議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 犬山市

平成19年 5月臨時会(第2日 5月14日)




平成19年 5月臨時会(第2日 5月14日)





 
平成19年 5月臨時会





 平成19年5月





              臨 時 犬 山 市 議 会 会 議 録





                             第2号 5月14日(月曜日)





──────────────────────────────────────────





〇議事日程 第2号 平成19年5月14日午前10時開議


  第1 副議長選挙について


  第2 常任委員会委員の選任について


  第3 議会運営委員会委員の選任について


  第4 愛北広域事務組合議会議員の選任について


  第5 尾張水害予防組合議会議員の選任について


  第6 尾張農業共済事務組合議会議員の選任について


  第7 市議会報編集委員会委員の選任について


           ********************


〇本日の会議に付した案件


  日程第1 副議長選挙について


  日程第2 常任委員会委員の選任について


  日程第3 議会運営委員会委員の選任について


  日程第4 愛北広域事務組合議会議員の選任について


  日程第5 尾張水害予防組合議会議員の選任について


  日程第6 尾張農業共済事務組合議会議員の選任について


  日程第7 市議会報編集委員会委員の選任について


  追加日程 第40号議案 犬山市監査委員の選任について


           ********************


〇出席議員(22名)


   1番  小 林 敏 彦 君       12番  高 間 信 雄 君


   2番  山 本   誠 君       13番  福 冨   勉 君


   3番  後 藤 幸 夫 君       14番  熊 澤 宏 信 君


   4番  宮 地 繁 誠 君       15番  岡     覚 君


   5番  柴 山 一 生 君       16番  水 野 正 光 君


   6番  中 村 貴 文 君       17番  上 村 良 一 君


   7番  山 田 拓 郎 君       18番  三 浦 知 里 君


   8番  吉 田 鋭 夫 君       19番  矢 幡 秀 則 君


   9番  大 沢 秀 教 君       20番  小 池 昭 夫 君


   10番  稲 垣 民 夫 君       21番  ビアンキ アンソニー 君


   11番  堀 江 正 栄 君       22番  久 世 高 裕 君


           ********************


〇欠席議員(なし)


           ********************


〇職務のため出席した事務局職員の職・氏名


 事務局長    番 家 敏 夫 君      次長      高 木 秀 仁 君


 次長補佐    後 藤   裕 君      書記      兼 松 幸 枝 君


           ********************


〇説明のため出席した者の職・氏名


 副市長     長谷川   勲 君      教育長     瀬見井   久 君


 市長公室長   山 澄 俊 明 君      総務部長    服 部 良 弘 君


 出納室長兼会計課長              健康福祉部長  小 川 正 美 君


         岩 田 敏 己 君


 都市整備部長  河 村 敬 治 君      経済環境部長  兼 松 幸 男 君


 水道部長    牧 野 一 夫 君      学校教育部長  長谷川 隆 司 君


 生涯学習部長  鈴 木 勝 彦 君      消防長     松 田 一 雄 君


 秘書広報課長  宮 島 敏 明 君      企画政策課長  酒 井 美 彦 君


 総務課長    大 鹿 俊 雄 君


           ********************


                 午後4時00分 開議





○議長(宮地繁誠君) ただいまの出席議員は、22名でございます。なお、当局において、田中市長が病気療養中のため、欠席いたしております。


 定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。


 議事日程に従いまして、会議を進めます。


           ********************








△日程第1 副議長選挙について








○議長(宮地繁誠君) 日程第1、副議長選挙についての件を議題といたします。


 これより副議長選挙を行います。


 お諮りをいたします。選挙の方法について、投票または指名推せんのいずれの方法によるべきか、ご意見を承りたいと思います。


 13番 福冨議員。








○13番(福冨勉君) 推せんではだめですので、投票でお願いします。








○議長(宮地繁誠君) ただいま、13番 福冨議員から投票でお願いしたいとの発言がありましたが、これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、投票と決定いたしました。


 これより、副議長の選挙を行います。


 ただいまの出席議員は、22名であります。


 投票用紙を配付いたします。


  〔投票用紙配付〕








○議長(宮地繁誠君) 投票用紙の配付漏れはございませんか。


  〔「なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 配付漏れなしと認めます。投票箱を改めさせます。


  〔投票箱点検〕








○議長(宮地繁誠君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。自席にて投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いします。


 点呼を命じます。


 番家事務局長。








○事務局長(番家敏夫君) 議席番号とお名前を読み上げます。順次投票をお願いいたします。


  〔点呼投票〕








○議長(宮地繁誠君) 投票漏れはありませんか。


  〔「なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 これより、開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に1番 小林敏彦議員、22番 久世高裕議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。


