議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 名古屋市

平成19年  公社対策特別委員会 05月16日−01号




平成19年  公社対策特別委員会 − 05月16日−01号









平成19年  公社対策特別委員会



◯公社対策特別委員会

◯平成19年5月16日(水曜日)

◯第5委員会室

◯案件 正副委員長互選

◯出席委員

  副議長    林 孝則君

  委員長    杉山ひとし君

  副委員長   藤沢忠将君

         梅原紀美子君

  委員     岡留繁広君

         東郷てつや君

         こんばのぶお君

         中里高之君

         渡辺房一君

         久野浩平君

         浅井日出雄君

         田口一登君

         ばばのりこ君

         うえぞのふさえ君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席説明員

  副市長         因田義男君

  市長室秘書課長     堀崎 亘君

  総務局参事(大学調整) 矢野秀則君

  総務局総務課長     丹羽吉彦君

  環境局事業部長     笠岡 透君

  環境局総務課長     平林幸伸君

  財政局財政部長     三芳研二君

  財政局財政部財政課長  杉山 勝君

  健康福祉局医監兼病院事業本部長

              勝見康平君

  健康福祉局健康部長   中村正幸君

  教育長         岡田 大君

  教育委員会事務局総務部総務課長

              各務憲一君

  緑政土木局長      渡辺恭久君

  緑政土木局総務課長   三宅基幸君

  交通局長        吉井信雄君

  交通局営業本部総務部総務課長

              鬼頭和男君

  市民経済局企画経理課長 角 謹平君

  市民経済局主幹(企画・公社)

              小粥正健君

  住宅都市局理事(都市計画・建築)

              稲荷弘一君

  住宅都市局総務課長   水谷嘉則君

  消防長         田中辰雄君

  消防局総務部総務課長  野田和義君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     開会 午前11時31分



○林副議長 お待たせをいたしました。

 ただいまから公社対策特別委員会を開会いたします。

 本日は、初めての委員会でありますので、最初に正副委員長さんの互選を行っていただくわけでありますが、互選に当たりましては、慣例により、投票の煩を避け、指名推選によることといたしまして、御異議ございませんか。

     〔「異議なし」〕



○林副議長 御異議なしと認めて、さよう決定し、どなたか御指名をいただきたいと思います。



◆ばば委員 それでは、僣越でありますが、私から指名をさせていただきます。

 委員長に杉山ひとし委員、副委員長に藤沢忠将委員、梅原紀美子委員をそれぞれ指名をいたします。



○林副議長 ただいまのばば委員の指名のとおり決しまして御異議ございませんか。

     〔「異議なし」〕



○林副議長 御異議なしと認めて、さよう決定し、委員長さんと交代させていただきます。委員長、よろしくお願いいたします。

     〔副議長退室〕

     〔正副委員長起立〕



○杉山委員長 それでは、正副委員長を代表して、一言ごあいさつをさせていただきたいと思います。

 皆様の御賛同を賜りまして、正副委員長に就任をさせていただきました。身の引き締まる思いでございます。

 もとより微力ではありますけども、両副委員長さんともども、当委員会の円滑な、適正な運営に努力してまいりたいと思います。

 先輩、諸先生方の御指導、御鞭撻をお願い申し上げますとともに、当局の皆様におかれましても、委員会運営に御協力を賜りますことをお願いを申し上げ、簡単ではありますけども、ごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いします。

     〔正副委員長着席〕



○杉山委員長 なお、副委員長の委員長職務代行順位につきましてでありますけども、申し合わせによりまして、第1順位を藤沢忠将副委員長、第2順位を梅原紀美子副委員長とさせていただきたいと思いますので、御了解願います。

 この場合、当局より発言を求めておりますので、お許しをいたします。



◎因田副市長 お許しをいただきましたので、一言ごあいさつを申し上げたいと思います。

 ただいまは、正副委員長さんの選出が行われたわけでございますが、これから1年間、当委員会におきます所管事項につきまして、委員長さん初め両副委員長さん、そして委員の皆様方には、何かと御審議を煩わすことになろうかと存じます。よろしく御指導、御鞭撻をいただきますようお願いを申し上げまして、甚だ簡単でございますが、ごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いいたします。



○杉山委員長 それでは、これをもって、本日の委員会を散会したいと思います。お疲れさまでした。

     散会 午前11時34分