議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 半田市

平成 2年  6月 定例会(第4回) 06月21日−資料




平成 2年  6月 定例会(第4回) − 06月21日−資料







平成 2年  6月 定例会(第4回)



請願第2号

                 〔紹介議員〕土井勝己   石垣藤九郎

            南吉記念館構想等に関する請願

 貴職におかれましては、日々、半田市政の運営と本市発展のために御尽力下され、厚く感謝申し上げます。

 さて、新美南吉については、今更申し上げるまでもなく、全国的に評価が高められつつあります。

 半田市としては既に市制55周年記念事業として、南吉記念館建設構想、ごんぎつねのふる里岩滑整備事業が計画され、その実現に向かっています。地元としましても、当然そのための協力体制づくりを着々と進めており、下記の請願をいたします。



 〔請願理由〕

 1.昨今、全国的にふる里づくり、リゾート開発等が進んでおります。そうした中で国際空港を始めとするすばらしい中部圏の将来図に位置する半田市としては、他に例を見ない南吉文学にふさわしい独自な個性を持った記念館建設を切望します。

 2.ごんぎつね新美南吉の世界展を始め、南吉文学の理解普及につとめておりますが、この記念館建設の機会をとらえて、そのPRにつとめ、半田市への認識を全国に高めたいと思います。



 〔請願事項〕

 1.以上の理由により、南吉記念館建設に当たっては、全国的な設計コンペを実施していただきたい。

 2.記念館の展示内容については、半田市ゆかりの文人並びに南吉文学の背景である岩滑の歴史及び人物等についても展示することを検討してください。



平成2年6月4日

 半田市議会議長  山本善久殿

                      半田市岩滑東町五丁目40番地

                           小栗大造

                             外  374 名



請願第3号

                 〔紹介議員〕 杉浦武雄   山口信三

                        榊原孝子   鈴木接士

                        伊藤守彦   木場春雄

          請願書

        (「ごんぎつねのふる里 岩滑整備事業」の設計について)



請願要旨

 このたび、半田市におかれましては、「愛知のふるさとづくり事業」の一環として「ごんぎつねのふる里岩滑事業」に着手されることとなり、まことに慶賀の至りと存じます。

 つきましては、この事業の全体計画ならびに新美南吉記念館の基本設計について、設計委託方法は、全国的な公開コンペ方式を採用されますことを請願いたします。



請願理由

 半田市が生んだ童話作家新美南吉については童語「ごんぎつね」をはじめ数々の作品が教科書にも採用され、関係者の永年のご努力によって、今や全国的な著名となりました。NHK等が後援して全国各地で巡回展示されている新美南吉展も、おおきな反響を呼び半田市の名を大いに高めております。

 このようなことから、今回の事業の基本計画にあたっては、作品の舞台となった岩滑地区において童話にでてくる情景を再現するものであってほしいと思います。また、中心施設の新美南吉記念館も、このふる里を訪れる全国からの多数の方々に南吉の「こころ」を訴える建築物であってほしいと願うものであります。

 つきましては、この設計委託につきましては広く全国的に公開でコンペティションを実施し全国より優秀な頭脳を結集して、その中より厳正なる審査により当選作品を選ぶべきだと思います。いろいろなマスメディヤを利用し全国的にPRすれば、圧倒的な数の応募が期待できます。

 ちなみに、昨年、当愛知建築士会が、’89デザインイヤー事業の一環として、全国はもちろん、広く海外にまで応募を呼びかけた建築デザイン設計競技においては、テーマが「あなたの風と光と水の城は」という、イメージコンペであったにもかかわらず、海外より50点、国内より122 点計172 点の応募がありました。その中より最優秀賞(建設大臣賞)をはじめ、特別優秀賞、優秀賞、特別賞(2点)、奨励賞(8点)計13点をテーマ館常設デザインギャラリーに展示いたしました。

 この実績からみまして、今回この事業の基本計画、基本設計を全国に向けて半田市が公開コンペ方式で実施すれば、一石二鳥の効果により、半田市の名を全国に知らしめるとともに新美南吉の名をも大いに高め、この企画により完成したあかつきには、全国からの来訪者も飛躍的に高まり、観光半田の事業に大きく貢献するものと確信いたします。

 なお、参考として、英文併記の当会のコンペ優秀入選作品のリーフレットを添付いたします。また、公開コンペの広報については、当会の会誌「愛知の建築」(8,000 部発行)、上部組織である(社)日本建築士会連合会会誌「建築士」(14万部発行)を利用することもできます。

