議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 刈谷市

平成15年  6月 定例会 06月16日−資料




平成15年  6月 定例会 − 06月16日−資料







平成15年  6月 定例会



会議日程



月日
曜日
時間
会議名
会議内容


6月3日

午前10時
本会議
開会 会議録署名議員の指名 会期の決定 市長議案大綱説明 一般質問


4日

午前10時
本会議
一般質問(続)


5日

午前10時
本会議
一般質問(続) 報告議案上程説明 質疑・討論 委員会付託省略採決 議案上程説明質疑 委員会付託 議案上程説明 質疑 予算審査特別委員会設置 委員会付託


終了後
予算審査特別委員会
分科会設置 分科会付託


6日

午前10時
企画総務分科会・委員会
付託案件審査


午後1時
福祉経済委員会・分科会
付託案件審査


7日

 
休会
 


8日

 
休会
 


9日

午前10時
建設水道委員会・分科会
付託案件審査


午後1時
文教委員会・分科会
付託案件審査


10日

午前10時
都市開発特別委員会
 


午後1時
刈谷市大型公園等特別委員会
 


11日

 
 
 


12日

 
 
 


13日

午前10時
予算審査特別委員会
付託案件審査


終了後
議会運営委員会
 


14日

 
休会
 


15日

 
休会
 


16日

午前10時
本会議
委員長報告 質疑・討論 採決 特別委員会の報告 質疑・討論 採決 議員の派遣委員会付託省略 採決 閉会





     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

請願文書表



受理年月日
平成15年5月20日
受理番号
第2号


件名
子どもと親が安心できる少人数学級の実現を求める請願


請願者住所氏名
刈谷市板倉町1−12−11
山崎友春   外3,934名


紹介議員
山本シモ子    久野金春


付託委員会
文教委員会





請願趣旨

 2002年4月から、学校週5日制、新学習指導要領がスタートしました。今、学校では、びっしり埋まった時間割と「少人数授業」が教育に必要なゆとりを奪い、子どもも教職員も疲れきっています。

 「少人数授業」を進めれば進めるほど、30人以下学級の早期実現の必要性を痛感します。追い立てられるような教室移動、子どもたちから心休まる楽しい「交わりの世界」を奪う学級解体、そして、低学年の先生が高学年の授業に割当てられたり、教材研究と授業準備の時間である空き時間(文部科学省は、1時間の授業には1時間の授業準備がいると言っています)がなくなるなどの事態も起きています。何よりも、子どもたちの学ぶ意欲を奪い、学びあう人間関係を歪める習熟度別編制への道が開かれたことなど、問題は山積みです。保護者から、「少人数授業のために先生が配置されるのなら、1年生からでも年度をおって30人学級にしたらいいのに」という声が出るのも当たり前です。

 子どもたちにとって、友達とのふれ合いは成長のエネルギーです。学級人数が少なければ、友達とのかかわり合いが密になり、お互いの理解を深めます。学習においては、教師との距離が近くなって、わからないところも聞きやすくなります。また、教師にとっては、一人一人に目が行き届き、ゆっくり話を聞いて、適切で丁寧な指導ができます。また、質問にも、話し合いや討論にも時間をかけて、よくわかる授業ができます。

 教育問題には様々な要因があり、学級定数の問題だけですべてが解決するわけではありませんが、一人一人の子どもたちに目が行き届く教育を実現することは、今の教育危機を打開する第一歩として是非とも必要なことと思います。名古屋市では、小学校1年生を対象に30人規模の少人数学級を始めました。また、犬山市では、2004年度から市内全小・中学校の全学年を30人規模の少人数学級にすることを決定しました。

 つきましては、刈谷市においても、国や県に学級編成の基準を緩和するよう求めつつ、すべての小・中学校で少人数学級を実施するよう請願します。

請願項目

1 市内小・中学校において、少人数学級を早期に実施してください。

2 国および県に、学級編成の基準を30人以下に改正することを求める意見書を提出してください。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議員の派遣

   議員の派遣について

                             平成15年6月16日

 地方自治法第100条第12項及び刈谷市議会会議規則第160条の規定により、次のとおり議員を派遣する。

1 全国市議会議長会定期総会

 (1) 目的    第79回全国市議会議長会定期総会に、副議長として出席するため

 (2) 派遣場所  東京都千代田区(日比谷公会堂)

 (3) 期間    平成15年6月19日(1日間)

 (4) 派遣議員  大長雅美議員