議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 尾張旭市

平成14年  6月 定例会(第3回) 06月10日−01号




平成14年  6月 定例会(第3回) − 06月10日−01号







平成14年  6月 定例会(第3回)



         平成14年第3回(6月)

             尾張旭市議会定例会会議録(第1号)

 平成14年6月10日午前9時30分尾張旭市議会(第3回)定例会が尾張旭市議会議場に招集された。

1 出席議員(26名)

  1番 水野義則     2番 川村 剛     3番 坂江章演

  4番 楠木千代子    5番 森 和実     6番 丹羽栄子

  7番 伊藤憲男     8番 森下政己     9番 良知静夫

 10番 谷口マスラオ  11番 塚本美幸    12番 伊藤恵理子

 13番 渡辺欣聖    14番 佐藤信幸    15番 水野戦五

 16番 斉場洋治    17番 行本聖一    18番 加藤さよ子

 19番 原 淳麿    20番 水野一巳    21番 水野利彦

 22番 谷口弘文    23番 山田 稔    24番 服部 勝

 25番 日比野勝彦   26番 庄司宗雄

2 欠席議員

  なし

3 地方自治法第121条の規定により説明のため議会に出席を求めた者

 市長        谷口幸治       助役        若杉のり由

 収入役       谷口紀樹       教育長       小川進吾

 市長公室長     加藤和人       総務部長      日比野美次

 民生部長      梶田博幸       経済環境部長    稲垣 努

 建設部長      大橋邦弘       水道部長      若杉美由樹

 教育部長      森下弘康       監査委員事務局長  水野柳一

 消防長       朝見孝雄       総務部総務課長   竹内 進

 人事課長      酒井敏幸       児童課長      若杉 渡

 環境課長      小笠原長正      都市計画課長    加藤 薫

 下水道課長     伊藤博昭       教育行政課長    山崎重則

 消防本部総務課長  福井健治

4 定例会の事務に従事した者

 議会事務局長    谷口恵広       議事課長     水草 修

 議事係長      酒井 学       主事       太田篤雄

5 議事日程(第1号)

  平成14年6月10日(月)午前9時30分開議

 議会運営委員長報告

 第1 会議録署名者の指名

 第2 諸報告

     (1)議長報告

     (2)市長報告

 第3 会期の決定

 第4 議員提出議案の上程

    提案理由の説明

      議員提案第4号 尾張旭市議会会議規則の一部改正について

 第5 議案の上程(一括)

    提案理由の説明

     (1)第37号議案 平成14年度尾張旭市一般会計補正予算(第1号)

     (2)第38号議案 尾張旭市議会政務調査費の交付に関する条例の一部改正について

     (3)第39号議案 尾張旭市土地開発基金条例等の一部改正について

     (4)第40号議案 尾張旭市市営住宅設置及び管理に関する条例の一部改正について

     (5)第41号議案 尾張旭市水道事業の設置等に関する条例の一部改正について

     (6)第42号議案 尾張旭市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

     (7)第43号議案 尾張旭市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について

     (8)第44号議案 愛知県市町村職員退職手当組合規約の一部改正について

     (9)第45号議案 向ヶ丘緑地用地の買入れについて

 第6 農業委員会委員の推薦について

                             午前9時30分開会



○議長(原淳麿) おはようございます。

 ただいまの出席議員は26名です。定足数に達しておりますので、これより平成14年第3回(6月)尾張旭市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本定例会には、議案等の説明のため、市長初め関係者の出席を求めておりますので、お認めをお願いいたします。

 市長よりあいさつを求めます。

 谷口市長。



◎市長(谷口幸治) おはようございます。

 本日、ここに平成14年第3回(6月)尾張旭市議会定例会を招集させていただきましたところ、議員の皆様におかれましては、公私とも何かとご多忙の中をご出席を賜りまして、まことにありがとうございます。

 さて、本定例市議会に提案させていただきます議案は、平成14年度の補正予算関係では一般会計の補正が1件、条例関係ではその一部を改正するものが6件、その他として規約の一部改正など2件をそれぞれ提出させていだいております。

 なお、定例会でもございますので、会期の途中になりますが、消防本部通信指令室に設置の消防緊急通信指令システムの更新に伴う2件の購入契約に対しますところの議決を得ようという予定もしております。