 以上要旨を延べましたが、何卒主旨をご理解の上公開コンペ方式の採用をお願いいたします。



平成2年6月5日

 半田市議会議長  山本善久殿

                      名古屋市中区四丁目3-26

                       社団法人 愛知建築士会

                            会長  水野洋生

                      半田市東洋町二丁目1番地

                       社団法人 愛知建築士会 半田支部

                            支部長  杉浦譲



請願第4号

                 〔紹介議員〕鈴木接士   篠塚源太郎

                       大河原鋭治  本美正雄

                       村山義信



    市内主要道路における交通渋滞の解消と事故防止対策に関する請願書



《請願要旨》

 日頃は、知多中部労協に対しまして、労働行政の立場から何かとご指導ご支援をいただき深く感謝しております。

 さて、昨今の半田市内における主要道路(国、県、市道)は、朝・夕の通勤ラッシュは言うにおよばず、土・日及び祝日等は日中においても、モータリーゼイションの氾濫によって慢性的な交通渋滞と交通事故が毎日起きており、道路・交通行政の立ち遅れが目につきます。

 特に、平日における朝・夕の交通渋滞は、市内の交通運輸にたずさわる事業者ならびに労働者にとっては、生活権をも脅かされる重大な問題になっております。

 この様な道路状況下にあって、5月上旬には南成岩駅西に「あかのれんCフェスタ店」がオープン、同時に車両が道路にあふれ、交通渋滞を起こしていることはご承知の通りであります。

 その上、聞くところによりますと現在、乙川吉野町に建設中の『デパートヤオハン』が、9月上旬にオープンとのことですが、今だに市当局の具体的な対応策が市民に明らかにされておりません。私ども交通運輸に働く労働者としては、先にふれた様に乙川地内の県・市道とも現在でも交通車両が非常に多く、交通渋滞は限界に来ています。

 どうか私どもの心情をご理解いただき、市当局が積極的にヤオハンはじめ関係各機関に働きかけ、市民が安心して働き、暮らしていける道路・交通行政を確立することを請願いたします。



《請願事項》

 1.半田市内の主要道路を総点検し、整備計画を明らかにして、新道の建設をはじめ既設道路の整備充実をはかり、交通渋滞の解消を図られたい。

 1.国・県道についても、新道の建設をはじめ既設道路の整備充実をはかり、交通渋滞の解消を図られるよう関係各機関に積極的に働きかけられたい。

 1.市内各所における違法駐車、とりわけ名鉄知多半田駅前の駐車違反は目にあまるものがあり、日常の交通にも支障をきたしておりますので、取り締まりの強化を関係機関に市当局をして働きかけてほしい。



《当面する緊急請願事項》

 ●デパートヤオハンのオープンに当たり、市当局の積極的かつ適切な指導を求める。

 1.県道久米乙川内山線の道路の拡幅と同時に、現在の車道の幅を縮小しない様にすること。

 1.建設中の建物周辺の市道の交通渋滞は県道と同様なので、事故防止のためにも道路改良をはじめ整備が必要となる。

 1.信号機の設置は、交通渋滞を今以上にさせるので問題はあるが、どうしても必要であれば最小限にすること。

 1.建設中の建物面積に比較して、建物内の駐車場スペースが少なすぎるので、大幅に増加すること。

 1.建物外に駐車場を設置する場合は、買い物客の道路横断は非常に危険なので、歩道橋を設置させること。

 1.出入り業者の材料等の搬入時間は、通勤等のラッシュ時をさけるようにすること。



平成2年6月6日

 半田市議会議長  山本善久殿

                       半田市広小路町130 番地

                          知多中部労働組合協議会

                               山本太一

                          半田地区交運協議会

                               松島巌

      各常任委員会における市事務の調査について



総務委員会

      1.行財政の運営について

      2.国際交流について

      3.人事管理について

      4.広報広聴について

      5.防災対策について



文教委員会

      1.教育、文化及び体育行政について

      2.青少年対策について

      3.病院事業について



建設委員会

      1.道路、河川、その他土木事業について

      2.上下水道事業について

      3.都市計画、緑化事業について

      4.土地区画整理、市街地整備事業について

      5.住宅、建築事業について



厚生委員会

      1.戸籍及び住民登録について

      2.国民健康保険及び年金について

      3.社会福祉について

      4.環境、衛生、保健事業について

      5.交通安全対策について

      6.産業の振興について