  〔両議員の立ち会いの上開票〕








○議長(宮地繁誠君) 投票の結果を報告いたします。


 投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。


 そのうち有効投票17票。


 有効投票中、ビアンキ アンソニー議員17票、白票5票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は5票であります。


 よって、21番 ビアンキ アンソニー議員が副議長に当選されました。


 会議規則第31条第2項の規定により、副議長に当選されましたことをビアンキ アンソニー議員に告知いたします。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                 午後4時13分 休憩











                  再     開


                 午後4時13分 開議








○議長(宮地繁誠君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 ただいま副議長に当選されました21番 ビアンキ アンソニー議員から発言の要請がありましたので、これを許可いたします。


  〔21番 ビアンキ君 全議員の前へ進む〕








○21番(ビアンキアンソニー君) 皆さん、こんにちは。きょうは支持をいただいてありがとうございました。私には、力と知識が足りないと思っておりますが、宮地議長のもとに、議員の皆さんのご指導をいただきながら、行政の皆さんのご指導をいただきながら、私は犬山市の発展のため、頑張っていきたいと思っております。簡単ですが、ごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。


  〔拍手〕








○議長(宮地繁誠君) 以上で、副議長選挙は終わりました。


           ********************








△日程第2 常任委員会委員の選任について








○議長(宮地繁誠君) 日程第2、常任委員会委員の選任についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長から指名することにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認め、さよう決しました。


 常任委員会委員の選任につきましては、慎重に委員の割り振りをいたしましたので、事務局長から発表させます。


 番家事務局長。








○事務局長(番家敏夫君) 発表します。


 最初に、総務委員会委員、堀江正栄議員、小林敏彦議員、宮地繁誠議員、山田拓郎議員、福冨 勉議員、上村良一議員、矢幡秀則議員。


 続きまして、民生文教委員会委員、水野正光議員、吉田鋭夫議員、柴山一生議員、中村貴文議員、稲垣民夫議員、高間信雄議員、久世高裕議員。


 建設経済委員会委員、山本 誠議員、後藤幸夫議員、大沢秀教議員、熊澤宏信議員、岡  覚議員、三浦知里議員、小池昭夫議員、ビアンキ アンソニー議員。


 以上です。








○議長(宮地繁誠君) 常任委員会委員の選任につきましては、ただいま発表いたしましたとおり、それぞれ指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、常任委員会委員は、ただいま指名いたしましたとおり選任することに決しました。


 次に、休憩中に各常任委員会をお開きいただき、正副委員長の互選をお願いしたいと思います。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                 午後4時16分 休憩











                  再     開


                 午後4時18分 開議








○議長(宮地繁誠君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 休憩中に各常任委員会においてそれぞれ正副委員長を互選されましたので、この際事務局長から発表させます。


 番家事務局長。








○事務局長(番家敏夫君) 総務委員会から発表いたします。


 総務委員会委員長   堀江正栄議員   同副委員長 小林敏彦議員、


 民生文教委員会委員長 水野正光議員   同副委員長 吉田鋭夫議員、


 建設経済委員会委員長 山本 誠議員   同副委員長 後藤幸夫議員、


 以上です。








○議長(宮地繁誠君) 以上で、各常任委員会の構成は終わりました。


           ********************








△日程第3 議会運営委員会委員の選任について








○議長(宮地繁誠君) 日程第3、議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長から指名することにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認め、さよう決しました。


 議会運営委員会委員の選任につきましては、慎重に委員の割り振りをいたしましたので、事務局長より発表させます。


 番家事務局長。








○事務局長(番家敏夫君) 議会運営委員会委員、稲垣民夫議員、中村貴文議員、柴山一生議員、堀江正栄議員、福冨 勉議員、水野正光議員、三浦知里議員。


 以上です。








○議長(宮地繁誠君) お諮りします。議会運営委員会委員の選任につきましては、ただいま発表いたしましたとおり、それぞれ指名したいと思います。これにご異議ございませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、議会運営委員会委員は、ただいま指名いたしましたとおり選任することに決しました。


 次に、休憩中に議会運営委員会を開催していただき、正副委員長の互選をお願いいたしたいと思います。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                 午後4時20分 休憩











                  再     開


                 午後4時22分 開議








○議長(宮地繁誠君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 休憩中に議会運営委員会において正副委員長を互選されましたので、この際事務局長から発表させます。


 番家事務局長。








○事務局長(番家敏夫君) 議会運営委員会委員長 稲垣民夫議員、同副委員長 中村貴文議員、以上です。








○議長(宮地繁誠君) 以上で議会運営委員会の構成は終わりました。


           ********************








△日程第4 愛北広域事務組合議会議員の選任について








○議長(宮地繁誠君) 日程第4、愛北広域事務組合議会議員の選任についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。愛北広域事務組合議会議員の選任については、いかなる方法がよろしいか、ご意見を承ります。


