議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 半田市

平成21年  5月 臨時会(第3回) 05月15日−02号




平成21年  5月 臨時会(第3回) − 05月15日−02号







平成21年  5月 臨時会(第3回)



          平成21年5月15日 午前10時00分開議

1.議事日程(第2号)

 日程追加 議長の辞職について

 日程追加 議長の選挙について

 日程追加 副議長の辞職について

 日程追加 副議長の選挙について

 日程第1 議案第48号 半田市監査委員の選任について

 日程第2 常任委員会委員の選任について

 日程第3 議会運営委員会委員の選任について

 日程第4 政治倫理審査会委員の選任について

 日程第5 中部知多衛生組合議会議員の選挙について

 日程第6 知多中部広域事務組合議会議員の選挙について

 日程第7 半田常滑看護専門学校管理組合議会議員の選挙について

 日程第8 知多地区農業共済事務組合議会議員の選挙について

2.出席議員は次のとおりである(25名)

   1番  新美保博             2番  加藤 豊

   3番  小出義一             4番  中川健一

   5番  小栗佳仁             6番  竹内功治

   7番  澤田 勝             8番  中村宗雄

   9番  榊原安宏            10番  石川英之

  11番  久世孝宏            12番  渡辺昭司

  13番  伊東 英            14番  山本半治

  15番  山田清一            16番  山本博信

  17番  嶋崎昌弘            18番  榊原久美子

  19番  竹内康夫            20番  榊原伸行

  21番  榊原正幸            22番  堀嵜純一

  23番  松本如美            24番  榊原勝彦

  25番  山内 悟

3.欠席議員は次のとおりである(なし)

4.地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(17名)

  市長        榊原伊三    企画部長      藤本哲史

  総務部長      榊原直和    市民経済部長    榊原春男

  福祉部長      大久保雅章   建設部長      小田隆司

  水道部長      小笠原彰男   病院事務局長    柴田克美

  防災監       本間義正    環境監       近藤恭行

  高齢福祉監     水野 節    市街地整備監    加藤千博

  会計管理者     水野 茂    教育長       石黒義朗

  教育部長      天木 直

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(6名)

  議会事務局長    大坪由男    議事課長      竹内 進

  同副主幹      青木 敦    同主査       山田茂樹

  同主査       柘植偉昭    同主査       新美恭子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             午前10時00分 開議



○副議長(竹内康夫議員) 皆さん、おはようございます。

 ただいま出席議員24名です。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程はお手元にお配りしたとおりですので、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長の辞職について



○副議長(竹内康夫議員) ただいま榊原正幸議員から議長の辞職願が提出されています。

 お諮りします。

 この際、議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、この際、議長の辞職についてを日程に追加し、議題とします。

 その辞職願を事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│                辞職願                  │

│  今般、都合により議長を辞職したいので、許可されるよう願い出ます。   │

│  平成21年5月15日                           │

│  半田市議会副議長殿                          │

│                        半田市議会議長 榊原正幸 │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○副議長(竹内康夫議員) お諮りします。

 榊原正幸議員の議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、榊原正幸議員の議長の辞職は許可することに決定しました。

          〔21番 榊原正幸議員 入場〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 議長の選挙について



○副議長(竹内康夫議員) ただいま議長が欠員となりました。

 お諮りします。

 この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思いますが、御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、この際、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。

 お諮りします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。

 お諮りします。

 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定しました。

 議長に堀嵜純一議員を指名します。

 お諮りします。

 ただいま議長が指名しました堀嵜純一議員を議長の当選人と定めることに御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名しました堀嵜純一議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました堀嵜純一議員が議場におられますので、この席から、会議規則第31条第2項の規定により当選の告知をします。

 新議長から就任のごあいさつをお願いいたします。

          〔新議長 堀嵜純一議員 登壇〕



○新議長(堀嵜純一議員) お許しをいただきましたので、一言ごあいさつ申し上げます。

 このたびは指名推選により議長に御選任いただき、身に余る光栄であります。併せまして、その責任の重さに身の引き締まる思いでございます。ありがとうございました。

 さて、愛知県内6番目に市制を施行いたしました歴史ある半田市ではありますが、財政の問題を始め、地球規模で進行している環境問題や少子高齢社会への対応、地方分権改革への対応と推進、市民の安心・安全確保対策など多種にわたる多くの課題が山積しております。市民生活に目を向けても同様であり、100年に一度といわれる経済危機は市民生活を直撃いたしておりますことは言うまでもありません。

