議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 岡崎市

平成 3年  6月 定例会 06月21日−17号




平成 3年  6月 定例会 − 06月21日−17号







平成 3年  6月 定例会



             午前10時1分開議



○議長(近藤隆志君) 出席議員が定足数に達しておりますので、ただいまから会議を開きます。

 本日出席を求めた理事者は、市長初め関係職員であります。

 なお、議事日程は、お手元に配付の印刷物により御承知願います。

 この際、御報告をいたします。

 本日市長から、「人権擁護委員の推薦について」及び第 100号議案「財産の取得の変更について」外2件の提出がありました。議案はお手元に配付いたしましたので、御承知願います。

 次に、去る6月14日の本会議において各常任委員会に送付いたしました陳情3件の審査結果については、お手元に配付のとおり委員長から報告がありました。

 なお、市長その他関係機関に送付を必要とするものについては、これを送付いたします。



○議長(近藤隆志君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、5番 岡崎冨雄君、37番 成田栄治君の御両名を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤隆志君) 日程第2、議員提出第2号「岡崎市議会委員会条例の一部改正について」及び日程第3、議員提出第3号「岡崎市議会会議規則の一部改正について」を一括議題といたします。

 本件につきましては、説明、質疑、委員会付託を省略の上、直ちに採決いたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御異議もありませんので、これより直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議員提出第2号及び第3号は、原案のとおり決することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、議員提出第2号及び第3号は、原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤隆志君) 日程第4、議員提出第4号「国道1号線交通公害対策及び交通渋滞緩和促進に関する意見書の提出について」を議題とし、提案理由の説明を求めます。

 23番 岡村秀夫君。

     (23番 岡村秀夫君 登壇)



◆23番(岡村秀夫君) ただいま議題となりました議員提出第4号につきまして、提案者を代表し提案理由の説明を申し上げます。

 なお、本件につきましては、案文の朗読をもって説明にかえさせていただきます。

 国道1号線交通公害対策及び交通渋滞緩和促進に関する意見書

 岡崎市の中心部を貫通する国道1号線は、近年、遠距離輸送手段の変化と車社会の定着により、交通量が激増している。

 岡崎市内の一部では、沿道環境整備事業が進められているが、騒音、振動、排気ガス等による交通公害は、矢作地区をはじめ、沿線住民の生活環境を著しく破壊している。

 よって国、県におかれては、これら実情に鑑み、引き続き住民の生活環境を保護するとともに、交通渋滞緩和のため、国道1号線並びに南北主要交差点の立体化あるいは拡幅など、必要な措置を早期に講ぜられるよう要請する。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定により意見書を提出する。

  平成3年6月21日

          岡崎市議会

 議員各位の満場の御賛同をお願いし、提案理由の説明といたします。

     (23番 岡村秀夫君 降壇)



○議長(近藤隆志君) 説明は終わりました。

 ただいまの説明に対し御質疑ありませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 討論の通告もありませんので、これより直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議員提出第4号は、原案のとおり決することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、議員提出第4号は、原案のとおり可決されました。

 暫時、休憩いたします。

           午前10時6分休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前11時13分再開



○議長(近藤隆志君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 日程第5、第75号議案外24件を一括議題とし、付託議案審査の委員長報告を求めます。

 総務委員長、35番 伊藤文治君。

     (35番 伊藤文治君 登壇)



◆35番(伊藤文治君) 去る6月14日の本会議において総務委員会に付託されました議案審査の結果につきまして御報告を申し上げます。

 本委員会は、6月18日、関係理事者の出席を求めて開会し、審査いたしました結果、付託議案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上、委員長報告といたします。

     (35番 伊藤文治君 降壇)



○議長(近藤隆志君) 総務委員長の報告は終わりました。

 ただいまの委員長報告について御質疑ありませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 次に、教育福祉委員長、25番 三島栄太郎君。

     (25番 三島栄太郎君 登壇)



