議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 安城市

平成21年  6月 定例会(第2回) 06月25日−05号




平成21年  6月 定例会(第2回) − 06月25日−05号







平成21年  6月 定例会(第2回)



             平成21年第2回

            安城市議会定例会会議録

             (6月25日)

◯平成21年6月25日午前10時00分開議

◯議事日程第15号

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 第57号議案(委員長報告〜採決)

   第57号議案 安城市民交流センターの設置及び管理に関する条例の制定について

 日程第3 第58号議案及び第59号議案(委員長報告〜採決)

   第58号議案 安城市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

   第59号議案 平成21年度安城市一般会計補正予算(第1号)について

 日程第4 第61号議案(委員長報告〜採決)

   第61号議案 工事請負契約の変更について(中部学校給食共同調理場改築主体工事)

 日程第5 諮問第2号(上程〜採決)

   諮問第2号 人権擁護委員の推薦について

 日程第6 議員提出第2号議案(上程〜採決)

   議員提出第2号議案 地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の延長に対する意見書について

 日程第7 議員の派遣について

◯会議に付した事件

 日程第1から日程第7まで

◯出席議員は、次のとおりである。

      1番  神谷清隆      2番  大屋明仁

      3番  今井隆喜      4番  野場慶徳

      5番  杉浦秀昭      6番  後藤勝義

      7番  深谷惠子      8番  畔柳秀久

      9番  早川建一     10番  石川 忍

     11番  竹本和彦     12番  武田文男

     13番  坂部隆志     14番  神谷昌宏

     15番  宮川金彦     16番  石川孝文

     17番  松浦満康     18番  都築國明

     19番  近藤正俊     20番  深津忠男

     21番  木村正範     22番  石上 誠

     23番  永田敦史     24番  土屋修美

     25番  山本 允     26番  稲垣茂行

     27番  桐生則江     28番  平林正光

     29番  細井敏彦     30番  和田米吉

◯欠席議員は、次のとおりである。

        なし

◯説明のため出席した者の職・氏名は次のとおりである。

  市長         神谷 学    副市長        神谷和也

  副市長        山田朝夫    企画部長       安藤 広

  総務部長       永田 進    市民生活部長     磯村行宏

  保健福祉部長     梅村正一    経済環境部長     石川光範

  建設部長       稲垣勝幸    都市整備部長     大見由紀雄

  上下水道部長     天野好賀    会計管理者      富田博治

  議会事務局長     中村信清    企画部行革・政策監  浜田 実

  総務部次長(税政担当)        市民生活部次長(市民安全担当)

             畔柳 仁               加藤博久

  防災監        梅田光雄    保健福祉部次長    成瀬行夫

  環境対策監      石原一夫    建設部次長      岩瀬英行

  都市整備部次長    大須賀順一   都市整備監      宇井之朗

  上下水道部次長    榊原裕之    秘書課長       神谷直行

  人事課長       太田直樹    企画政策課長     石川朋幸

  経営管理課長     久津名伸也   情報システム課長   杉浦二三男

  行政課長       都築豊彦    財政課長       渡邊清貴

  契約検査課長     井上裕康    市民税課長      神谷敬信

  資産税課長      野田泰司    納税課長       平野之保

  議事課長       吉澤栄子    納税課主幹      杉浦講平

  市民活動課長     犬塚伊佐夫   防災課長       沓名雅昭

  市民課長       三浦一郎    市民安全課主幹    加藤貞治

  社会福祉課長     岡本 勝    障害福祉課長     天野昭宏

  介護保険課長     岡田 勉    子ども課長      中根守正

  国保年金課長     杉浦弘之    健康推進課長     清水信行

  農務課長       岩月隆夫    土地改良課長     清水正和

  商工課長       沓名達夫    環境首都推進課長   天野竹芳

  環境保全課長     岡田政彦    ごみ減量推進室長   神谷秀直

  子ども課主幹     杉浦多久己   国保年金課主幹(医療担当)

