議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 岩倉市

平成17年第1回臨時会(第 2号 5月18日)




平成17年第1回臨時会(第 2号 5月18日)




 平成17年5月(第1回)岩倉市議会臨時会



 平成17年5月18日(水)


 午前10時   開 議


日程第1 議会人事


日程第2 農業委員会委員の推薦


日程第3 閉会中における議会運営委員会の継続審査について


 ─────────────────────


〇本日の会議に付した案件


日程第1 議会人事


追加日程 議長辞職の件


追加日程 議長の選挙


追加日程 副議長辞職の件


追加日程 副議長の選挙


 ─────────────────────


〇出席議員(22名)


        1番  井 上 博 彦


        2番  石 黒 栄 一


        3番  高 桑 敏 直


        4番  加 納 のり子


        5番  山 田 隆 彦


        6番  井 上 敏 樹


        7番  柴 山 淳太郎


        8番  須 藤 智 子


        9番  松 浦 正 隆


        10番  大 島 昇 一


        11番  関 戸 八 郎


        12番  伊 藤 隆 信


        13番  柴 田 啓 一


        14番  馬 路 康 子


        15番  安 田   豊


        16番  桝 谷 規 子


        17番  木 村 冬 樹


        18番  横 江 英 樹


        19番  岸   孝 之


        20番  三 輪 佳 幸


        21番  塚 本 秋 雄


        22番  宮 川   隆


 ─────────────────────


〇欠席議員(0名)


 ─────────────────────


〇説明のため出席した者


   市     長   石 黒 靖 明


   助     役   伊 達 征 人


   収  入  役   服 部 靖 夫


   教  育  長   井 上   剛


   総 務 部 長   鎌 田 正 堂


   建 設 部 長   野 杁 二三夫


   市 民 部 長   井 上   勇


   福祉事務所長    井 筒 洋 一


   教 育 部 長   長 瀬 章 一


   消  防  長   赤 堀 俊 之


   水 道 部 長   桜 井 竹 雄


   行 政 課 長   松 田 喜 澄


 ─────────────────────


〇職務のため出席した事務局職員


   議会事務局長    伴   祥 三


   主     幹   森 島 克 己


   庶 務 係 長   石 黒 博 明








       午前10時00分 開議


○副議長(山田隆彦君) ただいまの出席議員は21名であります。


 したがいまして、定足数に達しておりますので議会は成立します。


 直ちに本日の会議を開きます。


 議案等の説明者として当局側の出席を求めております。


 議事は、お手元に配付してあります議事日程表に従い、進めさせていただきます。





          ─────────────────────





◎日程第1 議会人事





○副議長(山田隆彦君) 日程第1、議会人事についてを議題といたします。


 お諮りします。


 ここで、調整のため休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 御異議なしと認めます。よって、休憩します。





                午前10時01分 休憩


           ─────────────────────


                午後4時45分 再開





○副議長(山田隆彦君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 休憩中に議会運営委員会が開かれておりますので、その報告を求めます。


 議会運営委員長、12番伊藤隆信議員。


○議会運営委員長(伊藤隆信君) 12番伊藤隆信でございます。


 休憩中に議会運営委員会を開催し、会議時間についての審議をいたしましたので、報告いたします。


 審議の結果、本日の日程が終了するまで会議時間を延長することに決しております。


 以上、報告を終わります。


○副議長(山田隆彦君) 報告が終わりました。


 お諮りします。


 ただいま議会運営委員長の報告のとおり、本日の日程が終了するまで時間を延長したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 御異議なしと認めます。よって、本日の日程が終了するまで時間延長することに決しました。


 お諮りします。


 いましばらく調整する必要がありますので、休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 御異議なしと認めます。よって、休憩します。





                午後4時46分 休憩


          ─────────────────────


                午後6時20分 再開





○副議長(山田隆彦君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま議長の三輪佳幸議員から辞職願が提出されました。


 お諮りします。


 この際、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 御異議なしと認めます。よって、この際、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。





