議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 常滑市

平成20年  3月 定例会(第1回) 03月07日−04号




平成20年  3月 定例会(第1回) − 03月07日−04号







平成20年  3月 定例会(第1回)



        平成20年第1回常滑市議会定例会会議録

議事日程(第4号)

 平成20年3月7日(金)午前9時30分 開議

第1 議案第1号 平成20年度常滑市一般会計予算

第2 議案第2号 平成20年度常滑市交通災害共済事業特別会計予算

第3 議案第3号 平成20年度常滑市国民健康保険事業特別会計予算

第4 議案第4号 平成20年度常滑市老人保健特別会計予算

第5 議案第5号 平成20年度常滑市後期高齢者医療特別会計予算

第6 議案第6号 平成20年度常滑市介護保険事業特別会計予算

第7 議案第7号 平成20年度常滑市農業集落家庭排水処理施設特別会計予算

第8 議案第8号 平成20年度常滑市陶業陶芸振興事業基金特別会計予算

第9 議案第9号 平成20年度常滑市下水道事業特別会計予算

第10 議案第10号 平成20年度常滑市常滑東特定土地区画整理事業特別会計予算

第11 議案第11号 平成20年度常滑市常滑駅周辺土地区画整理事業特別会計予算

第12 議案第12号 平成20年度常滑市モーターボート競走事業特別会計予算

第13 議案第13号 平成20年度常滑市水道事業会計予算

第14 議案第14号 平成20年度常滑市常滑市民病院事業会計予算

第15 議案第15号 平成19年度常滑市一般会計補正予算(第3号)

第16 議案第16号 平成19年度常滑市老人保健特別会計補正予算(第2号)

第17 議案第17号 平成19年度常滑市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)

第18 議案第18号 平成19年度常滑市下水道事業特別会計補正予算(第3号)

第19 議案第19号 平成19年度常滑市常滑駅周辺土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)

第20 議案第20号 平成19年度常滑市常滑市民病院事業会計補正予算(第1号)

第21 議案第21号 地方公務員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

第22 議案第22号 市長等及び職員の給与の特例に関する条例の制定について

第23 議案第23号 常滑市子ども医療費支給条例の制定について

第24 議案第24号 常滑市障がい者医療費支給条例の制定について

第25 議案第25号 常滑市母子家庭等医療費支給条例の制定について

第26 議案第26号 常滑市精神障がい者医療費支給条例の制定について

第27 議案第27号 常滑市後期高齢者医療に関する条例の制定について

第28 議案第28号 常滑市事務分掌条例の一部改正について

第29 議案第29号 常滑市職員の給与に関する条例の一部改正について

第30 議案第30号 常滑市職員の退職手当に関する条例の一部を改正する条例の一部改正について

第31 議案第31号 常滑市立学校設置条例の一部改正について

第32 議案第32号 常滑市鬼崎公民館の設置及び管理に関する条例等の一部改正について

第33 議案第33号 常滑市国民健康保険条例の一部改正について

第34 議案第34号 常滑市国民健康保険税条例の一部改正について

第35 議案第35号 常滑市介護保険条例の一部を改正する条例の一部改正について

第36 議案第36号 企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部改正について

第37 議案第37号 常滑市営モーターボート競走条例の一部改正について

第38 議案第38号 常滑市福祉医療費支給条例の廃止について

第39 同意案第1号 常滑市公平委員会委員の選任について

第40 諮問第1号 人権擁護委員の候補者の推薦について

第41 議員提出議案第1号 議会の議員の期末手当の特例に関する条例の制定について

本日の会議に付議された事件

 議事日程(第4号)のとおり

出席議員(21名)

