議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 一宮市

平成28年  5月 臨時会(第1回) 05月16日−01号




平成28年  5月 臨時会(第1回) − 05月16日−01号







平成28年  5月 臨時会(第1回)



             会議に付された件名

 1 会期決定について

 2 議長辞職許可について

 3 議長選挙について

 4 副議長辞職許可について

 5 副議長選挙について

 6 同意第3号 監査委員の選任について

 7 同意第4号 監査委員の選任について

             議事日程(第1号)

               5月16日(月曜日)午前9時29分 開議

 1 会期決定について

 2 議長辞職許可について

 3 議長選挙について

 4 副議長辞職許可について

 5 副議長選挙について

(追加議事日程)

 6 同意第3号 監査委員の選任について

 7 同意第4号 監査委員の選任について

出席議員(38名)

 1番  渡部晃久   2番  佐藤英俊   3番  井田吉彦

 4番  島津秀典   5番  鵜飼和司   6番  森 ひとみ

 7番  河村弘保   8番  橋本浩三   9番  中村一仁

 10番  高橋 一   11番  長谷川八十  12番  則竹安郎

 13番  井上文男   14番  竹山 聡   15番  森 利明

 16番  高木宏昌   17番  水谷千恵子  18番  彦坂和子

 19番  服部修寛   20番  伊藤裕通   21番  岡本将嗣

 22番  花谷昌章   23番  横井忠史   24番  和田彌一郎

 25番  大津 純   26番  京極扶美子  27番  柴田雄二

 28番  尾関宗夫   29番  西脇保廣   30番  谷 祝夫

 31番  渡辺之良   32番  日比野友治  33番  浅井俊彦

 34番  太田文人   35番  松井哲朗   36番  平松邦江

 37番  渡辺宣之   38番  末松光生

欠席議員(なし)

地方自治法第121条の規定により出席した者

 市長        中野正康   副市長       福井 斉

 総務部長      和家 淳

事務局職員出席者

 議会事務局長    平林信幸   議会事務局次長   岩田貞二

 議事調査課長    大塚 孝   議事調査課専任課長 神谷真吾

 庶務課専任課長   五藤 哲   庶務課課長補佐   石井宏美

 議事調査課課長補佐 片岡 崇   議事調査課課長補佐 高橋篤人

 議事調査課主任   鈴木章平   議事調査課主任   大島淳史

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                         午前9時29分 開会



○議長(浅井俊彦君) 出席議員が定足数に達しておりますので、ただいまより、平成28年一宮市議会第1回臨時会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第101条の規定により、11番、長谷川八十君、12番、則竹安郎君を指名いたします。

 この際、御報告を申し上げます。

 まず、地方自治法第121条の規定により、市長以下関係職員に対し出席を求めましたので御報告いたします。

 次に、議会運営委員会委員、大津純君より4月8日付で、また、岡本正嗣君より5月9日付でそれぞれ辞任の申し出があり、ともに同日、これを許可いたしました。

 また、議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第4条第2項の規定により、議長において、4月8日に高木宏昌君を、また、5月9日に花谷昌章君をそれぞれ指名いたしましたので、御報告いたします。

 次に、本日の議事日程はお手元に配付したとおりでありますので、これをもって御報告にかえます。

 これより日程に入ります。

 日程第1、会期決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期臨時市議会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。

 副議長さんと交代させていただきます。

     (議長 浅井俊彦君 退場)

     (副議長 和田彌一郎君 議長席に着席)



○副議長(和田彌一郎君) 日程第2、議長辞職許可についてを議題といたします。

 議長浅井俊彦君より、議長の辞職願が提出されておりますので御報告いたします。

 この際、事務局長をして辞職願を朗読いたさせます。



◎議会事務局長(平林信幸君) 

                 辞職願

 今般、一身上の都合により、議長を辞職したいので、許可されるよう願い出ます。

  平成28年5月16日

  一宮市議会副議長 様

                         一宮市議会議長  浅井俊彦

 以上でございます。



○副議長(和田彌一郎君) 辞職願は、ただいま事務局長朗読のとおりであります。

 お諮りいたします。

 浅井俊彦君の議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、浅井俊彦君の議長の辞職を許可することに決しました。

 浅井俊彦君より御挨拶があります。

     (浅井俊彦君 入場 登壇)



◆(浅井俊彦君) お許しをいただきまして、一言御挨拶を申し上げます。

 ただいま、辞職願を御同意賜り、まことにありがとうございました。

 昨年の市議会改選を挟む2年間、先輩議員、同僚議員の皆様、また市長を初め当局の皆様、報道関係の皆様には御理解と御協力をいただき、大過なく務めを果たすことができました。本当にありがとうございました。

