議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 常滑市

平成16年 12月 定例会(第4回) 12月21日−05号




平成16年 12月 定例会(第4回) − 12月21日−05号







平成16年 12月 定例会(第4回)



          平成16年第4回常滑市議会定例会会議録

議事日程(第5号)

 平成16年12月21日(火)午前9時30分 開議

第1 議案第88号 平成16年度常滑市一般会計補正予算(第2号)

第2 議案第89号 平成16年度常滑市交通災害共済事業特別会計補正予算(第1号)

第3 議案第90号 平成16年度常滑市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

第4 議案第91号 平成16年度常滑市老人保健特別会計補正予算(第1号)

第5 議案第92号 平成16年度常滑市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

第6 議案第93号 平成16年度常滑市農業集落家庭排水処理施設特別会計補正予算(第1号)

第7 議案第94号 平成16年度常滑市下水道事業特別会計補正予算(第2号)

第8 議案第95号 平成16年度常滑市常滑駅周辺土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)

第9 議案第96号 平成16年度常滑市モーターボート競走事業特別会計補正予算(第2号)

第10 議案第97号 平成16年度常滑市水道事業会計補正予算(第1号)

第11 議案第98号 平成16年度常滑市常滑市民病院事業会計補正予算(第1号)

第12 議案第99号 常滑市環境美化条例の制定について

第13 議案第 100号 常滑市立陶芸研究所運営基金の設置及び管理に関する条例の一部改正について

第14 議案第 101号 常滑市陶業陶芸振興事業基金の設置及び管理に関する条例の一部改正について

第15 議案第 102号 常滑市税条例の一部改正について

第16 議案第 103号 常滑市農業集落家庭排水処理施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について

第17 議案第 104号 新たに土地が生じたことの確認について

第18 議案第 105号 公有水面の埋立に伴う町の区域の変更について

第19 議案第 106号 土地改良事業に伴う字の区域の変更について

第20 議案第 107号 常滑市公共下水道常滑浄化センター(増設)の建設工事委託に関する基本協定の変更について

第21 議案第 108号 公共下水道幹線管渠築造工事(15−1)請負契約の変更について

第22 同意案第7号 常滑市教育委員会委員の任命について

第23 意見書案第6号 郵政事業の改革に関する意見書の提出について

第24 議員派遣について

本日の会議に付議された事件

 議事日程(第5号)のとおり

出席議員(26名)

