議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 一宮市

平成27年  6月 定例会 06月02日−01号




平成27年  6月 定例会 − 06月02日−01号







平成27年  6月 定例会



          会議に付された件名

 1 会期決定について

 2 議案第38号 平成27年度愛知県一宮市一般会計補正予算

 3 議案第39号 平成27年度愛知県一宮市国民健康保険事業特別会計補正予算

 4 議案第40号 平成27年度愛知県一宮市後期高齢者医療事業特別会計補正予算

 5 議案第41号 平成27年度愛知県一宮市介護保険事業特別会計補正予算

 6 議案第42号 平成27年度愛知県一宮市病院事業会計補正予算

 7 議案第43号 平成27年度愛知県一宮市下水道事業会計補正予算

 8 議案第44号 一宮市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

 9 議案第45号 一宮市木曽川文化会館の設置及び管理に関する条例の制定について

10 議案第46号 新庁舎(第2期)西分庁舎改修その他工事の請負契約の締結について

11 議案第47号 新庁舎(第2期)自走式立体駐車場建設工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更について

12 議案第48号 尾西市民会館耐震補強その他工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更について

13 議案第49号 小型ノンステップバスの売買契約の締結について

14 議案第50号 自動食器類洗浄機の売買契約の締結について

15 議案第51号 消防緊急通信指令システム部分更新委託契約の締結について

16 議案第52号 消防救急デジタル無線設備整備(基地局)委託契約の締結について

17 議案第53号 消防救急デジタル無線設備整備(移動局)委託契約の締結について

18 議案第54号 市道路線の廃止及び認定について

19 承認第2号 専決処分の承認について

20 承認第3号 専決処分の承認について

21 承認第4号 専決処分の承認について

22 報告第6号 専決処分の報告について

23 報告第7号 平成26年度愛知県一宮市一般会計継続費逓次繰越額の報告について

24 報告第8号 平成26年度愛知県一宮市一般会計繰越明許費繰越額の報告について

25 報告第9号 平成26年度愛知県一宮市下水道事業会計予算繰越額の報告について

26 報告第10号 一般財団法人一宮市学校給食会の経営状況の報告について

27 報告第11号 一宮市土地開発公社の経営状況の報告について

28 報告第12号 一宮地方総合卸売市場株式会社の経営状況の報告について

29 一般質問について

30 承認第5号 専決処分の承認について

31 請願書(第1号〜第9号)について

32 請願書第1号 集団的自衛権の行使を具体化する法案については廃案にすることを求める意見書提出を求める件

33 請願書第9号 「国民的合意のないままに安全保障法制の見直しを行わないよう」国への意見書提出を求める件

34 継続審査について

35 常任委員会及び議会運営委員会の閉会中継続調査について

36 同意第6号 固定資産評価員の選任について

               議事日程(第1号)

                    6月2日(火曜日)午前9時30分 開議

 1 会期決定について

 2 議案第38号 平成27年度愛知県一宮市一般会計補正予算

 3 議案第39号 平成27年度愛知県一宮市国民健康保険事業特別会計補正予算

 4 議案第40号 平成27年度愛知県一宮市後期高齢者医療事業特別会計補正予算

 5 議案第41号 平成27年度愛知県一宮市介護保険事業特別会計補正予算

 6 議案第42号 平成27年度愛知県一宮市病院事業会計補正予算

 7 議案第43号 平成27年度愛知県一宮市下水道事業会計補正予算

 8 議案第44号 一宮市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

 9 議案第45号 一宮市木曽川文化会館の設置及び管理に関する条例の制定について

10 議案第46号 新庁舎(第2期)西分庁舎改修その他工事の請負契約の締結について

11 議案第47号 新庁舎(第2期)自走式立体駐車場建設工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更について

12 議案第48号 尾西市民会館耐震補強その他工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更について

13 議案第49号 小型ノンステップバスの売買契約の締結について

14 議案第50号 自動食器類洗浄機の売買契約の締結について

15 議案第51号 消防緊急通信指令システム部分更新委託契約の締結について

16 議案第52号 消防救急デジタル無線設備整備(基地局)委託契約の締結について

17 議案第53号 消防救急デジタル無線設備整備(移動局)委託契約の締結について

18 議案第54号 市道路線の廃止及び認定について

19 承認第2号 専決処分の承認について

20 承認第3号 専決処分の承認について

21 承認第4号 専決処分の承認について

22 報告第6号 専決処分の報告について

23 報告第7号 平成26年度愛知県一宮市一般会計継続費逓次繰越額の報告について

24 報告第8号 平成26年度愛知県一宮市一般会計繰越明許費繰越額の報告について

25 報告第9号 平成26年度愛知県一宮市下水道事業会計予算繰越額の報告について

26 報告第10号 一般財団法人一宮市学校給食会の経営状況の報告について

27 報告第11号 一宮市土地開発公社の経営状況の報告について

28 報告第12号 一宮地方総合卸売市場株式会社の経営状況の報告について

出席議員(38名)