 その間、さまざまな会議・会合に出席をさせていただき、多くの皆さんと意見交換を行うことなど貴重な体験をさせていただきました。これもひとえに皆様方の御理解のおかげでありまして、心から厚く御礼を申し上げます。

 これからは、一議員として一宮市政の発展のため、市民福祉増進のために一生懸命頑張っていく所存でございますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 甚だ簡単でございますが、議長退任の御挨拶とさせていただきます。

 まことにありがとうございました。(拍手)

     (市長 中野正康君 登壇)



◎市長(中野正康君) ただいま浅井議長が御退任されました。私からも一言御礼の言葉を申し上げたいと思います。

 浅井前議長におかれましては、私の市長1年目ということで、新しい市政のスタートに当たりまして、本当にいろんな面から御指導を賜ることができました。また、議会運営に当たりましては、市民の声を広く聞くということで慎重な御審議を進められ、議長という重責を立派に務められたと思っております。この場をおかりいたしまして心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

 議長を退任されましても、引き続き一宮市政発展のために御尽力いただくこと、特に健康に留意されながら、引き続き御尽力いただくことを心からお願い申し上げまして、私からの謝辞とさせていただきます。

 本当にありがとうございました。(拍手)



○副議長(和田彌一郎君) 日程第3、議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員数は、38人であります。

 投票用紙の配付をいたさせます。

     (投票用紙配付)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (「ありません」と呼ぶ者あり)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     (投票箱点検)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名であります。

 同姓議員がお見えになりますので、被選挙人の氏名をはっきり御記入の上、議席順により投票願います。

     (投票)

 投票漏れはございませんか。

     (「ありません」と呼ぶ者あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)

 これより開票を行います。

 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に

     高木宏昌君     彦坂和子さん

     花谷昌章君     柴田雄二君

     末松光生君

 を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、以上の諸君を立会人に指名いたします。

 立会人の立ち会いをお願いいたしますので、お集まりください。

     (立会人立ち会い)

 開票いたさせます。

     (開票)

 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数38票、投票人数38人でありますので、投票総数は投票人数と一致いたしました。

 うち、有効投票38票

    無効投票 0票

 であります。

 有効投票の得票者を申し上げます。

    渡辺之良君   19票

    太田文人君   16票

    尾関宗夫君    3票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は10票であります。よって、渡辺之良君が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました渡辺之良君が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。

 渡辺之良君より、議長就任の御挨拶があります。

     (渡辺之良君 登壇)



◆(渡辺之良君) お許しをいただきまして、一言お礼を申し上げます。

 ただいま、議長選挙におきまして、議長として当選させていただき、まことにありがとうございます。厚くお礼を申し上げます。

 もとより浅学非才ではございますが、先輩議員、同僚議員の皆様、市長初め当局の皆様方、また報道関係者の皆様方の御支援と御指導を賜り、議長の重責を一層自覚し、責任を持って務めさせていただく所存でございます。どうか、皆様方の温かい御支援をお願い申し上げまして、就任の御挨拶とさせていただきます。

 まことにありがとうございました。(拍手)

     (市長 中野正康君 登壇)



◎市長(中野正康君) ただいま新しい議長が選出されましたので、私からも一言お祝いの言葉を申し上げます。

 渡辺之良議員におかれましては、議長御就任、まことにおめでとうございます。

 市議会議員としての長い経験を生かしていただきまして、卓越した経験と識見をこの市政にしっかりと生かしていただきたいと思っております。

 私も、市長に就任してまだ2年目でございます。一宮市の地方創生の取り組み、まち・ひと・しごと総合戦略も、まだまだ緒についたばかりでございます。試行錯誤を繰り返しておりますので、ぜひ市民の声を市政に反映させる、地域の声をしっかりと市が取り込んでいくためにも、慎重な御審議のかじ取りをお願い申し上げる次第でございます。

 議長職もなかなか重責、激務だと存じ上げております。お体を御自愛いただきまして、引き続き私どもの御指導をお願い申し上げまして、私からのお祝いの言葉とさせていただきます。

 本日はまことにおめでとうございました。



○副議長(和田彌一郎君) それでは、新しい議長と交代させていただきます。

 どうもありがとうございました。

     (副議長 和田彌一郎君 退場)

     (議長 渡辺之良君 議長席に着席)



○議長(渡辺之良君) 日程第4、副議長辞職許可についてを議題といたします。

 副議長和田彌一郎君より、副議長の辞職願が提出されておりますので御報告いたします。

 この際、事務局長をして辞職願を朗読いたさせます。



◎議会事務局長(平林信幸君) 

