議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 刈谷市

平成 5年  8月 臨時会 08月10日−01号




平成 5年  8月 臨時会 − 08月10日−01号







平成 5年  8月 臨時会



議事日程第11号

                            平成5年8月10日(火)

                                 午前10時開議

日程第1       会期の決定について

日程第2       議長の辞職について

日程第3       副議長の辞職について

日程第4 議案第56号 監査委員の選任について

日程第5       常任委員会委員の選任について

日程第6       議会運営委員会委員の選任について

日程第7       農業委員会委員の推薦について

日程第8       刈谷知立環境組合議会議員の選挙について

日程第9       衣浦東部農業共済事務組合議会議員の選挙について

日程追加1      議長の選挙について

日程追加2      副議長の選挙について

日程追加3      都市開発特別委員会委員の辞任について

日程追加4      都市開発特別委員会委員の選任について

日程追加5      刈谷市総合運動公園特別委員会委員の辞任について

日程追加6      刈谷市総合運動公園特別委員会委員の選任について

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 1       会期の決定について

 2       議長の辞職について

 3       議長の選挙について

 4       副議長の辞職について

 5       副議長の選挙について

 6 議案第56号 監査委員の選任について

 7       常任委員会委員の選任について

 8       議会運営委員会委員の選任について

 9       農業委員会委員の推薦について

 10       刈谷知立環境組合議会議員の選挙について

 11       衣浦東部農業共済事務組合議会議員の選挙について

 12       都市開発特別委員会委員の辞任について

 13       都市開発特別委員会委員の選任について

 14       刈谷市総合運動公園特別委員会委員の辞任について

 15       刈谷市総合運動公園特別委員会委員の選任について

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 席議員(32名)

       1番 岡本博和君    2番 井上 勉君

       3番 川合友治君    4番 星野雅春君

       5番 藤井 理君    6番 佐原祐三君

       7番 佐野泰基君    8番 杉浦世志朗君

       9番 月脚治隆君    10番 渡辺公造君

       11番 神谷貞明君    12番 長沢清之君

       13番 岡田正之君    14番 長谷川稔明君

       15番 近藤 勲君    16番 宮田 鈞君

       17番 渡辺金也君    18番 水沢利雄君

       19番 稲垣鍵一君    20番 伊藤直樹君

       21番 石川良雄君    22番 遠藤時彦君

       23番 加藤和義君    24番 鈴木重明君

       25番 近藤拓治君    26番 久野金春君

       27番 近藤天海君    28番 本多耕三君

       29番 井上和恵君    30番 伊藤達夫君

       31番 酒井 博君    32番 野村彦次君

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため議場に出席した者(19名)

       市長      角岡 与君  助役       青木くに雄君

       収入役     山岡種臣君  教育長      近藤啓七君

       市長公室長   小山栄俊君  総務部長     稲垣健允君

       市民部長    近藤尚道君  福祉部長     江坂素一君

       経済環境部長  水藤義一君  建設部長     林  尚君

       都市計画部長  清水逸男君  開発部長     渡辺恒夫君

       水道部長    谷 健次君  消防長      戸田勝三君

       教育部長    三浦俊正君  国体事務局長   西口俊文君

       監査事務局長  中野正昭君  庶務課長     杉浦功一君

       農務課長    小林榮瑣征君

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため議場に出席した事務局職員(7名)

       議会事務局長   岡田猛雄君

       議会事務局長補佐 沢田万寿男君

       副主幹兼庶務係長 鈴木哲雄君

       副主幹兼議事係長 中川勝移君

       主査       大中隆志君

       主査       石川敏彦君

       書記       神谷孝彦君

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                               午前10時05分開会



○議長(酒井博) 

 ただいまから平成5年8月刈谷市議会臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 会議規則第116条の規定により会議録署名議員に2番井上勉君、28番本多耕三君の御両君を指名いたします。

 次に、本日の議事日程は、過日御送付いたしました議事日程表のとおりでありますので、御了承を願います。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 これより日程に入ります。