      1番  加藤代史子君

      2番  成田勝之君

      3番  佐々木志津江君

      4番  滝田尚美君

      5番  井上恭子君

      6番  藤井友二君

      7番  中井保博君

      8番  冨本 健君

      9番  片山達師君

      10番  稲葉民治君

      11番  相羽助宣君

      12番  伊藤史郎君

      13番  加藤久豊君

      14番  盛田克己君

      15番  土田和男君

      16番  古川善助君

      17番  竹内良博君

      18番  川原和敏君

      19番  村上道明君

      20番  八木祥信君

      21番  片岡勝城君

欠席議員

      なし

説明のため出席した者の職氏名

 市長              片岡憲彦君

 副市長             浜島孝夫君

 収入役             土井真太郎君

 教育長             鈴木 桂君

 参事              水谷光男君

 総務部長            吉田範磨君

 企画部長            古川泰作君

 福祉部長            浜島久光君

 環境経済部長          村田 博君

 建設部長            谷川俊雄君

 水道部長            中村光明君

 競艇事業部長          村川左一君

 病院事務局長          相武英男君

 消防長             伊藤徳保君

 教育部長            西見寿雄君

 総務部次長兼財政課長      村川 茂君

 総務部次長兼交通防災課長    古川義邦君

 福祉部次長兼健康福祉課長    山本政明君

 福祉部次長兼保険年金課長    吉田千津子君

 環境経済部次長兼商工観光課長  梅原啓三君

 建設部次長兼土木課長      片岡 覚君

 建設部次長兼市街地整備課長   杉江常博君

 水道部次長兼水道課長      畑中芳治君

 競艇事業部次長兼業務課長    山下正英君

 教育部次長兼学校教育課長    伊藤平雄君

 教育部次長兼生涯学習課長    大津慶明君

 監査委員事務局長        鈴木憲次君

 行政課長            赤井義明君

 税務課長            新美峰和君

 秘書広報課長          籾山敏宏君

 職員課長            織田 登君

 企画課長            伊藤宣之君

 空港都市推進室長        石川和光君

 民生児童課長          鈴木美枝子君

 建設部付課長          浅井厚視君

 計画建築課長          中野敬一君

 用地課長            中野博行君

 下水道課長           藤井文彦君

 競艇事業部管理課長       澤田健次郎君

 病院管理課長          久田 穣君

 病院業務課長          山田拓雄君

 消防総務課長          藤井義郎君

議会事務局職員の出席者

 事務局長            松下武義君

 議事課長            都築一雄君

 課長補佐            中山優子君

 課長補佐            松田明弘君

 主査              吉川和彦君

             午前9時30分 開議



△開議の宣告



○議長(片岡勝城君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまの出席議員は21名であります。定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(片岡勝城君) 本日の議事日程は、各位の議席に配付しましたとおりでございますので、よろしくお願いいたします。

 ここで休憩をいたします。

             午前9時33分 休憩

             午前10時06分 再開



○議長(片岡勝城君) 休憩を解き会議を再開いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号〜議案第14号の一括質疑、委員会付託



○議長(片岡勝城君) これより日程に入ります。

 日程第1、「議案第1号平成20年度常滑市一般会計予算」から日程第14、「議案第14号平成20年度常滑市常滑市民病院事業会計予算」までの14件を一括議題といたします。

 これより一括質疑に入ります。

 議案第1号から議案第8号までの8件については質疑の通告はありませんでした。

 次に、「議案第9号平成20年度常滑市下水道事業特別会計予算」について、通告がありますので発言を許します。4番滝田尚美君。



◆4番(滝田尚美君) 4番、新風クラブ滝田尚美でございます。

 議案第9号平成20年度常滑市下水道事業特別会計予算についてお伺いいたします。

 歳出1款2項1目2節、3節、4節、1の人件費、職員1人3,567万2,000円の内容についてお伺いいたします。

 次に、同じく7節賃金95万3,000円の内容についてお伺いいたします。

 次に、同じく13節委託料1億3,583万6,000円の内容についてお伺いいたします。

 以上、よろしくお願いいたします。



○議長(片岡勝城君) 水道部長。



◎水道部長(中村光明君) 議案第9号平成20年度常滑市下水道事業特別会計予算についての滝田議員さんのご質問にお答えをさせていただきます。

 まず第1点目のご質問、歳出1款2項1目2節、3節、4節、1人件費の1)職員1人3,567万2,000円の内容につきましては、常滑浄化センターの職員の給与と退職手当を含む職員手当等及び共済費でございます。退職手当につきましては、3節職員手当等の2,904万6,000円のうち、222ページの給与費明細書の下段の表、右下に記載の金額でございます。1節給料と退職手当を含む職員手当等、それから3節共済費の合計で3,567万2,000円となるものでございます。

 次に、2点目、同7節賃金95万3,000円の内容につきましてお答えさせていただきます。

 浄化センターの臨時職員1人分の賃金でございます。

 続きまして、3点目、同13節委託料1億3,583万6,000円の内容でございますが、浄化センターの維持管理に必要な業務委託でございます。主なものですが、管理委託料約7,500万円、汚泥処分委託料約4,300万円、水質等の分析委託料約600万円、電気空調設備等保守委託料約400万円などでございます。

