議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 常滑市

平成 3年  6月 定例会(第2回) 06月24日−05号




平成 3年  6月 定例会(第2回) − 06月24日−05号







平成 3年  6月 定例会(第2回)



      平成3年第2回常滑市議会定例会会議録(第5号)

                         平成3年6月24日(月曜日)

議事日程(第5号)

 平成3年6月24日(月) 午前9時30分 開議



日程
件名


第1
議案第38号 常滑市福祉医療費支給条例の一部改正について


第2
議案第39号 鬼崎漁港改修事業の工事請負契約について


第3
議案第40号 競走用ボート購入契約について


第4
常滑市選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙


第5
競艇専用場外発売場に関する調査について


第6
各常任委員会における市事務の調査について



本日の会議に付議された事件

  議事日程(第5号)のとおり

出席議員(28名)

    1番  山田紀子君        2番  庭瀬健太郎君

    3番  山内升美君        4番  石原多巳雄君

    5番  柴山東一郎君       6番  川原和敏君

    7番  村上道明君        8番  伊藤忠二君

    9番  森下忠治君        10番  竹内弥一君

    11番  岩田豊次君        12番  沢田丸四郎君

    13番  八木祥信君        14番  片岡勝城君

    15番  後藤 正君        16番  中山勇弌君

    17番  杉江秀一君        18番  鯉江 勇君

    19番  鈴木輝明君        20番  山本 勇君

    21番  衣川仁市君        22番  西村武治君

    23番  竹内 満君        24番  中野勇夫君

    25番  片山 宏君        26番  鈴村乕夫君

    27番  稲葉民治郎君       28番  山田竹士君

欠席議員

    なし

説明のため出席した者の職氏名

   市長             中村克巳君

   助役             石橋誠晃君

   収入役            榊原福司君

   教育長            竹内鉄英君

   企画管理部長         森下美樹君

   総務部長           伊藤万之助君

   民生部長           竹内忠維君

   経済部長           渡辺敏一君

   建設部長           水野幸雄君

   開発部長           高木雄次君

   競艇事業部長         鯉江勇二君

   病院事務局長         森 定之君

   消防長            都築孝信君

   教育部長           高井稔和君

   企画管理部次長兼企画調整課長 伊藤公雄君

   民生部次長兼福祉課長     伊藤 環君

   経済部次長兼商工観光課長   山本昌利君

   経済部次長兼土地改良課長   片岡 昭君

   建設部次長兼土木課長     山本武将君

   競艇事業部次長兼総務課長   森岡哲造君

   教育部次長兼管理課長     吉田哲夫君

   監査委員事務局長       山本 武君

   秘書課長           土井真太郎君

   広報課長           山西昭夫君

   総務課長           吉田美彦君

   市民課長           竹内克範君

   競艇施設課長         石井正男君

議会事務局職員の出席者

   事務局長           林 満男君

   次長             古川増夫君

   主任主査           神谷荘太郎君

   書記             山下金男君

                            (午前9時30分 開議)



○議長(山田竹士君) 

 皆さんおはようございます。

 ただいまの出席議員は28名であります。定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を閻きます。

 本日の議事日程は、各位の議席に配付しましたとおりでございますので、よろしくお願いいたします。



○議長(山田竹士君) 

 これより日程に入ります。

 日程第1、「議案第38号常滑市福祉医療費支給条例の一部改正について」を議題といたします。

 厚生委員会の審査結果の報告を求めます。委員長中野勇夫君。

          〔厚生委員長 中野勇夫君登壇〕



◆厚生委員長(中野勇夫君) 

 ただいま議題となりました議案第38号常滑市福祉医療費支給条例の一部改正について厚生委員会の審査結果をご報告いたします。去る6月17日、委員全員出席の下に委員会を開催し慎重に審査の結果、福祉医療に係る母子家庭医療支給制度の受給資格者の範囲拡大と所得制限を緩和するため改正したいという原案を全員異議なく可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

          〔降壇〕



○議長(山田竹士君) 

 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

          (「ありません」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

          (「ありません」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。本案について委員長の報告は可決であります。よって委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

          〔賛成者起立〕



○議長(山田竹士君) 

 起立全員と認めます。よって議案第38号は、原案のとおり可決されました。



○議長(山田竹士君) 

 日程第2、「議案第39号鬼崎漁港改修事業の工事請負契約について」を議題といたします。

 建設委員会の審査結果の報告を求めます。委員長鯉江勇君。

          〔建設委員長 鯉江 勇君登壇〕



◆建設委員長(鯉江勇君) 

 ご報告を申し上げます。ただいま議題となりました議案第39号鬼崎漁港改修事業の工事請負契約について建設委員会の審査結果をご報告申し上げます。去る6月19日、委員全員出席の下に委員会を開催いたしまして、鬼崎漁港改修事業のうち物揚場、取付護岸工事施工のための若築建設と1億1,330万円にて契約をいたしたいとする原案につきまして慎重に審査の結果、全員異議なく可と決しましたので、ここにご報告を申し上げます。

          〔降壇〕



○議長(山田竹士君) 

 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

          (「ありません」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

          (「ありません」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。本案について委員長の報告は可決であります。よって委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

          (賛成者起立)



○議長(山田竹士君) 

 起立全員と認めます。よって議案第39号は、原案のとおり可決されました。



○議長(山田竹士君) 

 日程第3、「議案第40号競走用ボート購入契約について」を議題といたします。

 経済委員会の審査結果の報告を求めます。委員長竹内満君。

          〔経済委員長 竹内 満君登壇〕



◆経済委員長(竹内満君) 