 市議会といたしましても、こうした課題に個人または議会として全力で取り組むとともに、執行機関へのチェック機能の強化と議会制民主主義の原点を見つめ直し、市民からの信託を受けた責任を身を粉にして果たしていきたいと考えております。同時に、議会としての政策形成能力の向上や、さらなる議会の活性化、透明化を進める決意でございます。市民並びに同僚議員の皆様の御理解と御協力を心よりお願い申し上げ、就任のごあいさつといたします。どうぞよろしくお願いいたします。

          (降壇・拍手)



○副議長(竹内康夫議員) これをもって議長席を退席し、新議長と交代させていただきます。

          〔副議長 竹内康夫議員 議長席を退席し、退場〕

          〔議長 堀嵜純一議員 議長席に着席〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長の辞職について



○議長(堀嵜純一議員) ただいま竹内康夫議員から副議長の辞職願が提出されています。

 お諮りいたします。

 この際、副議長の辞職についてを日程に追加し、議題とすることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、この際、副議長の辞職についてを日程に追加し、議題といたします。

 その辞職願を事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│                 辞職願                 │

│  今般、都合により副議長を辞職したいので、許可されるよう願い出ます。  │

│  平成21年5月15日                           │

│  半田市議会議長殿                           │

│                       半田市議会副議長 竹内康夫 │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) お諮りいたします。

 竹内康夫議員の副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、竹内康夫議員の副議長の辞職は許可することに決定いたしました。

          〔19番 竹内康夫議員 入場〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加 副議長の選挙について



○議長(堀嵜純一議員) ただいま副議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。

 この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。

 副議長に榊原伸行議員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長が指名いたしました榊原伸行議員を副議長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました榊原伸行議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました榊原伸行議員が議場におられますので、この席から、会議規則第31条第2項の規定により当選の告知をいたします。

 新副議長から就任のごあいさつをお願いいたします。

          〔新副議長 榊原伸行議員 登壇〕



◆新副議長(榊原伸行議員) 皆さん、おはようございます。

 ただいまは、先輩議員諸氏が脈々と築き上げてこられた半田市議会、その副議長に指名推選をいただきましてまことにありがとうございます。と同時に、身の引き締まる思いでございます。

 副議長として堀嵜議長を補佐し、議会運営が円満にできますよう、先人の歩みを受け継ぎ、未来を切り開く継往開来の気持ちをもって取り組んでまいる所存でございます。それには議員各位並びに市長を始めとする当局の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願い申し上げ、簡単ではございますが就任のごあいさつとさせていただきます。1年間よろしくお願い申し上げます。

          (降壇・拍手)



○議長(堀嵜純一議員) 以上で、正副議長の選挙は終わりました。

 前議長の榊原正幸議員からごあいさつをお願いいたします。

          〔前議長 榊原正幸議員 登壇〕



◆前議長(榊原正幸議員) 新議長のお許しをいただきましたので、議長退任に当たりまして一言ごあいさつさせていただきます。

 昨年5月に議長就任以来、議員の皆さん、当局の皆さんには大変お世話になりましたことに対し厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 議長の要職に就任しましてから今日まで多くの方との出会いがございました。また、いろんな体験、経験をすることもできました。全国市議会議長会を始め、さまざまな議長会や各種団体等の会議出席もさせていただきましたが、今さらながらに半田市、半田市議会の歴史と伝統を改めて感じました。半田市議会の代表として、常に議会の品格を重視し、円滑な議会運営に努めてまいりました。今後は一議員として議員活動に専念して、半田市の発展と住民福祉の増進のために努力する所存でございますので、変わらぬ御厚誼を賜りますようお願いいたしまして退任のごあいさつといたします。ありがとうございました。

          (降壇・拍手)



○議長(堀嵜純一議員) 続きまして、前副議長の竹内康夫議員からごあいさつをお願いいたします。

          〔前副議長 竹内康夫議員 登壇〕



◆前副議長(竹内康夫議員) 議長のお許しをいただきましたので、副議長退任に当たりまして一言ごあいさつさせていただきます。

 昨年の5月の臨時議会で皆様の御推挙により副議長の要職に就任してから今日まで、皆様の御支援と御協力により大過なく務めることができました。この場をもって厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。

 人望高く、見識もすぐれた榊原議長は、幸いにも健康に恵まれ、議会をお休みすることがありませんでしたので、副議長の私、余り出る幕がありませんでした。結果としては、私が恥をかくことが少なかったんだな、こんな取り回しに大変感謝しております。ありがとうございました。

