議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 尾張旭市

平成16年 12月 定例会(第5回) 12月21日−05号




平成16年 12月 定例会(第5回) − 12月21日−05号







平成16年 12月 定例会(第5回)



       平成16年第5回(12月)

          尾張旭市議会定例会会議録(第5号)

 平成16年12月21日午前9時30分尾張旭市議会(第5回)定例会5日目本会議が尾張旭市議会議場に再開された。

1 出席議員(24名)

  1番 大島もえ     2番 早川八郎     3番 若杉たかし

  4番 山下幹雄     5番 岩橋盛文     6番 相羽晴光

  7番 水野義則     8番 川村 剛     9番 坂江章演

 10番 森 和実    11番 丹羽栄子    12番 伊藤憲男

 13番 森下政己    14番 良知静夫    15番 谷口マスラオ

 16番 塚本美幸    17番 伊藤恵理子   18番 渡辺欣聖

 19番 佐藤信幸    20番 斉場洋治    21番 行本聖一

 22番 原 淳麿    23番 水野利彦    24番 服部 勝

2 欠席議員

  なし

3 地方自治法第121条の規定により説明のため議会に出席を求めた者

 市長       谷口幸治      助役       若杉のり由

 収入役      谷口紀樹      教育長      和田浩志

 企画部長     加藤和人      総務部長     日比野美次

 市民部長     竹内 進      福祉部長     大嶋幹男

 経済環境部長   谷口恵広      建設部長     大橋邦弘

 水道部長     若杉美由樹     消防長      朝見孝雄

 教育部長     加藤紘司      監査委員事務局長 水野柳一

 建設部技監

          加藤 薫      企画課長     秋田 誠

 兼都市計画課長

 行政課長     森  修      保険医療課長   浅見孝二

                    産業課長

 福祉課長     中嶋好明               松原新五

                    兼万博支援室長

 下水道課長    伊藤博昭      消防本部総務課長 角谷昭彦

 教育行政課長   福井健治

4 定例会の事務に従事した者

 議会事務局長   稲垣 努      議事課長     加藤中人

 議事係長     酒井 学      主事       太田篤雄

5 議事日程(第5号)

  平成16年12月21日(火)午前9時30分開議

 議会運営委員長報告

 第1 諸報告

    議長報告

 第2 委員会の所管事務調査報告の件

    (1) 総務委員会

    (2) 議会運営委員会

 第3 委員長報告及び報告に対する質疑

    (1) 民生文教委員会

    (2) 建設経済委員会

    (3) 総務委員会

 第4 付託議案等の討論、採決

    (1) 第50号議案 平成16年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)

    (2) 第51号議案 平成16年度尾張旭市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)

    (3) 第52号議案 平成16年度尾張旭市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)

    (4) 第53号議案 平成16年度尾張旭市老人保健特別会計補正予算(第2号)

    (5) 第54号議案 平成16年度尾張旭市介護保険特別会計補正予算(第2号)

    (6) 第55号議案 平成16年度尾張旭市水道事業会計補正予算(第1号)

    (7) 第56号議案 尾張旭市環境基本条例の制定について

    (8) 第57号議案 尾張旭市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について

    (9) 第58号議案 尾張旭市行政手続条例の一部改正について

   (10) 第59号議案 尾張旭市市税条例の一部改正について

   (11) 第60号議案 尾張旭市ふれあい農園の設置及び管理に関する条例の一部改正について

   (12) 第61号議案 尾張旭市都市公園条例の一部改正について

   (13) 陳情第13号 義務教育費国庫負担制度の堅持と学級規模の縮小に関する陳情書

   (14) 陳情第14号の1 医療・介護・福祉など社会保障の施策拡充についての陳情書(医療・介護・福祉の充実関連)

   (15) 陳情第14号の2 医療・介護・福祉など社会保障の施策拡充についての陳情書(税財政関連)

 第5 選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙

 第6 決議案第1号

    上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決又は委員会付託

      決議案第1号 北方領土返還要求に関する決議

 日程追加

    意見書案第5号

    上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決又は委員会付託

      意見書案第5号 義務教育費国庫負担制度の堅持と、学級規模の縮小を求める意見書

                         午前9時30分開議



○議長(斉場洋治) おはようございます。ただいまの出席議員は24名です。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 日程に先立ちまして、昨日、議会運営委員会が開催されておりますので、委員長の報告を求めます。