                 辞職願

 今般、一身上の都合により、副議長を辞職したいので、許可されるよう願い出ます。

  平成28年5月16日

  一宮市議会議長 様

                         一宮市議会副議長  和田彌一郎

 以上でございます。



○議長(渡辺之良君) 辞職願は、ただいま事務局長朗読のとおりであります。

 お諮りいたします。

 和田彌一郎君の副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、和田彌一郎君の副議長の辞職を許可することに決しました。

 和田彌一郎君より御挨拶があります。

     (和田彌一郎君 入場 登壇)



◆(和田彌一郎君) お許しをいただきまして、一言御挨拶を申し上げます。

 ただいまは、副議長の辞職をお認めいただき、まことにありがとうございました。

 思えば1年前、皆様のお力添えにより副議長に当選させていただきました。この間、議長の補佐役として全力で市政発展のために頑張ってまいりました。

 副議長職を全うできたのも、先輩議員、同僚議員の皆さん、そして市長を初め市当局の皆さん方のおかげであります。また、報道関係者の皆さんにも御支援をいただき、本当にありがとうございました。無事にこの重職を終えることができましたのも、先ほど申し上げました皆様方の温かい御支援のたまものと感謝申し上げます。大変ありがとうございました。

 これからは、一議員として市政発展のために努力する決意でございます。よろしくお願いを申し上げます。これで御挨拶とさせていただきます。

 本当にありがとうございました。(拍手)

     (市長 中野正康君 登壇)



◎市長(中野正康君) ただいま和田副議長が退任されましたので、私からも一言、御礼の御挨拶を申し上げます。

 和田前副議長におかれましては、浅井議長の補佐に加えまして、私が市長1年目ということでいろいろな場面でお助けいただきました。この場をおかりして厚く御礼申し上げる次第でございます。本当にありがとうございました。

 副議長を退任されましても、引き続き市議会議員としてしっかりと市政をサポートしていただけるものと私ども確信いたしておりますので、健康に留意されながら、引き続きの御活躍を祈念申し上げます。

 簡単ではございますが、私からの謝辞とさせていただきます。

 本当に1年間ありがとうございました。



○議長(渡辺之良君) 日程第5、副議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法につきましては、当席において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、当席において指名することに決しました。

 副議長には、横井忠史君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました横井忠史君を副議長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました横井忠史君が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました横井忠史君が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。

 横井忠史君より、副議長就任の御挨拶があります。

     (横井忠史君 登壇)



◆(横井忠史君) ただいま、皆様の御推挙により副議長に当選をさせていただきました。まことにありがとうございました。

 もとより微力ではございますが、先輩議員、同僚議員、市長を初め当局の皆様方、また報道関係の皆様方の御指導を賜り、議長を支え、一生懸命副議長を務めさせていただく所存でございますので、よろしくお願い申し上げます。

 皆様の御支援を賜り、この重責を全うしていく所存でございますので、よろしくお願い申し上げまして、簡単ではございますが御挨拶とさせていただきます。

 まことにありがとうございました。(拍手)

     (市長 中野正康君 登壇)



◎市長(中野正康君) 新しい副議長が就任されましたので、私からもお祝いの言葉を申し上げます。

 横井忠史議員におかれましては、副議長の就任、まことにおめでとうございます。

 これまでの市議会議員としての経験をフルに生かしていただきまして、副議長の重責を果たしていただけるものと私ども確信いたしております。

 副議長のポストも、議長と同様、大変激務と存じております。お体、健康に留意されながら、引き続き一宮市政発展のために、これまで以上に御尽力いただきますことをお願い申し上げまして、私からのお祝いの言葉とさせていただきます。

 本日はまことにおめでとうございました。



○議長(渡辺之良君) 暫時、休憩いたします。

                         午前10時   休憩

                         午後0時59分 再開



○議長(渡辺之良君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 この際、御報告いたします。

 常任委員会委員の所属変更については、委員会条例第4条第3項の規定により、お手元に配付いたしました指名一覧のとおり、議長において変更いたしましたので、御報告いたします。

……………………………………………………………………………………………

          常任委員会委員指名一覧

 ◯企画総務委員会

  渡部晃久   高橋 一   森 利明   伊藤裕通

  岡本将嗣   花谷昌章   大津 純   尾関宗夫

  渡辺之良   渡辺宣之

 ◯福祉健康委員会

  井田吉彦   河村弘保   橋本浩三   中村一仁

  長谷川八十  高木宏昌   横井忠史   京極扶美子

  柴田雄二   日比野友治

 ◯経済教育委員会

  佐藤英俊   鵜飼和司   井上文男   彦坂和子

  服部修寛   和田彌一郎  西脇保廣   太田文人

  平松邦江

 ◯建設水道委員会

  島津秀典   森 ひとみ  則竹安郎   竹山 聡

  水谷千恵子  谷 祝夫   浅井俊彦   松井哲朗

  末松光生

……………………………………………………………………………………………



○議長(渡辺之良君) 次に、議会運営委員会委員、京極扶美子さん、柴田雄二君、渡辺之良君より辞任の申し出があり、本日これを許可いたしましたので御報告いたします。

 また、議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第4条第1項の規定により、議長において、森利明君、浅井俊彦君、平松邦江さんを指名いたしましたので、御報告いたします。