 しかし、議長には議長なりの議会運営に対する理念もおありだったと思いますが、副議長が非才であるがために足を引っ張ることがなかったんだろうかな、そんな反省もいたしております。とにかく1年間副議長として大変お世話になりました。今後も一議員として市政の進展と市民のために汗を流す覚悟でございます。変わらぬ御指導、御鞭撻をお願い申し上げまして退任のあいさつといたします。大変ありがとうございました。

          (降壇・拍手)



○議長(堀嵜純一議員) 大変お疲れさまでございました。

 しばらく休憩いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             午前10時17分 休憩

             午後1時30分 再開

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(堀嵜純一議員) 会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 議案第48号 半田市監査委員の選任について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第1、議案第48号を議題といたします。

 当局の提案説明を求めます。



◎市長(榊原伊三君) ただいま御上程賜りました議案第48号半田市監査委員の選任について御説明申し上げます。

 半田市議会選出監査委員、榊原伸行氏は、平成21年5月13日をもって辞任いたしましたので、その後任といたしまして次の者を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定に基づきまして、議会の御同意をお願い申し上げるものであります。

 住所、半田市桐ケ丘一丁目68番地の1。

 氏名、嶋崎昌弘。

 生年月日、昭和37年2月19日。

 以上でございます。何とぞよろしくお願いを申し上げます。



○議長(堀嵜純一議員) 提案説明は終わりました。

 ただいまから質疑に入ります。

 御質疑ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 御質疑なしと認めます。

 これで質疑を終わります。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっている議案第48号は、委員会への付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、本案は委員会への付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入るのでありますが、ただいまのところ通告はありませんので、討論を省略し、直ちに採決いたします。

 本案は原案のとおり同意することに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第48号は原案のとおり同意することに決定いたしました。

          〔17番 嶋崎昌弘議員 入場〕

 新監査委員からごあいさつをお願いいたします。

          〔新監査委員 嶋崎昌弘議員 登壇〕



◆新監査委員(嶋崎昌弘議員) ただいまは半田市議会選出監査委員に御推挙いただき、大変ありがとうございます。

 これから1年間、財政監査だけではなく、工事監査、行政監査を積極的に取り組んでやっていきたいと思っております。議員の皆様、それから当局の皆様、いろいろ御指導、御鞭撻をいただきたいと思っております。

 最後に、1年間一生懸命やりたいと思いますので、よろしくお願いします。また、ありがとうございました。

          (降壇・拍手)



○議長(堀嵜純一議員) 次に、前監査委員の榊原伸行議員からごあいさつをお願いいたします。

          〔前監査委員 榊原伸行議員 登壇〕



◆前監査委員(榊原伸行議員) 皆さん、こんにちは。

 この1年間、皆々様の御協力により無事に監査委員の職務を全うすることができましたことに、まずもって感謝申し上げます。

 在職中、特に監査報告のホームページへの開示、20年度よりの財政健全化比率などのチェック、情報システム最適化事業に対する随時監査、分かりやすい監査報告書の作成など、鋭意努力してまいりました。監査の中、職員の皆さん方は日々努力を重ねていることに改めて承知をしたところでございます。

 最後の監査の所見を申すなら、さらに市民の皆さんに役に立つ職員として努力邁進されんことをお願いし、お礼の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。

          (降壇・拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 常任委員会委員の選任について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第2、常任委員会委員の選任についてを行います。

 常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名いたします。

 事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│           半田市議会常任委員会委員             │

│  総務委員会(9人)                         │

│        新美保博議員          加藤 豊議員      │

│        澤田 勝議員          伊東 英議員      │

│        山本半治議員          榊原久美子議員     │

│        竹内康夫議員          堀嵜純一議員      │

│        山内 悟議員                      │

│  文教厚生委員会(8人)                       │

│        小出義一議員          小栗佳仁議員      │

│        榊原安宏議員          久世孝宏議員      │

│        渡辺昭司議員          山本博信議員      │

│        榊原伸行議員          松本如美議員      │

│  建設産業委員会(8人)                       │

│        中川健一議員          竹内功治議員      │

│        中村宗雄議員          石川英之議員      │

│        山田清一議員          嶋崎昌弘議員      │

│        榊原正幸議員          榊原勝彦議員      │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) お諮りいたします。

 以上のとおり指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員を各常任委員会の委員に選任することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議会運営委員会委員の選任について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第3、議会運営委員会委員の選任についてを行います。