 ただいま議題となりました議案第40号競走用ボート購入契約について経済委員会の審査報告をいたします。去る20日、全員出席の下に委員会を開催し、競走用ボート65隻を1隻当たり45万3,437円にてヤマト発動機株式会社より随意契約にて購入したいとする本案を慎重に審査の結果、全員異議なく原案を可とすることに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

          〔降壇〕



○議長(山田竹士君) 

 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

          (「ありません」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

          (「ありません」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。本案について委員長の報告は可決であります。よって委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

          (賛成者起立)



○議長(山田竹士君) 

 起立全員と認めます。よって議案第40号は、原案のとおり可決されました。



○議長(山田竹士君) 

 日程第4、「常滑市選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙」を行います。

 本選挙は来る6月28日をもって現委員及び補充員の任期が満了となるため地方自治法第182条の規定により行うものであります。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定による指名推選によりたいと思いますが、ご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 ご異議なしと認めます。よって選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 ここで被指名者の経歴等の資料を配付いたさせます。

          (資料配付)



○議長(山田竹士君) 

 お諮りいたします。委員に都築満麿君、八木卓久君、伊藤幸吉君、竹内可一君の以上4名を。補充員に権田徳一君、大竹勝君、片岡武君、浅田福三君の以上4名をそれぞれ指名いたします。指名いたしました諸君を当選人と定めることにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 ご異議なしと認めます。よってただいま指名いたしました諸君が常滑市選挙管理委員会委員及び同補充員にそれぞれ当選されました。

 お諮りいたします。ただいまの補充員に当選された4名の方の補欠順位につきましては権田徳一君を第1位、大竹勝君を第2位、片岡武君を第3位、浅田福三君を第4位といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 ご異議なしと認めます。よって補充員の補欠順位はさよう決定をいたしました。



○議長(山田竹士君) 

 日程第5、「競艇専用場外発売場に関する調査について」を議題といたします。

 本件は競艇業界が健全な発展を続けていく上において、専用場外発売場の設置は最も重要な施策として取り組むこととなっております。この競艇専用場外発売場の設置について調査検討を打行うため市議会において実施していきたいとするものでございます。つきましては7人の委員をもって構成する「常滑競艇専用場外発売場調査特別委員会を設置し、本件をこれに付託の上、調査が終了するまで閉会中も継続をしていきたいと思います。これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 ご異議なしと認めます。

 ただいま設置されました「常滑競艇専用場外発売場調査特別委員会」の委員の選任を行います。

 委員の選任については委員会条例第5条第1項の規定により議長において指名いたします。

 常滑競艇専用場外発売場調査特別委員会委員に16番中山勇次君、20番山本勇君、23番竹内満君、24番中野勇夫君、25番片山宏君、26番鈴村乕夫君、27番稲葉民治郎君の以上7名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしましたとおり選庄するにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 ご異議なしと認めます。よってただいま指名いたしました7名を常滑競艇専用場外発売場調査特別委員会委員に選任することに決しました。

 ここで、ただいま設置されました特別委員会の正副委員長の選任を願いたいと存じます。正副委員長の選任については、委員会条例第6条の規定により委員の互選によって行うこととなっておりますので、これより委員会を開いていただき正副委員長をお決めくださるようお願いをいたします。開催場所は第2・3会議室でございますのでよろしくお願いいたします。

 それではここで休憩をいたします。再開は10時20分といたします。

                            (午前9時46分 休憩)

                            (午前10時20分 再開)



○議長(山田竹士君) 

 休憩を解き会議を再開いたします。

 休憩中に常滑競艇専用場外発売場調査特別委員会の正副委員長が決定されましたので、ここで報告いたします。委員長に片山宏君、副委員長に竹内満君がそれぞれ互選をされましたのでよろしくお願いいたします。



○議長(山田竹士君) 

 日程第6「各常任委員会における市事務の調査について」を議題といたします。

 調査事項に関する資料を配付いたさせます。

          (資料配付)



○議長(山田竹士君) 

 ただいまご配付いたしましだ調査事項について、各常任委員長から調査が終了するまで閉会中も継続して調査を行いたい旨申し出がありました。

 お諮りいたします。本件については各常任委員長から申し出のとおり閉会中も調査が終了するまで継続して行うことにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

          (「異議なし」の声あり)



○議長(山田竹士君) 

 ご異議なしと認めます。よって本件はお手元に配付の調査事項のとおり調査が終了するまで閉会中も継続して行うことに決しました。

 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしましたので、会議を閉じることにいたしたいと思います。

 閉会に当たりまして、市長からあいさつの申し出がございますので、これを許します。市長。



◎市長(中村克巳君) 

 議長のお許しをいただきまして謹んでごあいさつを申し上げます。去る6月11日から本日まで14日間の長きにわたりまして開催をいただきました平成3年第2回市議会定例会も本日閉会となりました。ありがとうございました。市長からご提案申し上げました案件につきまして、いずれも慎重にご審査の上、原案どおりご決定をいただき、又、それぞれの所管施設、事業等のご視察も含めましで厦重にご審議を賜りまして本当にありがとうございました。又、競艇事業の大きな課題となっておりまする場外舟券売場につきまして、調査研究をいただきます委員会が設置されまして敬意を表するものでございます。期間中ご質疑あるいはご意見の中で陽りましたご意見などにつきましては、今後十分これを尊重し市政の運営に遺憾なきを期して参る所存でございます。議員各位におかれましても梅雨時、気候不順の折から御自愛専一の上ますますのご活躍を賜りますようお願いを申し上げましてごあいさつとさせていただきます。大変ありがとうございました。



○議長(山田竹士君) 

 これをもちまして、平成3年第2回常滑市議会定例会を閉会いたします。

                            (午前10時25分 閉会)

地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

 平成3年 月 日      議長    山田竹士

               議員    山田紀子

               議員    岩田豊次

               議員    衣川仁市

               議員    西村武治