議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 知立市

平成28年議会運営委員会( 9月29日)




平成28年議会運営委員会( 9月29日)





 



              平成28年知立市議会議会運営委員会記録








1.招集年月日  平成28年9月29日(木) 午前10時


2.招集の場所  第1委員会室


3.出席議員(7名)


   杉山 千春     田中  健     池田 滋彦     永田 起也


   稲垣 達雄     風間 勝治     佐藤  修


4.欠席議員


   な   し


5.会議事件説明のため出席した者の職氏名


   な   し


6.職務のため出席した者の職氏名


   議長        石川 信生      副議長      村上 直規


   議会事務局長    佐藤  豊      議事課長     横井 宏和


   議事課長補佐兼庶務係長          議事課長補佐兼議事係長


             水藤 真人               澤田 直樹


   議事係主事     野々山英里


7.協議事項


   1.9月定例会について


    (1)意見書の提出について


    (2)議員派遣の件について


    (3)議事日程について


   2.9月定例会を振り返って


   3.その他


    (1)子供(中学生)議会の開催について


    (2)その他


   4.次回議会運営委員会の開催日について








             ―――――――――――――――――――


                   午前9時58分開会


○池田滋彦委員長 


 定足数に達していますので、ただいまから議会運営委員会を開催します。


 それでは、協議事項に入ります。


 協議事項1、9月定例会について(1)意見書の提出については、企画文教委員会より議員提出議案第2号 定数改善計画の早期策定・実施と義務教育費国庫負担制度の堅持及び拡充を求める意見書、議員提出議案第3号 愛知県の私学助成の増額と拡充に関する意見書、議員提出議案第4号 国の私学助成の増額と拡充に関する意見書、以上3件が提出されておりますので、よろしくお願いします。


 また、提出案につきましては佐藤副委員長、賛成者につきましては委員長、副委員長を除く委員全員ということでよろしいでしょうか。


                (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○池田滋彦委員長 


 では、そのようにお願いいたします。


 続きまして、協議事項1、(2)議員派遣の件について、この件につきましては、別紙のとおり、議長より申し出がありましたので、地方自治法第100条第13項及び会議規則第160条の規定により議会の議決を要します。閉会日にお諮りしますので、よろしくお願いします。


 続きまして、協議事項1、(3)議事日程について、事務局より説明を願います。


○議事課長 


 それでは、お手元の議事日程第21号をごらんください。


 9月30日金曜日、9月定例会最終日の議事日程について説明させていただきます。


 日程第1、議案第50号から日程第18、陳情第22号までの件、18件を一括議題とし、予算・決算委員長報告は省略とし、企画文教、市民福祉、建設水道委員会の順で、各委員長より審査結果の報告をいただき、同報告に対する質疑を行います。その後、議案第50号から順次、討論、採決をお願いいたします。


 次に、日程第19、議員派遣の件をお諮り願います。


 次に、先ほど御協議いただきました議員提出議案第2号から第4号までの3件を日程に追加いたしまして、提出者から提案理由の説明をいただき、質疑を行い、委員会付託省略、討論、採決をお願いし、そして閉会ということでお願いいたします。


 なお、追加の議事日程及び議員提出議案につきましては、閉会日の開会前に議席に配付させていただきますので、よろしくお願いいたします。


 以上でございます。


○池田滋彦委員長 


 説明が終わりました。議事日程は説明のとおりでよろしいでしょうか。


                (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○池田滋彦委員長 


 では、そのようにお願いいたします。


 なお、申し合わせ事項の確認ですが、閉会日、討論の通告締め切りは前日午後5時、発言順序は通告書の提出順になっています。よって、通告締め切りは本日9月29日木曜日の午後5時となりますので、よろしくお願いします。


 次に、協議事項2、9月定例会を振り返ってということで、お手元に一般質問発言一覧表及び質疑発言一覧表を配付しております。何かございましたら、御意見をお願いします。一度、お目通しの上、何かございましたらお願いします。何かございませんか。


○杉山委員 


 今回から通告をしての質疑ということで、そしてまた時間配分につきまして、議運を開いてやったということで、おおむね時間帯も皆様の御協力で速やかだというふうに思っています。


 私自身も、自分の質疑に対しましても、一応、趣旨を、ポイントを決めて質疑ができたという点で、ある程度の枠というと語弊がありますが、ある程度、自分に対する時間の設定と、それからまた聞き足らなかったという部分も今回についてはありませんでしたので、これから人数によって、また時間的なことが決められたり、これから各会派にするかということがまたこれから検討になりますけど、今回に関しましては、おおむね速やかに行われたというふうに感じています。


