議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 犬山市

平成17年 5月臨時会(第1日 5月16日)




平成17年 5月臨時会(第1日 5月16日)





 
平成17年5月臨時会





 平成17年5月





            臨 時 犬 山 市 議 会 会 議 録





                             第1号 5月16日(月曜日)


──────────────────────────────────────────


                  開 会 式


                午前10時00分 開式


○事務局長(長谷川 勲君) ただいまから5月臨時市議会の開会式を行います。ご起立願います。


  〔全員起立〕


○事務局長(長谷川 勲君) 議長あいさつ。


  〔議長 前田君登壇〕


○議長(前田幸雄君) おはようございます。5月臨時市議会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 今臨時議会は地方自治法の規定により招集請求がされました役員改選のための議会であります。どうか、会期中に円満なうちに役員構成を終えることができますよう、心からお願い申し上げ、開会のあいさつとさせていただきます。


 なお、私が議長を務めさせていただく最後の議会となりました。この1年間、稲垣副議長ともども、議員各位には本当にいろいろとお世話になりありがとうございました。この場をおかりいたしまして厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました、


○事務局長(長谷川 勲君) 市長あいさつ。


  〔市長 石田君登壇〕


○市長(石田芳弘君) 皆さんおはようございます。今議会は地方自治法第101条第1項の規定に基づきまして、8名の議員の皆様から議長及び副議長の辞職許可等について議会招集の要請がございましたので、本日招集させていただいたような次第でございます。


 本会議において議会の構成が円満のうちに整いますようご祈念申し上げ、開会のごあいさつとさせていただきます。


○事務局長(長谷川 勲君) 以上をもって開会式を終わります。ご着席ください。


  〔全員着席〕


                午前10時03分 閉式


           ********************


〇議事日程 第1号 平成17年5月16日午前10時開議


 第1 会議録署名議員の指名


 第2 会期の決定


 第3 諸般の報告


 第4 議長辞職許可について


 第5 議長選挙について


 第6 副議長辞職許可について


 第7 副議長選挙について


 第8 常任委員会委員の選任について


 第9 議会運営委員会委員の選任について


 第10 愛北広域事務組合議会議員の選任について


 第11 尾張農業共済事務組合議会議員の選任について


 第12 市議会報編集委員会委員の選任について


           ********************


〇本日の会議に付した案件


 日程第1 会議録署名議員の指名


 日程第2 会期の決定


 日程第3 諸般の報告


 日程第4 議長辞職許可について


 日程第5 議長選挙について


           ********************


〇出席議員(25名)


   1番  宮 島   一 君       14番  大 島 金 次 君


   2番  高 間 信 雄 君       15番  原   欣 伸 君


   3番  山 本   誠 君       16番  ビアンキ アンソニー 君


   4番  住 野 龍之介 君       17番  小 池 昭 夫 君


   5番  水 野 正 光 君       18番  大 脇 伸 孔 君


   6番  東 海 孝 年 君       19番  岡     覚 君


   7番  上 村 良 一 君       20番  山 下 一 枝 君


   8番  三 浦 知 里 君       21番  前 田 幸 雄 君


   9番  稲 垣 民 夫 君       22番  福 冨   勉 君


   10番  宮 地 繁 誠 君       23番  熊 澤 宏 信 君


   11番  松 浦 英 幸 君       24番  本 多 克 郎 君


   12番  山 田 拓 郎 君       25番  堀 江 正 栄 君


   13番  川 村 佳代子 君


           ********************


〇欠席議員(なし)


