議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 西尾市

平成26年4月臨時会(第1号) 本文




                            午前10時00分 開会
◯議長(小林敏秋) ただいまの出席議員は全員であります。よって、平成26年西尾市議会4月臨時会は成立いたしましたので開会します。
 今期臨時会に提出されました案件は、単行議案1件であります。後刻、市長等から説明がありますが、十分な検討を加え、市民の負託にこたえるべく努力したいと存ずるものであります。
 したがって、議員各位におかれましては円滑に議事を進められ、適正、妥当な議決に到達しますようお願い申し上げ、開会のあいさつとします。
 市長からあいさつがあります。市長。
      〔市長 榊原康正 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(榊原康正) 本日、ここに平成26年西尾市議会4月臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては公私とも何かとご多用の中、ご参集をいただき、厚くお礼を申し上げる次第でございます。
 さて、本議会に提案をいたします案件は単行議案が1件で、その内容といたしましては、西尾市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定でございます。
 詳細につきましては、上程の後、担当者が説明いたしますので、よろしくご審議賜りますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつといたします。よろしくお願い申し上げます。
      〔市長 榊原康正 降壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) あいさつは終わりました。
           ─────────────────────
                            午前10時02分 開議

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) これより本日の会議を開きます。
 本日の会議は、議事日程第1号により行います。
           ─────────────────────

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) この際、諸般の報告をします。
 専決処分書につきましては、お手元にお配りしましたとおりであります。
 次に監査委員から、財政援助団体監査の実施結果の報告、定期監査等の実施結果の報告があり、掲示板に掲げておきました。
 次に、西尾市土地開発公社の事業計画等の報告につきましては、さきに送付したとおりであります。
 以上で、報告を終わります。
           ─────────────────────
日程第1

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において本郷照代議員及び長谷川敏廣議員を指名します。
           ──────────○──────────
日程第2

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 日程第2 会期の決定を議題とします。
 お諮りします。今期臨時会の会期は、本日1日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。
      (「異議なし」と呼ぶ者多数)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) ご異議なしと認めます。よって、会期は1日間と決定いたしました。
           ──────────○──────────
日程第3