◆25番(三島栄太郎君) 去る6月14日の本会議において教育福祉委員会に付託されました議案4件の審査結果につきまして御報告申し上げます。

 本委員会は、6月17日、市長初め関係職員の出席を求めて開会し、審査いたしました結果、付託議案はいずれも全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上、委員長報告といたします。

     (25番 三島栄太郎君 降壇)



○議長(近藤隆志君) 教育福祉委員長の報告は終わりました。

 ただいまの委員長報告について御質疑ありませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 次に、厚生経済委員長、18番 柴田隆弘君。

     (18番 柴田隆弘君 登壇)



◆18番(柴田隆弘君) 去る6月14日の本会議において厚生経済委員会に付託されました議案審査の結果につきまして御報告申し上げます。

 本委員会は、6月17日、関係理事者の出席を求めて開会し、審査いたしました結果、付託議案はいずれも全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、審査の際に主な内容は、第85号議案「岡崎市農業者体育センター条例の一部改正について」は、「屋外のトレーニングセンター照明設備の使用料基準を明示してほしい」という質疑に対し、「従来ある都市公園の夜間照明と同じ基準で計算した」との答弁がありました。

 以上で委員長報告といたします。

     (18番 柴田隆弘君 降壇)



○議長(近藤隆志君) 厚生経済委員長の報告は終わりました。

 ただいまの委員長報告について御質疑ありませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 次に、建設委員長、32番 細井幸彦君。

     (32番 細井幸彦君 登壇)



◆32番(細井幸彦君) 去る6月14日の本会議において建設委員会に付託されました議案審査につきまして御報告申し上げます。

 本委員会は、6月18日、関係理事者の出席を求めて開会し、審査いたしました結果、付託議案はいずれも全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、審査の際、第79号議案「工事請負の契約について(岡崎中央総合公園多目的広場?造成工事)」では、「多目的広場?の具体的な使い道は」との質疑に対し、「主にサッカー場、隅ではゲートボールなど、多目的に使用する」との答弁がありました。

 また、第92号議案「平成3年度岡崎市一般会計補正予算(第1号)」では、「ラブリバーモニュメントとはどのようなもので、どこに設置するのか」との質疑に対し、「伊賀川竹千代橋のふもと付近に、モニュメントを兼ねラブリバーの区域を表示できるようなものを考えている」との答弁がありました。

 また、第86号議案「岡崎市市営住宅条例の一部改正について」において、「施行期日を7月1日に早めたことを評価し、積極的に賛成する」との意見が開陳されました。

 このほかにも審査の過程において質疑応答、意見の開陳がございましたが、委員会記録にとどめ、報告を割愛させていただきます。

 以上、委員長報告といたします。

     (32番 細井幸彦君 降壇)



○議長(近藤隆志君) 建設委員長の報告は終わりました。

 ただいまの委員長報告について御質疑ありませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 討論の通告もありませんので、これより直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。

 第75号議案外24件は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○議長(近藤隆志君) 起立全員。

 よって、以上25件は、原案のとおり可決確定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤隆志君) 日程第6、請願第2号を議題といたします。

 委員会の審査結果は、お手元に配付の請願審査結果一覧表により御承知願います。

 教育福祉委員長報告について御質疑ありませんか。

     (「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 討論の通告もありませんので、これより直ちに採決いたします。

 請願第2号に対する委員長報告は採択であります。

 お諮りいたします。

 請願第2号は、委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

       (賛成者起立)



○議長(近藤隆志君) 起立全員。

 よって、請願第2号は、委員長報告のとおり決まりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤隆志君) 日程第7、諮問第1号「人権擁護委員の推薦について」を議題とし、理事者の説明を求めます。

 市長。



◎市長(中根鎭夫君) ただいま御上程をいただきました「人権擁護委員の推薦について」御説明を申し上げます。

 この議案は、議会で承認をいただきました方を法務局に推薦し、法務大臣が委嘱するものでございます。

 今回は、村松慎三氏が平成3年6月30日で任期満了になりますのに伴い、その後任委員として天野一太氏をお願いし、推薦いたしたいと存じます。

 天野一太氏は、歯科医院を開業の傍ら、岡崎市歯科医師会会長、岡崎市教育委員、岡崎市葵ライオンズクラブ会長等を歴任され、現在は日本歯科医師会代議員として御活躍中の、人格、識見ともにすぐれた方でございます。よろしく御同意を賜りますようお願いを申し上げまして、説明にかえさせていただきます。