 1番  渡部晃久   2番  佐藤英俊   3番  井田吉彦

 4番  島津秀典   5番  鵜飼和司   6番  森 ひとみ

 7番  河村弘保   8番  橋本浩三   9番  中村一仁

 10番  高橋 一   11番  長谷川八十  12番  則竹安郎

 13番  井上文男   14番  竹山 聡   15番  森 利明

 16番  高木宏昌   17番  水谷千恵子  18番  彦坂和子

 19番  服部修寛   20番  伊藤裕通   21番  岡本将嗣

 22番  花谷昌章   23番  横井忠史   24番  和田彌一郎

 25番  大津 純   26番  京極扶美子  27番  柴田雄二

 28番  尾関宗夫   29番  西脇保廣   30番  谷 祝夫

 31番  渡辺之良   32番  日比野友治  33番  浅井俊彦

 34番  太田文人   35番  松井哲朗   36番  平松邦江

 37番  渡辺宣之   38番  末松光生

欠席議員(なし)

地方自治法第121条の規定により出席した者

   市長       中野正康    副市長      福井 斉

   企画部長     熊沢裕司    総務部長     和家 淳

   市民健康部長   船橋多津雄   福祉こども部長  長野久美子

   環境部長     波多野富泰   経済部長     児嶋幸治

   建設部長     宮崎 哲    建設部参事(まちづくり担当部長)

                             二ノ宮和雄

   会計管理者    高崎 悟    教育長      中野和雄

   教育文化部長   杉山弘幸    水道事業等管理者 飯田正明

   上下水道部長   宇佐美光彦   消防長      後藤保夫

   病院事業管理者  余語 弘    病院事業部長   長谷川裕史

事務局職員出席者

   議会事務局長   平林信幸    議会事務局次長  岩田貞二

   議事調査課長   古賀 聡    議事調査課副主監 神谷真吾

   議事調査課主査  片岡 崇    議事調査課主査  高橋篤人

   議事調査課主任  本間真介    議事調査課主事  大島淳史

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             午前9時30分 開会



○議長(浅井俊彦君) 出席議員が定足数に達しておりますので、ただいまより、平成27年一宮市議会6月定例会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第101条の規定により、3番、井田吉彦君、4番、島津秀典君を指名いたします。

 この際、御報告を申し上げます。

 まず、地方自治法第121条の規定により、市長以下関係職員に対し出席を求めましたので御報告いたします。

 次に、地方自治法第100条第13項及び会議規則第102条の規定により、閉会中、議長において決定した議員派遣については、お手元に配付したとおりでありますので、これをもって御報告にかえます。

 次に、本日の議事日程はお手元に配付したとおりでありますので、これをもって御報告にかえます。

 これより日程に入ります。

 日程第1、会期決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例市議会の会期は、本日より25日までの24日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。

 日程第2より日程第28まで、すなわち議案第38号より議案第54号まで及び承認第2号より承認第4号まで並びに報告第6号より報告第12号までを一括議題といたします。

 当局より、提案理由の説明を求めます。



◎市長(中野正康君) おはようございます。

 ただいま御上程いただきました各議案の概要につきまして、これから御説明申し上げますのでよろしくお願いいたします。

 今回お願いいたします補正予算案は、骨格予算であった当初予算に対しまして、市長マニフェスト事業として掲げている項目や新規事業などの政策的経費のほか、緊急的な措置が必要となった経費などを盛り込んだ予算となっております。

 その主な予算といたしまして、福祉の面では、夏休みの期間に限定して市内2カ所で開設する夏期臨時放課後児童クラブの関係経費、平成24年度から26年度まで時限的に実施しておりましたグループホーム建設補助金の継続、大和東保育園ほか2園で乳児保育を開始するための乳児室改修工事請負費、西成保育園ほか3園で保育園の年少教室の空調機設置工事費を計上しております。

 教育の面では、産業体育館、神山公民館、神山としよりの家を集約した複合施設の整備基本計画策定業務委託料、旧下水道建設西部促進センターの一部を大徳連区公民館として活用するための(仮称)大徳公民館改修設計業務委託料、大和公民館を移転改築するための工事請負費、市立図書館100周年記念事業関係経費、尾西生涯学習センター西館解体に伴う(仮称)尾西生涯学習センター講堂の建設のための設計委託料、国登録有形文化財である尾西歴史民俗資料館別館旧林家住宅の耐震補強工事の方向性について3人の専門家から指導を受けるための指導謝礼を計上しております。

 産業経済の面では、地方創生を進めるための調査旅費の増額、東海地方で初となる親元での就農者を支援するための農業後継者支援事業費補助金、創業支援施策の拡充策として創業支援リーフレットの作成費、ビジネス支援センター改修費、一宮ブランドの強化や個性あふれる商店街の活性化を目指す一宮モーニングプロジェクト負担金、いちのみや秋まつり負担金、一宮市まち・ひと・しごと創生総合戦略などの関連計画と調整を図りながら一宮市の現状の都市構造の評価・分析を行い、将来の土地利用の方針を整理検討する都市構造評価及び土地利用方針策定業務委託料を計上しております。

