議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 尾張旭市

平成18年 12月 定例会(第6回) 12月19日−05号




平成18年 12月 定例会(第6回) − 12月19日−05号







平成18年 12月 定例会(第6回)



       平成18年第6回(12月)

          尾張旭市議会定例会会議録(第5号)

 平成18年12月19日午前9時30分尾張旭市議会(第6回)定例会5日目本会議が尾張旭市議会議場に再開された。

1 出席議員(24名)

  1番 大島もえ     2番 早川八郎     3番 若杉たかし

  4番 山下幹雄     5番 岩橋盛文     6番 相羽晴光

  7番 水野義則     8番 川村 剛     9番 坂江章演

 10番 森 和実    11番 丹羽栄子    12番 伊藤憲男

 13番 森下政己    14番 良知静夫    15番 谷口マスラオ

 16番 塚本美幸    17番 伊藤恵理子   18番 渡辺欣聖

 19番 佐藤信幸    20番 斉場洋治    21番 行本聖一

 22番 原 淳麿    23番 水野利彦    24番 服部 勝

2 欠席議員

  なし

3 地方自治法第121条の規定により説明のため議会に出席を求めた者

 市長       谷口幸治     助役       若杉のり由

 収入役      谷口紀樹     教育長      和田浩志

 企画部長     大橋邦弘     総務部長     日比野美次

 市民部長     竹内 進     福祉部長     加藤紘司

 経済環境部長   山崎重則     建設部長     大嶋幹男

 水道部長     水野柳一     消防長      朝見孝雄

 教育部長     加藤和人     監査委員事務局長 若杉美由樹

 企画部次長兼秘書広報課長      総務部長次長兼財政課長

          水野秀樹              寺尾高志

 市民部次長兼生活課長        建設部技監兼都市計画課長

          酒井敏幸              加藤 薫

 福祉課長     堀部茂樹     環境課長     伊藤博昭

 下水道課長    小笠原長正    消防本部総務課長 角谷昭彦

 教育行政課長   長江建二

4 定例会の事務に従事した者

 議会事務局長   稲垣 努     議事課長     加藤中人

 議事係長     戸田 元     主事       山本慎平

5 議事日程(第5号)

  平成18年12月19日(火)午前9時30分開議

 議会運営委員長報告

 第1 諸報告

    議長報告

 第2 委員会の所管事務調査報告の件

    議会運営委員会

 第3 委員長報告及び報告に対する質疑

   (1)民生文教委員会

   (2)建設経済委員会

   (3)総務委員会

   (4)議会運営委員会

 第4 付託議案等の討論、採決

   (1)第70号議案 平成18年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)

   (2)第71号議案 平成18年度尾張旭市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)

   (3)第72号議案 平成18年度尾張旭市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)

   (4)第73号議案 平成18年度尾張旭市老人保健特別会計補正予算(第2号)

   (5)第74号議案 平成18年度尾張旭市介護保険特別会計補正予算(第2号)

   (6)第75号議案 平成18年度尾張旭市水道事業会計補正予算(第1号)

   (7)第76号議案 尾張旭市副市長の定数を定める条例の制定について

   (8)第77号議案 尾張旭市特別保育の実施に関する条例の制定について

   (9)第78号議案 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について

   (10)第79号議案 尾張旭市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について

   (11)第80号議案 尾張旭市財政状況の公表に関する条例の一部改正について

   (12)第81号議案 尾張旭市立保育所の設置及び管理に関する条例の一部改正について

   (13)第82号議案 尾張旭市消防賞じゆつ金及び殉職者特別賞じゆつ金条例の一部改正について

   (14)第83号議案 尾張旭市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

   (15)第84号議案 愛日地方教育事務協議会規約の変更について

   (16)第85号議案 尾張東部衛生組合規約の変更について

   (17)第86号議案 尾張旭市長久手町衛生組合規約の変更について

   (18)第87号議案 公立陶生病院組合規約の変更について

   (19)第88号議案 瀬戸旭看護専門学校組合規約の変更について

   (20)第89号議案 愛知県後期高齢者医療広域連合の設置について

   (21)第90号議案 尾張旭市民プールの指定管理者の指定について

   (22)第91号議案 尾張旭市文化会館の指定管理者の指定について

   (23)陳情第23号の1 介護・福祉・医療など社会保障の施策拡充についての陳情書(医療・介護・福祉の充実関連)

