議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 尾張旭市

平成27年  3月 定例会(第1回) 03月19日−05号




平成27年  3月 定例会(第1回) − 03月19日−05号







平成27年  3月 定例会(第1回)



          平成27年第1回(3月)

             尾張旭市議会定例会会議録(第5号)

 平成27年3月19日午前9時30分尾張旭市議会(第1回)定例会第5日目本会議が尾張旭市議会議場に再開された。

1 出席議員(18名)

  1番 丸山幸子     2番 武田なおき    3番 みとべ茂樹

  4番 秋田 進     5番 松本和夫     6番 花井守行

  7番 篠田一彦     8番 片渕卓三     9番 牧野一吉

 10番 大島もえ    11番 早川八郎    12番 若杉たかし

 13番 山下幹雄    14番 岩橋盛文    18番 川村つよし

 19番 森 和実    20番 伊藤憲男    21番 伊藤恵理子

2 欠席議員(1名)

 15番 相羽晴光

3 地方自治法第121条の規定により説明のため議会に出席を求めた者

 市長       水野義則     副市長      秋田 誠

 教育長      玉置 基     企画部長     川原芳久

 総務部長     野村孝二     市民生活部長   小池 勲

 健康福祉部長   若杉浩二     都市整備部長   長江 均

 消防長      大脇伸雄     教育部長     長江建二

 監査委員事務局長 加藤雄二     健康福祉部次長  吉田和仁

 都市整備部技監  谷口雅芳     総合推進室長   若杉博之

 人事課長     戸田 元     行政課長     木上恒夫

 市民活動課長   秋田芳忠     消防本部総務課長 八野井 聡

 教育行政課長   河村 晋

4 定例会の事務に従事した者

 議会事務局長   森 重憲     議事課長     庭野正行

 議事課長補佐兼議事係長       主事       武田忠士

          加藤秀樹

5 議事日程(第5号)

  平成27年3月19日(木)午前9時30分開議

 議会運営委員長報告

 第1 第40号議案

     上程、提案理由の説明、請求代表者の意見陳述機会付与の決定

   (1)第40号議案 尾張旭市議会議員の定数を定める条例の一部改正について

                         午前9時30分開議



○議長(伊藤憲男) おはようございます。ただいまの出席議員は18名です。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 なお、相羽晴光議員から本日の会議は体調不良のため欠席届が提出されておりますので、ご承知おき願います。

 本日の議事日程は、あらかじめ配付のとおりであります。

 日程に先立ちまして、過日、議会運営委員会が開催されておりますので、委員長の報告を求めます。

 片渕卓三委員長。



◆議会運営委員長(片渕卓三) おはようございます。

 議長のご指名がありましたので、3月17日に開催をいたしました会議の内容について報告いたします。

 当日は委員8名全員の出席をいただき、平成27年第1回(3月)尾張旭市議会定例会の運営についてを議題として開催しました。また、追加議案の説明のため、副市長及び総務部長の出席をいただきました。

 本会議第5日目の運営については、本日配付の議事日程(第5号)のとおりで認め合いました。

 本日の議事日程について補足しますと、日程第1 第40号議案については、上程し、理事者から提案理由の説明、請求代表者の意見陳述機会付与の決定を行う。議案質疑については、3月20日金曜日午後5時を通告期限とする。また、討論の通告については、3月24日の本会議最終日に委員会審査を行う関係上、通告期限は設けず、当日、議長配慮により受けていただくことで認め合いました。

 以上で報告を終わります。



○議長(伊藤憲男) 議会運営委員長の報告が終了しました。

 ただいまの報告に対する質疑はありますか。

          (「なし」の声あり)



○議長(伊藤憲男) 質疑ないものと認めます。

 以上をもちまして、報告に対する質疑は終了しました。

 委員長は自席へお戻りください。

 これより日程に入ります。

 日程第1 第40号議案を議題とします。

 提案理由の説明を求めます。

 水野市長。



◎市長(水野義則) おはようございます。

 それでは、提案理由の説明をさせていただきます。

 第40号議案 尾張旭市議会議員の定数を定める条例の一部改正について、この案は、地方自治法第74条第1項の規定によりまして条例改正の請求がありましたので、同条第3項の規定によりまして議会に付議するものであります。内容としましては、尾張旭市議会議員の定数21人を19人に改め、公布の日以後初めてその期日を告示される一般選挙から施行しようとするものであります。

 なお、私の意見書を添付しておりますので、ご参照ください。

 よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(伊藤憲男) 提案理由の説明が終わりました。

 次に、請求代表者の意見陳述機会付与の決定を行います。

 地方自治法第74条第4項により、議会は直接請求代表者に意見を述べる機会を与えなければならないと規定されています。また、同法施行令第98条の2第2項により、請求代表者が複数あるときは、議会は意見を述べる機会を与える代表者の数を定めるものと規定されています。

 お諮りします。本件に関する地方自治法第74条第4項の規定に基づく意見陳述については、お手元に配付いたしました「条例改正請求代表者の意見を述べる機会の付与について」のとおり、請求代表者による意見陳述を3月24日火曜日午前9時30分から議場において行うこととし、意見陳述を行う請求代表者の数を3名以内、意見陳述の時間を1名につき15分以内としたいと思いますが、ご異議ありませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(伊藤憲男) ご異議なしと認めます。よって、請求代表者による意見陳述を3月24日火曜日午前9時30分から議場において行うこととし、意見陳述を行う請求代表者の数を3名以内、意見陳述の時間を1名につき15分以内とすることに決定しました。

 以上で、本日の日程は終了しました。

 本日はこれにて散会します。

                         午前9時37分散会