 安全・安心の面では、老朽化公共施設の建てかえ時に効率的なマネジメントを行うための公共施設等総合管理計画策定業務委託料、青色防犯パトロール車へのドライブレコーダー配備費及び啓発用マグネットシート購入費、防災に関する情報を一冊にまとめた総合的な防災ハンドブックの作成委託料、浸水常襲地区である浅野地内の浸水対策や、大志小学校の学校貯留施設整備を進めるなどの測量・設計業務委託料、民間の共同住宅の耐震改修設計費に対する民間非木造建築物耐震改修補助金を計上しております。

 環境、交通の面では、市民要望が高い緊急交通安全対策工事請負費や生活関連土木工事の平準化を図るための道路改良工事請負費、舗装新設改良工事請負費の増額予算を計上しております。

 そのほか、市政全般にわたるものとしまして、平成30年度から始まる第7次総合計画策定のための関係経費、今後の一宮市のデジタル化戦略の第一弾として幹部会議等のペーパーレス化に向けたネットワーク環境整備関連経費、緊急時の情報提供や利用者の視点に立った市ウエブサイトのリニューアルを進めるためのウェブサイト更新システム構築保守委託料、市民が選ぶ市民活動支援制度のPR関連経費、外国人向けのごみと資源の分け方・出し方辞典の作成費、内容が古く、現在のごみ出しルールなどに適合していない小学生の環境学習映像資料を更新するための環境学習映像資料制作業務委託料、競輪場跡地の活用を見据えた土壌調査業務委託料、本町1丁目の電線共同溝整備事業に係る工事請負費や工事負担金、病院事業会計において市民病院の新病棟建設実施設計業務委託料を計上いたしております。

 その結果、補正予算案の規模は、一般会計で15億3,739万1,000円の増額、特別会計で5万6,000円の増額、企業会計で2億5,916万9,000円の増額、全会計では17億9,661万6,000円の増額補正となっております。

 補正をお願いします主な事業費といたしましては、新庁舎(第2期)建設工事請負費(継続費分)1億5,923万6,000円、ウェブサイト更新システム(CMS)構築保守委託料2,721万6,000円、防災ハンドブック作成委託料1,629万8,000円、グループホーム建設補助金3,000万円、臨時福祉給付金支給事業費4億6,374万5,000円、外割田児童館駐車場整備工事請負費1,030万円、大和東保育園ほか3園施設整備工事請負費6,910万円、一宮地方総合卸売市場貸付金2億1,000万円、緊急交通安全対策工事請負費1,400万円、道路改良工事請負費2億円、舗装新設改良工事請負費7,000万円、大志小学校流域貯留施設等測量・設計業務委託料1,928万8,000円、本町線電線共同溝整備事業7,011万3,000円、木曽川中学校屋内運動場屋根防水工事請負費2,230万円、(仮称)大徳公民館改修設計業務委託料1,437万円、大和公民館改築工事請負費(継続費分)5,850万円、新病棟建設実施設計業務委託料7,746万6,000円などであります。

 次に、単行議案の主なものは、一宮市木曽川文化会館の設置及び管理に関する条例の制定、新庁舎(第2期)西分庁舎改修その他工事の請負契約の締結、新庁舎(第2期)自走式立体駐車場建設工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更、尾西市民会館耐震補強その他工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更、小型ノンステップバスの売買契約の締結、消防緊急通信指令システム部分更新委託契約の締結、消防救急デジタル無線設備整備(基地局)委託契約の締結、同じく移動局の整備委託契約の締結について、平成26年度一般会計補正予算の専決処分及び地方税法の一部改正に伴う一宮市市税条例及び一宮市国民健康保険税条例の一部改正の専決処分の承認などであります。

 なお、今会期中に追加提案を予定しているものに、平成27年度国民健康保険事業特別会計補正予算の専決処分の承認案件、市職員の人事異動に伴う固定資産評価員の人事同意案件がございますので、あらかじめお含みおきくださいますようお願い申し上げます。

 各議案の詳細につきましては総務部長から御説明申し上げますので、よろしくお願い申し上げます。



◎総務部長(和家淳君) それでは、各議案の内容につきまして、補正予算(案)から御説明を申し上げます。

 補正予算書(案)1ページ、議案第38号、一般会計補正予算につきましては、第1条で歳入歳出それぞれに15億3,739万1,000円を追加させていただきまして、補正後は1,119億8,739万1,000円となるものでございます。

 2枚はねていただきまして、5ページ、第2表、継続費補正をお願いいたします。

 上段の表、当年度分追加につきましては、大和公民館改築事業に関し新たに設定をするもので、事業年度は平成27年度から28年度まで、総額6億870万円であります。

 下段の表、過年度議決分変更の1つ目の新庁舎(第2期)建設事業及び2つ目の尾西市民会館改修事業につきましては、それぞれ積算見直し及びインフレスライドにより継続費総額及び平成27年度の年割額につきまして増額補正をさせていただくものであります。