   (24)陳情第23号の2 介護・福祉・医療など社会保障の施策拡充についての陳情書(税財政関連)

   (25)陳情第24号 執行機関の長による議員定数削減条例の提案に関する陳情について

   (26)陳情第25号 外部監査契約に基づく監査に関する条例の制定に関する陳情について

                       午前9時30分開議



○議長(渡辺欣聖) おはようございます。

 ただいまの出席議員は24名です。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 日程に先立ちまして、昨日、議会運営委員会が開催されておりますので、委員長の報告を求めます。

 水野義則委員長。



◆議会運営委員長(水野義則) おはようございます。

 議長のご指名がありましたので、昨日12月18日に開催いたしました会議における定例会日程の協議内容についてご報告いたします。

 当日は委員8名の出席をいただきました。

 本定例会最終日の日程につきましては、本日配付の議事日程(第5号)のとおり認め合いました。

 補足をいたしますと、日程第2 委員会の所管事務調査報告の件については、12月18日開催の議会運営委員会での会議の内容について報告を行う。日程第3 委員長報告及び報告に対する質疑については、各委員会の委員長から一括して開催された順に報告を行っていただき、一括して質疑を受ける。日程第4 付託議案等の討論、採決については、議案、陳情の順に行う。

 以上のことで認め合いました。以上で報告を終わります。



○議長(渡辺欣聖) 議会運営委員長の報告が終了しました。

 報告に対する質疑はありますか。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 質疑ないものと認めます。

 川村 剛議員。



◆8番(川村剛) 発言の訂正をお願いします。



○議長(渡辺欣聖) 川村 剛議員どうぞ。



◆8番(川村剛) 私の個人質問で、非核平和都市宣言の実施について質問した内容についてですが、2点訂正箇所がありまして、「滋賀県米原市でも2005年6月24日に」としたものを「新潟市でも2005年10月10日に」、それから、「日本海に面している米原市で」としたものを「日本海に面している新潟市で」と訂正をさせていただきたいと思います。お願いいたします。



○議長(渡辺欣聖) ただいま、川村剛議員からありました発言の訂正につきましては、議長において許可します。

 これより、日程に入ります。

 日程第1 諸報告を行います。

 初めに、議長報告を行います。この件に関しましては、議会事務局長から報告します。

 議会事務局長。



◎議会事務局長(稲垣努) 議長報告を行います。

 報告事項は1件でございます。

 会期中に開催されました常任委員会及び議会運営委員会の審査結果の報告書が、議長あてに提出されておりますので、その写しを本日皆様のお手元に配付させていただいております。

 以上でございます。



○議長(渡辺欣聖) 以上をもちまして、諸報告の件は終了しました。

 日程第2 委員会の所管事務調査報告の件を議題とします。

 議会運営委員会の所管事務調査について報告を求めます。

 水野義則委員長。



◆議会運営委員長(水野義則) 議長のご指名がありましたので、昨日12月18日に開催いたしました会議における所管事務調査の内容について報告をいたします。

 当日は委員8名全員の出席をいただき、3月定例会の日程について、委員会のあり方についてを議題として協議を行いました。

 3月定例会の日程については、3月1日から3月22日までの22日間の日程を内定することで認め合いました。なお、3月定例会は、代表質問が予定されていることから、通告の状況によっては、初日からの時間延長や、場合によっては質問と答弁を日をまたがって行うことも想定する必要があり、会議運営に当たっては、議長配慮で進めていただくことで認め合いました。

 また、委員会のあり方については、今期で協議を行うか、次任期に委ねるかについて協議を行った結果、次任期に委ねることで意見が一致しました。

 なお、地方自治法の改正に伴い、必然的に改正が必要となる会議規則、委員会条例については、3月定例会での提出を目途に、改正作業を進めることとし、必要に応じ会議を開催し協議することといたしました。