 現在、できるだけそうした事務を急いで進めまして、議案として提案させていただきたいと思っておりますので、あらかじめお含みをいただきたいと存じます。

 いずれにいたしましても、よろしくご審議を賜り、それぞれご議決賜りますようお願いを申し上げ、開会に当たりましての私のあいさつとさせていただきます。



○議長(原淳麿) どうもありがとうございました。

 日程に先立ちまして、過日、議会運営委員会が開催されておりますので、委員長より報告を求めます。

 庄司宗雄委員長。



◆議会運営委員長(庄司宗雄) 議長のご指名がありましたので、5月31日並びに6月7日に開催いたしました議会運営委員会の協議内容についてご報告申し上げます。

 まず、5月31日の会議ですが、委員全員の出席をいただいており、また6月定例会の提出議案等の説明のため助役並びに総務部長の出席をいただいております。

 協議事項としましては、第1に6月定例会の運営についてでありますが、これにつきましては6月7日にも引き続き協議をいたしておりますので、後ほどまとめて報告をいたします。

 次に、協議事項の第2といたしまして、尾張旭市議会会議規則の一部改正について協議を行いました。これは地方自治法の改正によって議員派遣が議決事項になったことにより、当市議会の会議規則の一部改正を行うものでありますが、全会一致で議員提出議案として本会議初日に上程していくことを認め合いました。

 なお、議員提出議案につきましては、今後とも本会議初日に提出可能なものにつきましては、初日に上程していくことにすることを申し合わせいたしました。

 次に、議長引き継ぎ事項につきまして、3項目ある中でそのうちの一つ、議会活性化、改革・改善等に関する事項のうち、各派代表者会の申し合わせ事項を除いてはすべて議会運営委員会で逐次協議を行うことで認め合っております。

 次に、9月定例会の日程につきましては、日程案に基づいて次回の会議で内定することといたしました。

 引き続きまして、6月7日の会議について報告をいたします。

 この日も委員全員の出席をいただいております。

 まず、本定例会の運営についてでありますが、本日お手元に配付してあります議事日程案のとおり進めていくことで認め合っております。

 若干、補足的に説明をいたします。

 本日、第1日目の日程で、日程第3の会期の決定につきましては、本日から24日までの15日間とすることで認め合っております。

 日程第4の議員提出議案の上程については、提案理由の説明を省略することで認め合っております。

 日程第5の議案の上程につきましては、市長提出の議案9件につきまして、一括して上程し、理事者から提案理由の説明を行っていただきます。

 日程第6の農業委員会委員の推薦につきましては、本日お手元に配付の3名の方を推薦しようとするものでありますが、この件につきましては、上程後、直ちに採決することで認め合っております。

 次に、第2日目以降の日程では、日程第1の一般質問につきましては、これまた本日お手元に配付の個人質問一覧のとおり、通告のあった12名の方に通告受付順に行っていただくことで認め合いました。

 なお、一議員の質問通告につきましては、委員長の私の方から質問項目及び質問要旨の内容に関して一般質問の範囲を逸脱した内容があるのではないかと問題提起をいたしまして、委員の皆さんのご意見を伺って意見交換をいたしましたが、質問に入る前に議長が本人に会っていただいて、しかるべく整理していただくことにいたしました。

 日程第3の議案の討論、採決または委員会付託につきましては、議員提出議案及び第38号議案については委員会付託を省略し、その他の議案につきましては、お手元に配付の議案等審査付託表のとおり、それぞれ所管の委員会に付託することで認め合っております。

 日程第4の陳情につきましては、お手元の陳情文書表のとおり、第2号から第7号までの6件の陳情の提出があり、すべてを上程し、それぞれ議案等審査付託表のとおり、所管の委員会に付託し、審査願うことで認め合っております。

 なお、理事者よりあらかじめ申し出いただいております消防関係の契約にかかわる追加議案2件につきましては、本会議最終日の日程に追加し、提案理由の説明を受けた後、委員会付託を省略して質疑、討論、採決を行うことも認め合っておりますので、よろしくお願いいたします。

 次に、9月定例会の日程についてでありますが、日程案に基づき協議を行い、原案どおりで内定することで認め合っております。この日程案につきましては、議会事務局より本会議最終日までに議員連絡箱に配付いたします。

 最後でありますが、その他の協議事項といたしまして、議長引き継ぎ事項の一つであります開かれた議会を目指しての市議会ホームページの拡充を図る一環といたしまして、議長交際費の執行状況を掲載し、更新していくことにすることを認め合いました。