 日程第1、すなわち会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(酒井博) 

 御異議なしと認めます。

 よって、会期は本日1日間と決定いたしました。

 暫時休憩いたします。

                               午前10時06分休憩

                               午後4時14分再開



○副議長(伊藤達夫) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 この際、お諮りいたします。

 会議時間は午後5時までとなっておりますが、議事の都合により会議時間を延長することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤達夫) 

 御異議なしと認めます。

 よって、会議時間を延長することに決しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、日程第2、すなわち議長の辞職についてを議題といたします。

 議会事務局長をして辞職願を朗読いたさせます。



◎議会事務局長(岡田猛雄) 

                  辞職願

 今般私事都合により、平成5年8月10日に議長の職を辞したいので、許可してください。

  平成5年7月29日

 刈谷市議会副議長 伊藤達夫殿

                            刈谷市議会議長 酒井博



○副議長(伊藤達夫) 

 朗読は終わりました。

 お諮りいたします。

 酒井博君の議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤達夫) 

 御異議なしと認めます。

 よって、酒井博君の議長の辞職を許可することに決しました。

 この際、酒井博君よりあいさつをいたしたい旨の申し出がありますので、これをお許しいたします。

          (31番酒井博君前壇へ出て)



◆31番(酒井博) 

 一言、お礼のごあいさつを申し上げたいと思います。

 わずかな期間ではございましたが、この期間につきまして、皆様方の温かい御支援と御協力を賜りまして、大過なく務めさせていただきました。心からお礼を申し上げる次第でございます。

 私といたしましては、残されました議席に対しましては、刈谷市市政発展のために全力を尽くしてまいりたいとかように考えておりますので、どうか今後とも、今までどおり、ひとつ御協力を賜りますよう心からお願いを申し上げ、簡単でございますけれどもお礼のあいさつといたします。大変どうもありがとうございました。(拍手)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(伊藤達夫) 

 この際、お諮りいたします。

 議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤達夫) 

 御異議なしと認めます。

 よって、この際議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

            (議場閉鎖)



○副議長(伊藤達夫) 

 ただいまの出席議員は32人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

           (投票用紙配付)



○副議長(伊藤達夫) 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

           (投票箱点検)



○副議長(伊藤達夫) 

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を1名記載の上、議席の順序により順次投票を願います。

           (各員投票)



○副議長(伊藤達夫) 

 投票漏れはありませんか。

 投票漏れなしと認めます。

 投票は終了いたしました。

 これより開票いたします。

 この際、お諮りいたします。

 会議規則第30条第2項の規定により開票立会人に12番長沢清之君、17番渡辺金也君の御両君を指名いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤達夫) 

 御異議なしと認めます。

 よって、12番長沢清之君、17番渡辺金也君の御両君を開票立会人に指名いたします。

 御両君の立ち会いをお願いいたします。

          (長沢清之君、渡辺金也君立ち会う)(開票)



○副議長(伊藤達夫) 

 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数 32票

   うち有効投票 31票

     無効投票 1票

 有効投票中

   本多耕三君  24票

   野村彦次君  7票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は8票であります。

 よって、本多耕三君が議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

             (議場開鎖)



○副議長(伊藤達夫) 

 ただいま議長に当選されました本多耕三君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。

 本日、本臨時会の会議録署名議員として本多耕三君を指名いたしましたが、議長に当選されたために、新たに会議録署名議員として27番近藤天海君を指名いたします。

 議長本多耕三君のごあいさつがございます。

             (議長本多耕三君前壇へ出て)



○議長(本多耕三) 

 一言ごあいさつ申し上げます。

 ただいまは、皆様方の御推挙によりまして、議長という大役を仰せつかりました。もとより、私自身まだまだ勉強不足でございまして、本当にこの大役が務めさせていただくだけの能力があるかどうか、甚だ私自身不安な気持ちも正直言って持っております。御支持をいただきました皆さんの先輩あるいは同僚の皆様方の御指導御鞭撻をいただきながら、全力を傾注させていただきましてこの任に当たりたいと、改めて厳粛に受けとめさせていただきました。どうか、ひとつよろしくお願いいたしたいと思います。