           ********************


〇職務のため出席した事務局職員の職・氏名


 事務局長    長谷川   勲 君      次長      ? 木 秀 仁 君


 次長補佐    後 藤   裕 君      統括主査    中 田 妙 子 君


          ********************


〇説明のため出席した者の職・氏名


 市長      石 田 芳 弘 君      助役      渡 邊 昭 美 君


 収入役     加 藤 博 之 君      教育長     瀬見井   久 君


 市長公室長   大 澤 繁 昌 君      総務部長    山 澄 俊 明 君


 民生部長    小 川 正 美 君      環境部長    牧 野 一 夫 君


 都市整備部長  金 武 幹 男 君      都市整備部次長 ? 木 金 彦 君


 産業経済部長  番 家 敏 夫 君      学校教育部長  長谷川 隆 司 君


 生涯学習部長  鈴 木 勝 彦 君      水道部長    陸 浦 公 延 君


 消防長     渡 辺 孝 雄 君      秘書広報課長  宮 島 敏 明 君


 企画調整課長  酒 井 美 彦 君      総務課長    服 部 良 弘 君


           ********************


                午前10時02分 開議


○議長(前田幸雄君) ただいまの出席議員は、25名でございます。


 定足数に達しておりますので、直ちに本会議を開きます。


 議事日程に従いまして、会議を進めます。


           ********************








△日程第1 会議録署名議員の指名








○議長(前田幸雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員には、会議規則第80条の規定により、2番 高間信雄議員、25番 堀江正栄議員を指名いたします。


          ********************








△日程第2 会期の決定








○議長(前田幸雄君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。5月臨時市議会の会期は、お手元へ配付いたしました会期日程案のとおり、本日から5月20日までの5日間といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


           平成17年5月臨時市議会 会期日程(案)


 会期:7日間(5月16日(月)〜20日(金))


 ┌──────┬──────┬──────┬───────┬────────────────┐


 │ 日  次 │月  日  │曜  日  │開議時刻   │摘       要       │


 ├──────┼──────┼──────┼───────┼────────────────┤


 │  第1日  │5.16  │月     │午前10時   │ 〇開 会            │


 │      │      │      │       │ 〇会議録署名議員の指名     │


 │      │      │      │       │ 〇会期の決定          │


 │      │      │      │       │ 〇諸般の報告          │


 │      │      │      │       │ 〇議長及び副議長の辞職許可、  │


 │      │      │      │       │  選挙並びに各委員会委員の選  │


 │      │      │      │       │  任について          │


 ├──────┼──────┼──────┼───────┼────────────────┤


 │  第2日  │  17  │火     │午前10時   │ 〇再  開           │


 │      │      │      │       │ 〇役員改選           │


 ├──────┼──────┼──────┼───────┼────────────────┤


 │  第3日  │  18  │水     │午前10時   │ 〇再  開           │


 │      │      │      │       │ 〇役員改選           │


 ├──────┼──────┼──────┼───────┼────────────────┤


 │  第4日  │  19  │木     │午前10時   │ 〇再  開           │


 │      │      │      │       │ 〇役員改選           │


 ├──────┼──────┼──────┼───────┼────────────────┤


 │  第5日  │  20  │金     │午前10時   │ 〇再  開           │


 │      │      │      │       │ 〇役員改選           │


 │      │      │      │       │ 〇閉  会           │


 └──────┴──────┴──────┴───────┴────────────────┘


   〔「異議なし」の声起こる〕


○議長(前田幸雄君) 異議なしと認めます。よって、会期は5日間と決定いたしました。


          ********************








△日程第3 諸般の報告








○議長(前田幸雄君) 日程第3、この際、諸般の報告を行います。


 第88回東海市議会議長会定期総会に正副議長及び事務局長が出席いたしましたので、そのてんまつを各位の議席へ配付いたしました。


 次に、監査委員から監査報告がありましたので、これを各位の議席へ配付いたしました。


 以上で、諸般の報告を終わります。


 この際、お諮りいたします。


 先ほど報告いたしました第88回東海市議会議長会定期総会において、熊澤宏信議員に対して在職30年の故をもって特別表彰が、また小池昭夫議員、大脇伸孔議員、山下一枝議員、福冨 勉議員、本多克郎議員の各議員に対し、在職10年の故をもって一般表彰がありました。この席で表彰状の伝達を行いたいと思います。これにご異議ございませんか。


   〔「異議なし」の声起こる〕


○議長(前田幸雄君)  異議なしと認め、さよう決しました。


 ただいまから表彰状の伝達を行います。


○事務局長(長谷川 勲君) それでは、表彰されました方のお名前を申し上げますので、順次演壇の前までお進みいただき、伝達を行いたいと思います。


 まず、在職30年の特別表彰を受けられました熊澤宏信議員。


  〔23番 熊澤君 演壇の前へ進む〕


○議長(前田幸雄君)