 また、この一環として政務調査費の収支報告書につきましても、掲載する方向で今後引き続き協議を行っていくことにいたしておりますので、ご承知おきいただきたいと存じます。

 以上で報告を終わります。



○議長(原淳麿) 議会運営委員長の報告が終了いたしました。

 報告に対する質疑はございませんか。

              (「なし」の声あり)



○議長(原淳麿) 質疑ないものと認めます。

 これより日程に入ります。

 日程第1 会議録署名者の指名を行います。

 会議録の署名は7番伊藤憲男議員、16番斉場洋治議員の両名にお願いをいたします。

 日程第2 諸報告を行います。

 初めに議長報告を行います。この件に関しましては、議会事務局長より報告をいたします。

 議会事務局長。



◎議会事務局長(谷口恵広) 議長報告を行います。

 報告事項につきましては3件ございます。

 初めに、東海市議会議長会関係では、4月25日に静岡県富士市で開催されました第85回定期総会に正副議長が出席をいたしました。

 次に、全国市議会議長会関係では、5月28日に東京で開催されました第78回定期総会に正副議長が出席をいたしました。

 次に、3月の定例会以後、昨日6月9日までの間に監査委員から議長あてに提出をされました例月出納検査の結果報告が3件、定例監査の結果報告が2件、行政監査の結果報告が1件、財政援助団体監査の結果報告が1件ございました。

 なお、東海市議会議長会定期総会及び全国市議会議長会定期総会の概要は、本日皆様のお手元に配付、またその他の資料につきましては議会図書室にて供覧に付してございますので、よろしくお願いをいたします。

 以上でございます。



○議長(原淳麿) 次に、市長報告を行います。

 総務部長。



◎総務部長(日比野美次) 市長報告をさせていただきます。

 報告は3件でございます。

 まず1件目でございますが、尾張旭市一般会計の平成13年度繰越明許費の報告でございます。

 平成13年度分といたしまして、3月補正予算で繰越明許費といたしました地域情報通信ネットワーク整備事業費補助と巡検道線整備事業につきまして繰越額が確定いたしましたので、地方自治法施行令第 146条第2項の規定に基づき報告するものでございます。

 なお、明細につきましては、皆様方のお手元へ繰越明許費繰越計算書をもってお示しいたしておりますので、よろしくお願いいたします。

 2件目は、平成13年度中に交換、譲渡及び無償貸し付けいたしました財産の報告でございます。

 これにつきましては、尾張旭市財産の交換、譲渡、無償貸付等に関する条例第8条の規定に基づきまして報告するものでございます。

 その明細につきましては、皆様方のお手元の方へ書類をもって報告をさせていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

 3件目は、尾張旭市土地開発公社の平成13年度決算の報告でございます。

 これにつきましては、去る5月30日開催の理事会におきまして認定されたものでございます。地方自治法第 243条の3第2項の規定によりまして、皆様方のお手元へ書類をもって報告をさせていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

 以上です。



○議長(原淳麿) 以上をもちまして、諸報告の件は終了いたしました。

 日程第3 会期の決定を行います。

 お諮りいたします。会期は本日から6月24日までの15日間ということでご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(原淳麿) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日から6月24日までの15日間と決定いたしました。

 日程第4 議員提出議案の上程を行います。

 議員提案第4号 尾張旭市議会会議規則の一部改正についてを上程いたします。

 お諮りいたします。本件につきましては、提案理由の説明を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(原淳麿) ご異議なしと認めます。

 日程第5 議案の上程を行います。

 第37号議案から第45号議案までを一括上程いたします。

 一括して提案理由の説明を求めます。

 若杉助役。



◎助役(若杉のり由) 平成14年第3回(6月)尾張旭市議会定例会に付議させていただきました諸議案につきまして、提案理由を一括してご説明申し上げます。

 第37号議案 平成14年度尾張旭市一般会計補正予算(第1号)。

 この補正予算案は、既定の予算額 185億 7,000万円に歳入歳出それぞれ 507万 8,000円を追加いたしまして、歳入歳出の総額を 185億 7,507万 8,000円にしようとするものでございます。

 この補正予算案の内容としましては、衛生費ではC型肝炎等緊急総合対策の一環として老人保健法に基づく保健事業の健康診査の種類に、肝炎ウイルス検診を追加して実施することとしましたので、受診見込み数に応じまして基本健康診査等委託料を 903万 2,000円追加しようとするものでございます。