          ─────────────────────





◎追加日程 議長辞職の件





○副議長(山田隆彦君) まず、辞職願を事務局長に朗読させます。


 事務局長。


○議会事務局長(伴 祥三君) 命により、朗読させていただきます。


 辞職願


 私儀、岩倉市議会申し合わせ任期により、本職を辞職したいので御許可くださるようお願いします。


 平成17年5月18日


 岩倉市議会議長 三輪佳幸


 岩倉市議会副議長 山田隆彦様


 以上でございます。


○副議長(山田隆彦君) お諮りします。


 三輪佳幸議員の議長の辞職を許可することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 御異議なしと認めます。よって、三輪佳幸議員の議長の辞職を許可することに決しました。


 ただいま議長が欠員となりました。


 お諮りいたします。


 この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 御異議なしと認めます。よって、この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。


   〔20番三輪佳幸君 入場・復席〕





          ─────────────────────





◎追加日程 議長の選挙





○副議長(山田隆彦君) 日程第2、これより議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


        〔議場閉鎖〕


○副議長(山田隆彦君) ただいまの出席議員は22名であります。


 投票用紙を配付いたさせます。


       〔投票用紙配付〕


○副議長(山田隆彦君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 配付漏れはなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


       〔投票箱点検〕


○副議長(山田隆彦君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。


 点呼を命じます。


○議会事務局長(伴 祥三君) 点呼を行います。


 井上博彦議員


 石黒栄一議員


 高桑敏直議員


 加納のり子議員


 山田隆彦議員


 井上敏樹議員


 柴山淳太郎議員


 須藤智子議員


 松浦正隆議員


 大島昇一議員


 関戸八郎議員


 伊藤隆信議員


 柴田啓一議員


 馬路康子議員


 安田 豊議員


 桝谷規子議員


 木村冬樹議員


 横江英樹議員


 岸 孝之議員


 三輪佳幸議員


 塚本秋雄議員


 宮川 隆議員


 以上であります。


○副議長(山田隆彦君) 投票漏れはありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(山田隆彦君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


        〔議場開鎖〕


○副議長(山田隆彦君) 開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に1番井上博彦議員及び2番石黒栄一議員を指名します。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。


 前に出てください。


        〔開  票〕


○副議長(山田隆彦君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符号いたしております。


 そのうち、有効投票22票


      無効投票ゼロ票


 有効投票中、7番柴山淳太郎議員 11票


       19番岸 孝之議員  11票


 以上のとおりであります。


 すなわち、7番柴山淳太郎議員の得票と19番岸 孝之議員の得票が同数であり、しかもその得票数は法定得票数6票を超えております。よって、地方自治法第118条の規定により準用する公職選挙法第95条第2項の規定によって、当選者はくじで定めることになりました。


 くじの手続について申し上げます。


 まず、くじを引く順序をくじで決め、その順序に基づいて当選人を定めるくじを引いていただくことにいたします。以上、御了解願います。


 7番柴山淳太郎議員、19番岸 孝之議員の登壇を願います。


〔7番柴山淳太郎君・19番岸 孝之君 登壇〕


○副議長(山田隆彦君) まず、くじを引く順序をお決め願います。同時にくじを引いてください。


       〔くじを引く〕


○副議長(山田隆彦君) ただいまのくじの結果、19番岸 孝之議員が先にくじを引くことになりました。よって、19番岸 孝之議員、くじをお引き願います。


   〔19番岸 孝之君 くじを引く〕


○副議長(山田隆彦君) 次に、7番柴山淳太郎議員、くじをお引き願います。


   〔7番柴山淳太郎君 くじを引く〕


○副議長(山田隆彦君) くじの結果を報告いたします。


 7番柴山淳太郎議員が議長に当選されました。


 ただいま議長に当選されました7番柴山淳太郎議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。


 この際、議長に就任されました柴山淳太郎議員からごあいさつをいただきます。


○新議長(柴山淳太郎君) ただいま副議長からお許しをいただきまして、当選のごあいさつをと御指名いただきました。


 本当にこの議長選出につきましては、議長さんを初め、いろんな方からいろいろな御指導をいただきながら進めてまいったわけでございますが、我々も本当は望んでいなかったこういう選挙という結果になったわけでございます。


 しかし、当選させていただいたからには、22名の代表ということでこれから1年間一生懸命頑張ってまいりたいと、かように思っております。どうか変わらぬ御支援を賜りますことを切にお願い申し上げまして、簡単ではございませんが、ごあいさつにかえさせていただきます。よろしくお願いいたします。(拍手)