 また、当局の皆様方に、一言お願いを申し上げます。

 議会と当局、すなわち、当局におかれましては、行政を執行するお立場にございます。議会におきましては、市民になりかわりまして、審議審査を進めさせていただく立場にあります。角岡市長さんよくおっしゃられますように、議会と当局は車の両輪でなければ前に進まない、こういうこともよく申されるわけであります。

 いろいろと私も長い間議員を経験してまいりました。当局におかれては、議会の協力を、というお言葉もたびたびちょうだいしてまいりました。改めて議長という立場から最初にお願いを申し上げたいと存じます。議会を円滑に進めたいと存じます。そういう意味からいきまして、どうか、今度は議会のお廟いも、当局の方々にはぜひとも御協力をお願いしたいということを申し上げまして、私のごあいさつといたしたいと思います。

 最後になりましたけれども、今や政治改革ということが叫ばれております。どのように改革するかといいますれば、これは国会も地方も同じであろうかと思いますが、わかりやすい政治、ということが叫ばれております。そして、もう一つは、公正で公平な政治、ということが言われております。そういうことをモットーに、皆さんと御相談を申し上げながら、議会の円滑な運営のために努力をしてまいりたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。大変どうもありがとうございました。(拍手)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(伊藤達夫) 

 議長本多耕三君と交代いたしますので、この際、暫時休憩をいたします。

                               午後4時32分休憩

                               午後4時33分再開



○議長(本多耕三) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 次に日程第3、すなわち副議長の辞職についてを議題といたします。

 議会事務局長をして辞職願を朗読いたさせます。



◎議会事務局長(岡田猛雄) 

                辞職願

 今般私事都合により、平成5年8月10印こ副議長の職を辞したいので、許可してください。

  平成5年7月29日

 刈谷市議会議長 酒井博殿

                          刈谷市議会副議長 伊藤達夫



○議長(本多耕三) 

 朗読は終わりました。

 お諮りいたします。

 伊藤達夫君の副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、伊藤達夫君の副議長の辞職を許可することに決しました。

 この際、伊藤達夫君よりあいさつをいたしたい旨の申し出がありますので、これをお許しいたします。

          (30番伊藤達夫君前壇へ出て)



◆30番(伊藤達夫) 

 皆さんの御推挙をいただきまして、5月21日に副議長に就任して以来3カ月間の短い期間ではありましたけれども、皆さん方の御協力、また当局の御協力をいただきまして、つつがなく副議長の任を終えることができました。

 これからは、一議員として、市政万般にわたって大奮闘していく覚悟でおりますので、よろしくお願いをします。本当にありがとうございました。(拍手)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(本多耕三) 

 この際、お諮りいたします。

 副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、この際副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

               (議場閉鎖)



○議長(本多耕三) 

 ただいまの出席議員は32人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

               (投票用紙配付)



○議長(本多耕三) 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

               (投票箱点検)



○議長(本多耕三) 

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は、単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を1名記載の上、議席の順序により順次投票を願います。

               (各員投票)



○議長(本多耕三) 

 投票漏れはありませんか。

 投票漏れなしと認めます。

 投票は、終了いたしました。

 これより開票をいたします。

 この際、お諮りいたします。

 会議規則第30条第2項の規定により開票立会人に12番長沢清之君、17番渡辺金也君の御両君を指名いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、12番長沢清之君、17番渡辺金也君の御両君を開票立会人に指名いたします。

 御両君の立ち会いをお願いいたします。

            (長沢清之君、渡辺金也君立ち会う)(開票)



○議長(本多耕三) 

 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数 32票

   うち有効投票 28票

     無効投票 4票

 有効投票中

   宮田 鈞君  21票

   井上和恵君  5票

   岡田正之君  1票

   伊藤直樹君  1票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は7票であります。

 よって、宮田鈞君が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

            (議場開鎖)



○議長(本多耕三) 