 1枚はねていただきまして、6ページ、第3表、債務負担行為補正をお願いいたします。

 上段の表、当年度分追加の1つ目の公共施設等総合管理計画策定業務委託料につきましては、公共施設等の長寿命化や更新など効率的なマネジメントを行うための計画を策定するもので、期間を平成27年度から28年度まで、限度額を1,300万円とするものであります。

 2つ目のウェブサイト更新システム(CMS)構築保守委託料につきましては、現行の市ウエブサイトを災害などの緊急時の情報提供や利用者の視点に立った、よりわかりやすく使いやすいものにリニューアルするもので、期間を平成27年度から32年度まで、限度額を4,795万2,000円とするものであります。

 3つ目の都市構造評価及び土地利用方針策定業務委託料につきましては、一宮市の現状の都市構造の評価・分析を行い、将来の土地利用の方針を整理・検討するもので、期間を平成27年度から28年度まで、限度額を759万3,000円とするものであります。

 4つ目の事業用備品購入費(木曽川文化会館)につきましては、製作におよそ12カ月を要するグランドピアノの購入に係るもので、期間を平成27年度から28年度まで、限度額を1,384万4,000円とするものであります。

 5つ目の図書館運営業務委託料につきましては、平成27年度末で委託期間満了となる中央図書館運営業務委託につきまして新たに3年間の業務委託を行うためのもので、期間を平成27年度から30年度まで、限度額を5億9,981万4,000円とするものでございます。

 中段の表、当年度議決分変更の河川等水位監視システム更新業務委託料につきましては、委託期間を1年間延長するもので、最終年度を平成36年度から37年度に変更するものであります。

 下段の表、過年度議決分変更の学校給食配送委託料につきましては、調理後の給食提供時間を短縮するために配送車を増車するもので、限度額を6億8,002万9,000円から7億2,007万3,000円に変更するものであります。

 右側の7ページ、第4表、地方債補正をお願いいたします。

 上段の表、追加につきましては、先ほど第2表、継続費補正でも説明いたしました大和公民館改築事業に関しまして新たに設定をするものであります。

 下段の表、変更につきましては、それぞれ限度額の変更をお願いするものであります。

 1つ目の道路整備事業(都市計画債)につきましては、本町線電線共同溝整備事業の追加に係る増額、2つ目の尾西市民会館改修事業につきましては、積算見直し及びインフレスライドによる事業費の増額に伴うものであります。3つ目の合併特例事業につきましては、新庁舎建設事業や、その周辺交流施設整備事業について積算見直し、インフレスライドなどによる起債対象事業費の増額によるものでございます。

 3枚はねていただきまして、12、13ページ、一般会計の歳入の内訳について御説明を申し上げます。

 1款市税につきましては、上段の表、2項固定資産税で1億5,000万円、中段の表、7項都市計画税で2,000万円の増額をさせていただいております。当初賦課決定による調定見込み額の増によるものであります。

 下段の表、12款使用料及び手数料、2項手数料、2目民生手数料、1節児童福祉手数料の放課後児童保育サービス利用手数料につきましては後ほど御説明いたしますが、この補正予算で新規事業として提案させていただいております夏期臨時放課後児童クラブにおきまして、利用者が負担する手数料であります。

 1枚はねていただきまして、14、15ページ、上段の表、13款国庫支出金、2項国庫補助金、2目民生費国庫補助金、1節社会福祉費補助金の1つ目の臨時福祉給付金支給事業費補助金及び2つ目の臨時福祉給付金支給事務費補助金につきましては、昨年度に引き続き消費税率の引き上げによる影響を緩和するために実施される臨時福祉給付金支給事業に係るものであります。

 2節児童福祉費補助金の子育て世帯臨時特例給付金支給事務費補助金につきましては、同じく、昨年度に引き続き実施されます子育て世帯臨時特例給付金支給事業について追加計上いたしました事務費に係るものであります。

 4目土木費国庫補助金、2節水路費補助金から4節建築管理費補助金までにつきましては、大志小学校流域貯留施設設計委託などに係るそれぞれ防災・安全交付金の内示による増額であります。

 1枚はねていただきまして、16、17ページ、中段の表、15款財産収入、1項財産運用収入、1目財産貸付収入、1節土地建物貸付収入の貸地料につきましては、今年度行った固定資産の評価替えに伴う減額であります。

 最下段の表、17款繰入金、1項基金繰入金、1目基金繰入金、2節財政調整基金繰入金につきましては、今補正予算に係る歳入と歳出の財源を調整するものであります。

 1枚はねていただきまして、18、19ページ、最下段の表、20款市債につきましては、第4表、地方債補正で説明させていただきましたので省略をさせていただきます。

 歳入の説明は以上であります。

 ここからは歳出についての説明となりますが、今回の補正の共通事項といたしまして、平成27年度は固定資産の評価替えの年に当たることから、各科目において土地賃借料の再算定を行ったことに伴う補正を計上しておりますが、個々の説明につきましては省略をさせていただきますので、よろしくお願いをいたします。