 以上、お答えとさせていただきます。



○議長(片岡勝城君) 滝田尚美君。



◆4番(滝田尚美君) ご丁寧な答弁ありがとうございました。

 今の説明を議案説明のときに私はしてほしかったんです。これだけの予算説明書の中にこれだけ余白があるんですね。その余白の中に、議案説明のときにしないのなら補足説明で書いておいていただきたかったんです。これはすべての議案にも関係してくると思うんですが、できれば、そういうことを質問されたくないのであれば余白にきちんと書いておいていただきたいです。

 あと、市長は、市長がかわったら市役所が変わったと言われるようになりたいとおっしゃいましたけれども、この予算説明書では多分今までと同じなので、内訳をきちんと書いておいていただきたいです。

 以上、終わります。



○議長(片岡勝城君) 通告による質疑は終わりました。

 次に、議案第10号から議案第14号までの5件については、質疑の通告はありませんでした。

 お諮りいたします。ただいま一括議題となっております議案第1号から議案第14号までの14件は、正副議長を除く19名の委員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することにいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(片岡勝城君) ご異議なしと認めます。よって、本案14件については正副議長を除く19名の委員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。

 続いて、ただいま設置されました予算特別委員会の委員の選任を行います。

 委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により議長において指名いたします。

 委員には、お手元に配付いたしました予算特別委員会委員名簿のとおり指名いたします。

 ただいま指名をいたしました19名の方を予算特別委員会委員に選任することといたしますので、よろしくお願いいたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第15号〜議案第20号の一括質疑、委員会付託省略、討論、採決



○議長(片岡勝城君) 日程第15、「議案第15号平成19年度常滑市一般会計補正予算(第3号)」から日程第20、「議案第20号平成19年度常滑市常滑市民病院事業会計補正予算(第1号)」までの6件を一括議題といたします。

 これより一括質疑に入ります。

 本案6件について質疑の通告はありませんので、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。本案6件につきましては、会議規則第36条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(片岡勝城君) ご異議なしと認めます。よって、本案6件は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

     (「ありません」の声あり)



○議長(片岡勝城君) 討論を終結いたします。

 これより6件を一括して採決いたします。

 本案6件は、原案のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(片岡勝城君) 起立全員と認めます。よって、議案第15号から議案第20号までの6件は原案のとおり可決されました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第21号〜議案第38号の一括質疑、委員会付託



○議長(片岡勝城君) 日程第21、「議案第21号地方公務員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について」から日程第38、「議案第38号常滑市福祉医療費支給条例の廃止について」までの18件を一括議題といたします。

 これより一括質疑に入ります。

 議案第21号については質疑の通告はありませんでした。

 次に、「議案第22号市長等及び職員の給与の特例に関する条例の制定について」、通告がありますので発言を許します。井上恭子君。



◆5番(井上恭子君) 5番、新風クラブの井上恭子です。

 議案第22号市長等及び職員の給与の特例に関する条例の制定についてお伺いいたします。

 常滑市の給与、定員管理などについての市の資料によれば、地域手当は10%と書かれています。この前各派会議でもらった資料と、それから本会議場にということでもらった資料が少し違っている部分、地域手当影響分というところなんですけれども、この辺がちょっとわからないんです。給与プラス各種手当の合算額、つまり給与総額の10%ということでよかったんでしょうか。つまり、手当に手当がつくという解釈でよろしいのでしょうか。この計算をしてみてちょっと計算が合わなかったものですから、その辺お伺いしたいと思います。

 それから2番目、この資料の1枚目のところに「退職手当の額の算出の基礎となる給料月額は、同条各号に掲げる額」とありますけれども、「同条各号に掲げる額」ということは、今までの給与体制で退職されるということでよろしいのでしょうか。今、現役の市長さんをはじめ副市長さんが給与を削減と言っている中、退職者はそのままでということなんでしょうか。市長さんがいつも掲げている人件費削減の趣旨に反するのではないかなということで、以上、この2点についてお伺いいたします。よろしくお願いいたします。



○議長(片岡勝城君) 企画部長。



◎企画部長(古川泰作君) 井上議員さんのご質問、議案第22号市長等及び職員の給与の特例に関する条例の制定に関するご質問でございますが、まず1点目の管理職手当の削減に関して、地域手当まで影響してくるのはどういうことかということでございますけれども、地域手当につきましては議案第29号の常滑市職員の給与に関する条例の一部改正の新旧対照表のところに記載をさせていただいておりまして、そこでは給料月額と扶養手当と管理職手当の3つを合算したものに支給率、例えば平成20年度ですと100分の8、8%を掛け合わせたもので計算をすることになっておりますので、地域手当の支給には管理職手当が積算の中に含まれておりますので、管理職手当をカットすればその関係で地域手当の額も減るということになりますので、よろしくお願いいたします。よろしかったでしょうか。