○議長(近藤隆志君) 説明は終わりました。

 これに御質疑ありませんか。

      (「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 直ちに採決いたします。

 ただいま議題となっております諮問第1号については、原案に異議なき旨答申することに賛成の諸君の起立を求めます。

       (賛成者起立)



○議長(近藤隆志君) 起立多数。

 よって、諮問第1号は、原案に異議なき旨答申することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤隆志君) 日程第8、第 100号議案「財産の取得の変更について」外2件を一括議題とし、逐次理事者の説明を求めます。

 第 100号議案、環境衛生部長。



◎環境衛生部長(石原明次君) 議案書の3ページをお願いいたします。平成3年第 100号議案「財産の取得の変更について」御説明申し上げます。

 本案は、去る平成3年4月12日において御議決をいただきました墓地用地として所有するための財産の取得についてでございますが、当該土地所有者と隣接地主において現地境界立ち会いをいたしましたところ、公図と現地に相違があることを発見し、現在法務局においても公図の変更手続中でございます。

 買い入れ面積に異動が生じたため、議案書記載のとおり変更させていただくものでございます。



○議長(近藤隆志君) 次、 101号議案及び 102号議案、市立岡崎病院事務局長。



◎市立岡崎病院事務局長(佐野欽也君) 追加議案の右肩「3」の5ページをお願いいたします。平成3年第 101号議案「損害賠償の額を定めることについて」を御説明申し上げます。

 本件は、市立岡崎病院に平成元年8月14日より入院中の相手方長女Aさん、当時7歳が、患部切除手術後の同年8月20日、敗血症により死亡されました。このことについて、患者の入院から死亡された間の治療経緯の中で、細菌感染に対する投与のおくれなど、病院側の処置に反省するものがあったことを認め、この損害に対し賠償いたすものでございます。

 金額、相手方については、議案記載のとおりでございまして、議案記載の金額で和解いたしたく、御提案させていただくものでございます。

 続けて、追加議案の7ページをお願いいたします。平成3年第 102号議案「平成3年度岡崎市病院事業会計補正予算(第2号)」について御説明申し上げます。

 第1条は総則でありますので、第2条について御説明申し上げます。

 第2条は、収益的収入及び支出の補正でございまして、収入、1款病院事業収益では、 4,000万円を増額いたしまして、補正後の額を94億 7,562万 4,000円に、支出につきましては、1款病院事業費用 4,000万円を増額いたしまして、補正後の額を96億 6,069万 1,000円といたすものでございます。

 続きまして、予算の内容について御説明申し上げますので、補正予算説明書、追加分の4ページ、5ページをあわせごらんいただきとう存じます。

 収益的収入及び支出のうち、支出から御説明申し上げます。1款2項4目2節その他雑損失でございますが、さきの議案、 101号で御説明申し上げました損害賠償金 4,000万円の支出の予算化をお願いいたすものでございます。

 次に、収入でございます。1款2項5目2節その他医業外収益は、支出で御説明申し上げました損害賠償金 4,000万円の支払いに対し、全国自治体病院協議会の加入いたしております保険会社より損害賠償保険金を受け入れるものでございます。

 以上でございます。



○議長(近藤隆志君) 説明は終わりました。

 これより質疑に入ります。

 第 100号議案、これに御質疑ありませんか。次、第 101号議案、御質疑ありませんか。次、第 102号議案、御質疑ありませんか。

     (以上いずれも「なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております第 100号議案外2件は、委員会付託を省略いたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、委員会付託を省略することに決しました。

 討論の通告もありませんので、これより直ちに採決いたします。

 お諮りいたします。

 第 100号議案外2件は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○議長(近藤隆志君) 起立全員。