                                杉浦邦彦

  維持管理課長     竹内直人    土木課長       鈴木 清

  建築課長       杉浦勝己    都市計画課長     三井浩二

  公園緑地課長     中村和己    南明治整備課長    神谷正彦

  区画整理課長     深津 隆    下水道管理課長    大見 功

  下水道建設課長    石川勝己    水道工務課長     長坂辰美

  維持管理課主幹    神谷正勝    南明治整備課主幹(整備事務所担当)

                                石原隆義

  南明治整備課主幹(事業調査担当)   区画整理課主幹    稲垣友裕

             兒玉太郎

  教育長        本田吉則    教育振興部長     鈴木安司

  生涯学習部長     田中正美    教育振興部次長(総務担当)

                                都築昭彦

  生涯学習部次長    杉浦政司    学校教育課長     大見健治

  給食課長       岩瀬愼次    生涯学習課長     杉浦冨士範

  体育課長       岡田巳吉    中央図書館長     山崎 誠

  文化財課長      杉山洋一    生涯学習課主幹(文化振興担当)

                                加藤喜久

  選挙管理委員会参与  永田 進    選挙管理委員会書記長 都築豊彦

  監査委員事務局長   兵藤道夫

  農業委員会事務局長  石川光範    農業委員会事務局課長 岩月隆夫

◯職務のため出席した事務局職員の職・氏名は次のとおりである。

  議会事務局長     中村信清    議事課長       吉澤栄子

  議事課長補佐     野畑 伸    議事係長       谷口 勉

  議事係主事      鳥居大祐

◯会議の次第は、次のとおりである。



○議長(神谷清隆) 

 おはようございます。ただいまの出席議員は定足数に達しています。

 ただいまから休会中の本会議を再開します。

             (再開 午前10時00分)



○議長(神谷清隆) 

 本日の議事日程は、第15号でお手元に配布のとおりです。

 なお、追加議案が上程されていますので、御了承願うとともに、本日、御審議、御決定願います。

 これより本日の会議を開きます。

             (開議 午前10時00分)



○議長(神谷清隆) 

 日程第1「会議録署名議員の指名」を行います。会議録署名議員は会議規則第80条の規定により、11番 竹本和彦議員及び24番 土屋修美議員を指名します。

 次に、日程第2から日程第4までの4案件を一括議題とします。

 各委員長の審査報告を求めます。

 初めに、建設常任委員長の報告を求めます。8番 畔柳秀久議員。



◆8番(畔柳秀久) 

 建設常任委員会に審査を付託された1議案について、審査結果を報告します。

 6月17日午前10時から常任委員会を開催し、慎重に審査した結果、第58号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきと決定しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(神谷清隆) 

 次に、市民文教常任委員長の報告を求めます。9番 早川建一議員。



◆9番(早川建一) 

 市民文教常任委員会に審査を付託された3議案について、審査結果を報告します。

 6月18日午前10時から常任委員会を開催し、慎重に審査した結果、第57号議案は賛成多数で、第59号議案の本委員会付託部分及び第61号議案は全会一致で原案のとおり可決すべきと決定しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(神谷清隆) 

 次に、経済福祉常任委員長の報告を求めます。26番 稲垣茂行議員。



◆26番(稲垣茂行) 

 経済福祉常任委員会に審査を付託された1議案について、審査結果を報告します。

 6月19日午前10時から常任委員会を開催し、慎重に審査した結果、第59号議案の本委員会付託部分は全会一致で原案のとおり可決すべきと決定しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(神谷清隆) 

 次に、総務企画常任委員長の報告を求めます。12番 武田文男議員。



◆12番(武田文男) 

 総務企画常任委員会に審査を付託された1議案について、審査結果を報告します。

 6月22日午前10時から常任委員会を開催し、慎重に審査した結果、第59号議案の本委員会付託部分は全会一致で原案のとおり可決すべきと決定しました。

 以上、報告を終わります。



○議長(神谷清隆) 

 以上で各委員長の報告は終わりました。

 ただいまの報告に対し、質疑を許します。

             (「進行」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 進行の声がありますので、質疑を終わります。

 討論の通告がありますので、御登壇の上発言願います。15番 宮川金彦議員。

             (登壇)



◆15番(宮川金彦) 

 皆さんおはようございます。

 早速討論に入っていきたいと思います。

 私は、ただいま上程されています第57号議案「安城市民交流センターの設置及び管理に関する条例の制定について」反対でありますので、その主な理由を申し上げ、議員各位の御賛同を賜りたいと存じます。

