議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 江南市

平成20年  5月 臨時会 05月15日−02号




平成20年  5月 臨時会 − 05月15日−02号







平成20年  5月 臨時会



平成20年                               第2号

          定例江南市議会会議録

5月                                 5月15日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               平成20年5月15日(木曜日)

議事日程第2号

平成20年5月15日(木曜日) 午前9時開議

  第1 会議録署名者の指名

  第2 常任委員の選任

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した案件

  日程第1 会議録署名者の指名

  日程追加 議員提出議案第2号 江南市議会委員会条例の一部改正について

  日程追加 議長の辞職許可

  日程追加 議長の選挙

  日程追加 副議長の辞職許可

  日程追加 副議長の選挙

  日程第2 常任委員の選任

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(24名)

     1番   野下達哉君         2番   古田みちよ君

     3番   鈴木 貢君         4番   今井敦六君

     5番   稲山明敏君         6番   伊神克寿君

     7番   高田健孝君         8番   山 登志浩君

     9番   中西保夫君         10番   牧野圭佑君

     11番   尾関健治君         12番   沢田和延君

     13番   高田良弘君         14番   古田冨士夫君

     15番   宮地友治君         16番   古池勝英君

     17番   河合正猛君         18番   小林弘子君

     19番   木本恵造君         20番   岩田一洋君

     21番   福田三千男君        22番   大脇澄夫君

     23番   東 義喜君         24番   森 ケイ子君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため出席した事務局職員の職、氏名

事務局長         大脇重雄君  議事課長         林  裕君

議事課副主幹       尾関克彦君  主査           大倉由美子君

主査           栗本浩一君  主査           坪内俊宣君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者の職、氏名

市長           堀  元君  副市長          陸浦歳之君

教育長          石井悦雄君  生活産業部長       津田勝久君

健康福祉部長       大島茂樹君  都市整備部長       石川勇男君

経営企画部長       尾関晴紀君  教育部長         脇田和美君



会計管理者兼会計室長   大脇益男君  消防長          大脇昭夫君



生活産業部参事兼     河井照夫君  健康福祉部参事      平松博次君

市民サービス課長            兼福祉課長



都市整備部参事      平松和伸君  総務課長         椙村徹師君

兼下水道課長

     午前9時01分 開議



○議長(沢田和延君) ただいまから本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名者の指名



○議長(沢田和延君) 直ちに、お手元に配付いたしました議事日程の順序に従い会議を進めます。

 日程第1、会議録署名者には、会議規則第81条の規定により、議長において

  6番  伊神克寿さん

  19番  木本恵造さん

 を指名いたします。

 暫時休憩いたします。

     午前9時02分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時16分 開議



○議長(沢田和延君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議員提出議案第2号 江南市議会委員会条例の一部改正について



○議長(沢田和延君) 河合正猛さん初め4名から、議員提出議案第2号 江南市議会委員会条例の一部改正についてが提出されました。

 お諮りいたします。

 この際、議員提出議案第2号を日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(沢田和延君) 御異議なしと認めます。よって、本案を日程に追加し、議題とすることに決しました。

 本案を議題といたします。

 このことにつきましては、常任委員会の構成に変更が生じたため、委員会条例の改正が必要となりましたので、各派代表者会議で御協議をお願いいたしましたところ、お手元に配付をいたしました議案のとおりであります。

 本案につきましては、提案理由の説明、質疑等を省略して、採決に付したいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(沢田和延君) 御異議なしと認めます。よって、本案は提案理由の説明、質疑等を省略して、採決に付することに決しました。

 お諮りします。

 本案は、原案のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(沢田和延君) 御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。

 暫時休憩いたします。

     午後1時18分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時02分 開議



○副議長(高田良弘君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長の辞職許可



○副議長(高田良弘君) 議長 沢田和延さんから、議長の辞職願が提出されました。

 議会運営委員会におきまして御協議をお願いいたしました結果、議長辞職の件を日程に追加することに決定した旨の報告を受けております。

 お諮りいたします。

 この際、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(高田良弘君) 異議なしと認めます。よって、この際、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。

 議長辞職の件を日程に追加し、議題といたします。

 お諮りいたします。

 沢田和延さんの議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(高田良弘君) 異議なしと認めます。よって、沢田和延さんの議長の辞職を許可することに決しました。

     〔12番 沢田和延君 入場〕



○副議長(高田良弘君) 沢田和延さんから発言の申し出がありますので、これを許します。

 沢田和延さん。

     〔12番 沢田和延君 登壇〕



◆12番(沢田和延君) 議長を退任するに当たりまして、一言御礼のごあいさつを申し上げます。

 昨年5月の臨時会におきまして、私を皆様方の指導を賜りまして御支援をいただきまして、ありがとうございました。本日をもちまして退任をさせていただくということになりましたけれども、この間、皆様方には大変お世話になりました。議員の皆様方はもとより、市長初め当局の皆様方、多大なる御協力を賜りまして、本日、こうして退任できますのも皆様方のおかげであると、かように思っております。本当にありがとうございました。

     (拍手)

 地方分権が唱えられる中、二元代表制としての議会の役割というものは、今後、ますます大事になっていくかと思っております。江南市におきましては、構造改革が進められておりまして、そのシステムがまさに今完成したところでありますけれども、その成果というものが、いよいよこれから発揮されようというふうに思っております。議会といたしましても、これに負けることなく、議会改革を進めていかなければいけないと思っております。