              表     彰     状





                           犬山市  熊 澤 宏 信 様





 あなたは市議会議員の要職にあること30年鋭意市政の発展に寄与された功績はまことに顕著であります。よって、本会表彰規程によりこれを表彰いたします。


 平成17年4月27日








                        東海市議会議長会会長  小 澤 達 弥


                        一宮市議会議長





 代読。どうもおめでとうございました。


  〔拍手〕


○事務局長(長谷川 勲君) 続きまして、在職10年の一般表彰を受けられました小池昭夫議員。


  〔17番 小池君 演壇の前へ進む〕


○議長(前田幸雄君)


              表     彰     状





                           犬山市  小 池 昭 夫 様





 あなたは市議会議員の要職にあること10年鋭意市政の発展に寄与された功績はまことに顕著であります。よって、本会表彰規程によりこれを表彰いたします。


 平成17年4月27日








                        東海市議会議長会会長  小 澤 達 弥


                        一宮市議会議長


 代読。おめでとうございました。


  〔拍手〕


○事務局長(長谷川 勲君) 続きまして、在職10年の一般表彰を受けられました大脇伸孔議員。


  〔18番 大脇君 演壇の前へ進む〕


○議長(前田幸雄君)


              表     彰    状





                           犬山市  大 脇 伸 孔 様





 あなたは市議会議員の要職にあること10年鋭意市政の発展に寄与された功績はまことに顕著であります。よって、本会表彰規程によりこれを表彰いたします。


 平成17年4月27日








                        東海市議会議長会会長  小 澤 達 弥


                        一宮市議会議長


 代読。おめでとうございました。


  〔拍手〕


○事務局長(長谷川 勲君) 続きまして、在職10年の一般表彰を受けられました山下一枝議員。


  〔20番 山下君 演壇の前へ進む〕


○議長(前田幸雄君)


              表     彰    状





                           犬山市  山 下 一 枝 様





 あなたは市議会議員の要職にあること10年鋭意市政の発展に寄与された功績はまことに顕著であります。よって、本会表彰規程によりこれを表彰いたします。


 平成17年4月27日








                        東海市議会議長会会長  小 澤 達 弥


                        一宮市議会議長


 代読。おめでとうございました。


  〔拍手〕


○事務局長(長谷川 勲君) 続きまして、在職10年の一般表彰を受けられました福冨 勉議員。


  〔22番 福冨君 演壇の前へ進む〕


○議長(前田幸雄君)


              表     彰     状





                           犬山市  福 冨   勉 様





 あなたは市議会議員の要職にあること10年鋭意市政の発展に寄与された功績はまことに顕著であります。よって、本会表彰規程によりこれを表彰いたします。


 平成17年4月27日


                        東海市議会議長会会長 小 澤 達 弥


                        一宮市議会議長


 代読。おめでとうございました。


  〔拍手〕


○事務局長(長谷川 勲君) 続きまして、在職10年の一般表彰を受けられました本多克郎議員。


  〔24番 本多君 演壇の前へ進む〕


○議長(前田幸雄君)


              表     彰     状





                           犬山市  本 多 克 郎 様





 あなたは市議会議員の要職にあること10年鋭意市政の発展に寄与された功績はまことに顕著であります。よって、本会表彰規程によりこれを表彰いたします。


 平成17年4月27日


                        東海市議会議長会会長 小 澤 達 弥


                        一宮市議会議長


 代読。おめでとうございました。


  〔拍手〕


○事務局長(長谷川 勲君) 以上で伝達式を終わります。おめでとうございました。


○議長(前田幸雄君) ただいま表彰されました6名を代表いたしまして、23番 熊澤宏信議員からあいさつしたい旨の申し出がありましたので、これを許可いたします。


 23番 熊澤議員。


  〔23番 熊澤君 演壇の前へ進む〕


○23番(熊澤宏信君) 議長の方から伝達をしていただきました。小池議員、大脇議員、山下議員、福冨議員、本多議員を代表いたしまして、私からただいま30年という表彰をいただきました。走馬灯のごとく頭を回っておりますが、私が出てきたときには、市政の混乱、ちょうどそれまでは市長選は1年前にあったわけでございますが、その混乱によって、現在のように議会も市長も同じ4月の選挙になったときでございます。それから簡易水道の統合問題、これをようやく県水の方に片づけなきゃいかんということで、何日までに片づけよということで、特別委員会の中で、私も若いながら、今思い浮かべれば、保浦議員ともども城東、羽黒、楽田東部・中部の統合をして、犬山の上水道、現在になってきたわけです。それと、ユニチカの閉鎖とともに、犬山駅東の土地区画整理、上坂、高木幸重議員が先頭に立って、上坂土地区画整理をなし遂げました。そういうふうなことを私がここで口を切るということは、今おられます議員の方々、現在まで犬山市がいろんな波を受けて整理をしてきたということの歴史を勉強しながら、その上で犬山市の行政をどうしていくかということを乗せていくために、皆様方にこれを言ったわけであります。何も自慢するために言ったわけじゃございません。誤解をしていただかないようお願いいたします。