 10番 稲垣議員。








○10番(稲垣民夫君) 議長一任でお願いします。








○議長(宮地繁誠君) ただいま、議長一任との発言がありましたが、この選任につきましては、議長一任でご異議ございませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認め、議長に一任することに決定いたしました。


 それでは、私からご指名をさせていただきます。


 7番 山田議員、8番 吉田議員、12番 高間議員、16番 水野議員、20番 小池議員、以上5名をそれぞれ指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、愛北広域事務組合議会議員は、ただいま指名いたしましたとおり選任することに決しました。


           ********************








△日程第5 尾張水害予防組合議会議員の選任について








○議長(宮地繁誠君) 日程第5 尾張水害予防組合議会議員の選任についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。尾張水害予防組合議会議員については、2名の欠員が生じたことにより、後任者を選任する必要があります。選任については、いかなる方法がよろしいか、ご意見を承りたいと思います。


 11番 堀江議員。








○11番(堀江正栄君) 議長一任でお願いします。


  〔「議事進行」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 岡議員。








○15番(岡覚君) これ本当は地域で集まり、一定の話し合いをやってたんだから、それを省いてる、今回。どうしてその作業をやらなかったのか。








○議長(宮地繁誠君) 議事の進行上、暫時休憩します。


                 午後4時24分 休憩











                  再     開


                 午後4時26分 開議








○議長(宮地繁誠君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 尾張水害予防組合議会議員の選出についてでございますが、2名の欠員が生じたことにより、後任者を選任する必要がございます。


 この選任につきましては、欠員が犬山地区並びに羽黒地区でございますので、それぞれの地区の議員さんで選任をお願いをしたいと思いますので、よろしくお願いします。


 議事の進行上、暫時休憩します。


                 午後4時26分 休憩











                  再     開


                 午後4時28分 開議








○議長(宮地繁誠君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 尾張水害予防組合議会議員の選出につきましては、ただいまご協議いただきましたが、選任の結果を発表させていただきます。


 犬山地区、5番 柴山一生議員、13番 福冨 勉議員に、それぞれ選任いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。それでは、さよう決しました。


           ********************








△日程第6 尾張農業共済事務組合議会議員の選任について








○議長(宮地繁誠君) 日程第6、尾張農業共済事務組合議会議員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。尾張農業共済事務組合議会議員の選任については、いかなる方法がよろしいか、ご意見を承りたいと思います。


 11番 堀江議員。








○11番(堀江正栄君) 議長一任でお願いしたいと思いますが。








○議長(宮地繁誠君) ただいま、議長一任との発言がありましたが、この選任につきましては、議長一任でご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。それでは、発表させていただきます。


 2番 山本議員を指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、尾張農業共済事務組合議会議員は、ただいま指名いたしましたとおり選任することに決しました。


           ********************








△日程第7 市議会報編集委員会委員の選任について








○議長(宮地繁誠君) 日程第7、市議会報編集委員会委員の選任についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。市議会報編集委員会委員の選任については、いかなる方法がよろしいか、ご意見を承りたいと思います。


 11番 堀江議員。








○11番(堀江正栄君) 議長一任でお願いします。








○議長(宮地繁誠君) ただいま議長一任との発言がありましたが、この選任につきましては、議長一任でご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、議長より指名をさせていただきます。


 市議会報編集委員会委員の選任につきましては、慎重に委員の割り振りをいたしましたので、事務局長から発表させます。


 番家事務局長。








○事務局長(番家敏夫君) 市議会報編集委員会委員、12番 高間信雄議員、18番 三浦知里議員、8番 吉田鋭夫議員、15番 岡  覚議員、22番 久世高裕議員。


 以上です。








○議長(宮地繁誠君) お諮りいたします。市議会報編集委員会委員の選任につきましては、ただいま発表いたしましたとおり指名いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、市議会報編集委員会委員は、ただいま指名いたしましたとおり選任することに決しました。


 次に、休憩中に市議会報編集委員会を開催していただき、正副委員長の互選をお願いしたいと思います。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                 午後4時32分 休憩











                  再     開


                 午後4時33分 開議








○議長(宮地繁誠君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 休憩中に、市議会報編集委員会において正副委員長を互選されましたので、この際、事務局長から発表させます。


 番家事務局長。








○事務局長(番家敏夫君) 市議会報編集委員会委員長、12番 高間信雄議員、副委員長、18番 三浦知里議員。


 以上です。








○議長(宮地繁誠君) 以上で市議会報編集委員会の構成は終わりました。


 お諮りをいたします。本日の会議時間は、議事の進行上、午後6時まで延長したいと思います。これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、本日の会議時間は午後6時まで延長されました。


