議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 尾張旭市

平成 7年  5月 臨時会(第2回) 05月12日−01号




平成 7年  5月 臨時会(第2回) − 05月12日−01号







平成 7年  5月 臨時会(第2回)



          平成7年第2回(5月)

             尾張旭市議会臨時会会議録(第1号)

 平成7年5月12日午前9時30分尾張旭市議会(第2回)臨時会が尾張旭市議会議場に招集された。

1 出席議員(25名)

  1番 塚本美幸君    2番 伊藤恵理子君   3番 野村猛士君

  4番 渡辺欣聖君    5番 佐藤信幸君    6番 太田兼之君

  7番 水野戦五君    8番 斉場洋治君    9番 岡田ウメ君

 10番 行本聖一君   11番 加藤さよ子君  12番 滝川一貞君

 13番 原 淳麿君   15番 谷口弘文君   16番 水野利彦君

 17番 水野豊明君   18番 斉藤久子君   19番 山田 稔君

 20番 赤尾勝男君   21番 中野兼夫君   22番 服部 勝君

 23番 日比野勝彦君  24番 庄司宗雄君   25番 岩橋美好君

 26番 浅見栄治君

2 欠席議員

 14番 水野一巳君

3 地方自治法第121条の規定により説明のため議会に出席を求めた者

  市長       朝見政冨君     助役       荻原善夫君

  収入役      水野澄男君     教育長      細田義幸君

  市長公室長    浅見勝之君     総務部長     谷口丈夫君

  民生部長     松原静夫君     経済環境部長   塚本 修君

  建設部長     水野国宏君     水道部長     浅見 茂君

  教育次長     若杉のり由君     監査委員事務局長 加藤正成君

  消防長      水野兼義君     総務課長     森下弘康君

  企画課長     朝見孝雄君     福祉課長     福井健治君

  環境衛生課長   水野柳一君     都市計画課長   大橋邦弘君

4 臨時会の事務に従事した者

  議会事務局長   浅見勝己君     議会事務局次長  谷口恵広君

  議事係長     味岡拓男君     主事       三浦 明君

5 議事日程(第1号)

  平成7年5月12日(金)午前9時30分開議

 第1  仮議席の指定

 第2  議長選挙について

 第3  議席の指定

 第4  会議録署名者の指名

 第5  会期の決定

 第6  副議長選挙について

 第7  議会運営委員の選任について

 第8  常任委員の選任について

 第9  特別委員会の設置について

 第10 特別委員の選任について

 第11 一部事務組合議員の選挙について

 第12 議会選出各種委員の選出について

 第13 議案の上程

     提案理由の説明、質疑、討論、採決又は委員会付託

     (1)同意案第2号 監査委員の選任について

                             午前9時30分開会



◎議会事務局長(浅見勝己君) おはようございます。

 、本日は大変お忙しいところご足労でございます。議会事務局長の浅見でございます。よろしくお願いいたします。

 今議会は、一般選挙後の最初の議会でございますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、年長の議員さんが臨時議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中、浅見栄治さんが年長議員でございますので、ご紹介をいたします。浅見栄治議員さん、お願いします。

              (浅見栄治議員議長席へ)



○臨時議長(浅見栄治君) ただいまご紹介いただきました浅見栄治でございます。

 地方自治法第107条の規定によりまして、臨時議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いいたします。

 本臨時会は、改選後の初議会でありますので、会議に先立ちまして、これより議員並びに理事者の自己紹介をお願いいたします。

 まず、理事者側よりお願いいたします。

              (理事者 自己紹介)



○臨時議長(浅見栄治君) ありがとうございました。

 続きまして、議員の自己紹介を最後列南側の岩橋議員より順次お願いいたします。

              (議員自己紹介)



