議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 刈谷市

平成14年  8月 臨時会 08月09日−01号




平成14年  8月 臨時会 − 08月09日−01号







平成14年  8月 臨時会



議事日程第12号

                           平成14年8月9日(金)

                              午前10時 開議

日程第1        会期の決定について

日程第2  同意第2号 監査委員の選任について

日程第3        議長の辞職について

日程第4        副議長の辞職について

日程第5        常任委員会委員の選任について

日程第6        議会運営委員会委員の選任について

日程第7        農業委員会委員の推薦について

日程第8        刈谷知立環境組合議会議員の選挙について

日程追加1       議長の選挙について

日程追加2       副議長の選挙について

日程追加3       都市開発特別委員会委員の選任について

日程追加4       刈谷市大型公園等特別委員会委員の選任について

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 1       会期の決定について

 2 同意第2号 監査委員の選任について

 3       議長の辞職について

 4       議長の選挙について

 5       副議長の辞職について

 6       副議長の選挙について

 7       常任委員会委員の選任について

 8       議会運営委員会委員の選任について

 9       都市開発特別委員会委員の選任について

10       刈谷市大型公園等特別委員会委員の選任について

11       農業委員会委員の推薦について

12       刈谷知立環境組合議会議員の選挙について

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(29名)

     1番 西口俊文          2番 安部周一

     3番 深谷好洋          4番 山田修司

     5番 犬飼博樹          6番 蜂須賀信明

     7番 白土美恵子         8番 成田正和

     9番 塚本孝明         10番 清水幸夫

    11番 神谷昌宏         12番 野村武文

    13番 寺田よし成        14番 星野雅春

    15番 沖野温志         17番 岡本守二

    18番 野中ひろみ        19番 大長雅美

    20番 田島一彦         21番 山本シモ子

    22番 樫谷 勝         23番 佐野泰基

    24番 岡本博和         25番 神谷貞明

    26番 近藤 勲         27番 岡田正之

    28番 長谷川稔明        29番 渡辺金也

    30番 久野金春

欠席議員(1名)

    16番 近藤じゅん市

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため議場に出席した者(20名)

    市長        榎並邦夫    助役        稲垣健允

    収入役       清水逸男    教育長       近藤博司

    参事(企画調整)  石川弘之    参事(事業推進)  村松泰治

    企画部長      竹中良則    総務部長      渡辺富香

    福祉健康部長    古橋秀夫    市民経済部長    塩沢豊機

    建設部長      榊原日出男   都市整備部長    今村勇司

    上下水道部長    深津正男    消防長       土井直次

    教育部長      加藤 紘    生涯学習部長    星野勝利

    総務部副部長    市川 右    福祉健康部副部長  近藤 学

    市民経済部副部長  鈴木 太    都市整備部副部長  松原修一

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため議場に出席した事務局職員(7名)

       議会事務局長      近藤勝彦

       議事調整監

                   鈴木哲雄

       兼議事課長

       課長補佐

                   武藤幹二

       兼庶務係長

       議事係長        黒岩浩幸

       主査          加藤謙司

       主事          中谷三登志

       主事          井上 治

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                           午前10時00分 開会



○議長(佐野泰基) 

 ただいまから、平成14年8月刈谷市議会臨時会を開会し、本日の会議を開きます。

 会議規則第81条の規定により、会議録署名議員に5番犬飼博樹議員、25番神谷貞明議員を指名します。

 次に、本日の議事日程は、さきに配付しましたとおりですので、了承願います。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 これより日程に入ります。

 日程第1、会期の決定についてを議題とします。

 お諮りします。

 本臨時会の会期は、本日1日間としたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐野泰基) 

 異議なしと認めます。

 よって、会期は本日1日間と決定しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、日程第2、同意第2号監査委員の選任についてを議題とします。

 樫谷 勝議員は退席願います。

           (樫谷 勝議員退席)



○議長(佐野泰基) 

 本案の説明を願います。

 市長・・・



◎市長(榎並邦夫) 

 同意第2号監査委員の選任についてお願いを申し上げます。

 議会議員のうちから選任する監査委員に次の者を選任するものであります。

 住所といたしましては、愛知県刈谷市末広町1丁目8番地1の樫谷 勝議員。生年月日は、昭和26年2月4日であります。

 提案理由といたしましては、後任の監査委員を選任するため、地方自治法第 196条第1項の規定により、議会の同意を得る必要があるからであります。

 よろしくお願いいたします。



○議長(佐野泰基) 