 よって、以上3件は原案のとおり可決確定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(近藤隆志君) 日程第9、議会運営委員会委員の指名を議題といたします。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会委員は、委員会条例第8条の規定により、議長において、

       2番 加藤繁行君

       7番 中根義一君

       11番 福尾 正君

       17番 尾藤輝夫君

       20番 小林邦夫君

       22番 澤  豊君

       23番 岡村秀夫君

       24番 中根巳代治君

       29番 荒木鉄之助君

       33番 前田正己君

       37番 成田栄治君

       38番 都築末二君

 以上12名をそれぞれ指名いたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会の委員に指名することに決しました。

 暫時、休憩いたします。

           午前11時30分休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前11時39分再開



○議長(近藤隆志君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 この際、休憩中に行われました議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選結果を事務局長から報告させます。



◎事務局長(瀧本浩成君) 委員長及び副委員長の互選結果を御報告申し上げます。

 議会運営委員会委員長 岡村秀夫君、同副委員長 小林邦夫君。

 以上であります。



○議長(近藤隆志君) 日程第9、常任委員会、議会運営委員会の閉会中継続調査申出事件についてを議題といたします。

 本件につきましては、各委員長より、お手元に配付の印刷物のとおり閉会中の継続調査事件といたしたい旨の申し出がありました。

 お諮りいたします。

 各委員長の申し出のとおり、これを閉会中の継続調査事件とすることに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、印刷物のとおり閉会中の継続調査事件とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 今期定例会において議決されました議案中、条項、字句、数字、その他整理を要するものについては、会議規則第43条の規定により、その整理を議長に委任されたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)



○議長(近藤隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、条項、字句、数字、その他の整理は、議長に委任することに決しました。

 以上で、本日の議事日程は終了いたしました。

 今期定例会の会議に付議した事件はすべて議了いたしましたので、これにて6月定例会を閉会いたします。

 会期中の御協力、感謝いたします。ありがとうございました。

             午前11時42分散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



◎事務局長(瀧本浩成君) ただいまから平成3年6月岡崎市議会定例会の閉会式を行います。

 議長あいさつ。

     (議長 近藤隆志君 登壇)



○議長(近藤隆志君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 6月定例会に付議されました議案を初め、当面する市政の課題に関し、終始熱心に審議を進められ、適切な御議決をされましたことは、まことに御同慶にたえないところであります。

 本日までの議会運営に当たり、議員並びに理事者各位の御協力に対し心から感謝を申し上げます。当局におかれましては、審議経過を十分参酌の上、市政各般にわたり格別の御尽力をいただきますよう希望するものであります。

 暑さいよいよ厳しい折、皆様方におかれましては、ますます御自愛の上、一層の御活躍を賜りますようお願いを申し上げまして、閉会のごあいさつといたします。ありがとうございました。

     (議長 近藤隆志君 降壇)



◎事務局長(瀧本浩成君) 市長あいさつ。

     (市長 中根鎭夫君 登壇)



◎市長(中根鎭夫君) 閉会に当たりまして、私からも一言ごあいさつを申し上げます。

 このたびの6月定例市議会に提案させていただきました各議案につきましては、慎重に御審議を賜り、すべての議案を御議決いただきまして、なかんずく条例、予算案件等につきましては、全員一致の御議決を賜りまして、まことにありがとうございました。決定されました議案の執行に当たりましては、審議の際賜りました御意見を十分に尊重し、厳正公平な執行に努めてまいる所存でございます。

 議員各位におかれましては、ますます御自愛の上、市勢伸展のために御尽力をいただきますようにお願い申し上げ、簡単ではございますが、ごあいさつにかえさせていただきます。大変ありがとうございました。

     (市長 中根鎭夫君 降壇)



◎事務局長(瀧本浩成君) これをもちまして閉会式を終わります。

 地方自治法第 123条第2項の規定により、ここに署名する。

         議長   近藤隆志

         署名者  岡崎冨雄

         署名者  成田栄治