○副議長(山田隆彦君) 引き続きまして、前議長の三輪佳幸議員から退任のごあいさつをお願いいたします。


○20番(三輪佳幸君) 大変間に合いませんでしたけれども、皆様のおかげで1年間、無事に議長の職を務め上げることができました。今後とも引き続き御指導いただきますようにお願いいたします。どうもありがとうございました。(拍手)


○副議長(山田隆彦君) 議長を交代する間、暫時休憩いたします。





                午後6時40分 休憩


          ─────────────────────


                午後6時40分 再開





○議長(柴山淳太郎君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 お諮りいたします。


 副議長選挙の準備調整のため休憩いたしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 御異議なしと認めます。よって、暫時休憩いたします。





                午後6時40分 休憩


          ─────────────────────


                午後7時30分 再開





○議長(柴山淳太郎君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま副議長の山田隆彦議員から辞職願が提出されております。


 お諮りします。


 この際、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 御異議なしと認めます。よって、この際、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。





          ─────────────────────





◎追加日程 副議長辞職の件





○議長(柴山淳太郎君) まず、辞職願を事務局長に朗読させます。


 事務局長。


○議会事務局長(伴 祥三君) 命により、朗読いたします。


 辞職願


 私儀、岩倉市議会申し合わせ任期により、本職を辞職したいので御許可くださるようお願いします。


 平成17年5月18日


 岩倉市議会副議長 山田隆彦


 岩倉市議会議長 柴山淳太郎様


 以上であります。


○議長(柴山淳太郎君) お諮りします。


 山田隆彦議員の副議長の辞職を許可することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 御異議なしと認めます。よって、山田隆彦議員の副議長の辞職を許可することに決しました。


 ただいま副議長が欠員となりました。


 お諮りします。


 この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 御異議なしと認めます。よって、この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。


   〔5番山田隆彦君入場・復席〕





          ─────────────────────





◎追加日程 副議長の選挙





○議長(柴山淳太郎君) 日程第3、これより副議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


        〔議場閉鎖〕


○議長(柴山淳太郎君) ただいまの出席議員は22名であります。


 投票用紙を配付いたさせます。


       〔投票用紙配付〕


○議長(柴山淳太郎君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


      〔発言する者なし〕


○議長(柴山淳太郎君) 配付漏れはなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


       〔投票箱点検〕


○議長(柴山淳太郎君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。


 点呼を命じます。


○議会事務局長(伴 祥三君) 点呼を行います。


 井上博彦議員


 石黒栄一議員


 高桑敏直議員


 加納のり子議員


 山田隆彦議員


 井上敏樹議員


 柴山淳太郎議員


 須藤智子議員


 松浦正隆議員


 大島昇一議員


 関戸八郎議員


 伊藤隆信議員


 柴田啓一議員


 馬路康子議員


 安田 豊議員


 桝谷規子議員


 木村冬樹議員


 横江英樹議員


 岸 孝之議員


 三輪佳幸議員


 塚本秋雄議員


 宮川 隆議員


 以上であります。


○議長(柴山淳太郎君) 投票漏れはありませんか。


      〔発言する者なし〕


○議長(柴山淳太郎君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


        〔議場開鎖〕


○議長(柴山淳太郎君) 開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に3番高桑敏直議員及び4番加納のり子議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。


        〔開  票〕


○議長(柴山淳太郎君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符号いたしております。


 そのうち、有効投票22票


      無効投票ゼロ票


 有効投票中、12番伊藤隆信議員 11票


       18番横江英樹議員 11票


 以上のとおりであります。


 すなわち、12番伊藤隆信議員の得票と18番横江英樹議員の得票が同数であり、しかもその得票数は法定得票数6票を超えております。よって、地方自治法第118条の規定により準用する公職選挙法第95条第2項の規定によって、当選者はくじで定めることになりました。


