議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 半田市

平成23年  6月 定例会(第3回) 06月24日−05号




平成23年  6月 定例会(第3回) − 06月24日−05号







平成23年  6月 定例会(第3回)



          平成23年6月24日 午後2時00分開議

1.議事日程(第5号)                     │付託委員会

 日程第1 議案第36号 平成23年度半田市一般会計補正予算第1号 │各常任委員会

 日程第2 議案第37号 半田市市税条例の一部改正について    │総務

 日程第3 議案第38号 亀崎中学校体育館改修等工事請負契約の締結│文教厚生

            について                │

 日程第4 半田市農業委員会委員の推薦について         │

 日程第5 議員提出議案第6号 特別委員会の設置について    │

 日程第6 特別委員会委員の選任について            │

 日程第7 議員派遣について                  │

2.出席議員は次のとおりである(22名)

   1番  竹内功治             2番  小栗佳仁

   3番  久世孝宏             4番  鈴木幸彦

   5番  成田吉毅             6番  岩田玲子

   7番  小出義一             8番  沢田 清

   9番  石川英之            10番  渡辺昭司

  11番  中川健一            12番  山本博信

  13番  新美保博            14番  中村宗雄

  15番  澤田 勝            16番  山内 悟

  17番  松本如美            18番  伊東 英

  19番  榊原伸行            20番  山本半治

  21番  鈴木好美            22番  山田清一

3.欠席議員は次のとおりである(なし)

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(23名)

  市長        榊原純夫   副市長       藤本哲史

  企画部長      水野 節   総務部長      堀嵜敬雄

  市民経済部長    近藤恭行   福祉部長      大久保雅章

  子育て支援部長   大坪由男   建設部長      小田隆司

  水道部長      加藤千博   病院事務局長    榊原一人

  防災監       加藤幸弘   環境監       森 昭二

  市街地整備監    笠原健次   会計管理者     榊原春男

  企画課長      小野田靖   財政課長      滝本 均

  税務課長      丹羽英行   保健センター事務長 山本兼弘

  介護保険課長    藤田千晴   子育て支援課長   江原包光

  教育長       石黒義朗   教育部長      本間義正

  学校教育課長    竹内 健

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(6名)

  議会事務局長    原田 桂   議事課長      竹内 進

  同副主幹      山田茂樹   同主査       新美恭子

  同主事       小林由華   同書記       榊原慎也

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          午後2時00分 開議



○議長(榊原伸行議員) 皆さん、こんにちは。

 ただいま、出席議員22名でございます。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程はお手元にお配りしたとおりですので、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 議案第36号 平成23年度半田市一般会計補正予算第1号



△日程第2 議案第37号 半田市市税条例の一部改正について



△日程第3 議案第38号 亀崎中学校体育館改修等工事請負契約の締結について



○議長(榊原伸行議員) 日程第1から日程第3までの議案第36号を初め3件を一括議題とします。

 以上の案件については、各委員会に付託し御審査をお願いしてありますので、その経過と結果について各委員長から報告をお願いいたします。

 初めに、総務委員長からお願いします。

          〔総務委員長 澤田 勝議員 登壇〕



◆総務委員長(澤田勝議員) 当総務委員会に付託された案件については、6月17日午後2時15分から、委員会室において、委員全員出席のもと慎重審査しましたので、その経過と結果を御報告申し上げます。

 議案第36号中、当委員会に分割付託された案件及び議案第37号の2議案については、それぞれ補足説明の後、慎重審査し、討論を省略し、それぞれ採決した結果、2議案とも委員全員をもって原案のとおり可と認めることに決定をいたしました。

 以上、御報告申し上げます。

          (降壇)



○議長(榊原伸行議員) 次に、文教厚生委員長からお願いします。

          〔文教厚生委員長 山田清一議員 登壇〕



◆文教厚生委員長(山田清一議員) 当文教厚生委員会に付託された案件については、6月17日午後2時15分から、全員協議会室において、委員全員出席のもと慎重審査しましたので、その経過と結果を御報告申し上げます。

 初めに、議案第36号中、当委員会に分割付託された案件については、補足説明の後、質疑に入り、主な質疑として、高齢者個別訪問事業について、介護予防の必要な方3,000人が対象とのことだが、介護予防が必要な方とはどのような方々か。とに対し、65歳以上で介護認定を受けていない方を対象とした生活機能評価の結果を受けて、医療機関で介護予防を受けたほうがよいと判定された2次予防対象者が約1,000人、生活機能の低下が見られるにもかかわらず医療機関を受診していない方が約2,000人です。とのこと。

 同じく、高齢者個別訪問事業における雇用に当たって、その条件はどのようになっているか。とに対し、年齢制限は特にありませんが、高齢者の健康状態等を判断する必要があるため、ホームヘルパー2級程度の知識や老人介護施設での就労経験の有無などを聞き取り、採用を決定します。とのこと。