 行本聖一委員長。



◆議会運営委員長(行本聖一) おはようございます。議会運営委員会の報告をさせていただきます。委員長の行本でございます。

 議長のご指名がありましたので、昨日12月20日に開催いたしました会議における定例会日程の協議内容について報告いたします。

 当日は、委員8名全員の出席をいただきました。

 本定例会最終日の日程については、本日配付の議事日程(第5号)のとおりで認め合いました。

 補足いたしますと、日程第2 委員会の所管事務調査報告の件については、12月15日開催の総務委員会での会議の内容及び12月20日開催の議会運営委員会での会議の内容について報告を行う。日程第3 委員長報告及び報告に対する質疑については、一括して開催された順に報告を行い、一括して質疑を受ける。日程第4 付託議案等の討論、採決については、議案、陳情の順に行う。日程第5 選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙については、指名推選の方法により行う。日程第6 決議案第1号については、北方領土返還要求に関する決議を決議案第1号として上程し、提案理由の説明、質疑、委員会付託を省略し、直ちに討論、採決を行う。

 なお、日程第4 付託議案等の討論、採決において、陳情第13号 義務教育費国庫負担制度の堅持と学級規模の縮小に関する陳情書が本会議において採択された場合、これに基づく意見書を意見書案第5号として日程追加をして上程し、提案理由の説明、質疑、委員会付託を省略し、直ちに討論、採決を行うことで認め合いました。

 以上で報告を終わります。



○議長(斉場洋治) 議会運営委員長の報告が終了しました。

 報告に対する質疑はありますか。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 質疑ないものと認めます。

 これより日程に入ります。

 日程第1 諸報告を行います。

 議長報告ですが、この件に関しましては議会事務局長から報告します。

 議会事務局長。



◎議会事務局長(稲垣努) 議長報告を行います。

 報告事項は1件でございます。

 会期中に開催されました各常任委員会の審査結果の報告書が、議長あてに提出されておりますので、その写しを本日皆様のお手元にそれぞれ配付させていただいております。

 以上でございます。



○議長(斉場洋治) 以上をもちまして、諸報告の件は終了しました。

 日程第2 委員会の所管事務調査報告の件を議題とします。

 初めに、総務委員会の所管事務調査について報告を求めます。

 森 和実委員長。



◆総務委員長(森和実) おはようございます。議長のご指名がありましたので、総務委員会所管事務調査「公共交通試験運行の件」について報告を申し上げます。

 去る12月15日に開催いたしました総務委員会において、この12月1日から始まりました公共交通試験運行について、市民の関心も高く、議会の立場として研究していく意義があると思われ、当委員会の所管事務調査事項として今後進めていくことを認め合いました。

 休憩の後、関係理事者の出席をいただき、12月1日から14日までの運行実績など報告を受けました。

 この後、各委員による意見交換を行い、散会いたしました。

 以上で、総務委員会所管事務調査についての報告を終わります。



○議長(斉場洋治) 次に、議会運営委員会の所管事務調査について報告を求めます。

 行本聖一委員長。



◆議会運営委員長(行本聖一) 議会運営委員会の報告を行います。

 議長のご指名がありましたので、昨日12月20日に開催いたしました会議における所管事務調査の内容について報告いたします。

 当日は、委員8名全員の出席をいただき、3月定例会の日程についてを議題として協議を行いました。

 3月定例会の日程については、3月1日に始まり3月17日までの会期17日間の日程を内定することで認め合いました。

 以上で報告を終わります。



○議長(斉場洋治) ただいまの各委員長の報告に対して、特に質疑がありましたら受けます。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 以上をもちまして、委員会の所管事務調査報告の件は終了しました。