 そういうふうで、現在の犬山市が50年を迎え、これから財政の厳しい中で、方向をとっていかなきゃならん時期でございますので、議員各位、市民の幸せと混乱のなきように判断を誤ることなく、議論をしていく必要があるというふうに思います。そういうふうで、思い浮かべますと、いろいろと皆さんもこれから年数を重ねるごとくにその歴史をはぐくんでいかれることだと思いますので、やはり昔から流れの、歴史の中で議会のあり方というものの、犬山市民の幸せを祈りつつ、私もいつも申し上げておりますように、初心の気持ちで議会に臨んでいくということは、30年たっても変わりはございません。どうか皆様方も、そういう気持ちで犬山市民のプラスになるごとくに、議員が泥をかぶってでもやらなきゃならんということはありますので、どうかそのことを経験をしてまいりました私から皆様方に報告なりお願いをし、表彰を受けましたことを心から御礼を申し上げ、あいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。


○議長(前田幸雄君) 表彰を受けられました方、ちょっとご起立をお願いしまして、ここでひとつ拍手でお祝いをしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


  〔拍手〕


○議長(前田幸雄君) ありがとうございました。以上で表彰状の伝達を終わります。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                 午前10時19分 休憩











                  再     開


                 午前10時26分 開議


○副議長(稲垣民夫君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 議長が選挙されますまで、私が議長の職務を行いますので、よろしくお願いいたします。


          ********************








△日程第4 議長辞職許可について








○副議長(稲垣民夫君) 日程第4、議長辞職許可についての件を議題といたします。


 ただいま前田幸雄議長から「議長辞職願」が提出されました。


 事務局長より「議長辞職願」を朗読させます。


 長谷川事務局長。


○事務局長(長谷川 勲君) 朗読いたします。


 議長辞職願。


 今般、都合により犬山市議会議長を辞職いたしたいので願い出ます。


 平成17年5月16日。犬山市議会議長前田幸雄。


 犬山市議会副議長稲垣民夫様。


 以上です。


○副議長(稲垣民夫君) お諮りいたします。前田幸雄議員の議長辞職を許可することにご異議ございませんか。


  〔「異議なし」の声起こる〕


○副議長(稲垣民夫君) 異議なしと認めます。よって、前田幸雄議員の議長辞職を許可することに決しました。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                 午前10時28分 休憩











                  再     開


                 午前10時28分 開議


○副議長(稲垣民夫君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。


 ただいま、前議長前田幸雄議員から発言の要請がありましたので、これを許可いたします。


○21番(前田幸雄君) 皆さん方には、貴重なお時間を拝借いたしまして、一言ごあいさつを申し上げたいと思います。


 顧みまするに、ちょうど1年前、皆さん方の温かいご推挙をいただきまして、議長という重大な要職につかさせていただきました。私、1年間顧みまするに、ちょうど市政50周年記念、そして愛知博、万博という、このいろいろの大きなイベントにあいまして、そして皆さん方のお力により、何とかこの1年間が無事終わりましたことに対して、心より感謝を申し上げる次第でございます。振り返れば、1年間、本当に流星のごとしと申しますが、本当に1年間早いもので、そしてその間、議員各位の皆さん方には、温かいご支援とご協力をいただき、また行政においては、石田市長さんを初め、皆さん方には大変いろいろと1年間お世話になりました。この場をおかりいたしまして、厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。


 私もこれから一議員として、一般市民のために、一生懸命議員活動をさせていただく所存でございます。どうか、今後とも相変わらずご支援のほどをよろしくお願い申し上げまして、簡単ではございますが、ごあいさつにかえさせていただきます。本当に1年間、ありがとうございました。


  〔拍手〕


          ********************








△日程第5 議長選挙について








○副議長(稲垣民夫君) 日程第5、議長選挙についてを議題といたします。


 議事の進行上、暫時休憩いたします。


                 午前10時31分 休憩