○臨時議長(浅見栄治君) ありがとうございました。

 ただいまの出席議員は25名でございます。定足数に達しておりますので、これより平成7年第2回5月尾張旭市議会臨時会を開会いたします。

 なお、水野一巳議員から、病気療養のため本会期中の欠席届が提出されていますので、よろしくお願いいたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本臨時会には、議案等の説明のため、市長をはじめ関係者の出席を求めておりますので、お認めをお願いいたします。

 市長よりごあいさつを願います。



◎市長(朝見政冨君) 改選後の初議会を招集をさせていただきましたところ、議員の各位におかれましては、公私とも何かとご多用の中、お繰り合わせをいただきまして、ご出席を賜りありがとうございます。

 まずもって、一般選挙にめでたくご当選をされまして、おめでとうございます。この4年間、また、尾張旭市の市勢発展のために、議会の皆さん方のご協力を得ながら進めてまいりたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

 本日は、初議会のことでございまして、理事者側から、特に提出をさせていただいた議案としてはございませんが、市議会の任期満了によりますことにしたがいまして、議会から選出をしていただいております議員の監査委員の任期が満了となっておりますので、その監査委員の選任を同意がいただきたいと思って、こちらから出した議案としては、それ1件になっております。その他また、議会の役職等、委員会構成等、それぞれ議会でいただくことと思いますので、よろしくお願い申し上げます。



○臨時議長(浅見栄治君) 本日の議事日程は、皆さまのお手元に配付してありますとおりでございます。よろしくお願いいたします。

 日程第1 仮議席の指定を行います。仮議席は、皆さまのお手元に配付いたしました議席図のとおり、ただいま着席の議席といたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○臨時議長(浅見栄治君) 異議なしと認めます。よって、そのように仮議席を指定いたします。

 日程第2 議長の選挙を行います。

 念のため申し上げます。選挙の方法は、投票と指名推選の2つの方法がございます。

 指名推選の場合は全員一致が原則でございます。

 指名推選と投票の両意見が出ました場合は、選挙の方法は投票となります。

 また、指名推選によりまして2名以上の指名がなされた場合につきましても、指名推選は全員一致が原則でありますので、選挙の方法は投票となります。

 お諮りいたします。選挙の方法は、投票、指名推選の、いずれの方法にいたしましょうか、お諮りいたします。

 はい、中野議員。



◆21番(中野兼夫君) 指名推選でお願いしたいと思います。



○臨時議長(浅見栄治君) ただいま中野議員より、指名推選との発言がありましたが、選挙の方法は、指名推選とすることにご異議はございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○臨時議長(浅見栄治君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 指名をお願いいたします。

 はい、中野議員。



◆21番(中野兼夫君) 山田議員を推選をしたいと思います。今まで3期の間に副議長、監査委員、また、各常任委員、議運等の委員長も歴任をされております。そういう意味で推選をさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。



○臨時議長(浅見栄治君) ありがとうございました。

 お諮りいたします。ただいま中野議員より指名のありました山田 稔君を議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○臨時議長(浅見栄治君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名のありました山田 稔君が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました山田 稔君が議場におられますので、本席から尾張旭市議会会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

 議長が決まりましたので、就任のあいさつをお願いいたします。



◆議長(山田稔君) 全員の皆さまにご推挙をいただきまして、議長に就任させていただきました山田でございます。大変ありがとうございました。もとより浅学非才の身でございますが、名誉ある、そして伝統のある議長の職を一生懸命これからがんばって務めてまいりたいと思います。

 もとより諸兄諸氏の温かい大きなご指導、ご鞭撻がなければ、到底務まることができません。

 どうかひとつよろしくお願いいたします。なお、理事者側にもあわせてお願いをいたすところでございます。

 簡単でございますが、お礼のあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(浅見栄治君) それでは、新議長が決まりましたので、議長の席を交代させていただきます。どうもご協力ありがとうございました。

              (臨時議長 退席)

              (新議長 着席)



○議長(山田稔君) それでは、引き続きまして、議長の務めをさせていただきます。

 日程第3 議席の指定を行います。

 議席は、皆さまのお手元に配付いたしました議席図のとおり、ただいま着席の議席を本議席として指定したいと思います。

 これにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ありがとうございます。ご異議なしと認めます。よって、議席図のとおり本議席として指定いたします。

