議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 東海市

平成20年 4月臨時会 (第1日 4月11日)




平成20年 4月臨時会 (第1日 4月11日)




平成20年第1回東海市議会臨時会会議録(第232号)





平成20年第1回東海市議会臨時会は、平成20年4月11日午前9時30分に東海市役所議場に招集された。



1 応招議員(24人)


   1番  村 瀬 進 治         2番  阿 部 健 雄


   3番  早 川 直 久         4番  足 立 光 則


   5番  杉 江 良 男         6番  加 藤 菊 信


   7番  安 井 英 樹         8番  辻 井 タカ子


   9番  田 中 雅 章        10番  佐 野 義 一


  11番  菊 地 隆 夫        12番  川 ?   一


  13番  神 野 久美子        14番  石 丸 喜久雄


  15番  粟 野 文 子        16番  井 上 正 人


  17番  眞 下 敏 彦        18番  斉 藤   誠


  19番  東 川 春 近        20番  米 山 カヨ子


  21番  早 川   彰        22番  本 田 博 信


  23番  鈴 木 秀 幸        24番  山 口   清





2 不応招議員


   な  し





3 開閉の日時


   開  会   平成20年4月11日  午前9時30分


   閉  会   平成20年4月11日  午前11時15分





4 出席議員(24人)


   1番  村 瀬 進 治         2番  阿 部 健 雄


   3番  早 川 直 久         4番  足 立 光 則


   5番  杉 江 良 男         6番  加 藤 菊 信


   7番  安 井 英 樹         8番  辻 井 タカ子


   9番  田 中 雅 章        10番  佐 野 義 一


  11番  菊 地 隆 夫        12番  川 ?   一


  13番  神 野 久美子        14番  石 丸 喜久雄


  15番  粟 野 文 子        16番  井 上 正 人


  17番  眞 下 敏 彦        18番  斉 藤   誠


  19番  東 川 春 近        20番  米 山 カヨ子


  21番  早 川   彰        22番  本 田 博 信


  23番  鈴 木 秀 幸        24番  山 口   清





5 欠席議員


   な  し





6 職務のため議場に出席した議会事務局職員


  事務局長     河 合 洋 一     議事課長    浅 野   直


  議事課統括主幹  熊 谷 和 彦     議事課副主幹  加 藤   忍





7 説明のため議場に出席した者


  市長           鈴 木 淳 雄


  副市長          深 谷 昭 夫


  収入役          近 藤 安 彦


  教育長          加 藤 朝 夫


  総務部長         坂   光 正


  企画部長         宮 下 修 示


  市民福祉部長       松 木 秀 一


  環境経済部長       近 藤 福 一


  都市建設部長       近 藤 俊 雄


  中心街整備事務所長    大 崎 隆 司


  水道部長         神 野 正 隆


  市民病院事務局長     伊 藤 敏 明


  消防長          片 山 正 文


  教育部長         近 藤 哲 夫


  総務部次長        下 村 一 夫


  保健福祉監        鰐 部 重 久


  清掃センター所長     山 口 義 晴


  都市建設部次長      青 木   啓


  水道部次長        村 林   悟


  市民病院事務局次長    小 島 正 義


  教育委員会次長      三 浦 好 美


  総務法制課長兼選挙管理委員会事務局長


               今 頭 伝 男


  秘書課長         城 所   卓


  消防本部庶務課長     石 ? 克 敏


  情報課統括主幹      深 川 典 昭





8 議事日程


┌───┬────┬───────────────────────────┬───┐


│ 日程 │議案番号│件           名              │備 考│


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 1 │    │会議録署名議員の指名                 │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 2 │    │会期について                     │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 追加 │    │議長の辞職について                  │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 〃 │    │議長の選挙                      │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 〃 │    │副議長の辞職について                 │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 〃 │    │副議長の選挙                     │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 3 │    │議会運営委員会委員の指名               │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 追加 │    │閉会中における議会運営委員会の調査研究付託案件について│   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 4 │    │常任委員会委員の指名                 │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 追加 │    │閉会中における常任委員会の調査研究付託案件について  │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 5 │報告 5│大池公園管理事務所改築工事(建築工事)請負変更契約の専│   │