 以上で報告を終わります。



○議長(渡辺欣聖) ただいまの報告に対して、特に質疑がありましたら受けます。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 以上をもちまして、委員会の所管事務調査報告の件は終了しました。

 日程第3 委員長報告及び報告に対する質疑を行います。

 初めに、民生文教委員長の報告を求めます。

 岩橋盛文委員長。



◆民生文教委員長(岩橋盛文) おはようございます。

 議長のご指名がありましたので、去る12月12日に開催しました民生文教委員会の報告を申し上げます。

 当日の出席委員は8名でした。議案等説明のため、助役初め関係理事者の出席をいただきました。

 以下、審査過程及び結果についてご報告いたします。

 初めに、第70号議案 平成18年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第71号議案 平成18年度尾張旭市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第73号議案 平成18年度尾張旭市老人保健特別会計補正予算(第2号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第74号議案 平成18年度尾張旭市介護保険特別会計補正予算(第2号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第77号議案 尾張旭市特別保育の実施に関する条例の制定について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第79号議案 尾張旭市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第81号議案 尾張旭市立保育所の設置及び管理に関する条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、賛成多数で可決しました。

 次に、第84号議案 愛日地方教育事務協議会規約の変更について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第87号議案 公立陶生病院組合規約の変更について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 質疑もなく、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第88号議案 瀬戸旭看護専門学校組合規約の変更について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 質疑もなく、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第89号議案 愛知県後期高齢者医療広域連合の設置について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、賛成多数により可決しました。

 次に、第90号議案 尾張旭市民プールの指定管理者の指定について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 次に、第91号議案 尾張旭市文化会館の指定管理者の指定について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決しました。

 引き続き、陳情第23号の1 介護・福祉・医療など社会保障の施策拡充についての陳情書(医療・介護・福祉の拡充関連)について、審査を行いました。

 委員発言の後、採決の結果、賛成少数で不採択としました。

 以上で、民生文教委員会の報告を終わります。



○議長(渡辺欣聖) 次に、建設経済委員長の報告を求めます。

 若杉たかし委員長。



◆建設経済委員長(若杉たかし) おはようございます。

 議長のご指名がありましたので、去る12月13日に開催いたしました建設経済委員会の報告を申し上げます。

 当日の出席委員は8名でした。議案等説明のため、助役初め関係理事者の出席をいただきました。

 以下、審査内容及び結果についてご報告いたします。

 初めに、第70号議案 平成18年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決をいたしました。

 次に、第72号議案 平成18年度尾張旭市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について、理事者より説明を受けた後、質疑に入りました。

 活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決をいたしました。

 次に、第75号議案 平成18年度尾張旭市水道事業会計補正予算(第1号)について、理事者より説明を受けた後、質疑に入りました。

 特に質疑もなく、採決の結果、全員賛成により可決をいたしました。

 次に、第85号議案 尾張東部衛生組合規約の変更について、理事者より説明を受けた後、質疑に入りました。

 特に質疑もなく、採決の結果、全員賛成により可決をいたしました。

 次に、第86号議案 尾張旭市長久手町衛生組合規約の変更について、理事者より説明を受けた後、質疑に入りました。

 特に質疑もなく、採決の結果、全員賛成により可決をいたしました。

 以上で、建設経済委員会の報告を終わります。



○議長(渡辺欣聖) 次に、総務委員長の報告を求めます。

 谷口マスラオ委員長。



◆総務委員長(谷口マスラオ) 議長のご指名がありましたので、去る12月14日に開催いたしました総務委員会の報告を申し上げます。

 当日の出席委員は8名でした。議案等説明のため、助役初め関係理事者の出席をいただきました。

 以下、審査経過及び結果について報告をいたします。

 初めに、第70号議案 平成18年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)について、理事者から説明を受けた後、質疑を行いました。

 活発な質疑の後、採決を行い、全員の賛成で原案のとおり可決をいたしました。

 次に、第76号議案 尾張旭市副市長の定数を定める条例の制定について、理事者から説明を受けた後、質疑を行いました。

 質疑の後、採決を行い、全員の賛成で原案のとおり可決をいたしました。

 次に、第78号議案 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について、理事者から説明を受けた後、質疑を行いました。