 日程第4 会議録署名者の指名を行います。

 会議録の署名は、1番議員塚本美幸君、26番議員浅見栄治君の両名にお願いをいたします。

 日程第5 会期の決定を行います。

 お諮りいたします。会期は、本日1日ということでご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日1日ということで決定いたしました。

 日程第6 副議長の選挙を行います。

 念のために申し上げます。選挙の方法は、投票と指名推選の2つの方法がございます。指名推選の場合は、全員一致が原則でございます。

 指名推進と投票の両意見が出ました場合は、選挙の方法は投票となります。

 また、指名推選によりまして2名以上の指名がなされた場合につきましても、指名推選は全員一致が原則でありますので、選挙の方法は投票となります。

 お諮りいたします。選挙の方法は、投票、指名推選の、いずれの方法といたしましょうか。

 日比野勝彦議員。



◆23番(日比野勝彦君) 選挙の方法は指名推進でお願いをいたします。



○議長(山田稔君) ありがとうございました。ただいま日比野勝彦議員から指名推選の発言がございました。

 選挙の方法は指名推選とすることでご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 指名をお願いいたします。

 はい、日比野議員。



◆23番(日比野勝彦君) 水野豊明君を推選をしたいと思います。それは過去3期12年にわたりまして、それぞれの要職に就かれ、人格とも高潔でありますので、私は、水野豊明君を推選をさせていただきます。よろしくお願いいたします。



○議長(山田稔君) ただいま日比野勝彦君より指名のありました水野豊明君を副議長の当選人と定めることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名のありました水野豊明君が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました水野豊明君が議場におられますので、本席から尾張旭市議会会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 副議長が決まりましたので、就任のあいさつをお願いをいたします。



◆副議長(水野豊明君) ただいま全員の皆さんのご推選をいただきまして、副議長に当選をさせていただきました水野豊明であります。心より厚くお礼を申し上げたいと思います。

 もとより微力ではございますが、議長とともに尾張旭市発展のために全力を傾注してまいりたいと思います。何とぞ皆さんのご指導、ご協力をお願いしまして、副議長就任のごあいさつにかえたいと思います。ありがとうございました。(拍手)



○議長(山田稔君) ここで、暫時休憩をいたします。

                          午前9時49分休憩に入る

                          午前9時50分開議



○議長(山田稔君) 休憩を閉じ、会議を再開いたします。

 日程第7 議会運営委員の選任を行います。

 議会運営委員は、議会運営委員会申し合わせ事項に基づき、交渉団体代表者の協議により、皆さまのお手元に配付してあります名簿のとおり定めてあります。この名簿のとおり選任することにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。

 ここで、暫時休憩をいたしまして、この間に正副委員長の選任を委員会室でお願いいたします。

 暫時休憩をいたします。

                          午前9時51分休憩に入る

                          午前10時01分開議



○議長(山田稔君) 休憩を閉じ会議を再開いたします。

 休憩中に議会運営委員会の正副委員長が選任されましたので、ご報告申し上げます。

 議会運営委員長に赤尾勝男君、同じく副委員長に原 淳麿君、以上であります。

 なお、議会運営委員会から閉会中の調査のために特定事項の申し出があります。その内容は、皆さまのお手元に配付してあります議会運営委員会閉会中継続調査申出事件一覧表のとおりでございます。

 お諮りいたします。議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、各委員の任期満了までを調査期限とし、閉会中も継続調査とすることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 日程第8 常任委員の選任を行います。

 お諮りいたします。総務、建設経済、民生文教のそれぞれの常任委員会委員は、皆さまのお手元に配付してあります名簿のとおり選任することにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、総務、建設経済、民生文教のそれぞれの常任委員会委員は決定いたしました。

