議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 東海市

平成19年 9月定例会 (第4日 9月 7日)




平成19年 9月定例会 (第4日 9月 7日)




平成19年9月7日






1 出席議員(24人)


   1番  村 瀬 進 治          2番  阿 部 健 雄


   3番  早 川 直 久          4番  足 立 光 則


   5番  杉 江 良 男          6番  加 藤 菊 信


   7番  安 井 英 樹          8番  辻 井 タカ子


   9番  田 中 雅 章         10番  佐 野 義 一


  11番  菊 地 隆 夫         12番  川 ?   一


  13番  神 野 久美子         14番  石 丸 喜久雄


  15番  粟 野 文 子         16番  井 上 正 人


  17番  眞 下 敏 彦         18番  斉 藤   誠


  19番  東 川 春 近         20番  米 山 カヨ子


  21番  早 川   彰         22番  本 田 博 信


  23番  鈴 木 秀 幸         24番  山 口   清





2 欠席議員


   な  し





3 職務のため議場に出席した議会事務局職員


   議事課長   今 頭 伝 男     議事課主幹   熊 谷 和 彦


   議事課副主幹 加 藤   忍





4 説明のため議場に出席した者


  市長               鈴 木 淳 雄


  副市長              深 谷 昭 夫


  収入役              近 藤 安 彦


  教育長              加 藤 朝 夫


  総務部長             野 村 雅 廣


  企画部長             宮 下 修 示


  市民福祉部長           吉 田 清 孝


  環境経済部長           坂   光 正


  清掃センター所長         舟 橋 憲 昭


  都市建設部長           早 川 鉄 三


  中心街整備事務所長        大 崎 隆 司


  水道部長             近 藤 俊 雄


  市民病院事務局長         伊 藤 敏 明


  消防長              片 山 正 文


  教育部長             松 木 秀 一


  保健福祉監            前 野   清


  総務法制課長兼選挙管理委員会事務局長


                   杉 下 泰 明


  防災安全課長           神 野 隆 一


  秘書課長             大 橋 昌 司


  職員課長             浅 野   直


  子育て支援課統括主幹       山 内 政 信


  生活環境課長           竹 内 通 惠


  花と緑の推進課長         青 木   啓


  中心街整備事務所課長       花 田 勝 重


  医療安全推進室長         堀 田   良


  予防課長             長 谷 貞 佳


  学校教育課統括主幹        磯 部 秋 廣





5 議事日程





┌──┬────┬─────────────────────────┬──────┐


│日程│議案番号│件           名            │付託先   │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 1│35  │東海市都市計画法に基づく市街化調整区域に係る開発行│建設環境経済│


│  │    │為の許可の基準を定める条例の廃止について     │      │


│  │    │                         │      │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 2│36  │東海市情報公開条例の一部改正について       │総務消防  │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 3│37  │東海市個人情報保護条例の一部改正について     │〃     │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 4│38  │政治倫理の確立のための市長の資産等の公開に関する条│〃     │


│  │    │例の一部改正について               │      │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 5│39  │東海市職員の給与に関する条例の一部改正について  │〃     │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 6│40  │東海市職員の退職手当に関する条例の一部改正について│      │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 7│41  │東海市火災予防条例の一部改正について       │〃     │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 8│42  │東海市営住宅条例の一部改正について        │建設環境経済│


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│ 9│43  │東海市道路占用料条例の一部改正について      │〃     │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│10│44  │東海市地区計画の区域内における建築物の制限に関する│      │


│  │    │条例の一部改正について              │〃     │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│11│45  │養父新田緑地の用地取得について          │〃     │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│12│46  │市道の路線認定(その2)について         │〃     │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│13│47  │平成19年度東海市一般会計補正予算(第2号)   │全常任   │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│14│48  │平成19年度東海市国民健康保険事業特別会計補正予算│文教厚生  │


│  │    │(第2号)                    │      │


├──┼────┼─────────────────────────┼──────┤


│15│49  │平成19年度東海市太田川駅周辺土地区画整理事業特別│建設環境経済│


│  │    │会計補正予算(第1号)              │      │


└──┴────┴─────────────────────────┴──────┘





6 会議に付した事件


   議事日程に同じである。





             (9月7日 午前9時30分 開議)





○議長(加藤菊信)


 ただいまの出席議員は24人で、定足数に達しております。


 ただいまから本会議を再開します。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程につきましては、お手元に配付しました日程表のとおり進めたいと思いますので、よろしくお願いいたします。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議長(加藤菊信)