 くじの手続について申し上げます。


 くじを引く順序をくじで決め、その順序に基づいて当選人を定めるくじを引いていただくことになります。以上、御了承願います。


 12番伊藤隆信議員、18番横江英樹議員の登壇をお願いいたします。


 〔12番伊藤隆信君・18番横江英樹君 登壇〕


○議長(柴山淳太郎君) まず、くじを引く順序をお決め願います。くじには「1番」「2番」と記されておりますので、その番号に従いまして引いていただきます。


       〔くじを引く〕


○議長(柴山淳太郎君) ただいまのくじの結果、18番横江英樹議員が先にくじを引くことになりました。よって、18番横江英樹議員、くじをお引き願います。なお、くじには「当選」と記してあります。「当選」と記してある方が当選でございます。


   〔18番横江英樹君 くじを引く〕


○議長(柴山淳太郎君) 次に、12番伊藤隆信議員、くじをお引き願います。


   〔12番伊藤隆信君 くじを引く〕


○議長(柴山淳太郎君) くじの結果を報告いたします。


 12番伊藤隆信議員が当選のくじを引かれました。よって、12番伊藤隆信議員が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました伊藤隆信議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。


 この際、副議長に就任されました伊藤隆信議員からごあいさつをいただきます。


○新副議長(伊藤隆信君) ただいま選挙という形で、私が今当選をさせていただきました伊藤隆信でございます。


 大変厳しいわけでございますけれども、何とか皆様方の協力を得まして、本当に微力ではございますけれども、一生懸命頑張っていきたいと思っております。どうか御協力のほど、よろしくお願い申し上げます。どうもありがとうございました。(拍手)


○議長(柴山淳太郎君) 引き続きまして、前副議長の山田隆彦議員から退任のごあいさつをお願いいたします。


○5番(山田隆彦君) 三輪議長のもとでこの1年間、副議長としていろいろなことを学ばせていただきました。この経験を、今後、一議員に立ち返りましても頑張ってまいりたいと思いますので、また皆様方の御指導・御鞭撻、よろしくお願いを申し上げまして、御礼の言葉とかえさせていただきます。1年間ありがとうございました。(拍手)


○議長(柴山淳太郎君) お諮りします。


 ここで暫時休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 御異議なしと認めます。よって、休憩いたします。





                午後7時52分 休憩


          ─────────────────────


                午後8時35分 再開





○議長(柴山淳太郎君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 休憩中に議会運営委員会が開かれておりますので、その報告を求めます。


 議会運営副委員長、21番塚本秋雄議員。


○議会運営副委員長(塚本秋雄君) 21番塚本秋雄です。


 休憩中に議会運営委員会を開催し、会期の延長について審議をしておりますので、報告をいたします。


 審議の結果、会期を19日までとし、1日間延長することに決しております。


 以上、報告を終わります。


○議長(柴山淳太郎君) 報告が終わりました。


 お諮りします。


 ただいま議会運営副委員長の報告のとおり、会期を19日までとし、1日間延長することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


    〔「異議あり」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) このまま休憩します。





                午後8時36分 休憩


          ─────────────────────


                午後8時39分 再開





○議長(柴山淳太郎君) 休憩を閉じ再開いたします。


 先ほどの件につきまして、再度、議会運営副委員長から報告があった以降から進めさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 報告が終わりました。


 お諮りします。


 ただいま議会運営副委員長の報告のとおり、会期を19日までとし、1日間延長することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


    〔「異議あり」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 6番井上敏樹議員。


○6番(井上敏樹君) あしたは市長が見えないということなんですが、そうした中で議運で今決められたようですが、その辺の対処は議長としてどのようにとられるか、御返答をお願いしたいと思います。


○議長(柴山淳太郎君) ただいま井上議員からあすの会期のことにつきまして異議が提出されたわけでございますが、その異議につきましては、一度、異議をいただいた方とお話をしたいと思います。休憩したいと思いますが、御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕





                午後8時39分 休憩


          ─────────────────────


                午後8時45分 再開





○議長(柴山淳太郎君) 休憩を閉じ再開いたします。


 会期を19日までとし、1日間延長することに御異議ございませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(柴山淳太郎君) 御異議なしと認めます。よって、会期を19日までとし、1日間延長することに決しました。


 本日は、これをもって散会いたします。


 次回は、5月19日午前10時から再開いたします。御苦労さまです。





               午後8時45分 散会


          ─────────────────────