 ここで、暫時休憩をいたします。その間に総務、建設経済、民生文教のそれぞれの常任委員会の正副委員長の選任を委員会室にてお願いいたします。

 一番初めに総務委員会を、2番目に建設経済委員会を、3番目に民生文教委員会の順でお願いいたします。

                          午前10時03分休憩に入る

                          午前10時27分開議



○議長(山田稔君) 休憩を閉じ会議を再開いたします。

 休憩中に常任委員会の正副委員長が選任されましたので、ご報告申し上げます。

 総務委員長に谷口弘文君、同じく副委員長に行本聖一君、建設経済委員長に滝川一貞君、同じく副委員長に加藤さよ子君、民生文教委員長に斉藤久子君、同じく副委員長に水野一巳君、以上であります。

 なお、各常任委員会から閉会中の調査のために特定事項の申し出があります。その内容は、皆さまのお手元に配付してあります常任委員会閉会中継続調査申出事件一覧表のとおりでございます。

 お諮りいたします。各常任委員長からの申し出のとおり、各委員の任期満了までを調査期限とし、閉会中も継続調査とすることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 日程第9 特別委員会の設置を行います。

 お諮りいたします。本件につきましては、議長発議によりまして、決算特別委員会を設置し、決算特別委員会は、一般会計、特別会計及び企業会計の決算審査に関する事項を付託することにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、特別委員会設置の件は、そのように決しました。

 お諮りいたします。ただいま設置いたしました決算特別委員会の定数は9名といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、9名とすることに決しました。

 日程第10 特別委員の選任を行います。

 お諮りいたします。決算特別委員会の委員は、お手元に配付してあります名簿のとおり選任することにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、特別委員会委員は、決定いたしました。

 ここで暫時休憩をいたします。その間に決算特別委員会の正副委員長の選任を委員会室でお願いいたします。

                          午前10時30分休憩に入る

                          午前10時37分開議



○議長(山田稔君) 休憩を閉じ会議を再開いたします。

 休憩中に決算特別委員会の正副委員長が選任されましたので、ご報告申し上げます。

 決算特別委員長に水野利彦君、同じく副委員長に加藤さよ子君、以上であります。



○議長(山田稔君) 日程第11 一部事務組合議員の選挙を行います。

 尾張東部衛生組合議員5名、尾張旭市長久手町衛生組合議員5名、公立陶生病院組合議員3名、瀬戸旭総合看護専門学校組合議員3名、東春農業共済事務組合議員2名の選挙依頼がありましたので、これより選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、指名推選とし、議長において指名することにしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選とし、議長において指名することに決しました。

 初めに、尾張東部衛生組合議員の選挙を行います。

 尾張東部衛生組合議員に、浅見栄治君、岩橋美好君、庄司宗雄君、滝川一貞君、野村猛士君の5名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました5名を尾張東部衛生組合議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました5名が尾張東部衛生組合議員に当選いたしました。

 ただいま尾張東部衛生組合議員に当選されました浅見栄治君、岩橋美好君、庄司宗雄君、滝川一貞君、野村猛士君の5名が議場におられますので、本席から尾張旭市議会規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 次に、尾張旭市長久手町衛生組合議員の選挙を行います。

 尾張旭市長久手町衛生組合議員に、斉藤久子君、服部 勝君、原 淳麿君、日比野勝彦君、行本聖一君の5名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました5名を尾張旭市長久手町衛生組合議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました5名が尾張旭市長久手町衛生組合議員に当選いたしました。

 ただいま尾張旭市長久手町衛生組合議員に当選されました斉藤久子君、服部 勝君、原 淳麿君、日比野勝彦君、行本聖一君の5名が議場におられますので、本席から尾張旭市議会規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 次に、公立陶生病院組合議員の選挙を行います。

 公立陶生病院組合議員に赤尾勝男君、谷口弘文君、中野兼夫君の3名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました3名を公立陶生病院組合議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました3名が公立陶生病院組合議員に当選いたしました。