 2枚はねていただきまして、22、23ページ、2款総務費、1項総務管理費、7目庁舎維持費、15節工事請負費の新庁舎(第2期)建設工事請負費(継続費分)につきましては、積算見直し及びインフレスライドにより増額をするものであります。

 8目企画費、8節報償費の各種報償費、11節需用費の印刷製本費の一部、12節役務費の1つ目の通信運搬費、2つ目の手数料につきましては、平成30年度から始まる第7次一宮市総合計画策定に向けたワークショップや市民アンケートの実施に係る費用でございます。

 9節旅費につきましては、地方創生を進めるため先進都市調査旅費の増額であります。

 13節委託料の公共施設等総合管理計画策定業務委託料につきましては、公共施設等の長寿命化や更新など効率的なマネジメントを行うための計画を債務負担行為の設定により平成27、28年度の2カ年で策定するものであります。

 11目情報管理費、13節委託料の情報通信ネットワーク保守委託料及び18節備品購入費の庁用備品購入費につきましては、今後の一宮市のデジタル化戦略の第一弾として幹部会議等のペーパーレス化などに向けたネットワーク環境整備と液晶ディスプレーなどの備品を購入するものであります。

 12目広報費、13節委託料の2つ目のウェブサイト更新システム(CMS)構築保守委託料につきましては、災害などの緊急時の情報提供や利用者の視点に立ちアクセシビリティの規格に対応した市ウエブサイトを提供していくためリニューアルを行うものであります。

 13目自治振興費、11節需用費の消耗品費及び1枚はねていただきまして、24、25ページの上段の表、18節備品購入費の事業用備品購入費の一部につきましては、防犯対策として青色防犯パトロール車に配備するドライブレコーダー71台の購入費とドライブレコーダーの配備を啓発するためのマグネットシート購入費であります。

 少しお戻りいただきまして、12節役務費の手数料及び13節委託料の市民活動支援制度広告作成業務委託料につきましては、市民が選ぶ市民活動支援制度について、より一層の周知を図るため新聞広告やタウン誌に広告を掲載するための経費であります。

 また、19節負担金、補助及び交付金の市民活動支援金と25節積立金の市民活動支援基金積立金につきましては、選択届け出数確定などによるものであります。

 16目災害対策費、13節委託料の防災ハンドブック作成委託料につきましては、防災に関する知識や避難所などの情報を一冊にまとめた総合的な防災ハンドブックを作成し、配布するためのものであります。

 下段の表、3款民生費、1項社会福祉費、1目社会福祉総務費、13節委託料の特別弔慰金受付業務委託料につきましては、5年ごとに支給される戦没者等の遺族に対する特別弔慰金についての請求受付業務を委託するものであります。

 2目障害者援護費の1枚はねていただきまして、26、27ページの上段の表、19節負担金、補助及び交付金のグループホーム建設補助金につきましては、平成24年度から26年度まで時限的に実施をしておりましたが施設の不足は解消できていないことから今年度も引き続き実施するものであります。

 6目臨時福祉給付金支給事業費につきましては、消費税率の引き上げによる影響を緩和するために昨年度に引き続き支給されることになりました臨時福祉給付金及び支給に係る事務経費であります。

 下段の表、2項老人福祉費、4目高齢者の生きがいと健康づくり推進事業費、13節委託料の設計委託料につきましては、尾西生涯学習センター西館の解体に伴い、旧尾西庁舎北館跡地への移転を予定している尾西高齢者作業センターの建設に係る設計委託料であります。

 1枚はねていただきまして、28、29ページ、3項児童福祉費、1目児童福祉総務費におきましては、当初申し込みにより待機児童となっている小学1年生から3年生を対象に、夏休みの期間に限定して市内2カ所で開設する夏期臨時放課後児童クラブ関係経費としまして、12節役務費の4つ目の放課後児童保育傷害保険料、13節委託料の2つ目の放課後児童健全育成事業委託料、18節備品購入費の事業用備品購入費などの増額をするものであります。

 15節工事請負費の児童厚生施設整備工事請負費につきましては、路上駐車対策として外割田児童館の駐車場整備工事を行うものであります。

 4目保育園費、11節需用費の施設修繕料につきましては、西成保育園ほか3園におきまして、年少教室が増となったことにより空調機を設置するものであります。

 1枚はねていただきまして、30、31ページ、上段の表、15節工事請負費の施設整備工事請負費につきましては、大和東保育園ほか2園におきまして、平成28年度から乳児保育を開始するための乳児室改修工事費などであります。

 下段の表、4項生活保護費、1目生活保護総務費、13節委託料の総合行政システム(福祉系)改修業務委託料につきましては、住宅扶助基準及び冬季加算見直しに伴うシステム改修であります。

 1枚はねていただきまして、32、33ページ、上段の表、4款衛生費、1項保健衛生費、2目予防費、20節扶助費の風しん予防接種費用給付費につきましては、妊娠を希望している女性に対して接種費用の一部を助成するものであります。

