議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 西尾市

平成28年4月臨時会(第1号) 本文




                            午前10時00分 開会
◯議長(稲垣正明) ただいまの出席議員は全員であります。よって、平成28年西尾市議会4月臨時会は成立しましたので開会します。
 今期臨時会に提出されました案件は、人事案件を初め2件であります。諸議案につきましては、後刻、市長等からそれぞれ説明がありますが、十分な検討を加え、市民の負託にこたえるべく努力したいと存ずるものであります。
 したがって、議員各位におかれましては、円滑に議事を進められ、適正、妥当な議決に到達しますようお願い申し上げ、開会のあいさつとします。
 市長からあいさつがあります。市長。
      〔市長 榊原康正 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(榊原康正) 本日、ここに平成28年西尾市議会4月臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては公私とも何かとご多用の中、ご参集をいただき、厚くお礼を申し上げる次第でございます。
 さて、今議会に提案をいたします案件は2件で、その内訳は人事案件、単行議案がそれぞれ1件ずつでございます。
 まず、人事案件につきましては、西尾市監査委員の手嶋英夫氏が平成28年3月31日に退職したため、後任者の選任について議会の同意をお願いしたいとするものでございます。
 単行議案につきましては、工事請負契約でございます。
 詳細につきましては、上程の後、担当者が説明をいたしますので、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつといたします。よろしくお願い申し上げます。
      〔市長 榊原康正 降壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) あいさつは終わりました。
           ─────────────────────
                            午前10時03分 開議

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) これより本日の会議を開きます。
 本日の会議は、議事日程第1号により行います。
           ─────────────────────

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) この際、諸般の報告をします。
 監査委員から、例月出納検査の結果の報告があり、掲示板に掲げておきました。
 以上で、報告を終わります。
           ─────────────────────
日程第1

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において大河内博之議員及び小林敏秋議員を指名します。
           ──────────○──────────
日程第2

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 日程第2 会期の決定を議題とします。
 お諮りします。今期臨時会の会期は、本日1日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。
      (「異議なし」と呼ぶ者多数)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) ご異議なしと認めます。よって、会期は1日間と決定しました。
           ──────────○──────────
日程第3

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 日程第3 議案第52号 西尾市監査委員の選任の同意についてを議題とします。提案理由の説明を求めます。小島副市長。
      〔副市長 小島統市 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯副市長(小島統市) ただいま議題となりました議案第52号 西尾市監査委員の選任の同意について、提案理由のご説明を申し上げます。議案書1ページをごらんください。
 本案は、西尾市監査委員手嶋英夫氏が、平成28年3月31日をもちまして退職されましたので、その後任としまして、西尾市戸ケ崎二丁目8番地2 角谷孝二氏が最適任者であると考え、平成28年5月1日付で選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により議会の同意をお願いするものでございます。
 なお、同氏の経歴の大要につきましては、議案第52号参考資料のとおりでございます。
 以上で、提案理由の説明とさせていただきます。よろしくご審議いただきますようお願いを申し上げます。
      〔副市長 小島統市 降壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 提案理由の説明は終わりました。
 お諮りします。本案については人事案件でありますので、質疑を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
      (「異議なし」と呼ぶ者多数)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) ご異議なしと認めます。よって本案は、質疑を省略することに決しました。
 お諮りします。ただいま議題となっております議案第52号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
      (「異議なし」と呼ぶ者多数)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) ご異議なしと認めます。よって本案は、委員会の付託を省略することに決しました。
 お諮りします。本案については人事案件でありますので、討論を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
      (「異議なし」と呼ぶ者多数)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) ご異議なしと認めます。よって本案は、討論を省略することに決しました。
 これより議案第52号を採決します。本案は、これに同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
      〔賛成者 起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 起立全員であります。よって本案は、これに同意することに決しました。
           ──────────○──────────
日程第4