○田中委員 


 一般質問は個人によって多い、少ないがありますが、平均すると、おおむね答弁、質問あわせて1時間ということでしたので、よかったのではないかなと思います。


 質疑に関しても、今、杉山委員もおっしゃいましたが、通告、それから時間を議運で諮ってやっていくという手法の中で、私としては、本当により多くの議員に公平に発言の機会が設けられたかなと思っております。終了時間も含めてですけれども、私も確かに時間が設定されて、その限られた時間の中で効率よく答弁を引き出すための質問の工夫であったりとか、そういうこともさせていただきました。今まで余りそういうことも気にしていなかったので、そういう部分では、すごい自分自身にとってもよかったのかなと思っていますので、今後ともこういう形で続けていければと思います。よろしくお願いします。


○永田委員 


 本当にお疲れさまでした。


 先ほどもほかの委員からもありましたけども、若干、本当に今回はスムーズに公平公正で、皆さんが通告による質疑ができたんじゃないかなというふうに思っております。


 今回、9月定例会については、条例が少なかった分、切り上げて、1日目に認定に入ったという経緯があって、また質問時間が10何分から30分ほどに延ばしたという経緯があるので、全体的にはスムーズにできたというふうには思っておるんですけども、今後、これをどうしていくのか、また議論の余地があると思いますので、またこういった議論を重ねていきたいというふうに思っております。


○稲垣委員 


 私も、今回の試行、非常によかったのかなというふうにとらえております。今後またいろんな意見が出たときに、またそれはそれで協議していけばいいのかなというふうに思っています。


 各意見、質疑に対しては、一人一人がきちんとした質問の事項をまとめてこられたということも感じました。そういうことで、これからも何かあったときには、きちんとした議論をする中で進めていっていただきたいと、そのように思っております。


 以上です。


○佐藤委員 


 いろいろ議論がありましたけれども、今回、9月議会の一般質問はともかく、質疑については、より実態に近い形で、皆さんの納得いく形で進めることができたのかなというふうに思いますので、今後、これをベースにしながらやっていただきたいなというふうに思っておるところです。


 以上です。


○風間委員 


 一般質問のほうは、質問時間が40分というこの申し合わせでございますので、それでトータル平均時間が1時間と、合理的、的確な運営になっているというふうに思っております。


 それから、質疑のほうですね、今回から初めてモデルケース的な時間配分を通告者に対して割り返して、初めての導入という形で、非常によかったなという思いです。特に、理事者側の市長以下部長らの答弁が、時間が限られとる中で正確な答弁をする努力も見受けられましたし、迅速に答弁の撤回等、余りあってもらっては困るんですけど、答弁の撤回等を即出されて、非常に活力がある、そういう議論のやりとりになったなと。これこそ会議規則で言われております第55条「発言は、すべて簡明にするものとし、議題外にわたり又はその範囲をこえてはならない。」と、これは円滑で、そして内容の濃い議論にするためのこういう会議規則の解釈がここに明記されておりますので、そういうものに合わせて、実務運営としても非常にいい形でできつつあるなと思っておりますので、まだ12月議会は、1日の質疑をどう扱うかとか、課題はありますので、そういう部分も含めて、また検討項目の俎上に上げて、引き続き検討していっていただければというふうに思います。


○池田滋彦委員長 


 おおむね意見をいただきましたが、ほかに何かございましたらお願いします。


 通告で時間が出ておりまして、よかったなと感じたのがおおむね皆さんの御意見ですが、今後、この運営についてどのように扱っていくかというのも、まだ最終的な結論も出していませんが、9月議会はこのやり方で大変スムーズにいったかなと思いますが、いかがでしょうか、今後のことについてもう少し御意見をいただきたいと思いますが。


○杉山委員 


 今後ということでありますと、今回は通告が前日の午後0時ということで、私の議運がその日の午後2時に開いて決めてきたと。通告の人数に合わせて、時間配分とか、2日間でしたので、今回、先ほどあったように、議案の数によってまた決まっていくということですので、やはり提出議案の幅によってまた通告の状況が変わってくるということで、毎回どういう形というのが、今お話があったように、時間的なものも含めて、議運での検討が随時行われていくのかなというふうに、今の段階では思っていますし、12月1日の中でどういった形でやっていくかということになりますと、やはり通告の後での議運を開いていくという形にはなろうかというふうに思うんですけれども。


○永田委員 


 そうですね、9月定例会も一般質問が終わって、質疑の間に1日ありましたよね。議運を開くということで、質疑の通告は質疑前の前日正午までということだものですから、そのときに議運をまた開いて、質疑の協議をすればいいかなというふうに思っております。