      1番  松下直樹君

      2番  成田勝之君

      3番  庭瀬健太郎君

      4番  山内升美君

      5番  石原多巳雄君

      6番  佐々木志津江君

      7番  沢田信也君

      8番  中村 勤君

      9番  藤井友二君

      10番  中井保博君

      11番  稲葉民治君

      12番  相羽助宣君

      13番  伊藤史郎君

      14番  加藤久豊君

      15番  盛田克己君

      16番  土田和男君

      17番  古川善助君

      18番  竹内良博君

      19番  瀧田征男君

      20番  渡辺悦男君

      21番  柴山東一郎君

      22番  村上道明君

      23番  竹内弥一君

      24番  八木祥信君

      25番  片岡勝城君

      26番  川原和敏君

欠席議員

      なし

説明のため出席した者の職氏名

   市長             石橋誠晃君

   助役             浜島孝夫君

   収入役            土井真太郎君

   教育長            鈴木 桂君

   参事             宮崎 卓君

   企画部長           渡辺郁夫君

   福祉部長           盛田美典君

   環境経済部長         竹内寛一君

   建設部長           谷川俊雄君

   開発部長           吉田範磨君

   競艇事業部長         神長健一君

   病院事務局長         横松次男君

   消防長            岸田和弘君

   教育部長           相武外司君

   総務部次長兼行政課長     小出 正君

   総務部次長兼財政課長     相武英男君

   総務部次長兼税務課長     近崎武善君

   企画部次長兼秘書広報課長   古川泰作君

   企画部次長兼企画課長     村田 博君

   福祉部次長兼健康福祉課長   西見寿雄君

   福祉部次長兼民生児童課長   竹内 修君

   環境経済部次長兼商工観光課長 皆川洋義君

   建設部次長兼土木課長     片岡 覚君

   建設部次長兼用地課長     中村光明君

   競艇事業部次長兼管理課長   村川左一君

   教育部次長兼生涯学習課長   大津慶明君

   監査委員事務局長       堀 裕彦君

   職員課長           山下正英君

   空港対策室長         梅原啓三君

   保険年金課長         吉田千津子君

   農業水産課長         西本直樹君

   生活環境課長         増田敏光君

   下水道課長          山本政明君

   水道課長           畑中芳治君

議会事務局職員の出席者

   事務局長           神谷荘太郎君

   議事課長           松下武義君

   課長補佐           中山優子君

   副主幹            藤井春彦君

   書記             吉川和彦君

                午前9時30分 開議



△開議の宣告



○議長(川原和敏君) 皆さんおはようございます。

 ただいまの出席議員は26名であります。定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(川原和敏君) 本日の議事日程は、各位の議席に配付しましたとおりでございますので、よろしくお願いいたします。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第88号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) これより日程に入ります。

 日程第1、「議案第88号平成16年度常滑市一般会計補正予算(第2号)」を議題といたします。

 各常任委員会の審査結果の報告を求めます。

 まず、建設委員会の審査結果の報告を求めます。古川善助君。

         〔建設委員会委員長 古川善助君登壇〕



◆建設委員会委員長(古川善助君) 皆さん、おはようございます。

 ただいま議題となりました議案第88号平成16年度常滑市一般会計補正予算(第2号)のうち、当建設委員会に分割付託となりました事項につきまして、審査結果をご報告申し上げます。

 去る14日、委員全員出席のもと、委員会を開催し、慎重に審査いたしました。

 審査の過程において、8款土木費のうち5項5目の緑化整備事業の場所はどこかとの質疑に対し、市庁舎内の緑化及び前島の緑地に20本のクロマツを植栽する費用である旨の答弁がなされた後、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 次に、環境経済委員会の審査結果の報告を求めます。委員長盛田克己君。

         〔環境経済委員会委員長 盛田克己君登壇〕



◆環境経済委員会委員長(盛田克己君) ただいま議題となっております議案第88号平成16年度常滑市一般会計補正予算(第2号)のうち、当環境経済委員会に分割付託となりました事項の審査について、12月15日、委員全員出席のもとに委員会を開催しましたので、その結果をご報告いたします。

 本案は、人事異動に伴う職員の人件費補正及び市内各所の不法投棄に対応するため不法投棄対策費の増額を行うものであります。

 審査の過程における主な質疑、答弁として、監視カメラの設置場所はとに対し、カメラ2台を順次移動して監視を行うとの答弁。また、収集運搬費は不法投棄を想定したものかに対し、市内5カ所の農道ほか市有地の不法投棄を対象にしているとの答弁がなされました。その後、採決の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告いたします。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 次に、厚生委員会の審査結果の報告を求めます。委員長加藤久豊君。

         〔厚生委員会委員長 加藤久豊君登壇〕



◆厚生委員会委員長(加藤久豊君) ただいま議題となっております議案第88号平成16年度常滑市一般会計補正予算(第2号)のうち、当厚生委員会に分割付託となりました事項につきまして、審査結果をご報告申し上げます。

 当委員会に分割付託となった補正の主なものは、人事異動に伴う人件費の増額及び平成15年度の実績に伴う国・県負担金等の精算並びに結核予防法の一部改正に伴い実施予定をしている臨時予防接種の諸経費であります。

 審査の過程における主な質疑、答弁として、結核予防事業費について、BCGの未接種児童 500人はことしじゅうに接種できるかとの質疑に対し、臨時接種と定期接種を合わせ3月までにすべて終了する予定である旨の答弁がなされました。

 去る16日、委員全員出席のもとに委員会を開催し、本案について慎重に審査の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 次に、総務文教委員会の審査結果の報告を求めます。委員長土田和男君。

         〔総務文教委員会委員長 土田和男君登壇〕



◆総務文教委員会委員長(土田和男君) おはようございます。

 ただいま議題となっております議案第88号平成16年度常滑市一般会計補正予算(第2号)のうち、総務文教委員会に分割付託となりました事項につきまして、審査結果をご報告いたします。

 去る17日、委員全員出席のもとに委員会を開催し、付託されました歳入全部、歳出のうち1款議会費、2款総務費、9款消防費、10款教育費、14款予備費及び地方債の補正について審査を行いました。

 本案は、人事異動等による人件費及び緊急やむを得ない理由によりその措置が必要となったものについて補正を行うもので、歳入歳出それぞれ2億 1,873万 2,000円を追加し、補正後の予算の総額を 214億 2,351万 8,000円とするものであります。