 質疑もなく、採決の結果、全員の賛成で原案のとおり可決をいたしました。

 次に、第80号議案 尾張旭市財政状況の公表に関する条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑を行いました。

 質疑の後、採決を行い、賛成多数で原案のとおり可決をいたしました。

 次に、第82号議案 尾張旭市消防賞じゆつ金及び殉職者特別賞じゆつ金条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑を行いました。

 質疑の後、採決を行い、全員の賛成で原案のとおり可決をいたしました。

 次に、第83号議案 尾張旭市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑を行いました。

 質疑もなく、採決の結果、全員の賛成で原案のとおり可決をいたしました。

 次に、陳情第23号の2 介護・福祉・医療など社会保障の施策拡充についての陳情書(税財政関連)について、審査を行いました。

 委員より特に意見もなく、採決の結果、賛成少数により不採択といたしました。

 次に、陳情第25号 外部監査契約に基づく監査に関する条例の制定に関する陳情について、審査を行いました。

 委員より活発な意見の後、採決の結果、賛成少数で不採択といたしました。

 以上で、総務委員会の報告を終わります。



○議長(渡辺欣聖) 岩橋盛文委員長。



◆民生文教委員長(岩橋盛文) 民生文教委員会の報告の中で、陳情第23号の1の中の、最後の部分ですけれども、(医療・介護・福祉の充実関連)が正解でありまして、そこのところを拡充と述べましたので、充実に訂正させていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。



○議長(渡辺欣聖) 1点ですね。



◆民生文教委員長(岩橋盛文) はい。



○議長(渡辺欣聖) ただいま岩橋盛文委員長からありました、発言の訂正につきましては、議長において許可します。

 次に、議会運営委員長の報告を求めます。

 水野義則委員長。



◆議会運営委員長(水野義則) 議長のご指名がありましたので、昨日12月18日に開催いたしました議会運営委員会の報告をいたします。

 当日は委員8名全員の出席をいただき、付託されました陳情1件について審査を行いました。

 以下、審査結果についてご報告いたします。

 陳情第24号 執行機関の長による議員定数削減条例の提案に関する陳情について、審査を行いました。

 特に発言もなく、採決の結果、賛成少数により、不採択といたしました。

 以上で、報告を終わります。



○議長(渡辺欣聖) ただいまの各委員長の報告に対して、特に質疑がありましたら受けます。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 以上をもちまして、委員長報告及び報告に対する質疑は終了しました。

 日程第4 付託議案等の討論、採決を行います。

 初めに、第70号議案 平成18年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第71号議案 平成18年度尾張旭市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第72号議案 平成18年度尾張旭市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第73号議案 平成18年度尾張旭市老人保健特別会計補正予算(第2号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第74号議案 平成18年度尾張旭市介護保険特別会計補正予算(第2号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第75号議案 平成18年度尾張旭市水道事業会計補正予算(第1号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第76号議案 尾張旭市副市長の定数を定める条例の制定について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第77号議案 尾張旭市特別保育の実施に関する条例の制定について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手多数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手多数であります。よって、本件は可決しました。

 第78号議案 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第79号議案 尾張旭市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第80号議案 尾張旭市財政状況の公表に関する条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手多数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手多数であります。よって、本件は可決しました。

 第81号議案 尾張旭市立保育所の設置及び管理に関する条例の一部改正について討論を行います。

 塚本美幸議員。



◆16番(塚本美幸) 塚本美幸です。

 議長のお許しをいただきましたので、私は、第81号議案 尾張旭市立保育所の設置及び管理に関する条例の一部改正について、反対の立場から討論を行います。

 この条例改正は、尾張旭市立保育園を指定管理者制度により民営化しようとするものです。そこで、条例改正の条文の中で問題となる点から申し上げたいと思います。

 1点目に、条例第4条において、職員配置を必要な、から、児童福祉施設最低基準に定めるに改めたことにより、改善されたかのように受け取れますが、児童福祉法第45条の規定に基づく児童福祉施設最低基準では、第7条で最低基準等児童福祉施設において、児童福祉施設は最低基準を超えて常にその施設及び運営を向上させなければならないとしております。最低基準を向上させる明快な文言を入れるべきです。