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 日程第4 議案第53号 工事請負契約についてを議題とします。提案理由の説明を求めます。環境部次長。
      〔環境部次長 大西敏一 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯環境部次長(大西敏一) ただいま議題となりました議案第53号 工事請負契約について、提案理由のご説明を申し上げます。
 本案は、西尾市クリーンセンター焼却施設更新工事の施行に伴い、工事請負契約を締結する必要が生じましたので、西尾市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決をお願いするものでございます。
 この工事は、必要な設備機器の調達に特許等の制約があることや、施設の構造を熟知し、長年の整備経験を有する業者によらなければ確実な施行が難しく、入札に付することが適当でないと判断し、4月15日に1業者による見積り徴収により2億9,052万円で、千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目6番地1、三井造船環境エンジニアリング株式会社と随意契約したいとするものでございます。
 工事の概要でございますが、施設稼働から16年が経過し、大型設備機器の更新時期を迎え、施設の延命化工事の必要性から、ボイラー・タービン設備、燃焼設備、電気設備、計装設備等の機器を更新するものでございます。
 なお、工期につきましては、議決の日から平成29年3月17日までとしております。
 また、参考資料としまして施工業者名などの内容と、裏面には見積てん末書を配付させていただきました。
 以上で、提案理由の説明とさせていただきます。よろしくご審議いただきますようお願い申し上げます。
      〔環境部次長 大西敏一 降壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 提案理由の説明は終わりました。これより質疑に入ります。質疑はありませんか。鈴木規子議員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯28番(鈴木規子) 3億円近い金額になるわけですが、これらの機器の更新によって、それぞれどの程度の耐用年数なのか、どのように長寿命化が図られるのかということについて具体的にお知らせください。
 それともう1点ですが、三井造船環境エンジニアリングということでした。どうしても施工業者に頼らざるを得ないといいますか、契約を続けなければならなくなることは理解できますが、随契ですので、見積もりについてどのように市の方であらかじめ調査をしたのか。例えば、同じく三井が入っているところはあるわけで、どの市に三井が入っているかということなども、既に把握をしておられるということは承知しております。他市ではどのようかというような調査はなさったのか、またそれ以外の比較調査はなさったのかどうかお尋ねします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 環境部次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯環境部次長(大西敏一) まず、耐用年数でございますが、ボイラー関係で過熱器管、節炭器等の水管がおおむね15年、ボイラー本体の水管がおおむね15年、その他のごみ供給機等の設備機器がおおむね15年から20年となっております。
 それから、見積金額の関係ですが、議員おっしゃるように3億円近い金額ということで、見積りの内容につきまして専門機関に検証の方を依頼し、精査を行っております。精査の結果、人件費について若干の見直し、人件費に含めていた交通費、宿泊費を直接費から一般管理費に変更と、部品費については特殊部品、業界汎用部品、一般汎用部品に種類分けしまして、汎用部品については90%の評価という結果が出ております。精査の結果、更新工事については、見積りの約98%ぐらい、2%落ちぐらいということで、それに基づいた設計を組んで見積り入札を行っております。
 それから、三井造船が入っているということですが、先ほど申しました精査の方ですが、委託の方が環境廃棄物の専門コンサルタントであります株式会社日本環境工学設計事務所、クリーンセンター建設当時のコンサルタント会社でございます。ここの専門機関の精査をしたということで、妥当な金額だということで認識しております。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 鈴木規子議員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯28番(鈴木規子) それでは、この専門機関だけで、他の三井が入っているようなところとの情報交換はおやりにならなかったのか、あるいは類似のことはないのかお聞きをします。金額についての精査を含めてということでありますので、お願いします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 答弁を求めます。環境部次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯環境部次長(大西敏一) 今回、特に同業者が入っている自治体での情報交換ということではなく、専門機関の精査業務ということで進めさせていただきました。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) ほかに質疑もないようでありますから、これにて質疑を終わります。
 お諮りします。ただいま議題となっております議案第53号については、会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
      (「異議なし」と呼ぶ者多数)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) ご異議なしと認めます。よって本案は、委員会の付託を省略することに決しました。
 これより討論に入ります。まず、本案に対する反対討論の発言を許します。
      (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 本案に対する反対討論はなしと認めます。次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。
      (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 本案に対する賛成討論はなしと認めます。これにて討論を終わります。
 これより議案第53号を採決します。本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
      〔賛成者 起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 起立全員であります。よって本案は、原案のとおり可決されました。
           ─────────────────────

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) 以上をもって、今期臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了しました。
 理事者並びに議員各位におかれましては議事の進行にご協力をいただき、厚くお礼を申し上げます。
 市長からあいさつがあります。
      〔市長 榊原康正 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(榊原康正) 一言お礼のごあいさつを申し上げます。
 今議会に提案いたしました議案につきまして、原案のとおり可決決定をいただきましたことは、議員各位の深いご理解のたまものでございまして、心から厚くお礼を申し上げる次第でございます。
 今後とも、市政運営に鋭意努力をしてまいる所存でございますので、議員各位の格別なご理解、ご協力を賜りますようにお願いを申し上げまして、お礼のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。
      〔市長 榊原康正 降壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(稲垣正明) あいさつは終わりました。
 これをもって平成28年西尾市議会4月臨時会を閉会します。
                            午前10時17分 閉会


 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

                    西尾市議会議長 稲 垣 正 明


                    西尾市議会議員 大河内 博 之


                    西尾市議会議員 小 林 敏 秋