│   │    │決処分について                    │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 6 │同意 4│監査委員の選任について                │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 7 │    │西知多厚生組合議会議員の選挙             │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 8 │    │知北平和公園組合議会議員の選挙            │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 9 │    │知多地区農業共済事務組合議会議員の選挙        │   │


├───┼────┼───────────────────────────┼───┤


│ 10 │    │知多北部広域連合議会議員の選挙            │   │


└───┴────┴───────────────────────────┴───┘





9 会議に付した事件


   議事日程に同じである。








             (4月11日 午前9時30分 開会)





○議 長(加藤菊信)


 ただいまの出席議員は24人で、定足数に達しております。


 ただいまから平成20年第1回東海市議会臨時会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程につきましては、お手元に配付いたしました日程表のとおり進めたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


 議案説明のため、地方自治法第121条の規定により、市長始め関係職員の出席を求めましたので、御報告申し上げます。


 会議に先立ち、市長からあいさつをいただきます。





○市 長(鈴木淳雄)


 議長のお許しを得まして、開会に当たり一言ごあいさつ申し上げます。


 本日は、平成20年第1回市議会臨時会をお願いいたしましたところ、議員の皆様には御多用中にもかかわらず御出席をいただき、厚くお礼申し上げます。


 今回、本臨時会で御審議をお願いいたします案件は、大池公園管理事務所改築工事請負変更契約の専決処分について及び監査委員の選任についての2件であります。内容につきましては、後ほど御説明申し上げますが、何とぞよろしく御審議の上、御賛同いただきますようお願い申し上げまして、開会のあいさつとさせていただきます。


 よろしくお願いをいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(加藤菊信)


 これより会議に入ります。


 日程第1、「会議録署名議員の指名」を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第76条の規定により、21番早川彰議員及び22番本田博信議員を指名いたします。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(加藤菊信)


 日程第2、「会期について」を議題といたします。


 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定しました。


 この際、暫時休憩をいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――


               (午前9時33分 休憩)


               (午前9時40分 再開)


        ―――――――――――――――――――――――――





○副議長(米山カヨ子)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 先ほどの休憩中に議長から辞職願が提出されました。


 よって、地方自治法第106条第1項の規定によりまして、議長に代わり、副議長である私が議事運営を行いますので、よろしくお願いいたします。


 お諮りいたします。本日の議事日程につきましては、付議事件の追加がありますので、この際、ただいま配付しました議事日程のとおり日程追加したいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、ただいま配付しました議事日程のとおり、日程追加することに決定をいたしました。





        ―――――――――――――――――――――――――





○副議長(米山カヨ子)


 ただいま日程追加になりました「議長の辞職について」を議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、加藤菊信議長の退席を求めます。


                (加藤菊信議長 退席)


 職員に議長の辞職願を朗読させます。


                 (事務局 朗読)


 お諮りいたします。加藤菊信議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、加藤菊信議長の辞職を許可することに決定をいたしました。


               (6番 加藤菊信 着席)


 加藤菊信議員から発言の申し出がありますので、この際、これを許します。


               (6番 加藤菊信 登壇)





○6番議員(加藤菊信)


 議長のお許しをいただきましたので、退任に当たりましてごあいさつ申し上げたいと思います。


 一昨年の4月に議長に就任いたしまして以来、議員の皆様から御支援、御協力をいただきまして、本日、無事重責を果たし、退任することができますことを心より感謝申し上げます。


 在任中、議員の皆様はもちろん、執行部の皆さん、事務局の職員の一致した協力によりまして、議会運営も円滑に進めることができました。私にとりまして、多くの経験をさせていただき、非常に充実した2年間であったと思います。今後も市政のために、微力を尽くす考えでありますので、どうか一層の御支援をお願い申し上げまして、退任のあいさつにかえさせていただきます。(拍手)


               (6番 加藤菊信 降壇)





        ―――――――――――――――――――――――――





○副議長(米山カヨ子)


 続いて、「議長の選挙」を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法は、投票、指名推選、いずれの方法といたしましょうか。





○11番議員(菊地隆夫)


 議長の選挙につきまして、指名推選でお願いしたいというふうに思います。





○8番議員(辻井タカ子)


 議長の選挙は投票でお願いします。





○副議長(米山カヨ子)


