議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 蒲郡市

平成 9年 12月 一般質問通告書 (参考資料)




平成 9年 12月 一般質問通告書 − (参考資料)









一般質問発言通告書



?
質問者
要旨
質問日



鎌田篤司
1 駅南再開発事業における大型小売店進出と商店街振興について
2 図書館について
9日



柴田安彦
1 競艇事業の将来とナイターレース計画について
 (1) 競艇はその収益が減っており、これは一時的な傾向とは考えにくい。収益事業である競艇事業を将来もずっと続けていくのか、競艇の依存から脱却していくのか長期的な方向性を考えるべきである。本来、住民福祉の向上をめざす地方自治体がギャンブルに依存すべきではなく、漸次縮小、将来的には廃止を目指すべきではないか。
 (2) 6月議会で市は「周辺住民の反対が大多数とは考えていない」旨の答弁をし、市民の批判の声が高まった。ナイターレースに対する住民の同意は得られたのか。6月議会以降も住民の反対の意思表示は続いており、計画は中止すべきではないか。
 (3) 市は、ナイターレースが事業の健全化策であり、子どもたちにもかえって安全になると説明してきた。住民もこれに理解しているか。
 (4) ナイターレース推進要綱で、安全で住民に迷惑のかからない事業が実施できるか。また、大幅な経費増が見込まれるが、収益面での検討は十分か。
2 大塚リゾートと第三セクターについて
 (1) 大塚リゾート第一期埋立工事はあと一年あまりで竣工する。莫大な費用を注ぎ込むこの事業は、環境面、利用や周辺に与える影響以外にも採算面でも心配がされている。事業の進捗と将来見込みについて伺う。
 (2) 全国で第三セクター方式の開発や会社運営が行き詰まっている。特に不採算な部分を公共が負担させられる例も多い。大塚リゾートではそういう心配はないか。
3 技術短大への支援について
 (1) 6月の時点で合意に至らず断念した四大化支援が、なぜ再燃したのか。
 (2) 市の支援は過剰で、住民の理解も得られないのではないか。支援の具体的な内容についても伺う。
9日



白井邦男
1 不況の中の蒲郡市民生活の現況判断は
 (1) 行政改革とアクションプランについて
 (2) 市民所得と市税収入の見込みは
 (3) 行政事務改革に職員の提案を
 (4) 競艇事業について
2 大塚学区問題
 (1) 最終処分場について
 (2) 橘丘住宅用地跡地の有効利用について
 (3) 道路計画とほ場整備について
 (4) ラグナックスアイランドについて
 (5) 相楽町共同浄化槽について

9日



土屋善旦
1 下水汚泥処理について
 (1) 脱水汚泥の処分について
 (2) 処分地での公害発生について
 (3) 汚泥のリサイクルについて
2 資源回収について

9日



大場 実
1 鈴木市長の市政に対する決意について

10日



豊田善次
1 余熱利用施設建設に伴う諸課題について
 (1) 管理運営について
 (2) 有料化について
 (3) 人工温泉導入について
 (4) 飲食物の販売について
 (5) 駐車場について
 (6) 60才以上の高齢者対策について
 (7) 交通アクセスについて

10日



竹内政幸
1 海外視察研修について

10日



水野孝久
1 南山境界訴訟和解のその後について
2 (仮)海洋情報センター展示化石について
10日



日恵野佳代
1 市民病院について
 (1) 患者給食
 市は市民の不安・反対の声を押しきって患者給食の民間委託を強行した。民間委託でサービスが向上する、指示命令系統も問題ないと市は説明してきた。しかし、調理が指示どおりなされていないなどのトラブルが発生している。原因と対策について伺う。
 (2) 待ち時間
 待ち時間が旧病院より長くなったという苦情が多く寄せられている。特に2科にまたがった受診の際、非常に待ち時間が長い例が聞かれた。コンピュータ入力、カルテの搬送など、待ち時間短縮のために改善を求める。
 (3) 展望レストラン
 酒やビールを販売しているのは、病院内のレストランとして非常識である。ただちに販売を中止すべきと考える。当局の対応を伺う。
2 児童福祉法が改正され、市の施策も様々な面で影響を受ける。蒲郡の子どもたちに最善の環境を整えるべく、以下の項目について伺う。
 (1) 保育園
 (2) 児童館・学童保育
 (3) 児童育成計画の策定
10日


10
中野房子
1 地域の一拠点としての学校開放について
 (1) 生涯学習の場として
 (2) 施設の有効利用について
2 人にやさしいまちづくり
 (1) 放置自転車について
 (2) 街路樹等の里親制度について

10日


11
近藤和義
1 形原町角穴地区の開発について
 (1) 今後の進行について
 (2) 形原中学校の移転について
 (3) 形原小学校・中学校の整備について
2 行政改革について
11日


12
山本和市
1 平成10年度予算編成について
 (1) 歳入見通しについて
 (2) 重点施策について
2 入札制度について

11日


13
浜千代進
1 平成10年度予算編成について
 (1) 一般会計予算においては、市長任期最終の本年、280億円台であったが、新年度の見込額は、どのように確保されるかお伺いします。
 (2) 特別会計、企業会計についても同様お伺いします。また総額1,350億円台の財源確保ができるかどうかについてお伺いします。
2 市長は紙と鉛筆の行政から、心のこもった足と汗の行政へ転換を目指した行政をふりかえり、2期目をめざす重点的施策についてお伺いします。
3 中山水道航路整備掘削土砂について
 (1) 漁場環境活用に加えて、観光資源確保のために人工海浜等整備を要請する考えはないかお伺いします。

11日