 条例で安城市民交流センターを指定管理者に管理させるとしています。構造改革のもとで、規制緩和と公務の市場化、縮小を意図して、2003年9月から指定管理者制度が施行されました。

 指定管理者制度導入の理由として、営利企業の参入を促進し、市場競争の原理を働かせれば、施設の維持管理費の削減、住民サービスの向上を同時に達成できると言われてきました。しかし、制度の導入によって、全国では施設の公共性、継続性、安定性、専門性が損なわれたり、管理者が経営破綻して途中で投げ出すなど、深刻な問題も発生しています。

 蒲郡市では、2006年4月から市民会館の管理者に、舞台装置の管理会社を指定しました。1億2,000万円前後の運営費を1億900万円に削減し、管理者は、照明、空調、清掃などを業者に再委託しました。しかし、業者への未払いが発覚し、同年11月に指定管理を取り消し、直営に戻しました。利用者に支障は出ていないというものの、先払いした委託金の回収は見込めていません。

 また、指定管理者制度は、指定期間があります。安城市は、最初は3年、次からは5年としています。指定期間ごとに公募等の方法によって管理団体が選考されるので、管理者は事業の継続性を保障されません。しかも、選考基準では、経営努力が求められるために人件費が削減され、専門性や経験豊かな職員の配置が困難になり、人的サービスの質の低下をもたらす事例も出ています。

 今、自治体で働く臨時職員や民間委託などで働く貧困層が問題になっています。

 きょうの新聞にも、大阪市営地下鉄駅の清掃委託会社で働く契約社員が、生活保護の申請が認められたという記事が載っていました。この人は、時給760円で、大阪府の最低賃金748円を若干上回る程度です。法律が守られていても、ワーキングプアになってしまうということであります。市の施設で働く人がワーキングプアであってはなりません。

 市民文教常任委員会の質疑で、指定管理者の賃金や労働時間、休暇等の労働条件について、市は基準を設けていない、チェックも十分されていないことが明らかになりました。これでは官製ワーキングプアをなくすことができないと思います。

 以上、主な反対の理由を申し上げましたが、議員の皆様の御賛同をお願いいたしまして、討論を終わります。

             (降壇)



○議長(神谷清隆) 

 これで討論を終わります。

 これより採決します。

 初めに、日程第2、第57号議案を採決します。

 本案は委員長報告のとおり原案を可決することに賛成の議員の起立を求めます。

             (賛成者起立)



○議長(神谷清隆) 

 御着席ください。

 起立多数であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、日程第3、第58号議案及び第59号議案の2案件を一括採決します。

 2案件は委員長報告のとおり原案を可決することに御異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 御異議なしと認めます。よって、2案件は原案のとおり可決されました。

 次に、日程第4、第61号議案を採決します。

 本案は委員長報告のとおり原案を可決することに御異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、日程第5、諮問第2号を議題とします。

 提案理由の説明を求めます。神谷市長。



◎市長(神谷学) 

 ただいま上程されました諮問第2号「人権擁護委員の推薦について」提案理由の御説明を申し上げます。

 現在、安城市において活動する人権擁護委員は7名ですが、人権思想の一層の普及高揚を図るため、1名の増員をすることとし、榊原真由美氏を推薦いたしたく、御意見を求めるものでございます。

 何とぞ原案どおり御了承賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○議長(神谷清隆) 

 提案理由の説明は終わりました。

 質疑に入ります。発言を許します。

             (「原案同意」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 原案同意の声がありますので、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております諮問第2号は、会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 御異議なしと認めます。よって、本件は委員会付託を省略することに決定しました。

 これより諮問第2号を採決します。

 本件は異議ない旨答申することに御異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 御異議なしと認めます。よって、本件は異議ない旨答申することに決定しました。

 なお、答申文につきましては、議長に一任願います。

 次に、日程第6、議員提出第2号議案を議題とします。

 提案理由の説明を求めます。8番 畔柳秀久議員。



◆8番(畔柳秀久) 