 指名推選に対し、御異議がありますので、選挙の方法は、投票によることにいたします。


 議場の閉鎖を命じます。


                  (議場閉鎖)


 ただいまの出席議員は24人であります。


 投票用紙を配付いたします。


                 (投票用紙配付)


 投票用紙の配付漏れはありませんか。(「なし」の声)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。


                  (投票箱点検)


 異常なしと認めます。


 念のために申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。


 職員に点呼を命じます。


              (職員点呼 点呼に応じ投票)


 投票漏れはありませんか。(「なし」の声)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                  (議場開鎖)


 これより開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に5番杉江良男議員及び6番加藤菊信議員の2人を指名いたします。


 両議員の立会いをお願いいたします。


                  (開  票)


 開票の結果を報告いたします。


 投票総数24票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。


 このうち、有効投票24票、無効投票なし。


 有効投票中、本田博信議員20票、辻井タカ子議員2票、早川彰議員2票、以上のとおりです。


 よって、本田博信議員が議長に当選されました。


 ただいま議長に当選されました本田博信議員に会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。


 当選承諾のごあいさつをいただきます。


              (議長 本田博信 登壇)





○議 長(本田博信)


 議長の御指名がございましたので、一言就任のごあいさつを申し上げます。


 このたび、皆様方の御推挙をいただきまして、議長の要職に就任することになりました。まことに身に余る光栄であり、厚く御礼申し上げます。


 ただ、私はまだまだ未熟者でございます。この責任の重大さを考えまして、精神的な整理もできていないという状態でございますが、多くの先輩諸氏の残された功績を汚すことなく、元気あふれる快適都市づくりをさらに進展させるため、誠心誠意努力していく所存でございます。


 現在、地方分権が急速に進む中、地方の自主性、そして責任、これからの議会の役割はますます重要なものとなってきております。このような状況のもと、議会と執行部とは今以上にそれぞれの権限や立場を尊重し合い、協力して市民の負託に応えていかなければなりません。


 何とぞ議員の皆様並びに理事者の皆様には、一層の御支援、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、就任のあいさつとさせていただきます。よろしくお願いいたします。(拍手)


             (議長 本田博信 降壇)





○副議長(米山カヨ子)


 ただいま議長就任のごあいさつをいただきましたので、ここで議長と交代をいたします。


             (米山カヨ子副議長 議長席退席)


              (本田博信議長 議長席着席)





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 ただいま会議録署名者の私が議長に就任し、会議録署名議員が1名減となりましたので、23番鈴木秀幸議員を会議録署名議員に追加指名いたします。


 この際、暫時休憩をいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――


               (午前9時57分 休憩)


               (午前10時05分 再開)


        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 先ほどの休憩中に、副議長から辞職願が提出されました。


 お諮りいたします。本日の議事日程につきましては、付議事件の追加がありますので、この際、ただいま配付いたしました議事日程のとおり、日程追加をいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、ただいま配付しました議事日程のとおり、日程追加することに決定しました。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 ただいま日程追加になりました「副議長の辞職について」を議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、米山カヨ子副議長の退席を求めます。


               (米山カヨ子副議長 退席)


 職員に副議長の辞書願を朗読させます。


                 (事務局 朗読)


 お諮りいたします。米山カヨ子副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、米山カヨ子副議長の辞職を許可することに決定しました。


               (20番 米山カヨ子 着席)


 米山カヨ子議員から、発言の申し出がありますので、この際、これを許します。


               (20番 米山カヨ子 登壇)





○20番議員(米山カヨ子)


 退任に当たりまして、一言お礼を申し上げたいと思います。


 一昨年の4月の就任以来、私、加藤議長の補佐役として副議長を2年間務めさせていただきました。幸いに何事もなく遂行することができましたことは、議員の皆様方並びに執行部の市長始め関係各位の終始変わらない御指導と御鞭撻のたまものであり、深く感謝を申し上げるものでございます。ここに慎んでお礼を申し上げまして、退任のごあいさつとさせていただきます。


 本当にありがとうございました。(拍手)


               (20番 米山カヨ子 降壇)





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 続いて「副議長の選挙」を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法は、投票、指名推選、いずれの方法といたしましょうか。





○16番議員(井上正人)


 指名推選でお願いしたいと思います。





○7番議員(安井英樹)