○稲垣委員 


 やはりその議会の都度、しっかりとした、件数、いろんなことが変化してきますので、それに応じた議運を開いて協議すべきというふうに思っております。


 以上です。


○田中委員 


 12月でいくと、7日が一般質問で、9日が質疑なので、8日の日が合間の日になるかと思うんですが、今回、実際にどれぐらいの議案が上がるのかとか、また今度、4計画もあります。それから、補正がどれぐらいの金額、数が上がるかというのもちょっと出てみないとわからないものですから、それを1日の質疑と、あと委員会、これも計画も特別委員会を設置するのかどうか、ちょっとまだよくわからないんですけども、そういったことも含めて、常にこの議運の場で闊達に話し合って、公平に運営できればと思っています。


○佐藤委員 


 9月議会は、私が先ほど言いましたとおり、実態に即して運営がなされたかなというふうに思います。


 それで、12月議会は、きのう全協がありましたけれども、議決案件がたくさんある、大切な案件がある。これは、議会改革のほうで一任ということになりましたけれども、そうしたときに、1日の質疑の時間で十分なのか、別に委員会を設けるのか、その辺は慎重に見きわめをぜひしていただきたいなと、そんなふうに思っております。


○風間委員 


 そういうものも含めて、一度、また議運を開いて協議していっていただければというふうに思います。


○池田滋彦委員長 


 おおむね意見をいただきました。


 今後の運営についても、内容によって議運を開いて運営していくのがいいんじゃないかというおおむねの意見はいただきましたが、ちょっとしばらく休憩します。


                   午前10時13分休憩


               ―――――――――――――――


                   午前10時15分再開


○池田滋彦委員長 


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 おおむね皆さんの意見が一緒になりましたので、今後、議会の中で、議案の内容がわかりませんので、その都度、議運を開いて協議するということで申し合わせをしたいと思いますが、それでよろしいでしょうか。


                (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○池田滋彦委員長 


 では、そのように今後、諮っていただきたいと思います。


 では、次に協議事項3、その他、(1)子供(中学生)議会の開催について、議員の皆さんには、8月18日付で教育委員会より通知されておりますが、平成28年10月18日火曜日、午後2時から議会議場にて開催されますので、よろしくお願いします。


 続きまして、協議事項3、(2)その他へ移りますが、何かほかにございましたら、よろしくお願いします。


○田中委員 


 せっかくの機会なので、今の一つ戻って子供議会の件なんですけども、前から気にはなっていたんですが、今、議会もそうですし、多分、知立市の広報もそうだと思うんですけど、子供の「供」って平仮名に統一していないんですか。議会のほうは、子供の「供」は平仮名に統一してあって、最近、余りこういう、別に深い意味はないんですけども、そういう部分があれば、それは時代に即した形で変えられてはどうかなと率直に思ったので、済みません、余計な話ですが発言させていただきましたので、御考慮ください。


○池田滋彦委員長 


 この件は、後でまた検討していただければ。


○田中委員 


 聞き置いてくだされば結構です。


○池田滋彦委員長 


 それでは、ほかに何かございますか。


                 (「なし」と呼ぶ者あり)


○池田滋彦委員長 


 特になければ、次に協議事項4、次回の議会運営委員会の開催日についてですが、先ほど議会前に議運を開くというお話がありましたので、この日程調整はいかがいたしましょうか。通常の議運は、12月議会に向けて11月24日になっておりますが、そこで協議するだけでよろしければ、11月24日ということになりますが。


 しばらく休憩します。


                   午前10時18分休憩


               ―――――――――――――――


                   午前10時25分再開


○池田滋彦委員長 


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程調整ということですが、当局のほうは、これで退席してもらってよろしいでしょうか。


                (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○池田滋彦委員長 


 では、ありがとうございました。


 しばらく休憩します。


                   午前10時25分休憩


               ―――――――――――――――


                   午前10時26分再開


○池田滋彦委員長 


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 それでは、次回議会運営委員会は10月26日、午前9時30分からということでお願いしたいと思います。


 よろしいでしょうか。


                (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○池田滋彦委員長 


 では、そのようにお願いしたいと思います。


 ほかに何かございますか。


                 (「なし」と呼ぶ者あり)


○池田滋彦委員長 


 なければ、以上で、議会運営委員会を終了させていただきます。


                   午前10時26分閉会


             ―――――――――――――――――――








会議の経過を記載して、その相違ないことを証するためここに署名する。





 平成   年   月   日


  知立市議会議会運営委員会


     委員長