 審査において出されました主な質疑、答弁としては、人件費補正の増額について、勧奨退職者は何人で幾らかに対し、勧奨退職者は当初1名を見込んだが、9名増の10名となったため増えた9名分で2億 3,226万円との答弁、また、増えている勧奨退職者の退職理由については、十分に状況把握されたいとの意見が出されました。

 本案について慎重に審査の結果、当委員会に付託となった事項については、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、各委員長の報告は可決であります。よって、各委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第88号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第89号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第2、「議案第89号平成16年度常滑市交通災害共済事業特別会計補正予算(第1号)」を議題といたします。

 総務文教委員会の審査結果の報告を求めます。委員長土田和男君。

         〔総務文教委員会委員長 土田和男君登壇〕



◆総務文教委員会委員長(土田和男君) ただいま議題となりました議案第89号平成16年度常滑市交通災害共済事業特別会計補正予算(第1号)につきまして、総務文教委員会の審査結果をご報告いたします。

 本案は、人件費及び前年度繰越金の整理について補正を行うもので、歳入歳出それぞれ 322万 7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を 2,669万 4,000円とするものであります。

 去る17日に開催の委員会において慎重に審査の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第89号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第90号〜議案第92号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第3、「議案第90号平成16年度常滑市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)」から日程第5、「議案第92号平成16年度常滑市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)」までの3件を一括議題といたします。

 厚生委員会の審査結果の報告を求めます。委員長加藤久豊君。

         〔厚生委員会委員長 加藤久豊君登壇〕



◆厚生委員会委員長(加藤久豊君) ただいま一括議題となりました議案第90号から議案第92号までの3件につきまして、厚生委員会の審査結果をご報告申し上げます。

 まず、議案第90号平成16年度常滑市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、人事異動に伴う人件費の減額を行うとともに、前年度の療養給付費等の確定による措置、並びに前年度繰越金の確定による措置等を行うものであります。

 次に、議案第91号平成16年度常滑市老人保健特別会計補正予算(第1号)につきましては、人事異動に伴う人件費の減額及び医療給付費の増額措置を行うとともに、前年度の医療費等の確定に伴う措置、並びに前年度繰越金の確定による措置を行うものであります。

 次に、議案第92号平成16年度常滑市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、職員の異動等に伴う給与変更と15年度給与費等の確定に伴う負担金等の精算による歳入歳出の措置を行うものであります。

 本案3件につきましては、去る16日の委員会において慎重に審査の結果、いずれも全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する一括質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案3件に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより順次採決を行います。

 まず、議案第90号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第90号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第91号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第91号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第92号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第92号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第93号〜議案第95号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第6、「議案第93号平成16年度常滑市農業集落家庭排水処理施設特別会計補正予算(第1号)」から日程第8、「議案第95号平成16年度常滑市常滑駅周辺土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)」までの3件を一括議題といたします。

 建設委員会の審査結果の報告を求めます。委員長古川善助君。

         〔建設委員会委員長 古川善助君登壇〕



◆建設委員会委員長(古川善助君) ただいま一括議題となりました議案第93号から議案第95号までの3件について、建設委員会の審査結果をご報告申し上げます。

 まず、議案第93号平成16年度常滑市農業集落家庭排水処理施設特別会計補正予算(第1号)は、前年度決算額確定による繰越金の整理等を行うとともに、久米、桧原地区の農業集落排水整備事業費の減額、また、人事異動に伴う人件費の減額をするものであります。

 次に、議案第94号平成16年度常滑市下水道事業特別会計補正予算(第2号)についても、前年度決算額確定による繰越金の整理等を行うとともに、空港関連整備事業及び雨水管路整備事業等について補正を行うものであります。また、人事異動に伴う人件費の調整を行うものであります。

 次に、議案第95号平成16年度常滑市常滑駅周辺土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)は、国庫補助金の増額による公有財産購入費の増額、及び人事異動に伴う人件費の減額等を行うものであります。

 去る14日の委員会において、本案3件について慎重に審査の結果、いずれも全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する一括質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案3件に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより順次採決を行います。

 まず、議案第93号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第93号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第94号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第94号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第95号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第95号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第96号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第9、「議案第96号平成16年度常滑市モーターボート競走事業特別会計補正予算(第2号)」を議題といたします。