 2点目に、第5条開所時間について。土曜日の開所時間は、現在午前7時30分から午後2時となっておりますが、市が行った保育アンケート調査では、もっと長くみてほしいとの回答が30.9%もありました。私たち議員団に対しても同様の要望が多くあります。その点を踏まえての議会質問もしてきたところです。当局は、指定管理者に対しては、その点を求めていくと答弁していますが、条例は改正されていません。アンケートによる要望を公立保育園父母全体の要望ととらえ、土曜日の開所時間を延長する条例改正が行われるべきではないでしょうか。

 3点目は、第12条指定管理者による保育所の管理では、法人その他の団体であって、市長が指定するものに行わせることができるとしていますが、業者の選定について、当局が行ったアンケート調査では、民営化と聞くと利潤追求を目的に参入してくる業者があるのではという質問に、回答では、現段階では指定管理者として公募する際の要件として、保育園及び幼稚園運営の実績やノウハウを持った事業者である社会福祉法人や学校法人が適当かと考えています。利潤追求を目的とした業者を選定することはありませんと回答しています。

 しかし、民生文教委員会において、その他の団体とは、との質問に、部長は、指定管理者に門戸を開けると答弁をいたしました。法人が適当という回答から、すでに後退をしています。結局、指定管理者制度により、営利企業参入ももくろんでいる国の考えどおりに進められる可能性があります。

 4点目には、条例以外の問題点について申し上げたいと思います。本市の集中改革プランにおいて、08年度に、西部保育園分園を含む3園を指定管理者制度により民営化を行い、2年間で6,300万円のコストを削減する目標を掲げております。保育園の経費のおよそ8割は保育士による人件費です。経費削減のためには、若くて経験の少ない保育士を雇うことになります。しかし、子供の成長を保障する保育の仕事は、深い専門性が求められ、充実した研修とともに、豊かな保育経験が不可欠です。働く父母が安心して預けられる保育園運営を行うためには、保育士が安定して長く働き続けられる賃金と身分保障の充実が欠かせません。

 児童福祉法第2条は、国及び地方公共団体は、保護者とともに児童を心身ともにすこやかに育成する責任を負うとしています。保育園は、福祉として国と自治体が責任をもって公費で運営すべきと考えます。

 以上の理由により、条例を改正し公立保育園を民営化することに反対するものです。



○議長(渡辺欣聖) 他に討論はありますか。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論を終了し、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手多数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手多数であります。よって、本件は可決しました。

 第82号議案 尾張旭市消防賞じゆつ金及び殉職者特別賞じゆつ金条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第83号議案 尾張旭市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第84号議案 愛日地方教育事務協議会規約の変更について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第85号議案 尾張東部衛生組合規約の変更について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第86号議案 尾張旭市長久手町衛生組合規約の変更について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第87号議案 公立陶生病院組合規約の変更について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第88号議案 瀬戸旭看護専門学校組合規約の変更について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第89号議案 愛知県後期高齢者医療広域連合の設置について討論を行います。

 塚本美幸議員。



◆16番(塚本美幸) 塚本美幸です。

 議長のお許しをいただきましたので、私は、第89号議案 愛知県後期高齢者医療広域連合の設置について、反対の立場から討論を行うものです。

 2008年から発足する、この後期高齢者医療制度は、75歳以上の高齢者を現在加入している国民健康保険や組合健保などから切り離し、高齢者だけを被保険者とする制度です。この制度は、住民税の増税や介護保険料の値上げなどで負担を強いられている高齢者に一層の負担を与え、医療から遠ざける制度として見過ごすことはできません。保険料の徴収は、介護保険料と同様に、特別徴収と普通徴収、年金から天引きされる特別徴収は、全体の8割と聞いております。強制的に徴収される天引きは、低所得者には大変酷です。普通徴収になる低所得者は、さらに酷な状況となる可能性があります。それは、介護保険は65歳からですが、本市において普通徴収の3,794人中217人が滞納をしております。後期高齢者医療制度では、滞納を1年間続けると保険証の取り上げとなり、資格証明書の発行が規定に定められております。資格証明書での受診は、医療機関の窓口負担は10割負担です。これでは、医療を受けられない高齢者がふえるのは確実ではないでしょうか。