 ただいまの説明に対する質疑、討論を行います。

           (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐野泰基) 

 別に質疑、討論もないように思われますので、これで質疑、討論を終わります。

 お諮りします。

 本案は会議規則第36条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐野泰基) 

 異議なしと認めます。

 よって、本案は委員会付託を省略することに決定しました。

 これより採決します。

 本案は原案のとおり同意することに御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐野泰基) 

 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

 樫谷 勝議員からあいさつをしたいとの申し出がありますので、これをお許しします。

           (登壇)



◆22番(樫谷勝) 

 皆さん、おはようございます。

 このたびは議会選出の監査委員ということで御推挙をいただきまして、大変にありがとうございました。

 監査委員の大任を拝するに当たりまして、身の引き締まる思いでいっぱいでございます。大変微力ではございますが、精いっぱい務めさせていただきたいと、そう決意しているところでございます。

 監査委員は独任制の執行機関ではございますが、今後、皆様方の温かい御支援と御協力をいただきまして、精いっぱい頑張っていきたいと思っております。

 本日は大変にありがとうございました。(拍手)



○議長(佐野泰基) 

 しばらく休憩します。

                            午前10時04分 休憩

                            午前10時05分 再開



○副議長(沖野温志) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、日程第3、議長の辞職についてを議題とします。

 佐野泰基議員は退席願います。

           (佐野泰基議員退席)



○副議長(沖野温志) 

 議会事務局長に辞職願を朗読させます。



◎議会事務局長(近藤勝彦) 

 辞職願。

 今般私事都合により、平成14年8月9日に議長の職を辞したいので許可してください。

  平成14年6月24日

 刈谷市議会副議長 沖野温志様

                          刈谷市議会議長 佐野泰基



○副議長(沖野温志) 

 朗読は終わりました。

 お諮りします。

 佐野泰基議員の議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(沖野温志) 

 異議なしと認めます。

 よって、佐野泰基議員の議長の辞職を許可することに決定いたしました。

 佐野泰基議員からあいさつをしたいとの申し出がありますので、これをお許しします。

           (登壇)



◆23番(佐野泰基) 

 議長の退任に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。

 議員各位の御推挙をいただきまして議長に就任させていただき1年間、皆様方の御協力、御支援をいただき、まことにありがとうございました。

 私にとっては、この1年間は本当に短い、そんな気がいたしました。前議長の後を受けまして、議会改革、議会の活性化に務めたつもりでございます。今後は、一議員として一生懸命に議会活動を行いたいと思いますので、皆様方の変わらぬ御協力、御支援をお願いいたしまして、あいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(沖野温志) 

 お諮りします。

 議長の選挙についてを日程に追加し、選挙を行いたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(沖野温志) 

 異議なしと認めます。

 よって、議長の選挙についてを日程に追加し、選挙を行うことに決定しました。

 議場の出入り口を閉めます。

           (議場閉鎖)



○副議長(沖野温志) 

 ただいまの出席議員は29人です。

 投票用紙を配付します。

           (投票用紙配付)



○副議長(沖野温志) 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

           (「なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(沖野温志) 

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

           (投票箱点検)



○副議長(沖野温志) 

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を1名記載し、議席の順序により投票願います。

           (各議員投票)



○副議長(沖野温志) 

 投票漏れはありませんか。

           (「なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(沖野温志) 

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 開票を行います。

 会議規則第30条第2項の規定により、開票立会人に5番犬飼博樹議員、29番渡辺金也議員を指名します。

 両議員の立ち会いをお願いします。

           (犬飼博樹議員、渡辺金也議員立ち会う)(開票)



○副議長(沖野温志) 

 選挙の結果を報告します。

 投票総数  29票

 そのうち、

   有効投票  24票

   無効投票   5票

 有効投票のうち、

   近藤 勲議員  19票

   久野金春議員   3票

   岡田正之議員   2票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は6票です。

 よって、近藤 勲議員が議長に当選しました。

 議場の出入り口を開きます。

           (議場開鎖)



○副議長(沖野温志) 

 ただいま議長に当選しました近藤 勲議員が議場に見えますので、会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をします。

 近藤 勲議員からあいさつがあります。

           (登壇)



○議長(近藤勲) 

