議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 瀬戸市

平成18年 6月定例会 議員提出議案 18年議員提出第3号議案




平成18年 6月定例会 議員提出議案 − 18年議員提出第3号議案







18年議員提出第3号議案



   フェロシルトの計画的な早期全量撤去を再び求める申し入れに関する決議



  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第12条の規定により提出します。



     平成18年6月22日提出

                                瀬戸市議会議員

                                 島 倉   誠

                                 森   英 一

                                 三 木 雪 実

                                 堀 田 眞 澄

                                 吉 永 みのり

                                 川 本 雅 之

                                 足 立 利 夫

                                 原 田   学



   フェロシルトの計画的な早期全量撤去を再び求める申し入れに関する決議



 瀬戸市議会は、昨年11月石原産業?に対し、住民の不安や環境汚染が心配されることに鑑み、フェロシルトの全量撤去を申し入れました。

 しかし、その後誠意のある対応が見られないばかりか、幡中町地内については撤去量の多さ、粉塵やダンプ輸送による二次公害を理由に封じ込めで対応したいなどとし、県の撤去命令取り消しを求め提訴に及ぶなど、瀬戸市議会及び市民の撤去を求める声を無視しようとしているかのようにしか見受けられません。

 よって、改めて瀬戸市内に埋設された産業廃棄物であるフェロシルトの計画的早期全量撤去を強く求め、ここに申し入れます。



 以上、決議する。



     平成18年6月22日

                  瀬 戸 市 議 会