議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 犬山市

平成17年 5月臨時会(第3日 5月19日)




平成17年 5月臨時会(第3日 5月19日)





 
平成17年5月臨時会





 平成17年5月





            臨 時 犬 山 市 議 会 会 議 録





                             第3号 5月19日(木曜日)


──────────────────────────────────────────


〇議事日程 第3号 平成17年5月19日午後4時30分開議


 第1 副議長選挙について


 第2 常任委員会委員の選任について


 第3 議会運営委員会委員の選任について


 第4 愛北広域事務組合議会議員の選任について


 第5 尾張農業共済事務組合議会議員の選任について


 第6 市議会報編集委員会委員の選任について





           ********************


〇本日の会議に付した案件


 日程第1 副議長選挙について


           ********************


〇出席議員(25名)


   1番  宮 島   一 君       14番  大 島 金 次 君


   2番  高 間 信 雄 君       15番  原   欣 伸 君


   3番  山 本   誠 君       16番  ビアンキ アンソニー 君


   4番  住 野 龍之介 君       17番  小 池 昭 夫 君


   5番  水 野 正 光 君       18番  大 脇 伸 孔 君


   6番  東 海 孝 年 君       19番  岡     覚 君


   7番  上 村 良 一 君       20番  山 下 一 枝 君


   8番  三 浦 知 里 君       21番  前 田 幸 雄 君


   9番  稲 垣 民 夫 君       22番  福 冨   勉 君


   10番  宮 地 繁 誠 君       23番  熊 澤 宏 信 君


   11番  松 浦 英 幸 君       24番  本 多 克 郎 君


   12番  山 田 拓 郎 君       25番  堀 江 正 栄 君


   13番  川 村 佳代子 君


           ********************


〇欠席議員(なし)


           ********************


〇職務のため出席した事務局職員の職・氏名


 事務局長    長谷川   勲 君      次長      ? 木 秀 仁 君


 次長補佐    後 藤   裕 君      統括主査    中 田 妙 子 君


          ********************


〇説明のため出席した者の職・氏名


 市長      石 田 芳 弘 君      収入役     加 藤 博 之 君


 教育長     瀬見井   久 君      総務部長    山 澄 俊 明 君


 民生部長    小 川 正 美 君      環境部長    牧 野 一 夫 君


 都市整備部長  金 武 幹 男 君      都市整備部次長 ? 木 金 彦 君


 産業経済部長  番 家 敏 夫 君      学校教育部長  長谷川 隆 司 君


 水道部長    陸 浦 公 延 君      消防長     渡 辺 孝 雄 君


 秘書広報課長  宮 島 敏 明 君      企画調整課長  酒 井 美 彦 君


 総務課長    服 部 良 弘 君





           ********************


               午後4時30分 開議


○議長(堀江正栄君) ただいまの出席議員は、25名でございます。


 なお、当局において渡邊助役、大澤市長公室長、鈴木生涯学習部長が公務出張のため、欠席いたしております。


 定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。


 議事日程に従いまして、会議を進めます。


           ********************








△日程第1 副議長選挙について








○議長(堀江正栄君) 日程第1、副議長選挙についての件を議題といたします。


 お諮りいたします。本日の会議時間は、議事の進行上、午後8時まで延長したいと思います。これにご異議ございませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕


○議長(堀江正栄君) 異議なしと認め、さよう決しました。よって、本日の会議時間は午後8時まで延長されました。


 暫時休憩いたします。


                午後4時31分 休憩











                 再     開


                午後7時50分 開議


○議長(堀江正栄君) 休憩前に引き続き本会議を再開いたします。


 お諮りいたします。本日の会議時間は、議事の進行上、午後11時59分まで再延長したいと思います。これにご異議ございませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕


○議長(堀江正栄君) 異議なしと認め、さよう決しました。よって、本日の会議時間は午後11時59分まで再延長されました。


 暫時休憩いたします。


                午後7時51分 休憩











                 再     開


                午後10時10分 開議


○議長(堀江正栄君) 休憩前に引き続き本会議を再開いたします。


 副議長選挙についての件を議題といたします。


 これより副議長選挙を行います。


 お諮りいたします。選挙の方法について、投票または指名推選のいずれの方法によるべきか、ご意見を承りたいと思います。


 10番 宮地繁誠議員。


○10番(宮地繁誠君) 副議長の選出については、投票により選出をお願いいたします。


○議長(堀江正栄君) ただいま、10番 宮地議員から投票でお願いしたいとの発言がありましたが、これにご異議ごさいませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕


○議長(堀江正栄君) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、投票と決定いたしました。


 これより、副議長の選挙を行います。


 ただいまの出席議員は、25名であります。


 投票用紙を配付させます。


  〔投票用紙配付〕


○議長(堀江正栄君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


  〔「なし」の声起こる〕


○議長(堀江正栄君) 配付漏れなしと認めます。投票箱を改めさせます。


  〔投票箱点検〕


○議長(堀江正栄君) 異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。自席にて投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。


 点呼を命じます。


 長谷川事務局長。


○事務局長(長谷川 勲君) それでは、これより議席番号とお名前を読み上げます。順次投票をお願いいたします。


  〔点呼投票〕


○議長(堀江正栄君) 投票漏れはありませんか。


  〔「なし」の声起こる〕


○議長(堀江正栄君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 これより、開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に3番 山本 誠議員、24番 本多克郎議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。


  〔両議員の立ち会いの上開票〕


○議長(堀江正栄君) 投票の結果を報告いたします。


 投票総数25票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。


 そのうち有効投票20票。


 有効投票中、4番 住野龍之介議員15票、22番 福冨 勉議員5票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は5票であります。


 よって、4番 住野龍之介議員が副議長に当選されました。


 会議規則第31条第2項の規定により、副議長に当選されましたことを4番 住野龍之介議員に告知いたします。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                午後10時22分 休憩











                 再     開


                午後10時22分 開議


○議長(堀江正栄君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 ただいま副議長に当選されました4番 住野龍之介議員から発言の要請がありましたので、これを許可いたします。


  〔4番 住野君 全議員の前へ進む〕


○4番(住野龍之介君) 失礼をいたします。住野龍之介でございます。ただいまは議員各位の皆様方より副議長の要職にご推挙を賜りましたことを、心から厚く御礼を申し上げる次第でございます。


 もとより、微力な私ではございますが、皆様方のご指導よろしきを得て、犬山市議会の名を汚さぬよう頑張って責務を全うしてまいりたいと、かように考えておりますので、どうぞご支援のほどよろしくお願いを申し上げます。


 この後は、堀江議長さんと手を携え、時代に即した開かれた議会、提言する議会というものを実現を目指して頑張ってまいる所存でございます。どうぞ、より一層のご指導とご支援、ご協力を賜りますことを切にお願いを申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、ごあいさつにかえさせていただきます。どうぞよろしくお願いをいたします。


  〔拍手〕


○議長(堀江正栄君) 以上で、副議長選挙は終わりました。


 議事の進行上、暫時休憩をいたします。


                午後10時26分 休憩