 下段の表、2項清掃費、1目清掃総務費、11節需用費の印刷製本費につきましては、外国人向けのごみと資源の分け方・出し方辞典を作成するものであります。

 13節委託料の環境学習映像資料制作業務委託料につきましては、内容が古く、現在のごみ出しルールなどに適合していない小学生の環境学習映像資料の更新費用であります。

 1枚はねていただきまして、34、35ページ、中段の表、6款農林水産業費、1項農業費、2目農業総務費、21節貸付金の一宮地方総合卸売市場貸付金につきましては、市場が破産した入場業者から土地及び株式を購入したため、その資金を無利子で貸し付けるものであります。

 4目農産対策費、19節負担金、補助及び交付金の農業後継者支援事業補助金につきましては、東海地方で初となる補助金で、一定の条件を満たした親元での就農者に対して設備投資等の経費について補助を行うものであります。

 最下段の表、7款商工費、1項商工費、2目商工業振興費、11節需用費の印刷製本費及び施設修繕料につきましては、創業支援施策の拡充策として創業支援リーフレットの作成やビジネス支援センター事務室の改修を行うものであります。

 13節委託料の土壌調査業務委託料につきましては、競輪場の跡地利用を見据えて地歴調査及び表層調査を行うものであります。

 4目観光費の19節負担金、補助及び交付金、1枚はねていただきまして、36、37ページ、上段の表、1つ目の一宮モーニングプロジェクト負担金につきましては、一宮モーニングスタンプラリーの実施やモーニング博覧会開催などに対する負担金であります。

 2つ目のいちのみや秋まつり負担金につきましては、10月に一宮市内で開催される各種行事・イベントを一元化して、広報活動や事業展開をするための負担金であります。

 下段の表、8款土木費、2項道路橋梁費、2目道路橋梁維持費、13節委託料の設計委託料につきましては、老朽化のため補修工事が必要との判断に至った大志横断歩道橋の改築工事に係るものであります。

 15節工事請負費の緊急交通安全対策工事請負費につきましては、市民要望が高い区画線設置工事や交差点カラー塗装工事を増額するものであります。

 3目道路新設改良費、15節工事請負費の道路改良工事請負費、その下の4目道路舗装費、15節工事請負費の舗装新設改良工事請負費につきましては、施工が年度後半に偏りがちな生活関連土木工事の平準化を図るために例年9月補正で計上しております予算の一部を前倒しで予算化するものであります。

 1枚はねていただきまして、38、39ページ、上段の表、3項水路費、2目水路新設改良費、13節委託料の測量・設計業務委託料につきましては、浸水常襲地区である浅野地内の浸水対策や大志小学校の流域貯留施設整備などに係る測量・設計費であります。

 下段の表、4項都市計画費、2目街路事業費、13節委託料の都市構造評価及び土地利用方針策定業務委託料につきましては、一宮市まち・ひと・しごと創生総合戦略などの関連計画と調整をとりながら、一宮市の現状の都市構造の評価・分析を行い、将来の土地利用の方針を整理・検討するためのものです。

 15節工事請負費の公共街路整備工事請負費、19節負担金、補助及び交付金の電線共同溝整備工事負担金、22節補償、補填及び賠償金の公共街路物件移転補償金につきましては、本町1丁目地内の本町線において電線等を地中化するための共同溝整備工事に係る事業費であります。

 1枚はねていただきまして、40、41ページ、2段目の表、6項建築管理費、2目建築指導費、19節負担金、補助及び交付金の民間非木造建築物耐震改修補助金につきましては、民間の共同住宅の耐震改修設計費に対するものであります。

 1枚はねていただきまして、42、43ページ、中段の表、10款教育費、1項教育総務費、3目学校給食調理場費、13節委託料の学校給食配送委託料につきましては、調理後の給食提供時間の短縮を図るため配送車を2台増車することによる増額であります。

 4目教育指定管理費、13節委託料の産業体育館等整備基本計画策定業務委託料につきましては、老朽化が進み、建てかえなどの基本構想を平成26年度に策定しました産業体育館、神山公民館、神山としよりの家の3施設を集約した複合施設の整備基本計画を策定するものであります。

 15節工事請負費の尾西市民会館改修工事請負費(継続費分)につきましては、積算見直し及びインフレスライドにより増額するものであります。

 下段の表、2項小学校費、1目学校管理費、18節備品購入費の一般備品購入費につきましては、寄附金によりまして学校への貸し出し用のAEDを7台購入するものであります。

 1枚はねていただきまして、44、45ページ、上段の表、2目教育振興費、7節賃金の非常勤養護教諭賃金につきましては、児童数が県基準に達せず、県費での複数配置が受けられなかった小学校に市単独により非常勤養護教諭を配置するものであります。

 下段の表、3項中学校費、1目学校管理費、15節工事請負費の各校営繕工事請負費につきましては、雨漏りが発生をしている木曽川中学校の屋内運動場屋根防水工事を行うものであります。

 1枚はねていただきまして、46、47ページ、4項社会教育費、2目公民館費、13節委託料の1つ目の測量・登記業務委託料及び2つ目の(仮称)大徳公民館改修設計業務委託料につきましては、現在、大徳連区の地域活動で利用している旧下水道施設整備促進センターにエレベーター設置などの改修により大徳連区の公民館として活用していくための設計費であります。