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 日程第3 議案第35号 西尾市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定についてを議題とします。提案理由の説明を求めます。健康福祉部次長。
      〔健康福祉部次長 山崎 悟 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯健康福祉部次長(山崎 悟) ただいま議題となりました議案第35号 西尾市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由をご説明申し上げます。議案書1ページをごらんください。
 本案は、地方税法の一部を改正する法律(平成25年法律第3号)が公布されたこと等に伴い、西尾市国民健康保険税条例の一部を改正したいとするものでございます。
 それでは、改正内容についてご説明を申し上げます。議案書2ページをごらんください。
 第2条第3項は、後期高齢者支援金等課税額に係る課税限度額を現行14万円から16万円とするもので、同条第4項は、介護納付金課税額に係る課税限度額を現行12万円から14万円とするものでございます。
 第18条は、地方税法施行規則の改正に伴い、条ずれを改めるものでございます。
 第23条は、国民健康保険税の軽減措置の規定でございます。5割軽減の対象となる世帯の軽減判定における被保険者の数に、現行では世帯主が含まれませんので単身世帯は非該当でしたが、単身世帯についても対象とすることとし、また2割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の算定において、被保険者の数に乗ずべき金額を現行35万円から45万円とするものでございます。
 附則第4項は、特定公社債の利子が上場株式等に係る配当所得等の分離課税に追加されることにより、所要の規定の整備をするものでございます。
 附則第7項、第8項は、株式等に係る譲渡所得等の分離課税を、一般株式等に係る譲渡所得等の分離課税と上場株式等に係る譲渡所得等の分離課税に改めるものでございます。
 附則第9項、第10項、第12項、第18項は法令の改正に伴い削るものでございます。
 附則第11項は附則第9項へ、附則第13項は附則第10項へ、附則第14項は附則第11項へ、それぞれ繰り上げるものでございます。
 附則第15項は、特定公社債の利子等が条約適用配当等に係る分離課税の対象に追加されたことにより、所要の規定の整備を行い、附則第12項へ繰り上げるものでございます。
 附則第16項は附則第13項へ、附則第17項は附則第14項へ、それぞれ繰り上げるものでございます。
 次に、改正附則でございますが、議案書3ページをごらんください。
 第1項は、この条例は公布の日から施行するものと定め、ただし書きにつきましては、附則第4項及び第7項から第18項の改正規定は、平成29年1月1日から施行すると規定したものであります。
 第2項は、改正後の西尾市国民健康保険税条例の規定は、平成26年度以後の年度分の国民健康保険税について適用し、平成25年度分までの国民健康保険税については、なお従前の例によるとするものでございます。
 第3項は、新条例附則第4項及び第7項から第14項までの規定は、平成29年度以後の年度分の国民健康保険税について適用し、平成28年度分までの国民健康保険税については、なお従前の例によるとするものでございます。
 以上、まことに簡単でございますが、提案理由の説明とさせていただきます。よろしくご審議いただきますようお願い申し上げます。
      〔健康福祉部次長 山崎 悟 降壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 提案理由の説明は終わりました。これより質疑に入ります。質疑はありませんか。前田 修議員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯11番(前田 修) 3点ですので一括して伺いたいと思いますが、最初に課税限度額が改正をされたといいますか、課税限度額が引き上げられることになりました。それに伴う対象世帯がどれほどふえるのか。また、それに伴う増収分はどれほど見込んでおられるか、お伺いしたいと思います。
 それから、18条、23条中の法定2割・5割軽減については、さきの議会で伺ったと思いますので結構ですが、附則第4項で出てまいります「配当所得」という言葉を、「配当所得等」に改めるということで、今、議案説明の中で特定公社債の利子というようなご説明だったかと思いますけれども、この「等」を追加されることによって、どういった所得が新たに課税されることになるのか、その点を伺いたいと思います。
 それから3点目に、先ほど説明のありましたように、その当たりが平成29年1月1日からの施行ということでちょっと先の話になりますけれども、どうしてこういうような施行期日になったのか、お伺いしたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 健康福祉部次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯健康福祉部次長(山崎 悟) まず1点目でございますが、課税限度額の改正により対象世帯がどれほどふえるのか。また、どれほど増収になるのかというご質問でございます。
 後期高齢者支援課税分で約330世帯、課税額で約2,900万円、介護納付金課税分で約130世帯、課税額で約900万円、合計3,800万円の増収になると見込んでおります。
 続きまして、2点目の配当所得等ということに変わったということで、新たに課税されるものはというご質問でございますが、新たに国債等の特定公社債の利子が対象となります。
 3点目の施行日の関係でございますが、地方税法の一部を改正する法律が平成29年1月1日から施行されることに伴い、国民健康保険税条例も同様とするものでございます。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) ほかに質疑もないようでありますので、これをもって質疑を終わります。
 お諮りします。ただいま議題となっております議案第35号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。
      (「異議なし」と呼ぶ者多数)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) ご異議なしと認めます。よって本案は、委員会の付託を省略することに決しました。
 これより討論に入ります。まず、本案に対する反対討論の発言を許します。
      (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 本案に対する反対討論はなしと認めます。次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。
      (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 本案に対する賛成討論はなしと認めます。これにて討論を終わります。
 これより議案第35号を採決します。本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
      〔賛成者 起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 起立全員であります。よって本案は、原案のとおり可決されました。
           ─────────────────────

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) 以上をもって、今期臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了しました。
 理事者並びに議員各位におかれましては議事の進行にご協力をいただき、厚く御礼を申し上げます。
 市長からあいさつがあります。市長。
      〔市長 榊原康正 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(榊原康正) 一言お礼のごあいさつを申し上げます。
 今議会につきましては終始熱心にご審議を賜り、提案いたしました議案につきまして原案のとおり可決決定をいただきましたことは、議員各位の深いご理解のたまものでございまして、心から厚くお礼を申し上げる次第でございます。
 ご審議の中でいただきましたご意見などにつきましては十分尊重いたしまして、今後の市政に生かしてまいる所存でございますので、議員各位の格別なご理解、ご協力を賜りますようお願いを申し上げまして、お礼のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。
      〔市長 榊原康正 降壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(小林敏秋) あいさつは終わりました。
 これをもって平成26年西尾市議会4月臨時会を閉会いたします。
                            午前10時13分 閉会


 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

                    西尾市議会議長 小 林 敏 秋


                    西尾市議会議員 本 郷 照 代


                    西尾市議会議員 長谷川 敏 廣