 環境経済委員会の審査結果の報告を求めます。委員長盛田克己君。

         〔環境経済委員会委員長 盛田克己君登壇〕



◆環境経済委員会委員長(盛田克己君) ただいま議題となりました議案第96号平成16年度常滑市モーターボート競走事業特別会計補正予算(第2号)について、去る15日、委員全員出席のもとに委員会を開催いたしましたので、その審査結果をご報告いたします。

 本案は、平成17年4月開催の52周年記念競走及び5月開催の第32回笹川賞に係る開催準備費、並びに職員の人件費について措置するものであります。

 審査の過程における主な質疑、答弁として、平成17年の周年記念競走が4月開催となった経過はに対し、G?競走である周年記念競走の開催日程が決定する前にSG競走の開催地8場の日程が決定されるなどの規定があり、希望しない日程になることもあるとの答弁、また、ファンサービスについて、場内で循環する可能性のある場内金券など売り上げ向上策を賞金等最大限活用したらどうかとに対し、少ない予算の中ではあるが検討したいとの答弁、また、笹川賞競走の売上向上策と経費節減策はに対し、9月と10月にかけて職員総出で全国23場を訪問し場外発売の依頼を行ってきた。現在、日程が確定しているポートピアを含むすべての場で発売できる状況である。経費については、売り上げに対する経費率をさらに低く抑えていきたいとの答弁がなされました。

 その後、採決の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告いたします。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第96号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第97号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第10、「議案第97号平成16年度常滑市水道事業会計補正予算(第1号)」を議題といたします。

 建設委員会の審査結果の報告を求めます。委員長古川善助君。

         〔建設委員会委員長 古川善助君登壇〕



◆建設委員会委員長(古川善助君) ただいま議題となりました議案第97号平成16年度常滑市水道事業会計補正予算(第1号)につきまして、建設委員会の審査結果をご報告申し上げます。

 本案は、人事異動に伴う人件費の整理を行うとともに、職員の退職に伴う退職手当について補正を行うものであり、去る14日の委員会において慎重に審査の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第97号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第98号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第11、「議案第98号平成16年度常滑市常滑市民病院事業会計補正予算(第1号)」を議題といたします。

 厚生委員会の審査結果の報告を求めます。委員長加藤久豊君。

         〔厚生委員会委員長 加藤久豊君登壇〕



◆厚生委員会委員長(加藤久豊君) ただいま議題となりました議案第98号平成16年度常滑市常滑市民病院事業会計補正予算(第1号)につきまして、厚生委員会の審査結果をご報告申し上げます。

 今回の補正は、職員数9名の減に伴う給料、手当、法定福利費の減額、及び非常勤医師等の退職に伴う賃金の減額、並びに勧奨退職者5名の増に伴う退職給与費の増額が主なものであります。

 去る16日の委員会において慎重に審査の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第98号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第99号〜議案第 101号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第12、「議案第99号常滑市環境美化条例の制定について」から日程第14、「議案第 101号常滑市陶業陶芸振興事業基金の設置及び管理に関する条例の一部改正について」までの3件を一括議題といたします。

 環境経済委員会の審査結果の報告を求めます。委員長盛田克己君。

         〔環境経済委員会委員長 盛田克己君登壇〕



◆環境経済委員会委員長(盛田克己君) ただいま一括議題となりました議案第99号常滑市環境美化条例の制定についてから議案第 101号常滑市陶業陶芸振興事業基金の設置及び管理に関する条例の一部改正についての3件について、環境経済委員会の審査結果をご報告いたします。

 まず、議案第99号常滑市環境美化条例の制定については、ごみなどの散乱や愛玩動物のふんの放置を防止し、地域の環境美化の促進を図るとともに生活環境の向上を図ることを目的とし、条例を制定したいとするものであります。

 審査の過程における主な質疑、答弁として、条例を市民に周知する方法はどうかに対し、市の広報、ホームページ、警告看板、啓発グッズの配布等で周知を図っていきたいとの答弁、また、警告看板を何カ所に設置するのかに対し、現在のところ未定であるが市内全域で不法投棄、ごみの散乱が多いところを中心に設置を考えているとの答弁がされました。