 日程第3 委員長報告及び報告に対する質疑を行います。

 初めに、民生文教委員長の報告を求めます。

 水野義則委員長。



◆民生文教委員長(水野義則) 議長のご指名がありましたので、去る12月13日に開催いたしました民生文教委員会の報告を申し上げます。

 当日の出席委員は8名全員でした。議案等の説明のため、助役を初め関係理事者に出席をいただきました。

 以下、審査内容及び結果についてご報告いたします。

 初めに、第51号議案 平成16年度尾張旭市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について、理事者より説明を受けた後、質疑に入りました。質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第53号議案 平成16年度尾張旭市老人保健特別会計補正予算(第2号)について、理事者より説明を受けた後、質疑に入りました。質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第54号議案 平成16年度尾張旭市介護保険特別会計補正予算(第2号)について、理事者より説明を受けた後、質疑に入りました。質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、陳情第13号 義務教育費国庫負担制度の堅持と学級規模の縮小に関する陳情書について審査をいたしました。特に意見もなく、採決の結果、全員賛成により採択といたしました。

 次に、陳情第14号の1 医療・介護・福祉など社会保障の施策拡充についての陳情書(医療・介護・福祉の充実関連)について審査をいたしました。特に意見もなく、採決の結果、賛成なしにより不採択といたしました。

 以上で民生文教委員会の報告を終わります。



○議長(斉場洋治) 次に、建設経済委員長の報告を求めます。

 丹羽栄子委員長。



◆建設経済委員長(丹羽栄子) おはようございます。議長のご指名がありましたので、去る12月14日に開催いたしました建設経済委員会の報告を申し上げます。

 当日の出席委員は8名全員でした。議案等説明のため、助役初め関係理事者の出席をいただきました。

 以下、審査経過及び結果についてご報告申し上げます。

 初めに、第52号議案 平成16年度尾張旭市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第55号議案 平成16年度尾張旭市水道事業会計補正予算(第1号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。特に質疑もなく、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第56号議案 尾張旭市環境基本条例の制定について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第60号議案 尾張旭市ふれあい農園の設置及び管理に関する条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第61号議案 尾張旭市都市公園条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 以上で建設経済委員会の報告を終わります。



○議長(斉場洋治) 次に、総務委員長の報告を求めます。

 森 和実委員長。



◆総務委員長(森和実) 議長のご指名がありましたので、去る12月15日に開催いたしました総務委員会付託議案等の審査について報告を申し上げます。

 当日の出席委員は8名全員でありました。議案等の説明のため、助役初め関係理事者に出席をいただきました。

 以下、審査経過及び結果について報告を申し上げます。

 初めに、第50号議案 平成16年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第57号議案 尾張旭市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。質疑もなく、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第58号議案 尾張旭市行政手続条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、第59号議案 尾張旭市市税条例の一部改正について、理事者から説明を受けた後、質疑に入りました。活発な質疑の後、採決の結果、全員賛成により可決いたしました。

 次に、陳情第14号の2 医療・介護・福祉など社会保障の施策拡充についての陳情書(税財政関連)について審査を行いました。委員発言の後、採決の結果、賛成少数で不採択といたしました。

 以上で総務委員会付託議案等の審査について報告を終わります。



○議長(斉場洋治) ただいまの各委員長の報告に対して、特に質疑がありましたら受けます。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 以上をもちまして、委員長報告及び報告に対する質疑は終了しました。

 日程第4 付託議案等の討論、採決を行います。

 初めに、第50号議案 平成16年度尾張旭市一般会計補正予算(第3号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第51号議案 平成16年度尾張旭市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第52号議案 平成16年度尾張旭市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第53号議案 平成16年度尾張旭市老人保健特別会計補正予算(第2号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第54号議案 平成16年度尾張旭市介護保険特別会計補正予算(第2号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第55号議案 平成16年度尾張旭市水道事業会計補正予算(第1号)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第56号議案 尾張旭市環境基本条例の制定について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第57号議案 尾張旭市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第58号議案 尾張旭市行政手続条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第59号議案 尾張旭市市税条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第60号議案 尾張旭市ふれあい農園の設置及び管理に関する条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 第61号議案 尾張旭市都市公園条例の一部改正について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 陳情第13号 義務教育費国庫負担制度の堅持と学級規模の縮小に関する陳情書について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件を採択することに賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は採択とすることに決しました。

