議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 常滑市

平成22年  1月 臨時会(第1回) 01月25日−01号




平成22年  1月 臨時会(第1回) − 01月25日−01号







平成22年  1月 臨時会(第1回)



        平成22年第1回常滑市議会臨時会会議録

議事日程(第1号)

 平成22年1月25日(月)午前9時30分 開会

第1 会議録署名議員の指名

第2 会期の決定

第3 議案第1号 財産の処分について

本日の会議に付議された事件

 議事日程(第1号)のとおり

出席議員(21名)

      1番  滝田尚美君

      2番  加藤代史子君

      3番  井上恭子君

      4番  成田勝之君

      5番  佐々木志津江君

      6番  藤井友二君

      7番  中井保博君

      8番  冨本 健君

      9番  片山達師君

      10番  稲葉民治君

      11番  相羽助宣君

      12番  伊藤史郎君

      13番  加藤久豊君

      14番  盛田克己君

      15番  土田和男君

      16番  竹内良博君

      17番  川原和敏君

      18番  村上道明君

      19番  八木祥信君

      20番  片岡勝城君

      21番  古川善助君

欠席議員

      なし

説明のため出席した者の職氏名

 市長              片岡憲彦君

 副市長             古川泰作君

 教育長             加藤宣和君

 参事              足立克彦君

 総務部長            村田 博君

 企画部長            西見寿雄君

 福祉部長            大岩久晃君

 環境経済部長          新美峰和君

 建設部長            鯉江浩二君

 水道部長            片岡 覚君

 競艇事業部長          澤田健次郎君

 病院事務局長          伊藤宣之君

 消防長             石川忠彦君

 教育部長            梅原啓三君

 総務部次長兼行政課長      古川義邦君

 総務部次長兼税務課長      村川 茂君

 建設部次長兼計画建築課長    山本政明君

 建設部次長兼土木課長      杉江常博君

 水道部次長兼水道課長      畑中芳治君

 会計管理者兼会計課長      山下正英君

 秘書広報課長          盛田昌樹君

 企業立地推進室長        岸田嘉成君

議会事務局職員の出席者

 事務局長            松下武義君

 議事課長            都築一雄君

 課長補佐            柿田義則君

 副主幹             田中悦子君

             午前9時30分 開会



△開会の宣告



○議長(古川善助君) 皆さんおはようございます。

 ただいまから平成22年第1回常滑市議会臨時会を開会いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(古川善助君) 招集に際しまして、市長からあいさつの申し出がございますので、これを許します。市長。

     〔市長 片岡憲彦君登壇〕



◎市長(片岡憲彦君) 皆さん、おはようございます。

 議長さんのお許しをいただき、平成22年第1回市議会臨時会の開会に際しまして、ごあいさつを申し上げます。

 本日、第1回臨時会を招集いたしましたところ、全員のご出席を賜り開催できますことを、深く感謝申し上げます。

 本臨時会に市長からご提案申し上げる案件は、単行議案1件であります。企業向け市有地7,000平方メートル余を約1億1,000万円で売り払い処分をするため、議会の議決を求めるものであります。

 なお、議案の内容等につきましては、担当部長から説明させていただきます。

 よろしくご審議をいただきまして、ご可決賜りますようお願いを申し上げまして、開会のあいさつとさせていただきます。

     〔降壇〕

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(古川善助君) ただいまの出席議員は21名であります。定足数に達しておりますので、本日の会議を開き、議事日程の順序に従い会議を進めます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(古川善助君) 本日の議事日程は、各位の議席に配付しましたとおりでございますので、よろしくお願いいたします。

 なお、本臨時会における職員の出席につきましては、地方自治法第121条の規定により、市長をはじめ関係職員の出席を求めましたので、ご報告申し上げます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(古川善助君) これより日程に入ります。

 日程第1、「会議録署名議員の指名」を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第117条の規定により議長において指名いたします。

 5番佐々木志津江君、9番片山達師君、13番加藤久豊君を指名いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(古川善助君) 日程第2、「会期の決定」を議題といたします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日の1日間といたしたいと存じますが、ご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(古川善助君) ご異議なしと認めます。よって、会期は1日間と決定いたしました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(古川善助君) 日程第3、「議案第1号財産の処分について」を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。環境経済部長。

     〔環境経済部長 新美峰和君登壇〕



◎環境経済部長(新美峰和君) ただいま議題となりました議案第1号財産の処分について、補足の説明を申し上げます。

 初めに、本市議会臨時会に提案させていただきました理由についてご説明させていただきます。

 平成20年1月から工場等を誘致し、地域経済の活性化を目的として進めてまいりました内陸部での企業向け市有地売り払い処分事業の対象地3カ所のうち、久米字西仲根の土地につきまして、議案に添付いたしました資料1のとおり、今月12日に立地予定企業と土地売買の仮契約を締結したところでございます。この企業は、工場建設のための諸手続を経て、この3月での工場の建設工事着工を計画しており、こうした企業の計画にあわせて市有地を処分するため、臨時市議会を開催していただき、議決をお願いするものでございます。

 それでは、議案書をご覧をいただきたいと存じます。

 財産の処分について、次のとおり処分するため、地方自治法第96条第1項第8号及び常滑市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。