 これより会議に入ります。


 日程第1、議案第35号、「東海市都市計画法に基づく市街化調整区域に係る開発行為の許可の基準を定める条例の廃止について」から、日程第15、議案第49号、「平成19年度東海市太田川駅周辺土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)」までの15案を一括議題とします。


 これより質疑に入ります。


 まず、議案第35号、「東海市都市計画法に基づく市街化調整区域に係る開発行為の許可の基準を定める条例の廃止について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第35号の質疑を終わります。


 続いて、議案第36号、「東海市情報公開条例の一部改正について」及び議案第37号、「東海市個人情報保護条例の一部改正について」の2案の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第36号及び議案第37号の質疑を終わります。


 続いて、議案第38号、「政治倫理の確立のための市長の資産等の公開に関する条例の一部改正について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第38号の質疑を終わります。


 続いて、議案第39号、「東海市職員の給与に関する条例の一部改正について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第39号の質疑を終わります。


 続いて、議案第40号、「東海市職員の退職手当に関する条例の一部改正について」の質疑の発言を許します。





○8番議員(辻井タカ子)


 今回の改正が雇用保険法の一部改正に伴うということでございますけれども、6ヵ月から12ヵ月ということになりますと、これまで6ヵ月でもらっていた人たちが、現実的にもらえなくなるということにもなるのではないかというふうに思うのですが、今回変更される理由、それとこのことによってどのような影響が出てくるのかという点についてお伺いをしていきたいと思います。





○企画部長(宮下修示)


 それでは、2点の質問にお答えさせていただきます。


 今回の改正につきましては、雇用保険法の一部改正にする法律により、勤務期間が一般職の公務員に適用される規定と同様にするために、6ヵ月以上を12ヵ月以上にするわけでございます。


 この主な理由といたしましては、安易な給付、循環的な給付を防止するなどの観点から、国家公務員の法の一部が改正されたものでございますが、実態的には東海市で例はございません。ただ、現実問題として、短い期間でお勤めになられる。例えば、2年程度お勤めになられる方でしたら、この法律の適用にはなる可能性はございますが、この10年ぐらいさかのぼりましても、東海市には例はございませんので、実態はないというふうに御承知おきいただければというふうに思っております。


 以上でございます。





○議長(加藤菊信)


 ほかにありませんか。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第40号の質疑を終わります。


 続いて、議案第41号、「東海市火災予防条例の一部改正について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第41号の質疑を終わります。


 続いて、議案第42号、「東海市営住宅条例の一部改正について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第42号の質疑を終わります。


 続いて、議案第43号、「東海市道路占用料条例の一部改正について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第43号の質疑を終わります。


 続いて、議案第44号、「東海市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部改正について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第44号の質疑を終わります。


 続いて、議案第45号、「養父新田緑地の用地取得について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第45号の質疑を終わります。


 続いて、議案第46号、「市道の路線認定(その2)について」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第46号の質疑を終わります。


 続いて、議案第47号、「平成19年度東海市一般会計補正予算(第2号)」の質疑の発言を許します。





○8番議員(辻井タカ子)


 11ページで、今回トヨタの方から寄附金が寄せられてきております。それで、この使い方ということで、姉妹・友好都市紹介コーナーということでございますけれども、これは具体的な企業からの、このようなのという趣旨があったのかどうかという点について一つ、最初にお伺いしておきたいということです。


 それともう一つ、姉妹・友好都市紹介コーナーというのは、具体的にどこに、どのようなふうに設置をされようとしているのかということを2点目にお伺いをしていきたいと思います。2点、お願いをいたします。





○企画部長(宮下修示)


 トヨタから御寄附をいただきました使い道、趣旨につきまして御答弁させていただきます。


 まず、トヨタ自動車の方からの寄附金につきましては、お申し出があったときに、担当者同士、いろいろその御趣旨に沿った使途はないだろうかという検討を重ねておりました。その中で、以前寄附いただいたときには、例えば平洲絵巻に充てたとかいうようなことの経緯も私どもから説明をさせていただき、今後の使い道について、いろいろ、こういう使途があるということを庁内全般的に検討した結果、私どもの東海市の趣旨として、姉妹都市紹介コーナーでどうだろうかということをトヨタの担当者に御説明したところ、快く、そういう趣旨なら非常にありがたいというお返事もいただきましたので、双方で合意に至ったものでございます。