 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名いたします。

 事務局長をして朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│             半田市議会議会運営委員会委員         │

│  議会運営委員会(8人)                       │

│        中川健一議員          榊原安宏議員      │

│        石川英之議員          久世孝宏議員      │

│        伊東 英議員          山本半治議員      │

│        山本博信議員          山内 悟議員      │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) お諮りいたします。

 以上のとおり指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました議員を議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 政治倫理審査会委員の選任について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第4、政治倫理審査会委員の選任についてを行います。

 政治倫理審査会委員の選任については、半田市議会議員の政治倫理に関する条例第6条第4項の規定により、議長が指名いたします。

 事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│            半田市議会政治倫理審査会委員          │

│  政治倫理審査会(8人)                       │

│        新美保博議員          加藤 豊議員      │

│        石川英之議員          伊東 英議員      │

│        山田清一議員          榊原久美子議員     │

│        竹内康夫議員          松本如美議員      │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) 以上のとおりであります。

 しばらく休憩いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             午後1時40分 休憩

             午後2時10分 再開

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(堀嵜純一議員) 会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(堀嵜純一議員) ただいまの休憩中に各常任委員会、議会運営委員会及び政治倫理審査会が開催されまして、正副委員長の互選が行われ、その結果が報告されましたので、事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│ 総務委員会    委員長  新美保博議員  副委員長  山本半治議員 │

│ 文教厚生委員会  委員長  松本如美議員  副委員長  久世孝宏議員 │

│ 建設産業委員会  委員長  石川英之議員  副委員長  榊原勝彦議員 │

│ 議会運営委員会  委員長  伊東 英議員  副委員長  中川健一議員 │

│ 政治倫理審査会  委員長  竹内康夫議員  副委員長  山田清一議員 │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) 以上のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 中部知多衛生組合議会議員の選挙について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第5、中部知多衛生組合議会議員の選挙についてを行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法で行いたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることと決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。

 事務局長をして朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│           中部知多衛生組合議会議員             │

│              榊原安宏議員                │

│              久世孝宏議員                │

│              榊原伸行議員                │

│              堀嵜純一議員                │

│              榊原勝彦議員                │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) お諮りいたします。

 ただいま読み上げた議員を当選人と定めることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員は、中部知多衛生組合議会議員に当選されました。会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 知多中部広域事務組合議会議員の選挙について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第6、知多中部広域事務組合議会議員の選挙についてを行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法でこれを行いたいと思います。御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることと決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長が指名することとしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。

 事務局長をして朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│           知多中部広域事務組合議会議員           │

│              竹内功治議員                │

│              伊東 英議員                │

│              山本半治議員                │

│              山本博信議員                │

│              榊原伸行議員                │

│              堀嵜純一議員                │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) お諮りいたします。

 ただいま読み上げた議員を当選人と定めることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員は、知多中部広域事務組合議会議員に当選されました。会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 半田常滑看護専門学校管理組合議会議員の選挙について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第7、半田常滑看護専門学校管理組合議会議員の選挙についてを行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法でこれを行いたいと思います。御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることと決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長がこれを指名することとしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。

 事務局長をして朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│           半田常滑看護専門学校管理組合議会議員       │

│              加藤 豊議員                │

│              渡辺昭司議員                │

│              榊原伸行議員                │

│              堀嵜純一議員                │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) お諮りいたします。

 ただいま読み上げた議員を当選人と定めることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員は、半田常滑看護専門学校管理組合議会議員に当選されました。会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第8 知多地区農業共済事務組合議会議員の選挙について



○議長(堀嵜純一議員) 日程第8、知多地区農業共済事務組合議会議員の選挙についてを行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法で行いたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長が指名することとしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。

 事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(大坪由男君) 〔朗読〕

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

│           知多地区農業共済事務組合議会議員         │

│             石川英之議員                 │

│             堀嵜純一議員                 │

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



○議長(堀嵜純一議員) お諮りいたします。

 ただいま読み上げた議員を当選人と定めることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました各議員は、知多地区農業共済事務組合議会議員に当選されました。会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

 以上で、今期臨時会に付議されました事件の議事はすべて終了いたしました。これにて平成21年第3回半田市議会臨時会を閉会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             午後2時16分 閉会

  地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

    平成21年 月 日

             半田市議会議長   堀嵜純一

             半田市議会前議長  榊原正幸

             半田市議会前副議長 竹内康夫

             会議録署名議員   新美保博

             会議録署名議員   石川英之

             会議録署名議員   嶋崎昌弘