 議事の進行上、暫時休憩をいたします。


                 午後4時35分 休憩











                  再     開


                 午後4時44分 開議








○議長(宮地繁誠君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 ただいまの出席議員は21名であります。


           ********************


 諸般の報告








○議長(宮地繁誠君) この際、諸般の報告をいたします。


 本日、追加議案1件が提出されましたので、これを各位の議席に配付いたしました。


 以上で諸般の報告を終わります。


           ********************








△追加日程 第40号議案








○議長(宮地繁誠君) お諮りいたします。ただいま追加提案されました第40号議案を直ちに本日の日程に追加し、これを議題とすることにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。よって、第40号議案を直ちに本日の日程に追加し、議題といたします。


 議案の朗読を省略し、直ちに提出者から提案理由の説明を求めましてご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認め、さよう決しました。


 提案理由の説明を求めます。


 長谷川副市長。


  〔副市長 長谷川君登壇〕








○副市長(長谷川勲君) 第40号議案 犬山市監査委員の選任についてご説明いたします。


 この案を提出いたしますのは、議員の任期満了に伴い、議会の議員のうちから選任する監査委員について、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。


 監査委員として、市議会議員 三浦知里議員をお願いするものであります。よろしくお願いします。








○議長(宮地繁誠君) 提案理由の説明は終わりました。


 お諮りをいたします。ただいま議題となっております第40号議案については、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認め、さよう決しました。


 これより採決を行います。


 第40号議案を採決いたします。本案は原案のとおりこれを決することに賛成する議員の起立を求めます。


  〔賛成者起立〕








○議長(宮地繁誠君) 起立全員。ご着席ください。よって、第40号議案は原案のとおり同意されました。








○議長(宮地繁誠君) 以上で、5月臨時市議会に付議されました案件は全部議了いたしました。


 お諮りいたします。


 5月臨時市議会に付議されました案件は全部議了いたしましたので、会議規則第6条の規定により、本日で閉会いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕








○議長(宮地繁誠君) 異議なしと認めます。


 これをもって議会を閉じます。


                 午後4時48分 閉議


           ********************


                午後4時49分 閉会式








○事務局長(番家敏夫君) ただいまより5月臨時市議会の閉会式を行います。ご起立願います。


  〔全員起立〕








○事務局長(番家敏夫君) 議長あいさつ。


  〔議長 宮地君登壇〕








○議長(宮地繁誠君) 5月臨時市議会の閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。


 このたびの臨時市議会は、一般選挙後、初の議会であり、付議されましたそれぞれの役員人事に関し、無事構成を終えることができましたことに対し、心から厚く御礼を申し上げます。


 今後、副議長ともども円満な議会運営に全力を傾注させていく覚悟でございます。議員各位の格別なご指導とご理解をよろしくお願いを申し上げます。


 さて、季節は、はや初夏の様相を呈し、日差しも一段と強まってまいりました。議員各位には健康に十分留意をされまして、ますますご活躍をされるようご祈念申し上げ、閉会のあいさつといたします。


 ありがとうございました。








○事務局長(番家敏夫君) 副市長あいさつ。


  〔副市長 長谷川君登壇〕








○副市長(長谷川勲君) 5月臨時市議会の閉会に当たりまして、市長職務代理者として一言ごあいさつを申し上げます。


 今議会は、統一地方選挙後、初めての議会でありましたが、正副議長を初め、監査委員、各常任委員会、各種委員会等の委員選任に当たっては、極めて円滑に議会役員体制の確立をされましたことに、心から敬意とお喜びを申し上げます。


 議長初め、各部門の要職にご就任されました議員各位には心からお祝いを申し上げますとともに、市政発展のため、一層のご尽力を賜りますようお願い申し上げます。


 最後になりますが、議員の皆様方におかれましては、今後、管内視察、6月定例市議会と予定が続いております。十分ご自愛の上、一層ご活躍をいただきますよう、ご祈念申し上げ、閉会のごあいさつとさせていただきます。


 ありがとうございました。








○事務局長(番家敏夫君) 以上をもって5月臨時市議会の閉会式を終了いたします。ご着席ください。


                 午後4時52分 閉式


           ********************








  本議会の顛末を記載し、相違ないことを証するため、ここに署名する。








  平成  年  月  日











        議  長











        署名議員











        署名議員








             本会議に提出された事件及び審議結果


┌─────┬────────────────┬─────┬─────┬─────┐


│ 議案番号 │    件      名     │提出年月日│ 審議結果 │議決年月日│


├─────┼────────────────┼─────┼─────┼─────┤


│第40号議案│犬山市監査委員の選任について  │平19.5.14│原案同意 │平19.5.14│


└─────┴────────────────┴─────┴─────┴─────┘