 そうした中、きょうまさに議員の皆様方に同意をいただきまして、議員提出議案ということで委員会の一部改正案を出させていただき、全会一致でもって認めていただきました。本当にありがとうございました。最後に印象に残るそうした締めくくりができたかと思っております。

 今後は、議長を辞し、一議員ということでございますが、市民の負託にこたえまして、市民の福利厚生、皆さん方とともに一生懸命頑張っていきたいと思っております。どうか今後ともよろしく御指導賜りますようお願い申し上げまして、簡単ではございますけれども、退任のあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。

     (拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長の選挙



○副議長(高田良弘君) ただいま議長が欠員になりました。

 お諮りいたします。

 この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(高田良弘君) 異議なしと認めます。よって、この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことに決しました。

 暫時休憩します。

     午後2時07分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後3時30分 開議



○副議長(高田良弘君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 議長の選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(高田良弘君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りします。

 指名の方法については、副議長において指名することにいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(高田良弘君) 異議なしと認めます。よって、副議長において指名することに決しました。

 議長に福田三千男さんを指名いたします。

 ただいま副議長において指名いたしました福田三千男さんを当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(高田良弘君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました福田三千男さんが議長に当選されました。

 ただいま当選されました福田三千男さんが議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 ただいま議長に当選されました福田三千男さんから発言の申し出がありましたので、これを許します。

 福田三千男さん。

     〔21番 福田三千男君 登壇〕



○新議長(福田三千男君) お許しをいただきまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいまは、議員の皆様方から御推挙をいただきまして、江南市議会議長の要職を拝受することになりました。大変光栄なこととありがたく思っておりますと同時に、責務の重大さをひしひしと感じているのが今の心境でございます。

 平成11年、市会議員にならせていただいて以来、私は誠実、清潔、そして謙虚さ、もう一つは、人と人との和を大切にする心を保ってまいりました。今回、議長に就任しましたけれども、そのことなどを糧にいたしまして、皆様方の御協力を得ながら職務を全うしたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いを申し上げまして、私の就任のあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。よろしくお願いいたします。

     (拍手)



○副議長(高田良弘君) 議長 福田三千男さんと交代いたします。皆様には御協力いただきまして、まことにありがとうございました。

 〔副議長 高田良弘君 退席

  議長 福田三千男君 議長席に着く〕



○議長(福田三千男君) 暫時休憩いたします。

     午後3時34分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後3時52分 開議



○議長(福田三千男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長の辞職許可



○議長(福田三千男君) 副議長高田良弘さんから、副議長の辞職願が提出されました。

 議会運営委員会におきまして御協議をお願いしました結果、副議長辞職の件を日程に追加することに決定した旨の報告を受けております。

 お諮りします。

 この際、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(福田三千男君) 異議なしと認めます。よって、この際、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。

 副議長辞職の件を日程に追加し、議題といたします。

 お諮りいたします。

 高田良弘さんの副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(福田三千男君) 異議なしと認めます。よって、高田良弘さんの副議長の辞職を許可することに決しました。

     〔13番 高田良弘君 入場〕



○議長(福田三千男君) 高田良弘さんから発言の申し出がありますので、これを許します。

 高田良弘さん。

     〔13番 高田良弘君 登壇〕



◆13番(高田良弘君) 発言のお許しをいただきましたので、一言ごあいさつをさせていただきます。

 議長さん初め立派な議員の皆様方、並びに職員の皆様方に助けられまして、1年間務めることができました。高い席からではありますが、大変ありがとうございました。

 簡単ではありますが、これであいさつとさせていただきます。

     (拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長の選挙



○議長(福田三千男君) ただいま副議長が欠員になりました。

 お諮りいたします。

 この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(福田三千男君) 異議なしと認めます。よって、この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことに決しました。

 暫時休憩いたします。

     午後3時54分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後4時52分 開議



○議長(福田三千男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りします。

 定刻も間近でありますので、時間の延長をいたしたいと思います。時間の延長することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(福田三千男君) 異議なしと認めます。よって、時間の延長することに決しました。

 これより副議長の選挙を行います。

 お諮りします。

 副議長の選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(福田三千男君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(福田三千男君) 異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 副議長に鈴木 貢さんを指名します。

 ただいま議長において指名いたしました鈴木 貢さんを当選人と定めることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(福田三千男君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました鈴木 貢さんが副議長に当選されました。

 ただいま当選されました鈴木 貢さんが議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

 ただいま副議長に当選されました鈴木貢さんから発言の申し出がありますので、これを許します。

 鈴木 貢さん。

     〔3番 鈴木 貢君 登壇〕



◆新副議長(鈴木貢君) 一言ごあいさつ申し上げます。

 ただいまは皆様の御推挙をいただきまして、副議長の任を拝しました。まことにありがとうございました。

 若輩者ではございますけれども、副議長の任を拝した限りは、粉骨砕身、江南市の市政改革、あるいは発展のため、福田議長を支えまして、全力で頑張ってまいる決意でございます。何かと至らぬ点もあるかもしれませんが、議員皆様の御協力、また御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げまして、簡単ではございますが、就任のあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。

     (拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 常任委員の選任



○議長(福田三千男君) 日程第2、常任委員の選任を行います。

 本日の日程も残っておりますが、本日の会議はこの程度にとどめ、明日16日午前9時から本会議を開きます。

 本日はこれにて散会いたします。

     午後4時55分 散会

地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

      江南市議会議長   沢田和延

      江南市議会新議長  福田三千男

      江南市議会副議長  高田良弘

      江南市議会議員   伊神克寿

      江南市議会議員   木本恵造