 ただいま上程されました議員提出第2号議案「地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の延長に対する意見書について」提案理由の御説明を申し上げます。

 なお、提案理由につきましては、意見書の朗読をもってかえさせていただきますので、よろしくお願いします。

 地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の延長に対する意見書

 本市は、平成14年に東海地震に係る地震防災対策強化地域に指定され、地震対策緊急整備事業計画に基づき、地震防災対策の推進に全力で取り組んでいるところである。

 この計画は平成21年度末で期限切れを迎えるが、限られた期間内に緊急に整備すべき必要最小限の事業を策定していることから、今後実施すべき事業が数多く残されている。

 また、近年の国内外における大地震により得られた教訓を踏まえ、公共施設の耐震化、避難地の整備、各種防災資機材の整備等をより一層推進する必要が生じている。

 したがって、東海地震による災害から地域住民の生命と財産の安全を確保するためには、地震対策緊急整備事業計画の充実と期間の延長を図り、これらの事業を迅速かつ的確に実施することにより、地震対策の一層の充実に努めていかなければならない。

 よって、国においては、地震対策緊急整備事業計画の根拠となっている「地震財特法(地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律)」の延長について、特段の配慮をされるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 平成21年6月25日

 安城市議会

 議員各位におかれましては、ぜひ御賛同賜り、原案どおり御決定いただきますようお願い申し上げ、提案理由の説明を終わります。



○議長(神谷清隆) 

 提案理由の説明は終わりました。

 質疑に入ります。発言を許します。

             (「進行」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 進行の声がありますので、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議員提出第2号議案は、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 御異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略することに決定しました。

 これより議員提出第2号議案を採決します。

 本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。

 なお、可決されました意見書の提出については、議長に一任願います。

 次に、日程第7、「議員の派遣について」を議題とします。

 お諮りします。地方自治法第100条第13項及び会議規則第158条の規定により、お手元に配布しましたとおり派遣したいと思います。これに御異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(神谷清隆) 

 御異議なしと認めます。よって、お手元に配布しましたとおり派遣することに決定しました。

 なお、派遣の内容に変更が生じた場合は、議長に一任願います。

 これで本日の議事日程はすべて終了しました。

 ここで神谷市長から発言の申し出がありますので、これを許します。神谷市長。



◎市長(神谷学) 

 6月定例市議会の閉会に当たりまして、一言お礼のごあいさつを申し上げたいと思います。

 本定例会に上程をさせていただきました補正予算を含めますもろもろの議案につきまして、いろいろ貴重な御意見をいただき、なおまた原案どおり御認定をいただきましたこと、この場をおかりして、心から感謝を申し上げたいと思います。大変どうもありがとうございました。

 通常の年でありますと、6月議会の始まるころというのは、新年度がスタートして2カ月少々の時期でございますので、余り多くの補正予算を上程することはないわけでありますけれども、今年に関しましては、昨年末のトヨタショック以降、特に年明けから私たちの地域の社会の空気も一変してしまっておりまして、何とかこの重苦しい空気を一新できないだろうか、そんな願いを持って私たちなりに考えまして、地域経済のてこ入れ策、あるいは雇用の安定化策などを今回の補正予算の中に盛り込ませていただきました。

 国のほうも、経済対策の全体像が固まってまいりました。その中で安城市に対しても、臨時交付金をいただけることになってまいりまして、金額もぼつぼつ今固まりつつございます。こうした国の交付金をいただいて、さらにまた具体的に何をどうしていくのか、そのあたりにつきましては、また9月議会で皆様方にきちっと御説明できるように、これから取りまとめをしてまいりたいと考えております。

 これから議員の皆様方におかれましては、行政調査の時期に入るわけでございます。またいろいろ幅広く見聞きしていただきまして、よき勉強をしていただきたいと思います。

 なおまた、9月議会までには、恐らく国政選挙も実施をされるのではないかと思われます。非常に暑い夏になりそうでありますけれども、どうか体調に十分御留意をいただきまして、元気にこの夏を乗り切っていただきたいと思います。

 議員各位の今後ますますの御活躍を心より御祈念を申し上げまして、甚だ簡単でございますけれども、ごあいさつとさせていただきたいと思います。

 本日はまことにありがとうございました。



○議長(神谷清隆) 