 先ほどご質問にあったように、この地域手当について、管理職手当というものも積算の一つに入ってくるということになっております。これは決められておるものですから、よろしくお願いします。

 それから、2点目の「退職手当の額の算出の基礎となる給料月額は、同条各号に掲げる額」となっているが、それでは退職金に影響しないことになる、それでは人件費削減の趣旨に反するのではないかというご質問でございますけれども、条例に規定のとおり、今回の市長、副市長、教育長の人件費の削減につきましては退職手当の支給に影響させないことにしております。この考え方は、退職手当は毎月あるいは6月と12月に支給される給料あるいは期末手当とは、通常の支給されるものとは異なる性格という判断でございまして、そういった理由で除外をしております。

 以上でございます。



○議長(片岡勝城君) 井上恭子君。



◆5番(井上恭子君) 私があれなのかちょっとわかりにくい部分があって、もう一度、−−要は1番目の質問に対しては、手当に手当が加算されるということでよろしいですね。簡単で結構ですので、お答えは。

 それから次に、ことしの退職者の方には削減ということはないということで、それでよろしかったですね。こういう書き方ですと、私だけかもしれませんけれども、皆さんはわかるのかもしれませんけれども、ちょっと書き方に、質問しなければわからない部分というのが結構、私はこの半年ですけれどもありましたので、できればもう少し一般市民がわかるように書いていただければというふうに思いますので、今後やっていただけますでしょうか、お伺いします。



○議長(片岡勝城君) 企画部長。



◎企画部長(古川泰作君) 議案書につけさせていただきます資料につきましては、できるだけわかりやすいような形にするよう今後とも検討してまいりたいと考えております。よろしくお願いします。



○議長(片岡勝城君) 通告による質疑は終わりました。

 次に、議案第23号から議案第38号までの16件については質疑の通告はありませんでした。

 ただいま一括議題となっております議案第21号から議案第38号までの18件は、議事日程に記載のとおり各常任委員会に付託いたします。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△同意案第1号の質疑、委員会付託省略、討論、採決



○議長(片岡勝城君) 日程第39、「同意案第1号常滑市公平委員会委員の選任について」を議題といたします。

 これより質疑に入ります。

 本案について質疑の通告はありませんので、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。本案については、会議規則第36条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思いますが、ご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(片岡勝城君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

     (「ありません」の声あり)



○議長(片岡勝城君) 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 同意案第1号は、これを同意するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(片岡勝城君) 起立全員と認めます。よって、同意案第1号は、同意することに決しました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諮問第1号の質疑、委員会付託省略、討論、採決



○議長(片岡勝城君) 日程第40、「諮問第1号人権擁護委員の候補者の推薦について」を議題といたします。

 これより質疑に入ります。

 本案について質疑の通告はありませんので、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。本案については、会議規則第36条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思いますが、ご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(片岡勝城君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

     (「ありません」の声あり)



○議長(片岡勝城君) 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 諮問第1号は、原案に異議のない旨、答申するに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(片岡勝城君) 起立全員と認めます。よって、諮問第1号は原案に異議のない旨、答申することに決しました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員提出議案第1号の質疑、委員会付託省略



○議長(片岡勝城君) 日程第41、「議員提出議案第1号議会の議員の期末手当の特例に関する条例の制定について」を議題といたします。

 これより質疑に入ります。

 本案について質疑の通告はありませんので、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。本案につきましては、会議規則第36条第3項の規定により委員会の付託を省略した上で、討論、採決については最終日に行うことにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(片岡勝城君) ご異議なしと認めます。よって、さよう取り扱うことに決しました。

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(片岡勝城君) 以上をもちまして本日の日程は全部終了いたしましたので、散会といたします。

 引き続き、10時40分より予算特別委員会を開催いたしますので、関係の方は協議会室へお集まりくださるようお願いいたします。

 なお、執行部につきましては、幹部職員の方々の出席をお願いいたします。

 また、予算特別委員会終了後、各派会議を開催いたしますので、関係の方は応接室へお集まりくださるようお願いいたします。

 本日はご苦労さまでございました。

             午前10時26分 散会