 ただいまは身に余る御指名を賜り、ありがとうございました。

 歴代議長が続けられました開かれた議会を目指し、当局の皆さんにはいま一度行政改革をお願いしながら、与えられた職務を全力で務めていきたい、こういう気持ちであります。

 もとより浅学非才であります私であります。今まで以上の議員の皆さん、当局の皆さんの御指導、御鞭撻をお願いをいたしまして、就任のごあいさつにかえさせていただきます。

 本日はまことにありがとうございました。(拍手)



○副議長(沖野温志) 

 しばらく休憩します。

                            午前10時20分 休憩

                            午前10時21分 再開



○議長(近藤勲) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、日程第4、副議長の辞職についてを議題といたします。

 沖野温志議員は退席願います。

           (沖野温志議員退席)



○議長(近藤勲) 

 議会事務局長に辞職願を朗読させます。



◎議会事務局長(近藤勝彦) 

 辞職願。

 今般私事都合により、平成14年8月9日に副議長の職を辞したいので許可してください。

  平成14年6月24日

 刈谷市議会議長 佐野泰基様

                         刈谷市議会副議長 沖野温志



○議長(近藤勲) 

 朗読は終わりました。

 お諮りします。

 沖野温志議員の副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、沖野温志議員の副議長の辞職を許可することに決定しました。

 沖野温志議員からあいさつをしたいとの申し出がありますので、これをお許しします。

           (登壇)



◆15番(沖野温志) 

 退任に当たりまして、一言あいさつを申し上げます。

 この1年間、皆様方の深い御理解、御協力、また佐野議長の御指導のもと、職務を全うしてまいることができました。ありがとうございました。

 この1年間を振り返ってみますと、就任時に申し上げました議会が公平、公正で円滑な運営ができること、また当局と議会は車の両輪であること、その中で、議会としてブレーキ役、アクセル役、また、時にはハンドル役を務めなければならない、こういったことを申し上げました。常にこのことを念頭に置きながら、私なりに努力をしてまいったつもりでございます。しかしながら、まだまだ数多くの課題がございます。この1年間経験してきたことを生かしながら、今後、一議員として市政の発展、市民福祉の向上に向け、皆様方とともに初心に返り頑張ってまいる所存でございます。議員の皆様方、当局の皆様方、この1年本当にありがとうございました。

 ありがとうございました。(拍手)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤勲) 

 お諮りします。

 副議長の選挙についてを日程に追加し、選挙を行いたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、副議長の選挙についてを日程に追加し、選挙を行うことに決定しました。

 議場の出入り口を閉めます。

           (議場閉鎖)



○議長(近藤勲) 

 ただいまの出席議員は29人です。

 投票用紙を配付します。

           (投票用紙配付)



○議長(近藤勲) 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

           (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

           (投票箱点検)



○議長(近藤勲) 

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を1名記載し、議席の順序により投票願います。

           (各議員投票)



○議長(近藤勲) 

 投票漏れはありませんか。

           (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 投票漏れなしと認めます。

 投票は終わります。

 開票を行います。

 会議規則第30条第2項の規定により、開票立会人に5番犬飼博樹議員、29番渡辺金也議員を指名します。

 両議員の立ち会いをお願いします。

           (犬飼博樹議員、渡辺金也議員立ち会う)(開票)



○議長(近藤勲) 

 選挙の結果を報告します。

 投票総数  29票

 そのうち、

   有効投票  19票

   無効投票  10票

 有効投票のうち、

   大長雅美議員  19票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。

 よって、大長雅美議員が副議長に当選しました。

 議場の出入り口を開きます。

           (議場開鎖)



○議長(近藤勲) 

 ただいま副議長に当選しました大長雅美議員が議場に見えますので、会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をします。

 大長雅美議員からあいさつがあります。

           (登壇)



◆副議長(大長雅美) 

 このたびは副議長という大役に皆さんの御支援をいただき就任することになりました。まことに光栄のきわみで、感謝申し上げます。ありがとうございます。

 副議長という役割は、私としては、議長を補佐をし、そして開かれた議会を継承していく、こういうことが第一義かな、こういうふうに考えております。また、当局との関係におきましては、車の両輪のごとく、ある面バランスもとれた、こういう運営が必要かと思いますが、ある面、やはり健全なる緊張感を持ちながら、是々非々と、こういう考えも取り入れて、これから運営をしていきたいな、こんなふうに思っておるところであります。

 何分初めての経験で、いろいろ皆さんには御迷惑をおかけすることもあるかもわかりませんが、精いっぱい頑張りたいという決意でありますので、今後とも皆様方の御協力をよろしくお願いを申し上げます。