 次に、議案第 100号常滑市立陶芸研究所運営基金の設置及び管理に関する条例の一部改正について、及び議案第 101号常滑市陶業陶芸振興事業基金の設置及び管理に関する条例の一部改正についての2件については、いずれも基金に属する財産である株式の企業の商号変更に伴い、条例中の株式会社INAXトステム・ホールディングスを株式会社住生活グループに改めるものであります。

 本案3件について、去る15日の委員会において審査し、採決に当たっては、議案第99号について全員異議なく原案を可とするに決し、議案第 100号及び議案第 101号については、一括採決の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告いたします。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する一括質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案3件に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより順次採決を行います。

 まず、議案第99号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第99号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第 100号及び議案第 101号の2件について、一括採決を行います。

 議案第 100号及び議案第 101号の2件について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第 100号及び議案第 101号の2件は、原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第 102号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第15、「議案第 102号常滑市税条例の一部改正について」を議題といたします。

 総務文教委員会の審査結果の報告を求めます。委員長土田和男君。

         〔総務文教委員会委員長 土田和男君登壇〕



◆総務文教委員会委員長(土田和男君) ただいま議題となりました議案第 102号常滑市税条例の一部改正について、去る17日に開催した総務文教委員会の審査結果をご報告いたします。

 本案は、市税条例に定める個人の市民税の納期前の納付及び固定資産税の納期前の納付の前納報奨金の交付額を、現行 100分の 0.5から 100分の 0.3の額に改正し、この条例の施行期日を平成17年4月1日とするものであります。

 審査において出されました主な質疑、答弁としては、知多郡内の他市の状況はどうかに対し、知多5市では、半田市が 0.2、大府市と知多市がいずれも 0.5と 0.3、東海市が 0.2と 0.125である旨の答弁がなされました。また、前納報奨金の有利性をもっとPRしたらどうかとの質疑に対し、有利とは思うが最近は改めてPRしたことはないと答弁がなされました。

 討論において、平成18年度からは空港関連税収もあり、税収も3年後には落ちつく見通しがある中、今改正しない方がいいので本案に反対するという意見が出されました。また、市税の特典は魅力であり、今後、人口増を目標に魅力あるまちづくりの一環として特別な計らいをされたい旨の意見が出された後、挙手による採決を行った結果、賛成多数により原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立多数と認めます。よって、議案第 102号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第 103号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第16、「議案第 103号常滑市農業集落家庭排水処理施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について」を議題といたします。

 建設委員会の審査結果の報告を求めます。委員長古川善助君。

         〔建設委員会委員長 古川善助君登壇〕



◆建設委員会委員長(古川善助君) ただいま議題となりました議案第 103号常滑市農業集落家庭排水処理施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について、建設委員会の審査結果をご報告申し上げます。

 本案は、桧原地区の農業集落家庭排水処理施設が完成し、平成17年4月1日から供用開始するに当たり、条例第2条の別表1に桧原クリーンセンターを加えるための改正であり、去る14日の委員会において慎重に審査の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第 103号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第 104号及び議案第 105号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第17、「議案第 104号新たに土地が生じたことの確認について」及び日程第18、「議案第 105号公有水面の埋立に伴う町の区域の変更について」の2件を一括議題といたします。

 総務文教委員会の審査結果の報告を求めます。委員長土田和男君。

         〔総務文教委員会委員長 土田和男君登壇〕



◆総務文教委員会委員長(土田和男君) ただいま一括議題となりました議案第 104号及び議案第 105号について、総務文教委員会の審査結果の報告をいたします。

 議案第 104号新たに土地が生じたことの確認について、及び議案第 105号公有水面の埋立に伴う町の区域の変更についての2件は、空港対岸部地域開発用地及び空港島地域開発用地の公有水面埋立て工事の竣工が認可されたため、議案第 104号において本市の区域内に新たに土地が生じたことの確認をするもの、また、議案第 105号において本市の町の区域を変更するものであります。

 審査の過程において、埋立てが残っている工区は、あと空港用地で2工区、空港島地域開発用地で3工区、対岸部で2工区である旨の質疑、答弁がなされました。

 本案2件につきましても、去る17日の委員会において慎重に審査し、議案第 104号及び議案第 105号の2件を一括して採決の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する一括質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案2件に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより一括採決を行います。

 本案2件について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立多数と認めます。よって、議案第 104号及び議案第 105号の2件は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第 106号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第19、「議案第 106号土地改良事業に伴う字の区域の変更について」を議題といたします。