 ただいま公立陶生病院組合議員に当選されました赤尾勝男君、谷口弘文君、中野兼夫君の3名が議場におられますので、本席から尾張旭市議会規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 次に、瀬戸旭総合看護専門学校組合議員の選挙を行います。

 瀬戸旭総合看護専門学校組合議員に、太田兼之君、水野一巳君、水野利彦君の3名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました3名を瀬戸旭総合看護専門学校組合議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました3名が瀬戸旭総合看護専門学校組合議員に当選いたしました。

 ただいま瀬戸旭総合看護専門学校組合議員に当選されました太田兼之君、水野一巳君、水野利彦君の3名のうち2名は議場におられますので、本席から尾張旭市議会規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 次に、東春農業共済事務組合議員の選挙を行います。

 東春農業共済事務組合議員に、加藤さよ子君、渡辺欣聖君の2名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました2名を東春農業共済事務組合議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました2名が東春農業共済事務組合議員に当選いたしました。

 ただいま東春農業共済事務組合議員に当選されました加藤さよ子君、渡辺欣聖君の2名が議場におられますので、本席から尾張旭市議会規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 日程第12 議会選出各種委員等の選出を行います。

 議会選出各種委員等は、お手元に配付してあります名簿のとおり決することにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。よって、議会選出各種委員等は決定いたしました。

 日程第13 議案の上程を行います。

 同意案第2号 監査委員の選任を上程いたします。

 除斥事項に該当しますので、中野兼夫君の退席を求めます。

              (中野兼夫君 除斥)



○議長(山田稔君) 提案理由の説明を求めます。

 市長。



◎市長(朝見政冨君) 同意案第2号の監査委員の選任についての提案理由の説明を申し上げます。

 この案は、議員選出の監査委員山田 稔氏が、去る4月30日をもって任期満了となりましたので、その後任として市政に経験豊富な中野兼夫議員を監査委員に選任したく、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。

 よろしくご同意を限りますようお願いを申し上げます。



○議長(山田稔君) これをもちまして提案理由の説明を終わります。

 同意案第2号につきましては、質疑、討論、委員会付託を省略し、直ちに採決を行いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(山田稔君) ご異議なしと認めます。

 同意案第2号について、本件を同意することに賛成の方の挙手を求めます。

              (挙手全員)



○議長(山田稔君) 挙手全員であります。よって、本件は同意することに決しました。

              (中野兼夫君 入場)



○議長(山田稔君) ただいま監査委員の選任について同意いたしました中野兼夫君よりあいさつを求めます。



◆21番(中野兼夫君) 皆さま方の大変なご支援をいただきまして、監査委員に就任をさせていただくことになりました。微力ですが、業務遂行のために一生懸命邁進をしてまいりたいと思います。どうか皆さま方のご協力、ご支援をお願いをいたしまして、就任のあいさつにかえさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。(拍手)



○議長(山田稔君) 以上をもちまして平成7年第2回(5月)尾張旭市議会臨時会の日程は、すべて終了いたしました。

 閉会に当たりまして、市長よりあいさつを求めます。

 朝見市長。



◎市長(朝見政冨君) 改選後の初議会、すべての議会構成等各種の委員会あるいは議会選出の委員等、極めてスムーズのうち終了をされました。いよいよ新しい議会としてスタートをしていただくわけでございます。本市の市勢の発展のために、それぞれのお立場で、また、ご活躍をお願いいたしたいと思いますし、また、提案をさせてもらいました議会選出の監査委員につきましては、全員一致でご同意を賜り、まことにありがとうございました。

 それでは今後ともひとつよろしくお願いを申し上げ、お礼のごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。



○議長(山田稔君) ありがとうございました。

 これをもちまして5月臨時会を閉会といたします。

 ありがとうございました。

                             午前10時52分閉会

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

                        尾張旭市議会

                         臨時議長   浅見栄治

                         議長     山田 稔

                         1番議員   塚本美幸

                         26番議員  浅見栄治