議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 蒲郡市

平成23年 12月 定例会 12月12日−資料




平成23年 12月 定例会 − 12月12日−資料







平成23年 12月 定例会



               議案付託表



付託委員会
議案番号
件名


総務委員会
73
蒲郡市債権管理条例の制定について


78
指定管理者の指定について(蒲郡市中部市民センター)


79
指定管理者の指定について(蒲郡市南部市民センター)


経済委員会
80
指定管理者の指定について(蒲郡市竹島水族館)


81
指定管理者の指定について(ユトリーナ蒲郡)


文教委員会
74
蒲郡市子ども医療費助成条例の一部改正について


75
蒲郡市勤労青少年ホームの設置及び管理に関する条例の廃止について


82
指定管理者の指定について(蒲郡市勤労福祉会館)


83
指定管理者の指定について(蒲郡市大塚デイサービスセンター及び蒲郡市三谷デイサービスセンター)


84
指定管理者の指定について(蒲郡市老人福祉センター寿楽荘)


85
指定管理者の指定について(蒲郡市生きがいセンター)


86
指定管理者の指定について(蒲郡市立図書館)


87
指定管理者の指定について(蒲郡市公園グラウンド)



                              請願第1号

               請願文書表



受理番号



受理年月日
平成23年11月24日


件名
蒲郡市勤労青少年ホームを生涯学習の場として、活用・発展を求める請願書


請願者の住所及び氏名
蒲郡市竹谷町蟹洗20番地
勤労青少年ホーム利用者連絡協議会
会長  小林ゆか


請願の要旨
◯請願の趣旨
 蒲郡市は、勤労青少年ホームを平成23年度で廃止し、廃止後の利用方法については勤労青少年ホーム利用者団体連絡協議会と文化スポーツ課と協議して決めるとしています。
 この間勤労青少年ホームは、登録者や利用者が減少する中で施設の有効利用を図るため、利用対象者を勤労青少年以外の一般市民まで拡大し利用されてきました。特に現在の利用者団体連絡協議会体制になってから、年間利用者を7千人から2万人と増加させ、講座も41講座、64期開講し、延べ4320人が参加してきています。市内の他の生涯学習施設である市民センター(4ヶ所)の利用者約8千人、公民館(11ヶ所)の講座開設90講座、延べ約5千人参加と比較しても、生涯学習施設として勤労青少年ホームの果たしている役割は大きいものがあります。また、他の施設では利用できない、太鼓やバンドなどのクラブ・サークルの唯一の利用可能施設として重要な役割を果たしています。市民にとって貴重な生涯学習施設であり、また市の文化向上にも大きく貢献していることは明らかです。
◯請願の事項
 蒲郡市におかれましては、来年度以降も、現状の活動が続けられるよう、現在の建物を維持し、運営の支援を要望します。


付託委員会
文教委員会


紹介議員氏名
柴田安彦    日恵野佳代