 15節工事請負費の大和公民館改築工事請負費(継続費分)につきましては、現在の大和公民館を移転、改築するための工事を平成27年度、28年度の2カ年の継続費を設定し実施するものであります。

 3目図書館費、8節報償費の各種報償費、13節委託料の一宮市立図書館100周年記念講演会委託料、14節使用料及び賃借料の会場使用料につきましては、図書館が平成27年12月24日に100周年を迎えることによる記念事業として講演会を開催するための経費であります。

 6目生涯学習センター費、11節需用費の施設修繕料につきましては、尾西南部生涯学習センター調理実習室の空調設備を修繕するものであります。

 13節委託料の(仮称)尾西生涯学習センター講堂等設計委託料につきましては、老朽化し、耐震性のない尾西生涯学習センター西館の解体に係る設計と、解体により、なくなることとなる講堂の代替施設建設に係る設計費であります。

 1枚はねていただきまして、48、49ページ、7目資料館費、8節報償費の各種報償費につきましては、国登録有形文化財である尾西歴史民俗資料館別館旧林家住宅の耐震補強工事の方向性について、3人の専門家から指導を受けるための指導謝礼であります。

 1枚はねていただきまして、50、51ページ、下段の表、12款諸支出金、4項基金費、1目いちのみや応援基金費のいちのみや応援基金積立金につきましては、平成27年1月から3月までの間に御寄附いただいたものを積み立てるものであります。

 以上で一般会計の歳出についての概要説明を終わりまして、次に特別会計、企業会計の補正予算の説明を申し上げます。

 6枚はねていただきまして、63ページ、議案第39号、国民健康保険事業特別会計補正予算につきましては、特別交付金交付基準の一部改正に伴い、嘱託給と納税推進員賃金の予算科目の組み替えを行うものであります。

 4枚はねていただきまして、71ページ、議案第40号、後期高齢者医療事業特別会計補正予算につきましては、国保会計と同様に特別交付金交付基準の一部改正に伴い、嘱託給と納付推進員賃金の予算科目の組み替えを行うものであります。

 4枚はねていただきまして、79ページ、議案第41号、介護保険事業特別会計補正予算につきましては、歳入歳出それぞれ5万6,000円を追加し、補正後の予算額は249億72万5,000円となるものであります。介護保険料徴収嘱託員用駐車場の変更に伴う増額でございます。

 6枚はねていただきまして、91ページ、議案第42号、病院事業会計補正予算につきましては、ここには数字はございませんが、8,472万4,000円を増額いたしまして、補正後の予算額は230億8,038万円となるものであります。新病棟建設実施設計業務委託料や新病棟建設に向けた市道のつけかえ工事費の増額などが主なものであります。

 なお、1枚はねていただきました92ページの第4条の表のとおり、新病棟建設実施設計業務委託料について、期間を平成27年度から28年度まで、限度額を1億2,588万1,000円とする債務負担行為を設定いたしております。

 大きくはねていただきまして、113ページ、議案第43号、下水道事業会計補正予算につきましては、ここには数字はございませんが、1億7,444万5,000円を増額いたしまして、補正後の予算額は172億8,631万2,000円となるものであります。日光川上流流域下水道事業、五条川右岸流域下水道事業などに係る社会資本整備総合交付金の内示増に伴う下水道管布設工事費の増額が主なものであります。

 なお、1枚はねていただきました114ページの第5表のとおり、下水道使用料に係る料金改定関連業務委託料について、事業年度を平成27、28年度、総額801万4,000円の継続費を設定いたしております。

 次に、単行議案について説明を申し上げますので、別冊の一宮市議会定例会議案、単行をお願いいたします。

 1ページの議案第44号、一宮市手数料条例の一部を改正する条例の制定につきましては、建築基準法の一部改正に伴いまして、建築主が市を通さず構造計算適合性判定を直接判定機関に行わせることとなったため、構造計算適合性判定を要する場合に係る確認申請または計画通知手数料及び構造計算適合性判定を行うものの認定申請手数料を廃止するものでございます。

 3ページ、議案第45号、一宮市木曽川文化会館の設置及び管理に関する条例の制定につきましては、一宮市木曽川文化会館を新設し、その管理に関し必要な事項を定めるものでございます。

 9ページ、議案第46号、新庁舎(第2期)西分庁舎改修その他工事の請負契約の締結につきましては、西分庁舎を中心市街地活性化のにぎわい創出の一翼を担う施設として広く市民に利用していただけるように改修するための工事でございます。契約方法は一般競争入札、契約金額は4億5,360万円、契約の相手方は、一宮市三条字中34番地4、株式会社吉田組であります。

 はねていただきまして、10ページの議案第47号、新庁舎(第2期)自走式立体駐車場建設工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更につきましては、インフレスライドにより1,085万1,840円増額し、外壁仕様の変更により361万5,840円減額することに伴い、契約金額を723万6,000円増額し、4億5,511万2,000円とさせていただくものでございます。