 投票で行うように願います。





○議 長(本田博信)


 指名推選に対し、御異議がありますので、選挙の方法は投票によることにいたします。


 議場の閉鎖を命じます。


                  (議場閉鎖)


 ただいまの出席議員は24人であります。


 投票用紙を配付いたします。


                 (投票用紙配付)


 投票用紙の配付漏れはありませんか。(「なし」の声)


 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。


                  (投票箱点検)


 異常なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。


 職員に点呼を命じます。


              (職員点呼 点呼に応じ投票)


 投票漏れはありませんか。(「なし」の声)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                  (議場開鎖)


 これより開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に7番安井英樹議員及び8番辻井タカ子議員の2人を指名いたします。


 両議員の立会いをお願いします。


                  (開  票)


 開票の結果を報告いたします。


 投票総数24票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。


 このうち、有効投票23票、無効投票1票、これは白紙であります。


 有効投票中、眞下敏彦議員20票、安井英樹議員2票、井上正人議員1票、以上のとおりであります。


 よって、眞下敏彦議員が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました眞下敏彦議員に会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。


 当選承諾のごあいさつをいただきます。


              (副議長 眞下敏彦 登壇)





○副議長(眞下敏彦)


 議長の御指名がございましたので、副議長就任に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。


 このたび、皆様の御推挙を得まして、副議長に就任することになりましたことは、まことに身に余る光栄でございます。この重責を痛感するとともに、心からお礼を申し上げます。


 先ほどの議長のあいさつにもありましたように、市民の負託に応える議会の責務はより重くなってきています。非才である私が果たして副議長として、よく議長補佐の重責を全うし得るかどうか、心中密かに不安を感じている次第ですが、幸いにも人格・識見ともに優れた本田議長のもと、皆様方の御協力をいただきまして、最善の努力をし、もって無事に任務を果たす決意であります。


 市の発展と市民福祉の向上により、だれもが住んでよかったと思える魅力あるまちづくりを実現するため、今後とも皆様方の温かい御支援を賜りますようお願い申し上げまして、副議長就任のあいさつとさせていただきます。


 よろしくお願いいたします。(拍手)


             (副議長 眞下敏彦 降壇)





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 次に、日程第3、「議会運営委員会委員の指名」を行います。


 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元の資料のとおり、早川直久議員、粟野文子議員、井上正人議員、菊地隆夫議員、斉藤誠議員、石丸喜久雄議員、東川春近議員、安井英樹議員、佐野義一議員、以上9人を指名いたします。


 次の休憩中に議会運営委員会の正副委員長の互選を行い、その結果を御報告願います。


 この際、暫時休憩いたします。





        ―――――――――――――――――――――――――


               (午前10時23分 休憩)


               (午前10時32分 再開)


        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 議会運営委員会の正副委員長の互選結果を報告いたします。


 委員長に井上正人議員、副委員長に菊地隆夫議員が選出されました。


 以上で、日程第3、「議会運営委員会委員の指名」を終わります。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 続いて、「閉会中における議会運営委員会の調査研究付託案件について」を議題といたします。


 お諮りいたします。お手元へ配付いたしました閉会中における議会運営委員会の調査研究付託案件を議会運営委員会に付託の上、調査研究が終了するまで閉会中の調査研究事項といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、お手元へ配付いたしました閉会中における議会運営委員会の調査研究付託案件を議会運営委員会に付託の上、調査研究が終了するまでの閉会中の調査研究事項とすることに決定しました。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 次に、日程第4、「常任委員会委員の指名」を行います。


 常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元の資料のとおり、総務消防委員会委員に早川直久議員、粟野文子議員、川?一議員、山口清議員、米山カヨ子議員、辻井タカ子議員、早川彰議員、本田博信、以上8人を。


 文教厚生委員会委員に加藤菊信議員、田中雅章議員、眞下敏彦議員、鈴木秀幸議員、石丸喜久雄議員、東川春近議員、安井英樹議員、阿部健雄議員、以上8人を。


 建設環境経済委員会委員に足立光則議員、杉江良男議員、井上正人議員、菊地隆夫議員、斉藤誠議員、神野久美子議員、佐野義一議員、村瀬進治議員、以上8人をそれぞれ指名いたします。