 陳情第14号の1 医療・介護・福祉など社会保障の施策拡充についての陳情書(医療・介護・福祉の充実関連)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件を採択することに賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手少数)



○議長(斉場洋治) 挙手少数であります。よって、本件は不採択とすることに決しました。

 陳情第14号の2 医療・介護・福祉など社会保障の施策拡充についての陳情書(税財政関連)について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件を採択することに賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手少数)



○議長(斉場洋治) 挙手少数であります。よって、本件は不採択とすることに決しました。

 日程第5 選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙の方法につきましては、指名推選とし、議長において指名することにしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選とし、議長において指名することに決しました。

 配付してあります名簿のとおり、選挙管理委員会委員に塚本 修氏、中野兼夫氏、若杉勝仁氏、伊藤健一氏。同補充員に、松原 隆氏、金田満豊氏、原田峰雄氏、山田廣太郎氏を指名します。

 なお、補充員の順序につきましては、ただいま指名しました順序であります。

 お諮りします。

 ただいま議長において指名しました方々を、選挙管理委員会委員及び同補充員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました方々が、選挙管理委員会委員及び同補充員に当選されました。

 日程第6 決議案第1号 北方領土返還要求に関する決議を議題とします。

 お諮りします。

 本件につきましては、提案理由の説明、質疑、委員会付託を省略し、直ちに討論、採決を行いたいと思いますが、ご異議ありませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) ご異議なしと認めます。

 本件について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 ただいま議決されました決議の取り扱いについては、議長に一任願います。

 ここで、追加議案の配付のため、暫時休憩とします。

                         午前9時57分休憩

                         午前9時58分再開



○議長(斉場洋治) 休憩を閉じ会議を再開します。

 お諮りします。

 ただいま議員提出議案として、意見書案第5号 義務教育費国庫負担制度の堅持と、学級規模の縮小を求める意見書が提出されました。

 所定の賛成者がありますので、この際、これを日程に追加し、直ちに議題としたいと思いますが、ご異議ありませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) ご異議なしと認めます。よって、この際、意見書案第5号を日程に追加し、議題とすることに決しました。

 意見書案第5号を議題とします。

 お諮りします。

 本件につきましては、提案理由の説明、質疑、委員会付託を省略し、直ちに討論、採決を行いたいと思いますが、ご異議ありませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) ご異議なしと認めます。

 本件について討論を行います。

          (「なし」の声あり)



○議長(斉場洋治) 討論ないものと認め、これより採決を行います。

 本件に賛成の方の挙手を求めます。

          (挙手全員)



○議長(斉場洋治) 挙手全員であります。よって、本件は可決しました。

 ただいま議決されました意見書の取り扱いについては、議長に一任願います。

 以上をもちまして、平成16年第5回(12月)尾張旭市議会定例会の日程はすべて終了しました。

 閉会に当たり、市長からあいさつをいただきます。

 谷口市長。



◎市長(谷口幸治) おはようございます。

 今回の12月定例市議会に提案させていただきました補正予算や条例制定等の議案につきまして、慎重なご審議を賜り、すべて原案どおりにご議決いただきまして、まことにありがとうございます。厚く御礼を申し上げる次第でございます。

 なお、本年度は、ご承知のように、向こう10年間の尾張旭市のまちづくりの指針となります第四次総合計画が4月からスタートし、新しく導入した行政評価システムによりまして、その進行を管理しながら、成果重視の行政への方向づけを明確にし、事務事業の取捨選択や優先順位の決定などの取り組みを始めたところであります。

 また、現在、大変財政事情が厳しい中でありますが、平成17年度の当初予算の編成にも鋭意努力しておりますので、引き続き皆様方の格別なご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 最後になりますが、これから年末年始という何かと気ぜわしい時期を迎えられ、さらには、これから寒さも一段と厳しくなってまいりますが、皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げまして、私の閉会のあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(斉場洋治) ありがとうございました。

 これをもちまして12月定例会を閉会とします。ご苦労さまでございました。

                         午前10時02分閉会

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

                        尾張旭市議会

                         議長    斉場洋治

                         副議長   渡辺欣聖

                         署名議員  森 和実

                         署名議員  森下政己