 11ページ、議案第48号、尾西市民会館耐震補強その他工事の請負契約の締結に係る議決内容の変更につきましては、インフレスライドにより契約金額を142万7,760円増額し、3億9,865万1,760円とさせていただくものでございます。

 12ページの議案第49号、小型ノンステップバスの売買契約の締結につきましては、i−バス車両が老朽化したことにより車両2台を購入するものでございます。契約方法は随意契約、契約金額は3,689万6,300円、契約の相手方は、一宮市住吉1丁目13番26号、愛知日野自動車株式会社一宮営業所であります。

 13ページの議案第50号、自動食器類洗浄機の売買契約の締結につきましては、給食センターの自動食器類洗浄機が老朽化したことにより、洗浄機一式を購入するものでございます。契約方法は指名競争入札、契約金額は5,896万8,000円、契約の相手方は、名古屋市中村区名駅南三丁目13番20号、株式会社中西製作所名古屋支店であります。

 はねていただきまして、14ページの議案第51号、消防緊急通信指令システム部分更新委託契約の締結につきましては、消防緊急通信指令システムが老朽化したことにより、システムの一部を更新するものでございます。契約方法は随意契約、契約金額は4億5,854万6,400円、契約の相手方は、名古屋市中区錦一丁目17番1号、日本電気株式会社東海支社であります。

 15ページの議案第52号、消防救急デジタル無線設備整備(基地局)委託契約の締結につきましては、消防救急無線をアナログ無線からデジタル無線に変更するものでございます。契約方法は指名競争入札、契約金額は2億1,384万円、契約の相手方は、名古屋市中区錦一丁目17番1号、日本電気株式会社東海支社であります。

 はねていただきまして、16ページの議案第53号、消防救急デジタル無線設備整備(移動局)委託契約の締結につきましては、議案第52号と同じく消防救急無線のデジタル化に伴うものでございます。契約方法は指名競争入札、契約金額は1億4,796万円、契約の相手方は、名古屋市名東区猪高台一丁目1315番地、株式会社富士通ゼネラル中部情報通信ネットワーク営業部であります。

 17ページの議案第54号、市道路線の廃止及び認定につきましては、1路線を廃止し、新たに4路線を市道に認定するものでございます。

 30ページ、承認第2号につきましては、平成26年度の一般会計におきまして、職員退職手当を増額する予算の補正を3月31日に専決処分させていただきましたので、承認いただくものでございます。

 44ページ、承認第3号につきましては、地方税法の一部改正に伴いまして、個人の市民税の寄附金税額控除に係る申告の特例措置の新設、法人市民税の均等割に係る税率区分の基準の見直し、固定資産税及び都市計画税に係る負担調整措置の3年延長、軽自動車税の税率の特例措置の新設、二輪車等に係る軽自動車税の税率引き上げ時期の1年間延期等に関し所要の措置を講ずるため市税条例と都市計画税条例の一部改正を3月31日に専決処分させていただきましたので、承認をいただくものでございます。

 50ページ、承認第4号につきましては、地方税法の一部改正に伴いまして、国民健康保険税の減額措置に係る軽減判定所得の算定方法に関しまして所要の措置を講ずるため、国民健康保険税条例の一部改正を3月31日に専決処分させていただきましたので、承認いただくものでございます。

 52ページ、報告第6号は、市が賠償責任を負う車両損傷事故4件に関する和解及び損害賠償の額の決定について専決処分をさせていただきましたので、報告するものでございます。

 はねていただきまして、54ページ、報告第7号につきましては、平成26年度一般会計に係る継続費逓次繰越額の報告をするものでございます。

 57ページ、報告第8号につきましては、平成26年度一般会計に係る繰越明許費繰越額の報告をするものでございます。

 61ページ、報告第9号につきましては、平成26年度下水道事業会計予算に係る繰越額の報告をするものでございます。

 63ページの報告第10号から101ページの報告第12号までの報告3件につきましては、一般財団法人一宮市学校給食会、一宮市土地開発公社及び一宮地方総合卸売市場株式会社における平成26年度事業概要及び事業会計決算の状況を報告するものでございます。

 以上で説明を終わらせていただきます。



○議長(浅井俊彦君) ただいま議題となっております各議案につきましては、本日は提案理由の説明にとどめることといたします。

 お諮りいたします。

 議事の都合により本日はこの程度にとどめ、明日及び明後日は休会とし、5日午前9時30分より会議を開きたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。

 本日はこれをもって散会いたします。

                            午前10時25分 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                              平成27年6月2日

            議員派遣について

 地方自治法第100条第13項及び会議規則第102条の規定により下記のとおり議員を派遣した。

                記

 1 全国自治体病院経営都市議会協議会

 (1) 派遣目的  全国自治体病院経営都市議会協議会第43回定期総会

 (2) 派遣場所  都市センターホテル

 (3) 派遣期間  平成27年6月1日

 (4) 派遣議員  和田彌一郎議員(副議長)