 次の休憩中に、各常任委員会の正副委員長の互選を行い、その結果を御報告願います。


 この際、暫時休憩いたします。





        ―――――――――――――――――――――――――


               (午前10時35分 休憩)


               (午前10時55分 再開)


        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 各常任委員会の正副委員長の互選結果を報告いたします。


 総務消防委員会委員長に粟野文子議員、副委員長に川?一議員。


 文教厚生委員会委員長に東川春近議員、副委員長に田中雅章議員。


 建設環境経済委員会委員長に斉藤誠議員、副委員長に神野久美子議員が選出されました。


 以上で、日程第4、「常任委員会委員の指名」を終わります。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 続いて、「閉会中における常任委員会の調査研究付託案件について」を議題といたします。


 お諮りいたします。お手元へ配付いたしました閉会中における常任委員会の調査研究付託案件を、各常任委員会に付託の上、調査研究が終了するまで閉会中の調査研究事項といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、お手元へ配付いたしました閉会中における常任委員会の調査研究付託案件を各常任委員会に付託の上、調査研究が終了するまで閉会中の調査研究事項とすることに決定しました。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 次に、日程第5、報告第5号、「大池公園管理事務所改築工事(建築工事)請負変更契約の専決処分について」を議題といたします。


 報告者から説明を求めます。





○都市建設部長(近藤俊雄)


 報告第5号、「大池公園管理事務所改築工事(建築工事)請負変更契約の専決処分について」御説明を申し上げます。


 この工事は、平成19年第4回定例会で議案第64号として議決されたものでございます。


 工事場所は、東海市中央町三丁目地内。


 工事概要は、鉄骨造一部鉄筋コンクリート造、地下1階、地上1階、延床面積741.24平方メートルの建築工事でございます。


 変更理由は、事業工事の根切り及び杭打ちにおきまして、設計地盤面下2から6メートル付近に廃材処理されたと想定されるコンクリート塊が計画建物の位置全体に多数潜在していることが判明し、このままでは基礎杭の打設ができないので、このコンクリート塊を撤去するために変更したものでございます。


 したがいまして、別添専決処分書写しのとおり、契約金額を変更前、1億6,590万円から196万6,650円増額し、変更後、1億6,786万6,650円としたもので、地方自治法第180条第1項の規定に基づき、平成20年3月26日に専決処分したものでございます。


 以上で、説明を終わります。





○議 長(本田博信)


 これより質疑に入ります。質疑の発言を許します。





○8番議員(辻井タカ子)


 今回は、地盤面下で2メートルから6メートルということで、それも建物位置全体にコンクリートがあるということで、かなり広い面積ではないかというふうに思われるんですが、この場所にこういった状況が今までどのように使われていたのかという状況が把握されているのかということと、これがわからなかったのかという点についてと、それから今回200万円余りの増額になっているわけですけれども、コンクリートの塊を処理された後の地盤の整備工事はどのようにされるのかということも含めて、今までどおりの工事で支障がないのかという点について、工事内容を含めて、この200万円との関係でどのように見積もられているのかという点について、お伺いをいたします。





○都市建設部長(近藤俊雄)


 まず、1点目の、これ、把握されているかということでございますが、これにつきましてはコンクリート塊、いわゆるこの公園の整備でございますが、昭和44年以前には、上野町におきまして、野球場、それから展望台等の整備がされておりました。それと45年から昭和48年にわたりましては、当時の公害防止事業団によりまして整備工事が行われておりました。その当時の図面等調査をいたしましたが、約40年前のことでありまして、いつ、だれが捨てたのか、特定することができませんでした。


 それと、この工事に入る前に、地質調査をするためにボーリングを行いました。そのときに、コンクリートにも当たらず、スムーズにボーリング調査ができたということで、これは、あるということが調査の段階でもわからなかったということでございます。


 それと、コンクリートを取った後でございますが、コンクリートを取った後につきましては、土を再度取った位置に入れまして、地盤を改良して、それで杭打ち作業に入るということで、杭打ち作業を進めております。


 以上でございます。





○議 長(本田博信)


 ほかにありませんか。(「なし」の声)