 以上で、平成21年第2回安城市議会定例会を閉会します。

             (閉会 午前10時21分)

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

      平成21年6月25日

       安城市議会議長  神谷清隆

       安城市議会議員  竹本和彦

       安城市議会議員  土屋修美

       議員の派遣について

                             平成21年6月25日

 本市議会は、地方自治法第100条第13項及び安城市議会会議規則第158条の規定により、次のとおり議員を派遣する。

               記

市議会議員特別セミナー

 1 派遣期間

   平成21年7月7日から7月8日まで(2日間)

 2 派遣先

   千葉県千葉市

 3 派遣議員

   神谷清隆議員(議長)

 4 派遣目的

   市議会議員特別セミナーに出席するため。

     平成21年第2回安城市議会定例会会期日程(案)

                         6月3日(水)議会運営委員会



日次
月日
曜日
開議
日程


第1日
6月10日

A10:00
本会議 ・開会
    ・会議録署名議員の指名
    ・会期の決定
    ・議案上程、説明
     (第57号議案及び第58号議案、第59号議案)
    ・議案上程、説明、質疑、採決
     (第60号議案)
    ・議案上程、説明
     (第61号議案)
    ・議案上程、報告、質疑
     (報告第3号〜報告第9号、報告第10号及び報告第11号、報告第12号)
    ・議案上程、説明、質疑、採決
     (同意第4号)


第2日
11日

A10:00
本会議 ・一般質問


第3日
12日

A10:00
本会議 ・一般質問


休会
13日

15日
(土)

(月)
 
    ・議案精読


第4日
16日

A10:00
本会議 ・議案質疑
    ・議案委員会付託
     (第57号議案〜第59号議案、第61号議案)


第5日
17日

A10:00
建設常任委員会


第6日
18日

A10:00
市民文教常任委員会


第7日
19日

A10:00
経済福祉常任委員会


休会
20日

21日
(土)

(日)
 
 


第8日
22日

A10:00
P1:30
総務企画常任委員会
議会運営委員会


休会
23日

24日
(火)

(水)
 
 


第9日
25日

A10:00
本会議 ・委員長報告(議案)
    ・委員長報告に対する質疑、(討論)、採決
     (第57号議案〜第59号議案第61号議案)
    ・議案上程、説明、質疑、採決
     (諮問第2号)
    ・閉会



     議決結果一覧表

(第2回定例会)



議案番号
件名
付託委員会
議決日
議決結果等


第57号議案
安城市民交流センターの設置及び管理に関する条例の制定について
市民文教
21.6.25
原案可決


第58号議案
安城市手数料条例の一部を改正する条例の制定について
建設




第59号議案
平成21年度安城市一般会計補正予算(第1号)について
総務企画
経済福祉
市民文教




第60号議案
工事請負契約の締結について(篠目中学校校舎増築主体工事)
委員会付託を省略
21.6.10



第61号議案
工事請負契約の変更について(中部学校給食共同調理場改築主体工事)
市民文教
21.6.25



報告第3号
継続費の逓次繰越しについて(一般会計)
−−
21.6.10
報告


報告第4号
繰越明許費の繰越しについて(一般会計)
−−




報告第5号
繰越明許費の繰越しについて(安城北部土地区画整理事業特別会計)
−−




報告第6号
繰越明許費の繰越しについて(安城桜井駅周辺特定土地区画整理事業特別会計)
−−




報告第7号
繰越明許費の繰越しについて(定額給付金給付事業特別会計)
−−




報告第8号
繰越明許費の繰越しについて(子育て応援特別手当給付事業特別会計)
−−




報告第9号
予算の繰越しについて(水道事業会計)
−−




報告第10号
安城市土地開発公社の経営状況の報告について
−−




報告第11号
三河安城駐車場株式会社の経営状況の報告について
−−




報告第12号
財団法人安城都市農業振興協会の経営状況の報告について
−−




同意第4号
公平委員会委員の選任について
委員会付託を省略

原案同意


諮問第2号
人権擁護委員の推薦について

21.6.25
異議ない旨答申


議員提出
第2号議案
地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の延長に対する意見書について


原案可決