員


 安田 豊議員


 桝谷規子議員


 木村冬樹議員


 横江英樹議員


 岸 孝之議員


 三輪佳幸議員


 塚本秋雄議員


 宮川 隆議員


 以上であります。


○副議長(伊藤隆信君) 投票漏れはありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(伊藤隆信君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


        〔議場開鎖〕


○副議長(伊藤隆信君) 開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に1番井上博彦議員及び2番石黒栄一議員を指名します。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。


        〔開  票〕


○副議長(伊藤隆信君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符号いたします。


 そのうち、有効投票22票


      無効投票ゼロ票


 有効投票中、6番井上敏樹議員 10票


       19番岸 孝之議員 12票


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。


 よって、19番岸 孝之議員が議長に当選されました。


 ただいま議長に当選されました岸 孝之議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。


 この際、議長に就任されました岸 孝之議員からごあいさつをいただきます。


○新議長(岸 孝之君) ただいまの選挙の結果でありますが、私、岸 孝之が議長ということで御推挙いただきましてありがとうございます。


 昨年も、こうした選挙の結果でいろんなことがありましたが、ことしは、ぜひというような形にしていただきましたことを心から感謝申し上げます。大変市政も厳しい状況の中でございます。私、議長として大変責任の重大さを感じているわけでございますが、これからも岩倉市のため、また市民生活の向上のためにも、議会としての責任を果たしていかなければならないと考えております。まずは議会のスムーズな運営に努力をしていきたいと考えております。どうか未熟な私でございますが、議員各位の御指導・御鞭撻、そして当局側の御指導をいただきまして務めていきたいと考えております。どうかよろしくお願いをいたしまして、簡単ではございますが、ごあいさつにかえさせていただきます。よろしくお願いいたします。(拍手)


○副議長(伊藤隆信君) 引き続きまして、前議長の柴山淳太郎議員から退任のごあいさつをお願いいたします。


○7番(柴山淳太郎君) 昨年の5月から1年間、皆様方に大変お世話になりました。このたびは新しい議長さん誕生にかかわりまして、本当におめでとうございます。


 私も、思い返しますと昨年5月以降、特に「愛・地球博」等で、非常にいろいろな体験をさせていただきました。また、近隣のそれぞれの正・副議長さんとも、いろんな人生の中での勉強もさせていただきました。何はともあれ、この1年間がそれぞれの皆様方の御指導・御協力によりまして、いろいろあった中にも今日が迎えられたと思っております。これからもまた一生懸命頑張らせていただきますが、とりあえず1年間お世話になりましたということで、ごあいさつとさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手)


○副議長(伊藤隆信君) 議長を交代する間、暫時休憩いたします。





              午前10時49分 休憩


          ─────────────────────


              午前10時51分 再開





○議長(岸 孝之君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 お諮りいたします。


 副議長選挙の準備調整のために休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岸 孝之君) 異議なしと認めます。よって、暫時休憩をいたします。





              午前10時51分 休憩


          ─────────────────────


              午前11時41分 再開





○議長(岸 孝之君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 伊藤隆信議員から辞職願が提出されております。


 お諮りします。


 この際、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岸 孝之君) 異議なしと認めます。


 よって、この際、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。





 ─────────────────────





◎追加日程 副議長辞職の件





○議長(岸 孝之君) まず、辞職願を事務局長に朗読させます。


 事務局長。


○議会事務局長(大西富美男君) 命により、朗読いたします。


 辞職願


 私儀、岩倉市議会申し合わせ任期により、本職を辞職したいので御許可くださるようお願いします。


 平成18年5月16日


 岩倉市議会副議長 伊藤隆信


 岩倉市議会議長 岸 孝之様


 以上です。


○議長(岸 孝之君) お諮りします。


 伊藤隆信議員の副議長の辞職を許可することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岸 孝之君) 御異議なしと認めます。


 よって、伊藤隆信議員の副議長の辞職を許可することに決しました。


 ただいま副議長が欠員となりました。


 お諮りします。


 この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岸 孝之君) 御異議なしと認めます。


 よって、この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。


    〔12番伊藤隆信君 入場・復席〕





 ─────────────────────





◎追加日程 副議長の選挙





○議長(岸 孝之君) 日程第3、これより副議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


        〔議場閉鎖〕


○議長(岸 孝之君) ただいまの出席議員は22名であります。


 投票用紙を配付いたさせます。


       〔投票用紙配付〕


○議長(岸 孝之君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岸 孝之君) 配付漏れはなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


       〔投票箱点検〕


○議長(岸 孝之君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いします。


 点呼を命じます。


○議会事務局長(大西富美男君) 議席番号の順序に従い、投票をお願いいたします。


 井上博彦議員


 石黒栄一議員


 高桑敏直議員


 加納のり子議員


 山田隆彦議員


 井上敏樹議員


 柴山淳太郎議員


 須藤智子議員


 松浦正隆議員


 大島昇一議員


 関戸八郎議員


 伊藤隆信議員


 柴田啓一議員


 馬路康子議員


 安田 豊議員


 桝谷規子議員


 木村冬樹議員


 横江英樹議員


 岸 孝之議員


 三輪佳幸議員


 塚本秋雄議員


 宮川 隆議員


 以上であります。


○議長(岸 孝之君) 投票漏れはありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岸 孝之君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


        〔議場開鎖〕


○議長(岸 孝之君) 開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に3番高桑敏直議員及び4番加納のり子議員を指名します。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。


        〔開  票〕


○議長(岸 孝之君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符号いたします。


 そのうち、有効投票22票


      無効投票ゼロ票


 有効投票中、2番石黒栄一議員 10票


       18番横江英樹議員 12票


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。


 よって、18番横江英樹議員が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました横江英樹議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。


 この際、副議長に就任されました横江英樹議員からごあいさつをいただきます。


○新副議長(横江英樹君) ただいま副議長という重責をいただきました横江でございます。


 さまざまな問題を抱えている今の厳しい行政のもと、この岩倉市政の発展のため、岸議長をサポートし、議会運営に携わっていきたいと思っております。まだまだ若輩者で浅学非才でございますが、皆様方の御指導・御鞭撻をお願いいたしまして、甚だ簡単でございますが就任のごあいさつとさせていただきます。今後ともどうかよろしくお願いいたします。(拍手)


○議長(岸 孝之君) 引き続きまして、前副議長の伊藤隆信議員から退任のごあいさつをお願いいたします。


○12番(伊藤隆信君) 退任のあいさつということで、一言お礼を述べさせていただきます。昨年のちょうど今時分、大変厳しい情況の中におきまして、私、副議長という大役を仰せつかりました。未熟でございましたけど、1年間、何とかして一生懸命頑張ってまいりました。そしてこうやって、きょう退任ということになりました。本当に皆様方におかれましては、いろいろ御協力をいただきまして、無事にやらせていただくことができました。まことに感謝をいたしております。本当にありがとうございます。これからも一議員として、市政発展のために一生懸命頑張っていきたいと思っております。どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。(拍手)


○議長(岸 孝之君) お諮りします。


 ここで暫時休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(岸 孝之君) 御異議なしと認めます。


 よって、休憩をいたします。





              午前11時55分 休憩


          ─────────────────────


              午後4時40分 再開





○議長(岸 孝之君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 本日はこれをもって散会します。


 次回は、明17日午前10時から再開します。御苦労さまでございました。


      午後4時40分 散会


 ─────────────────────