 環境経済委員会の審査結果の報告を求めます。委員長盛田克己君。

         〔環境経済委員会委員長 盛田克己君登壇〕



◆環境経済委員会委員長(盛田克己君) ただいま一括議題となりました議案第 106号土地改良事業に伴う字の区域の変更について、環境経済委員会の審査結果のご報告をいたします。

 本案は、県営農地開発事業小鈴谷地区の小鈴谷工区及び広目工区の土地改良事業の施行に伴い、換地後の区画にあわせ、大字及び字の区域の変更を行うものであります。

 去る12月15日の委員会において、審査の結果、全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告いたします。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第 106号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第 107号及び議案第 108号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第20、「議案第 107号常滑市公共下水道常滑浄化センター(増設)の建設工事委託に関する基本協定の変更について」及び日程第21、「議案第 108号公共下水道幹線管渠築造工事(南部15−1)請負契約の変更について」の2件を一括議題といたします。

 建設委員会の審査結果の報告を求めます。委員長古川善助君。

         〔建設委員会委員長 古川善助君登壇〕



◆建設委員会委員長(古川善助君) ただいま一括議題となりました議案第 107号及び議案第 108号の2件につきまして、建設委員会の審査結果をご報告申し上げます。

 本案2件につきましても、去る14日の委員会において審査をいたしました。

 まず、議案第 107号常滑市公共下水道常滑浄化センター(増設)の建設工事委託に関する基本協定の変更については、平成14年3月22日に委託した常滑浄化センター(増設)建設工事について事業費が確定したため、基本協定の予算概算事業費を変更するものであります。

 主な減額の理由としては、水処理施設の上部を芝生広場等にするための二重覆蓋施設の計画を取りやめたこと、及び常滑浄化センターの管理棟内での監視制御装置等を設置する必要がなくなったためである旨の説明がなされました。

 次に、議案第 108号公共下水道幹線管渠築造工事(南部15−1)請負契約の変更については、平成15年9月24日に契約した同工事のうち、推進管埋設工事箇所で地下水が多く出たため、薬液注入処理をする必要が生じたことなどにより契約金額を変更するとともに、工期を25日間延長するというものであります。

 本案2件につきましても、慎重に審査の結果いずれも全員異議なく原案を可とするに決しましたので、ここにご報告申し上げます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 報告は終わりました。報告に対する一括質疑を許します。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 本案2件に対する討論の通告はありませんので、討論を終結いたします。

 これより順次採決を行います。

 まず、議案第 107号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第 107号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第 108号について、委員長の報告は可決であります。よって、委員長の報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、議案第 108号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△同意案第7号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第22、「同意案第7号常滑市教育委員会委員の任命について」を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長。

         〔市長 石橋誠晃君登壇〕



◎市長(石橋誠晃君) ただいま議題となりました同意案第7号常滑市教育委員会委員の任命につきまして、ご説明を申し上げます。

 現在教育委員の福嶋昭氏が本年12月22日をもって任期満了となるため、同氏の後任として山川洋子氏を教育委員会委員として任命いたしたく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の定めによりまして、議会の同意をお願いするものでございます。

 なお、山川氏は住所、名古屋市名東区上社1丁目 504番地の1、生年月日は昭和28年2月22日でございます。

 同氏の経歴等につきましては、職業は歯科医師、現在、常滑幼稚園園医、西浦北小学校校医、鬼崎中保育園園医等任に当たっていただいております。裏面に記載のとおりでございます。

 何とぞ議員の皆様方のご同意を賜りますようお願いを申し上げ、説明とさせていただきます。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 説明は終わりました。

 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

 庭瀬君。



◆3番(庭瀬健太郎君) 住所要件というのはどこでもいいんですけれども、名古屋市の方であるということ、確かに園医とかそういう市の行政とかそういうものに参画していただいておると思うんですが、ということは、これは前は薬剤師の福嶋さんでして、そういう薬剤師とか医師とか歯科医師とか、そういう層からの推薦があってこういうふうになったんでしょうか。

 ちょっと、名古屋名東区というのはちょっと教育委員として私は奇異な感じがするわけでございまして、じゃあ常滑市内に住むお医者さんにしても校医にしても、そういう方の中でたった5人の教育委員の1人をやっていただく人材がいないのかというふうに疑問に思うわけでございますが、その辺のことをどう説明されますか。