 暫時、休憩いたします。

                         午後1時    休憩

                         午後1時22分 再開



○議長(渡辺之良君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 ただいま休憩中に、各委員会におきまして、正副委員長が互選されましたので、その結果を御報告いたします。

 企画総務委員長、大津純君。同副委員長、尾関宗夫君。

 福祉健康委員長、京極扶美子さん。同副委員長、長谷川八十君。

 経済教育委員長、井上文男君。同副委員長、西脇保廣君。

 建設水道委員長、則竹安郎君。同副委員長、水谷千恵子さん。

 議会運営委員長、浅井俊彦君。同副委員長、高木宏昌君。

 以上のとおりであります。

 お諮りいたします。

 この際、同意第3号及び同意第4号を日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、同意第3号及び同意第4号を日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

 日程第6、同意第3号を議題といたします。

     (岡本将嗣君 退場)

 当局より、提案理由の説明を求めます。



◎市長(中野正康君) 同意第3号、監査委員の選任について御説明申し上げます。

 次の方を監査委員に選任したいと思いますので、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、議会の同意をお願いするものでございます。

 議員のうちから選任する委員といたしまして、岡本将嗣議員をお願いしたいと思います。

 以上、よろしくお願いいたします。



○議長(渡辺之良君) これより質疑に入るのでありますが、ただいまのところ通告はありませんので、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 同意第3号については、委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。

 これより討論に入るのでありますが、ただいまのところ通告はありませんので討論を終結し、これより直ちに採決いたします。

 同意第3号について、原案に同意することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、同意第3号は、原案に同意することに決しました。

 これより御挨拶があります。

     (岡本将嗣君 入場 登壇)



◆21番(岡本将嗣君) 一言御挨拶を申し上げさせていただきます。

 ただいまは、監査委員の選任につきまして御同意を賜り、まことにありがとうございました。

 もとより浅学非才の身ではございます。先輩議員の皆さん、また同僚議員の皆さん並びに報道関係、市当局の皆様方の御指導、御鞭撻も賜りまして、職務を全うしてまいりたいと存じます。どうぞよろしくお願いを申し上げまして、簡単ではございますが、私の御挨拶といたします。

 本当にありがとうございました。(拍手)



○議長(渡辺之良君) 日程第7、同意第4号を議題といたします。

     (柴田雄二君 退場)

 当局より、提案理由の説明を求めます。



◎市長(中野正康君) 同意第4号について御説明申し上げます。

 地方自治法第196条第1項の規定に基づき、監査委員の選任につきまして、議会の同意をお願いするものでございます。

 議員のうちから選任する委員といたしまして、柴田雄二議員にお願いしたく考えております。

 以上、よろしくお願いいたします。



○議長(渡辺之良君) これより質疑に入るのでありますが、ただいまのところ通告はありませんので、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 同意第4号については、委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。

 これより討論に入るのでありますが、ただいまのところ通告はありませんので討論を終結し、これより直ちに採決いたします。

 同意第4号について、原案に同意することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、同意第4号は、原案に同意することに決しました。

 これより御挨拶があります。

     (柴田雄二君 入場 登壇)



◆27番(柴田雄二君) 高い席ではございますけれども、一言御挨拶を申し上げます。

 このたびは監査委員の同意を賜りまして、まことにありがとうございます。

 もとより浅学非才、未熟な者でございます。先輩議員の皆様方、そして同僚議員の皆様方、報道関係、そして市長を初めといたしまして市の当局の御指導、そして御鞭撻を賜り、この重責を全うしていきたいと決意をしております。

 皆様方の温かい御支援を賜りまして、しっかり頑張ってまいりたいと思っておりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。簡単ではございますけれども、御挨拶にかえさせていただきます。

 本日はありがとうございました。(拍手)



○議長(渡辺之良君) 以上をもちまして、本日の日程は全て議了いたしました。

 よって、今期臨時市議会はこれをもって閉会いたします。

                         午後1時31分 閉会

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

      旧議長    浅井俊彦

      旧副議長   和田彌一郎

      新議長    渡辺之良

      署名議員   長谷川八十

      署名議員   則竹安郎