 本日はまことにありがとうございました。これで副議長就任のあいさつにかえさせていただきます。(拍手)



○議長(近藤勲) 

 しばらく休憩をいたします。

                            午前10時36分 休憩

                            午後4時30分 再開



○議長(近藤勲) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、日程第5及び日程第6、常任委員会委員の選任について及び議会運営委員会委員の選任についてを一括議題とします。

 常任委員会委員の選任について及び議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付いたしました委員会名簿のとおりそれぞれ指名したいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、常任委員会委員及び議会運営委員会委員は、委員会名簿のとおりそれぞれ指名し、選任することに決定しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 申し上げます。

 本日、都市開発特別委員会の委員全員から辞任願が提出され、委員会条例第13条の規定により許可しましたので報告します。

 お諮りします。

 都市開発特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題としたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、都市開発特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題とすることに決定しました。

 都市開発特別委員会委員の選任についてを議題とします。

 お諮りします。

 都市開発特別委員会委員は、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付しました委員会名簿のとおり指名したいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、都市開発特別委員会委員は委員会名簿のとおり指名し、選任することに決定しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 申し上げます。

 本日、刈谷市大型公園等特別委員会の委員全員から辞任願が提出され、委員会条例第13条の規定により許可しましたので報告します。

 お諮りします。

 刈谷市大型公園等特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題としたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、刈谷市大型公園等特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題とすることに決定しました。

 刈谷市大型公園等特別委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りします。

 刈谷市大型公園等特別委員会委員は、委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付しました委員会名簿のとおり指名したいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、刈谷市大型公園等特別委員会委員は委員会名簿のとおり指名し、選任することに決定をいたしました。

 申し上げます。

 本日の会議時間を議事の都合によりあらかじめ延長しますので、よろしくお願いいたします。

 そして、各委員会の正副委員長互選のため、しばらく休憩します。

                            午後4時33分 休憩

                            午後5時04分 再開



○議長(近藤勲) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 休憩中に開催されました各委員会の正副委員長互選の結果について報告をいたします。

 企画総務委員会委員長 星野雅春議員

      同副委員長 山田修司議員

 福祉経済委員会委員長 深谷好洋議員

      同副委員長 山本シモ子議員

 建設水道委員会委員長 安部周一議員

      同副委員長 神谷昌宏議員

  文教委員会委員長  成田正和議員

      同副委員長 野村武文議員

 議会運営委員会委員長 岡本博和議員

      同副委員長 犬飼博樹議員

 都市開発特別委員会委員長 渡辺金也議員

        同副委員長 野中ひろみ議員

 刈谷市大型公園等特別委員会委員長 清水幸夫議員

            同副委員長 蜂須賀信明議員

 以上のとおりであります。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、日程第7、農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。

 岡田正之議員、久野金春議員は退席を願います。

           (岡田正之議員、久野金春議員退席)



○議長(近藤勲) 

 本件は、農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定による委員の推薦です。

 お諮りします。

 議会推薦の農業委員会委員は、議長から指名することにしたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、議長から指名することに決定しました。

 議会推薦の農業委員会委員に、岡田正之議員、久野金春議員、黒川久子さんを指名します。

 ただいまの指名に御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました3名を農業委員会委員に推薦することに決定しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、日程第8、刈谷知立環境組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙の方法は、地方自治法第 118条第2項の規定により、指名推選で行いたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。

 指名の方法は、議長から指名することにしたいと思いますが、御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、議長から指名することに決定しました。

 刈谷知立環境組合議会議員に深谷好洋議員、犬飼博樹議員、近藤じゅん市議員、野中ひろみ議員、山本シモ子議員、佐野泰基議員、岡田正之議員、長谷川稔明議員、大長雅美議員、それと私、近藤 勲を指名します。

 ただいま指名しました10名の議員を当選人に定めることに御異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(近藤勲) 

 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名しました10名の議員が刈谷知立環境組合議会議員に当選をされました。

 ただいま当選されました10名の議員が議場にお見えになりますので、会議規則第31条第2項の規定により当選の告知をします。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 以上で、本日の議事日程は全部終了しました。

 これをもちまして平成14年8月刈谷市議会臨時会を閉会といたします。

                            午後5時09分 閉会



地方自治法第 123条第2項の規定により、ここに署名する。

          刈谷市議会議長   佐野泰基

          刈谷市議会副議長  沖野温志

          刈谷市議会議長   近藤 勲

          刈谷市議会議員   犬飼博樹

          刈谷市議会議員   神谷貞明