 児童虐待防止対策緊急強化事業について、広報啓発事業及び人材育成事業の謝金の内容は。とに対し、広報啓発事業については、講演会講師、子育て相談員、講演会や研修会を実施する際の託児、読み聞かせ会の実施、人形劇講演料など、講演会や研修会を実施するためのものです。また、人材育成事業については、研修会講師、フォローアップ研修講師、講座運営協力者、人材育成のためのプログラム講師、人材育成協力者などの謝金です。とのこと。

 大腸がん検診が国の補助事業に追加された経緯は。とに対し、40代後半からの罹患者数、死亡者数が増加しているにもかかわらず受診率が低いことから、受診行動を促す効果をねらったものです。とのこと。

 理科支援員等配置事業に関しては半田小学校と宮池小学校が、夢をはぐくむあいち・モノづくり体験事業に関しては花園小学校が選ばれた理由は何か。とに対し、各学校の希望を募り、希望のあった学校の中から選んだものです。理科支援員等配置事業については、平成19年度から実施している事業であり、過去に実施していない学校を選びました。とのことでした。

 その後、討論を省略し、採決した結果、委員全員をもって原案のとおり可と認めることに決定しました。

 次に、議案第38号については、補足説明の後、慎重審査し、討論を省略し、採決した結果、委員全員をもって原案のとおり可と認めることに決定しました。

 以上、御報告申し上げます。

          (降壇)



○議長(榊原伸行議員) 次に、建設産業委員長からお願いします。

          〔建設産業委員長 久世孝宏議員 登壇〕



◆建設産業委員長(久世孝宏議員) 当建設産業委員会に付託された案件については、6月17日午後2時15分から、議会会議室において、委員全員出席のもと慎重審査しましたので、その経過と結果を御報告申し上げます。

 議案第36号中、当委員会に分割付託された案件については、補足説明の後、質疑に入り、主な質疑として、ポイ捨て監視・道路等清掃事業について、シルバー人材センターに委託するとのことだが、接遇対応など適正な人材を配置するよう条件を付しているか。また、どこで実施するのか。事前に周知するのか。とに対し、緊急雇用創出事業であること以外の条件は付していませんが、適正な人材の配置につきましては、シルバー人材センターと協議いたします。場所につきましては、ホームページにて周知いたしますが、名鉄住吉駅、知多半田駅、青山駅、JR亀崎駅、乙川駅、半田駅の駅周辺と、たばこのポイ捨ての多い幹線道路沿いで実施いたします。とのこと。

 同じく、ポイ捨て監視・道路等清掃事業について、以前から必要性を認識していた事業なのか、あるいは緊急雇用創出事業が活用可能であるため実施することとしたのか。とに対し、環境保全条例で規制はしているもののたばこのポイ捨てが減らない状況から、月1回、職員でのぼりを立て清掃しております。さらなる市民の環境保全意識向上を図るため、緊急雇用創出事業を活用し、実施する事業であります。とのこと。

 民間住宅耐震事業について、国及び県の補助金の動向にもよるが、来年度も継続できる事業なのか。とに対し、来年度につきましては、今年度の実績戸数と同程度を実施していきたいと考えております。とのことでした。

 その後、討論を省略し、採決した結果、委員全員をもって原案のとおり可と認めることに決定しました。

 以上、御報告申し上げます。

          (降壇)



○議長(榊原伸行議員) 以上で各委員長の報告は終わりました。

 ただいまから質疑に入ります。

 御質疑はありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 御質疑なしと認めます。

 これで質疑を終わります。

 これより討論に入るのでありますが、ただいまのところ通告はありませんので、討論を省略し、直ちに採決します。

 初めに、議案第36号を採決します。

 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第36号は原案のとおり可決しました。

 次に、議案第37号及び第38号の2議案を一括採決します。

 各議案については、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第37号及び第38号、2議案は原案のとおり可決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 半田市農業委員会委員の推薦について



○議長(榊原伸行議員) 日程第4、半田市農業委員会委員の推薦についてを行います。

 平成23年7月19日をもって、現在の半田市農業委員会委員は任期満了となりますので、農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定によって、半田市農業委員会委員を議会として推薦するものであります。

 お諮りします。

 推薦の方法につきましては、議長から指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定しました。

 事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(原田桂君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|  半田市農業委員会委員(4人)                 |

|半田市彦洲町一丁目215番地        半田市緑ヶ丘四丁目62番地 |

|        榊原友己             神谷敏男    |

|半田市板山町二丁目83番地        半田市岩滑西町八丁目9番地|

|        石川幸子             森 和子    |

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(榊原伸行議員) お諮りします。

 ただいま読み上げた方々を推薦することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま読み上げました方々を半田市農業委員会委員に推薦することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議員提出議案第6号 特別委員会の設置について