 なお、歳入につきましては、検診に伴います自己負担分を除き、3分の1の補助率で国、県補助金をそれぞれ 243万 9,000円ずつ追加いたしております。

 次に、教育費におきまして、学校と家庭との連携による道徳教育の推進を図るため、愛知県教育委員会が委託する学校と家庭を結ぶ道徳教育推進事業を本市が渋川小学校で受託することにいたしましたので、歳入、県委託金、歳出、委託料に同額の20万円を追加しようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願いを申し上げます。

 第38号議案 尾張旭市議会政務調査費の交付に関する条例の一部改正について。

 この案は、地方自治法等の一部を改正する法律の施行に伴い、地方自治法第 100条中で既存の項の繰り下がりが生じたため、この条項を引用しております条例の規定について、所要の整備を図ろうとするものでございます。

 なお、この条例は、公布の日から施行し、平成14年4月1日から適用しようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 第39号議案 尾張旭市土地開発基金条例等の一部改正について。

 この案は、各特定目的基金に属する現金を万一金融機関に保険事故が生じた場合に備え、一たん歳計現金として繰替運用ができる規定を追加しようとするものでございます。

 その内容といたしましては、金融機関に対して債権債務の相殺を行うため、総計予算主義に基づきまして、歳入、基金繰入金及び歳出、公債費償還元金に予算計上することにより繰上償還を行うことができるようにするものでございます。

 なお、この条例は、公布の日から施行しようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 第40号議案 尾張旭市市営住宅設置及び管理に関する条例の一部改正について。

 この案は、ハンセン病療養所入所者等の退所後の居住の安定を図るため、公営住宅へ単身入居できるよう公営住宅法施行令が改正されたことに伴いまして、入居者資格を追加するとともに市営住宅建替事業により、空き家となった市営住宅を廃止するため所要の改正を行うものでございます。

 なお、この条例は、公布の日から施行しようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 第41号議案 尾張旭市水道事業の設置等に関する条例の一部改正について。

 この案は、地方自治法等の一部を改正する法律の施行に伴い、地方自治法第 243条中で項の繰り下がりが生じたため、条例中で引用する条項について所要の整備をしようとするものでございます。

 なお、この条例は、平成14年9月1日から施行しようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 第42号議案 尾張旭市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について。

 この案は、厚生年金保険制度及び農林漁業団体職員共済組合法等を廃止する等の法律の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令の施行に伴い、適用法の名称を変更しようとするものでございます。

 なお、この条例は、公布の日から施行し、平成14年4月1日から適用しようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 第43号議案 尾張旭市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について。

 この案は、消防団員等公務災害補償等責任共済等に関する法律施行令の一部改正に伴い、団員の処遇改善を図るため退職報償金の額を引き上げようとするものでございます。

 なお、この条例は、公布の日から施行しようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 第44号議案 愛知県市町村職員退職手当組合規約の一部改正について。

 この案は、平成14年4月1日より愛知県市町村職員退職手当組合の組織団体である丹羽消防組合が解散し、尾張北部水道企業団が丹羽広域事務組合に名称変更したことにより、規約を改めようとするものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 第45号議案 向ヶ丘緑地用地の買入れについて。

 この案は、向ヶ丘緑地用地として尾張旭市土地開発公社から城山町向ヶ丘地内の用地6,536.94平方メートルを2億 4,413万 5,395円で買い入れしようとするものであり、尾張旭市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議決を求めるものでございます。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

 以上で提案理由の説明を終わらせていただきます。



○議長(原淳麿) これをもちまして、提案理由の説明を終了いたしました。

 日程第6 農業委員会委員の推薦の件を議題といたします。

 農業委員会委員の推薦は議決事件であります。

 市長より農業委員会等に関する法律第12条第2項の規定に基づき、5名以内の推薦依頼がありました。

 お諮りいたします。議会推薦の農業委員会委員は3人とし、加藤 保氏、谷口宣弘氏、日比野光幸氏を推薦したいと思いますが、これに異議ございませんか。

              (「異議なし」の声あり)



○議長(原淳麿) ご異議なしと認めます。よって、議会推薦の農業委員会委員は3人とし、加藤 保氏、谷口宣弘氏、日比野光幸氏を推薦することに決定いたしました。

 以上をもちまして、本日の日程はすべて終了いたしました。

 これにて散会いたします。

 どうもありがとうございました。

                             午前9時54分散会