 1の財産の種類は、土地、2の財産の所在及び数量は、常滑市久米字西仲根185番、6,146.33平方メートル、及び久米字西仲根255番1、863.49平方メートルの2筆合計で7,009.82平方メートルでございます。3の売り払い金額は1億1,285万8,102円でございます。4の売り払いの相手方としまして、所在地は名古屋市熱田区古新町一丁目50番地、名称は日幸ライト工業株式会社、代表者名は代表取締役藤井章良でございます。

 なお、この企業は、昭和37年株式会社設立、資本金1,000万円、従業員200名で、プラスチックを中心とした自動車部品等の製造を業種としており、今回の立地予定地におきましても、同様な製品を製造する予定でございます。市内にも現在2カ所の工場を有しております。

 また、この企業の立地に至った経過でございますが、当初、久米字西仲根の土地については、市街化調整区域のため、立地企業は技術先端型業種に限定されておりましたが、平成20年7月の県の開発審査会基準の改正を受け、周辺部の土地を含めてその後の市の都市計画マスタープランへの工場等の用地としての位置づけや、都市計画審議会での工業系の土地利用を図る地区指定などの手続を経る中で、非先端型業種の立地を可能とする対象業種の拡大が図られ、今回の立地に至ったものでございます。

 提案理由は、企業向け市有地を売り払い処分するためでございます。

 それでは、議案書の次に添付いたしました資料1、土地売買仮契約書をご覧ください。

 これは、今月12日、市と日幸ライト工業株式会社との間で締結した仮契約書でございます。主要な条項についてのみご説明をさせていただきます。

 第3条の契約金額は、1億1,285万8,102円で、1平方メートル当たり1万6,100円でございます。第4条の契約保証金は、市議会の議決後5日以内に、1,128万6,000円を市に納付していただくものでございます。第5条の売買代金の支払いは、契約保証金を除いた1億157万2,102円を、平成22年2月24日までに市に納付していただくものでございます。第14条の本契約の確定は、議会の議決を経るまでは仮契約とし、当該議決を経たときは本契約として成立するものでございます。

 次に、資料2の位置図についてご説明申し上げます。

 処分地は幅員13メートル、両側歩道の幹線農道1号線沿いの北側、西仲根グラウンドの東側に所在しております。処分地のうち久米字西仲根255番1につきましては、グリーンベルト用地でございましたが、企業の要望によりまして、今回185番とあわせて売り払うものでございます。

 資料3は、面積の確定図でございます。

 以上が、議案第1号の内容でございます。よろしくご審議をいただきまして、ご可決賜りますようお願い申し上げ、補足の説明とさせていただきます。

     〔降壇〕



○議長(古川善助君) 説明は終わりました。

 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

     (「ありません」の声あり)



○議長(古川善助君) 質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第1号は、経済建設委員会に付託したいと思いますが、ご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(古川善助君) 異議なしと認めます。よって、本案は経済建設委員会に付託いたします。

 ここで休憩をいたします。再開の時間は後ほどお知らせします。

             午前9時39分 休憩

             午前10時50分 再開



○議長(古川善助君) 休憩を解き、会議を再開します。

 経済建設委員会の審査結果の報告を求めます。委員長、盛田克己君。

     〔経済建設委員会委員長 盛田克己君登壇〕



◆経済建設委員会委員長(盛田克己君) 本会議におきまして当経済建設委員会に付託となりました、議案第1号について、審査結果をご報告申し上げます。

 先ほど委員全員出席のもとに委員会を開催し、慎重に審査いたしました。

 以下、審査の過程において出されました主な質疑、答弁を申し上げます。

 まず、契約書第8条に規定される業種変更があった場合の内容の詳細は、その時点で再度協議しながら決める旨の質疑、答弁が、また目的によっては価値観が違うと思われるが、売り払いの坪単価5万3,200円は妥当な価格である。操業している仕事の業種は指定集積業種であり、技術先端産業ではない。また、ほかの2カ所の土地については、住宅地や学校に近いなどの理由により、指定集積業種の区域として指定できなかった旨の質疑、答弁がなされました。

 討論等はなく採決の結果、全員異議なく原案を可とするに決しました。

 以上、経済建設委員会に付託されました議案についての審査結果の報告といたします。



○議長(古川善助君) 報告は終わりました。

 報告に対する質疑を許します。

     (「ありません」の声あり)



○議長(古川善助君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

     (「ありません」の声あり)



○議長(古川善助君) 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 議案第1号について、経済建設委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(古川善助君) 起立全員と認めます。よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(古川善助君) 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしましたので、会議を閉じることにいたしたいと思います。

 閉会に当たりまして市長からあいさつの申し出がございますので、これを許します。市長。

     〔市長 片岡憲彦君登壇〕



◎市長(片岡憲彦君) 議長さんのお許しをいただきまして、閉会のごあいさつを申し上げます。

 本日は、ご提案申し上げました案件につきまして原案どおりご可決を賜りまして、まことにありがとうございました。

 簡単ではありますが、閉会に当たりましてのあいさつとさせていただきます。

     〔降壇〕

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(古川善助君) これをもちまして、平成22年第1回常滑市議会臨時会を閉会いたします。

             午前10時53分 閉会

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

  平成22年  月  日

                   議長   古川善助

                   議員   佐々木志津江

                   議員   片山達師

                   議員   加藤久豊