○議長(榊原伸行議員) 日程第5、議員提出議案第6号を議題とします。

 提出者の提案説明を求めます。



◆14番(中村宗雄議員) ただいま上程されました議員提出議案第6号について、提出者を代表して提案説明を申し上げます。

 本案は、委員会条例第6条の規定により次の特別委員会を設置し、調査終了まで議会閉会中の継続調査に付することにしたいものであります。

 設置する特別委員会は、1、総合計画検証特別委員会、委員6名、設置の目的は総合計画の検証の仕組みづくりについてであります。2として、新エネルギー施策特別委員会、委員7人、設置の目的は今後のエネルギー施策についてであります。

 以上2委員会でありますので、何とぞ議員各位の御賛同を賜りますようお願い申し上げまして、提案の説明させていただきます。

 以上です。



○議長(榊原伸行議員) 提案説明は終わりました。

 ただいまから質疑に入ります。

 御質疑はありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 御質疑なしと認めます。

 これで質疑を終わります。

 お諮りします。

 ただいま議題となっている議員提出議案第6号は、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、本案は委員会への付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入るのでありますが、ただいまのところ通告はありませんので、討論を省略し、直ちに採決します。

 議員提出議案第6号を採決します。

 本案は、原案のとおり特別委員会を設置し、調査目的終了まで閉会中の継続調査に付することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、原案のとおり特別委員会を設置し、調査目的終了まで閉会中の継続調査に付することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 特別委員会委員の選任について



○議長(榊原伸行議員) 日程第6、特別委員会委員の選任についてを行います。

 ただいま設置されました総合計画検証特別委員会及び新エネルギー施策特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名します。

 事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(原田桂君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|  総合計画検証特別委員会(6人)                |

|         鈴木幸彦議員          成田吉毅議員  |

|         沢田 清議員          渡辺昭司議員  |

|         山本博信議員          山田清一議員  |

|  新エネルギー施策特別委員会(7人)              |

|         竹内功治議員          久世孝宏議員  |

|         岩田玲子議員          小出義一議員  |

|         中川健一議員          澤田 勝議員  |

|         山内 悟議員                  |

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(榊原伸行議員) お諮りします。

 以上のとおり指名したいと思います。御異義ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名した議員を各特別委員会の委員に選任することに決定いたしました。

 しばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          午後2時16分 休憩

          午後2時27分 再開

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(榊原伸行議員) 会議を再開します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(榊原伸行議員) ただいま休憩中に各特別委員会が開催され、正副委員長の互選が行われました。その結果が報告されましたので、事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(原田桂君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|  総合計画検証特別委員会                    |

|    委員長  渡辺昭司議員    副委員長  沢田 清議員  |

|  新エネルギー施策特別委員会                  |

|    委員長  小出義一議員    副委員長  岩田玲子議員  |

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(榊原伸行議員) 以上のとおりです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 議員派遣について



○議長(榊原伸行議員) 日程第7、議員派遣についてを議題とします。

 本件については、お手元にお配りしたとおり、地方自治法第100条及び会議規則第159条の規定により議員を派遣したいと思います。

 なお、内容に変更が生じた場合は議長に一任いただきたいと思います。御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、本件については、お手元にお配りしたとおり議員を派遣することに決定いたしました。

 以上で今期定例会に付議された事件の議事はすべて終了しました。

 市長から発言の申し出がありますので、これを許します。



◎市長(榊原純夫君) 議長のお許しをいただきましたので、平成23年第3回半田市議会定例会の閉会に当たりまして、一言お礼のごあいさつを申し述べさせていただきます。

 去る6月14日から始まりました今定例会では、本日までの11日間にわたり、終始熱心に慎重審議を賜り、また、ただいまは、平成23年度補正予算案、市税条例の改正を初め、御提案を申し上げました議案に対し適切なる御議決を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。

 また、今回は、東日本大震災を受けての本市の防災対策あるいは新庁舎建設につきましての御質問をたくさんちょうだいいたしました。この件につきましては、7月21日からの市政懇談会の場を通して、改めて市民の皆様に御説明をいたしますとともに、御意見をお聞きしてまいる所存でございます。

 終わりに、長期間にわたる御審議に改めてお礼を申し上げ、今定例会の閉会に当たってのごあいさつとさせていただきます。

 まことにありがとうございました。



○議長(榊原伸行議員) これにて平成23年第3回半田市議会定例会を閉会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          午後2時30分 閉会

   地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

     平成23年 月 日

              半田市議会議長  榊原伸行

              会議録署名議員  鈴木幸彦

              会議録署名議員  山内 悟

              会議録署名議員  山田清一