 それで、紹介コーナーの内容といたしましては、現在、テレメータシステム、今年度テレメータシステムの改造と言いますか、市民の方に見やすくするために改造が一部なされますので、あそこの部分がちょうど全般的に壁がとられてしまうというんですか、改造されますので、そこに陳列棚だとか、ビデオだとかいうものを設置いたしまして、市民の方に今まで米沢市さん、釜石市さん、またトルコのニルフェル区等々の記念品もたくさんございますので、御紹介できるようなコーナーができればというふうに設置するものでございます。


 以上でございます。





○議長(加藤菊信)


 ほかにありませんか。





○7番議員(安井英樹)


 今の件で、ちょっと二つほどお聞きしたいんですけど、テレメータシステムを全部とるんですか。そうじゃないと思うんですけど、もうちょっと丁寧に紹介、説明していただきたいと思います。


 それともう一つ、トヨタからの寄附についてですけど、大同からの例のからくり時計の寄附は大変市民からも不評です。いつまで続くのかとか、そういう担当者同士でやることもあると思うんですけど、こういうものについての扱いは、きちっとやはり、もっとオープンな形で、庁内でもデータを交流してやらないといけないと思いますけど、今までトヨタからどういう経過、どれぐらいのサイクルで寄附があったのか。併せて教えていただきたいと思います。


 それと、どこでも寄附があれば、受け付けるかどうか。その寄附を受け付ける基準というのはどういうふうに設けているのか、併せて答えていただきたいと思います。





○環境経済部長(坂 光正)


 1点目のテレメータシステムを全部撤去するのかという関係でございますが、環境経済部の方でこの事業については今現在、システムの改築の契約を結び、進めておりますので、私の方から答弁させていただきます。


 今現在ございます表示板、これは全部撤去するという形になりまして、今後、新たに表示板、いわゆる大気汚染状況のデータ、こういったものを現在のように表示するのは、現在、血圧計が置いてございます。そちらの方にセットいたしまして、いわゆる液晶のパネル、こちらの方を使いまして、新たに設置をするという予定でおりますので、今までどおりその状況等については、市民の方々は市民ホールで見ていただけるという設置をいたします。


 以上でございます。





○企画部長(宮下修示)


 まず、トヨタ自動車さんからの寄附でございますが、私の記憶している限りでは、トヨタ自動車さん、50周年、60周年、70周年、10年刻みぐらいの周年、いわゆる会社の創立といいますか、それを記念しまして、関係ある都市にということで、御寄附をいただいているようでございます。それで、50周年におきましては、たしか市民の森づくり基金の方に積み立てさせていただきました。60周年につきましては、先ほど御答弁させていただきました平洲絵巻、70周年は今回、市民交流コーナーの設置ということで、このものにつきましては、市役所内部で、今回の場合は次長クラスの会議の方でいろいろ検討を重ねた結果、こういうふうに市の考え方として集約させたものでございます。


 また、寄附の基準につきましては、非常にありがたいお申し出ではございますが、市といたしましても一応御審査をさせていただきまして、寄附採納という行為に対しまして御審査をさせていただきまして、やはり目的だとか、使途が明らかになった時点でお受けするというような基準を設けております。


 以上でございます。





○議長(加藤菊信)


 ほかにありませんか。(「なし」の声)


 ないようですので、議案第47号の質疑を終わります。


 続いて、議案第48号、「平成19年度東海市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第48号の質疑を終わります。


 続いて、議案第49号、「平成19年度東海市太田川駅周辺土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)」の質疑の発言を許します。(「なし」の声)


 ないようですから、議案第49号の質疑を終わります。


 以上で、ただいま一括議題となっております15案の質疑を終わります。


 本15案については、議事日程に記載のとおり、所管の各委員会に付託します。





        ―――――――――――――――――――――――――





○議長(加藤菊信)


 以上で、本日の日程はすべて終了しました。


 お諮りします。各委員会に付託した議案審査のため、9月8日から9月17日までの10日間、休会したいと思います。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし」の声)


 御異議なしと認めます。よって、9月8日から9月17日までの10日間、休会することに決定しました。


 来る9月18日は、午前9時30分から本会議を開き、各委員長の報告を求め、質疑、討論並びに採決を行い、その後、平成18年度各会計決算認定議案の審議を行います。


 本日は、これにて散会します。


            (9月7日 午前9時47分 散会)