○議長(川原和敏君) 市長。



◎市長(石橋誠晃君) 山川氏の住所は先ほど申し上げましたように名古屋市でございますが、山川洋子氏におかれましては常滑市生まれの生粋の常滑の方でございますし、現在も実際、現実は常滑にお住まいでございます。

 もう一つはご質問にありましたように3師会からそれぞれ出て、従来から教育委員としてご尽力をいただいております。そのことにつきましてもご推薦をいただいたものと、このように市長としては考えております。

 以上であります。



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。本案については、会議規則第36条第2項の規定により委員会の付託を省略いたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。

         (「異議なし」の声あり)



○議長(川原和敏君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。同意案第7号は、これに同意するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、同意案第7号は同意するに決しました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△意見書案第6号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(川原和敏君) 日程第23、「意見書案第6号郵政事業の改革に関する意見書の提出について」を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。22番村上道明君。

         〔22番 村上道明君登壇〕



◆22番(村上道明君) ただいま議題となりました意見書案第6号につきまして、提案説明を申し上げます。

 政府は、郵政3事業の民営化の検討に関し、その指針となる5原則を決定するとともに、閣議で民営化の決定をされましたが、まだ多くの課題が山積しています。郵政事業の改革に当たっては、郵政事業が地域において果たしている社会的役割の重要性をかんがみるとともに、郵政3事業の必要性を考慮され、公平なユニバーサルサービスを確保するなど、慎重に検討されるよう国に対し意見書を提出したいとするものであります。

 なお、意見書の内容につきましては、お手元に配付の意見書案のとおりでございます。

 以上、議員各位のご賛同をお願いいたしまして、意見書案の説明といたします。

         〔降壇〕



○議長(川原和敏君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。本案については、会議規則第36条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、ご異議ございませんか。

         (「異議なし」の声あり)



○議長(川原和敏君) ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

         (「ありません」の声あり)



○議長(川原和敏君) 討論を終結いたします。

 これより採決を行います。意見書案第6号は、原案のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(川原和敏君) 起立全員と認めます。よって、意見書案第6号は原案のとおり可決されました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員派遣について



○議長(川原和敏君) 日程第24、「議員派遣について」を議題といたします。

 本件につきましてはお手元に配付のとおり、地方自治法第 100条第12項及び会議規則第 119条第1項の規定により、議員を派遣したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

         (「異議なし」の声あり)



○議長(川原和敏君) ご異議なしと認めます。よって、本件については、議員を派遣することに決しました。

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(川原和敏君) 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしましたので、会議を閉じることにいたしたいと思います。

 閉会に当たりまして、市長からあいさつの申し出がございますので、これを許します。市長。

         〔市長 石橋誠晃君登壇〕



◎市長(石橋誠晃君) 議長さんのお許しをいただきまして、閉会に当たりましてごあいさつを申し上げます。

 去る12月7日から本日までの15日間の長きにわたりまして市議会定例会の開催をいただき、市長からご提案申し上げました案件につきまして、また、閉会中の継続審査になっておりました各会計の決算認定につきまして、いずれも慎重にご審議をいただきましてご可決を賜りまして、まことにありがとうございました。

 議員の皆さんからいただきましたご意見等を十分尊重させていただきまして、適正な行政運営に努めてまいります。

 いよいよ来る年は2月17日、中部国際空港も開港いたします。アクセス道路、また北条向山線、市役所前の通り、浜田線、これも連結して1月30日に供用されます。また、連絡鉄道におきましても1月29日に運行が決定となっております。また、多くの空港関連に従事される皆さん方も常滑市へいよいよお住まいになられるわけであります。常滑市も本年は市制50周年。多くの事業を多くの皆さんにご尽力をいただきまして、実施をすることができております。まだ3月まで残っておりますが、このことにも十分注意をしながら実施をしてまいりたいと考えておるところであります。

 また、年末年始を迎え、ご多忙とは存じますが、議員各位におかれましては健康に十分留意されまして、いい年を迎えられますよう心からお祈りを申し上げまして、閉会に当たりましてのあいさつをさせていただきます。ありがとうございました。

         〔降壇〕

           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(川原和敏君) これをもちまして、平成16年第4回常滑市議会定例会を閉会いたします。

                午前10時28分 閉会

地方自治法第123 条第2項の規定により、ここに署名する。

 平成16年  月  日

                  議長  川原和敏

                  議員  沢田信也

                  議員  稲葉民治

                  議員  渡辺悦男