 日本における国民皆保険というすばらしい医療制度が、また崩される危機感を感じずにはいられません。しかし、各市町村の声を広域連合に伝える議員は、愛知県では34人。本市は、近隣4市2町において2名しか選出できません。介護保険制度では、保険料が高いのは高齢者がサービスを使い過ぎるからだと給付を制限する方向になりました。後期高齢者医療制度においても、同様に給付を抑制する力が働いてくるでしょう。それは、医療報酬の引き下げです。この制度では、医療報酬体制を他世代と別立てにし、75歳を過ぎた高齢者には、積極的な治療はやめて、医療給付をできるだけ抑えようとするものです。医療報酬を引き下げれば、医療機関は、高齢者を敬遠する事態が起こりかねません。後期高齢者医療制度は、高齢者の命と健康を脅かすものです。

 以上の理由により、この条例に反対するものです。



○議長(渡辺欣聖) 他に討論はありますか。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論を終了し、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手多数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手多数であります。よって、本件は可決しました。

 第90号議案 尾張旭市民プールの指定管理者の指定について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第91号議案 尾張旭市文化会館の指定管理者の指定について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(渡辺欣聖) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 陳情第23号の1 介護・福祉・医療など社会保障の施策拡充についての陳情書(医療・介護・福祉の充実関連)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件を採択することに賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手少数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手少数であります。よって、本件は不採択とすることに決しました。

 陳情第23号の2 介護・福祉・医療など社会保障の施策拡充についての陳情書(税財政関連)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件を採択することに賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手少数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手少数であります。よって、本件は不採択とすることに決しました。

 陳情第24号 執行機関の長による議員定数削減条例の提案に関する陳情について討論を行います。

 川村 剛議員。



◆8番(川村剛) 議長のお許しをいただきましたので、私は、陳情第24号 執行機関の長による議員定数削減条例の提案に関する陳情について、反対の立場から討論いたします。

 議員定数については、先の9月議会においても、議員定数を現在の24人から12人に半減に関する陳情並びに3名減じる議員提案について、審議されたところです。その際にも、私は反対討論をさせていただきましたが、住民の理解が得られるならば、むしろ議員定数はふやすべきと考えており、その考えは現在も変わっていません。したがって、本陳情にも反対であることを表明し、反対討論といたします。



○議長(渡辺欣聖) 他に討論はありますか。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論を終了し、これより採決を行います。

 本件を採択することに賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手少数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手少数であります。よって、本件は不採択とすることに決しました。

 陳情第25号 外部監査契約に基づく監査に関する条例の制定に関する陳情について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(渡辺欣聖) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件を採択することに賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手少数)



○議長(渡辺欣聖) 挙手少数であります。よって、本件は不採択とすることに決しました。

 以上をもちまして、平成18年第6回(12月)尾張旭市議会定例会の日程はすべて終了しました。

 閉会に当たり、市長からあいさつをいただきます。

 谷口市長。



◎市長(谷口幸治) 平成18年12月定例会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつをさせていただきます。

 今12月定例会に提案させていただきました補正予算案や、条例の新制定及び一部改正等の議案など、慎重なご審議を賜り、すべて原案どおりにご議決、ご承認等をいただきまして、まことにありがとうございました。厚く御礼を申し上げる次第でございます。

 これからも、市政の運営は、ますます厳しい環境の中にありますが、引き続きまして、皆様のご協力をお願いいたしまして進めていかなければならないと考えております。どうぞよろしくお願いを申し上げます。

 最後になりますが、これから年末そして年始と、公私とも何かとお忙しい時期になってまいります。暖冬との予想もありました。寒さが一段と厳しくなってまいります。皆様方におかれましては、ますますご健康にご留意をいただきますよう、心からお祈りを申し上げまして、私の閉会のあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(渡辺欣聖) これをもちまして、12月定例会を閉会とします。

                       午前10時16分閉会

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

                       尾張旭市議会

                        議長    渡辺欣聖

                        副議長   森 和実

                        署名議員  大島もえ

                        署名議員  服部 勝