 ただいま副議長に当選されました宮田鈞君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。

 副議長宮田鈞君のごあいさつがございます。

            (副議長宮田鈞君前壇へ出て)



○副議長(宮田鈞) 

 一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま皆様方の御推挙によりまして、副議長という大責を仰せつかりました。大変心からお礼を申し上げたいと思います。

 議長を補佐し、また12万市民の負託にこたえるよう一生懸命努力をしてまいりたいと思いますので、皆さん方の一層の御指導と御協力を賜りますようお願いをいたしまして、お礼の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(本多耕三) 

 この際、暫時休憩をいたします。

                               午後4時42分休憩

                               午後4時59分再開



○議長(本多耕三) 

 休憩前に引き続き本会議を再開いたします。

 次に日程第4、すなわち議案第56号監査委員の選任についてを議題といたします。

 本案の朗読は省略し、直ちに当局より説明を願います。

 市長・・・



◎市長(角岡与) 

 お願いをいたします。議案第56号監査委員の選任についてでございますが、議会の議員のうちから選任する監査委員に次の者を選任するものとする。平成5年8月10日提出でございまして、住所は刈谷市東境町児山150番地、神谷貞明さん。昭和18年3月25日生まれでございます。

 提案理由といたしまして、この案を提出したのは、後任の委員を選任するため地方自治法第196条第1項の規定により議会の同意を得る必要があるからでございます。

 よろしく御同意を賜りますようお願いをいたします。



○議長(本多耕三) 

 ただいまの説明に対する質疑、討論をお許しいたします。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 別に質疑、討論もないように思われますので、これにて質疑並びに討論を終結いたします。

 この際、お諮りいたします。

 本案は、会議規則第36条第2項の規定により委員会の付託を省略いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、本案は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより採決いたします。

 本案は、原案のとおり同意することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決しました。

 この際、神谷貞明君よりあいさつをいたしたい旨の申し出がありますので、これをお許しいたします。

          (11番神谷貞明君前壇へ出て)



◆11番(神谷貞明) 

 ただいまは、皆様方の本当に温かい御推挙をいただき、監査委員という大役を仰せつかりましたことを、心より厚く御礼を申し上げます。大変浅学非才の私ではございますけれども、12万市民の負託にこたえるべく監査の任務を果たしてまいりたいと思っておりますので、どうか、皆様方の今まで以上の温かい御指導と御鞭撻、御協力を賜りますよう心よりお願いを申し上げましてごあいさつとさせていただきます。大変どうもありがとうございました。(拍手)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(本多耕三) 

 この際、暫時休憩いたします。

                               午後5時02分休憩

                               午後10時49分再開



○議長(本多耕三) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 本日、本臨時会の会議録署名議員として近藤天海君を指名いたしましたが、中途退席のため、新たに会議録署名議員として、3番川合友治君を指名いたします。

 次に日程第5及び日程第6、すなわち常任委員会委員の選任について、及び議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。

 常任委員会委員の選任について、及び議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、さきにお手元に配付いたしました委員会名簿のとおりそれぞれ指名いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、常任委員会委員、及び議会運営委員会委員には、ただいま指名いたしました委員会名簿のとおり選任することに決しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に日程第7、すなわち農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。

 本件は、農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号の規定による委員の推薦であります。

 お諮りいたします。

 議会推薦の農業委員会委員については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 議会推薦の農業委員会委員に、長谷川稔明君、渡辺金也君、近藤拓治君を指名いたします。

 ただいまの指名に御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、議会推薦の農業委員会委員に長谷川稔明君、渡辺金也君、近藤拓治君を推薦することに決しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に日程第8、すなわち刈谷知立環境組合議会議員の選挙を行います。

 この際、お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 続いて、お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 刈谷知立環境組合議会議員に岡本博和君、藤井理君、長谷川稔明君、宮田鈞君、遠藤時彦君、鈴木重明君、近藤天海君、本多耕三、井上和恵君、伊藤達夫君を指名いたします。