 ないようですから、これで質疑を終わります。


 以上で、日程第5、報告第5号の報告を終わります。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 続きまして、日程第6、同意第4号、「監査委員の選任について」を議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、加藤菊信議員の退席を求めます。


               (6番 加藤菊信 退席)


 提出者から、提案理由の説明を求めます。





○副市長(深谷昭夫)


 ただいま上程されました同意第4号、「監査委員の選任について」御説明を申し上げます。


 議員のうちから、選任されていました委員の鈴木秀幸氏から平成20年4月10日をもって辞任したい旨の申し出があり、これを受理いたしましたので、その後任者として、加藤菊信氏の選任をお願いするものでございます。


 任期につきましては、前委員の残任期間でございます。


 加藤菊信氏は、人格・識見ともに優れ、経験豊富で適任でありますので、地方自治法第196条第1項の規定により、御同意いただきますようお願い申し上げます。





○議 長(本田博信)


 これより質疑に入ります。質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、これで質疑を終わります。


 お諮りいたします。本案については、会議規則第36条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、本案については、委員会の付託を省略することに決定しました。


 これより討論に入ります。討論の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、これで討論を終わります。


 これより採決をいたします。


 本案は、原案に同意と決定することに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、日程第6、同意第4号、「監査委員の選任について」は、原案に同意することに決定しました。


               (6番 加藤菊信 着席)





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 次に、日程第7、「西知多厚生組合議会議員の選挙」を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定しました。


 西知多厚生組合議会議員に、眞下敏彦副議長、斉藤誠議員、田中雅章議員、神野久美子議員、本田博信を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま議長において指名しました5人を西知多厚生組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました眞下敏彦副議長、斉藤誠議員、田中雅章議員、神野久美子議員、本田博信が西知多厚生組合議会議員に当選されました。


 当選者各位に会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 次に、日程第8、「知北平和公園組合議会議員の選挙」を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選とすることに決定しました。


 お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定しました。


 知北平和公園組合議会議員に、眞下敏彦副議長、東川春近議員、佐野義一議員、本田博信を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま議長において指名しました4人を知北平和公園組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました眞下敏彦副議長、東川春近議員、佐野義一議員、本田博信が知北平和公園組合議会議員に当選されました。


 当選者各位に会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 次に、日程第9、「知多地区農業共済事務組合議会議員の選挙」を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選とすることに決定しました。


 お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定しました。


 知多地区農業共済事務組合議会議員に、阿部健雄議員、本田博信を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま議長において指名しました2人を知多地区農業共済事務組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました阿部健雄議員、本田博信が知多地区農業共済事務組合議会議員に当選されました。


 当選者各位に会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 次に、日程第10、「知多北部広域連合議会議員の選挙」を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選とすることに決定しました。


 お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定しました。


 知多北部広域連合議会議員に、眞下敏彦副議長、早川直久議員、米山カヨ子議員、本田博信を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま議長において指名しました4人を知多北部広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


                (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました眞下敏彦副議長、早川直久議員、米山カヨ子議員、本田博信が知多北部広域連合議会議員に当選されました。


 当選者各位に会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議 長(本田博信)


 以上をもって、本臨時会に付議された案件の審議は、全部終了いたしました。


 市長から発言の申し出がありますので、この際、これを許します。





○市 長(鈴木淳雄)


 議長のお許しを得まして、閉会に当たり一言お礼を申し上げます。


 議員の皆様には、今回提案を申し上げました案件につきまして、慎重に御審議をいただき、原案どおり可決、決定をいただき、厚くお礼申し上げます。


 今後とも格別の御支援、御協力をいただきますようお願いを申し上げまして、閉会のあいさつとさせていただきます。


 ありがとうございました。





○議 長(本田博信)


 これをもって、平成20年第1回東海市議会臨時会を閉会いたします。


            (4月11日 午前11時15分 閉会)





        ―――――――――――――――――――――――――





 この会議の次第は、議事課長浅野直の校閲したものであるが、その内容の相違ないことを証するために、ここに署名する。





          旧議長    ( 6番)  加 藤 菊 信





          旧副議長   (20番)  米 山 カヨ子





          議 長    (22番)  本 田 博 信





          議 員    (21番)  早 川   彰





          議 員    (22番)  本 田 博 信





          議 員    (23番)  鈴 木 秀 幸