 ただいま指名いたしました諸君を当選人に定めることに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、刈谷知立環境組合議会議員には、ただいま指名いたしました岡本博和君、藤井理君、長谷川稔明君、宮田鈞君、遠藤時彦君、鈴木重明君、近藤天海君、本多耕三、井上和恵君、伊藤達夫君が当選されました。

 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に日程第9、すなわち衣浦東部農業共済事務組合議会議員の選挙を行います。

 この際、お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 続いて、お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 衣浦東部農業共済事務組合議会議員に長沢清之君、稲垣鍵一君、本多耕三を指名いたします。ただいま指名いたしました諸君を当選人に定めることに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、衣浦東部農業共済事務組合議会議員には、ただいま指名いたしました長沢清之君、稲垣鍵一君、本多耕三が当選されました。

 ただいま当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 この際、お諮りいたします。

 都市開発特別委員会委員の辞任についてを、日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、この際、都市開発特別委員会委員の辞任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

 都市開発特別委員会委員の辞任についてを議題といたします。

 本日、星野雅春君、長谷川稔明君、水沢利雄君、近藤天海君、本多耕三、井上和恵君から、一身上の都合により都市開発特別委員会委員を辞任したい旨の願い出があります。

 お諮りいたします。

 星野雅春君、長谷川稔明君、水沢利雄君、近藤天海君、本多耕三、井上和恵君の都市開発特別委員会委員の辞任を許可することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、星野雅春君、長谷川稔明君、水沢利雄君、近藤天海君、本多耕三、井上和恵君の都市開発特別委員会委員の辞任を許可することに決しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、お諮りいたします。

 都市開発特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、この際、都市開発特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

 都市開発特別委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 委員会条例第7条第1項の規定により、都市開発特別委員会委員に岡本博和君、井上勉君、藤井理君、神谷貞明君、稲垣鍵一君、伊藤直樹君を指名することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました岡本博和君、井上勉君、藤井理君、神谷貞明君、稲垣鍵一君、伊藤直樹君を都市開発特別委員会委員に選任することに決しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 この際、お諮りいたします。

 刈谷市総合運動公園特別委員会委員の辞任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、この際、刈谷市総合運動公園特別委員会委員の辞任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

 刈谷市総合運動公園特別委員会委員の辞任についてを議題といたします。

 本日、藤井理君、佐原祐三君、近藤勲君、遠藤時彦君、加藤和義君、鈴木重明君、近藤拓治君から、一身上の都合により刈谷市総合運動公園特別委員会委員を辞任いたしたい旨の願い出があります。

 お諮りいたします。

 藤井理君、佐原祐三君、近藤勲君、遠藤時彦君、加藤和義君、鈴木重明君、近藤拓治君の刈谷市総合運動公園特別委員会委員の辞任を許可することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、藤井理君、佐原祐三君、近藤勲君、遠藤時彦君、加藤和義君、鈴木重明君、近藤拓治君の刈谷市総合運動公園特別委員会委員の辞任を許可することに決しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 次に、お諮りいたします。

 刈谷市総合運動公園特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、この際、刈谷市総合運動公園特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

 刈谷市総合運動公園特別委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 委員会条例第7条第1項の規定により、刈谷市総合運動公園特別委員会委員に月脚治隆君、渡辺公造君、長沢清之君、渡辺金也君、水沢利雄君、久野金春君、酒井博君を指名することに御異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(本多耕三) 

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました月脚治隆君、渡辺公造君、長沢清之君、渡辺金也君、水沢利雄君、久野金春君、酒井博君を刈谷市総合運動公園特別委員会委員に選任することに決しました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 以上で、本日の議事日程は全部終了いたしました。

 これをもって、平成5年8月刈谷市議会臨時会を閉会いたします。

                               午後10時52分閉会

地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

          刈谷市議会議長  酒井博

          刈谷市議会副議長 伊藤達夫

          刈谷市議会議長  本多耕三

          刈谷市議会議員  井上 勉

          刈谷市議会議員  近藤天海

          刈谷市議会議員  川合友治