議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 名古屋市

平成15年  9月 定例会 09月12日−15号




平成15年  9月 定例会 − 09月12日−15号









平成15年  9月 定例会



          議事日程

     平成15年9月12日(金曜日)午前11時開議

第1 会期に関する件

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第2 平成15年 第102号議案 名古屋市事務分掌条例の一部改正について

第3 同 第103号議案 名古屋市非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について

第4 同 第104号議案 名古屋市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部改正について

第5 同 第105号議案 名古屋市保健衛生関係手数料条例及び名古屋市と畜場の構造設備の基準に関する条例の一部改正について

第6 同 第106号議案 名古屋市老人福祉施設条例の一部改正について

第7 同 第107号議案 名古屋市財産条例の制定について

第8 同 第108号議案 名古屋市市税条例の一部改正について

第9 同 第109号議案 名古屋市野外教育センター条例の一部改正について

第10 同 第110号議案 名古屋市都市公園条例の一部改正について

第11 同 第111号議案 名古屋市屋外広告物条例の一部改正について

第12 同 第112号議案 平成15年度名古屋市一般会計補正予算(第3号)

第13 同 第113号議案 平成15年度名古屋市公債特別会計補正予算(第1号)

第14 同 第114号議案 契約の締結について

第15 同 第115号議案 契約の締結について

第16 同 第116号議案 契約の締結について

第17 同 第117号議案 財産の取得について

第18 同 第118号議案 市道路線の認定及び廃止について

第19 同 第119号議案 事業変更に対する同意について

第20 同 第120号議案 市の境界の決定に伴う町の区域の変更について

第21 平成15年承認第2号 補正予算に関する専決処分について

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 出席議員

    木下広高君      工藤彰三君

    坂野公壽君      村松ひとし君

    ふじた和秀君     田島こうしん君

    中川貴元君      藤沢忠将君

    山本久樹君      鎌倉安男君

    杉山ひとし君     渡辺房一君

    吉田隆一君      こんばのぶお君

    長谷川由美子君    中村 満君

    小林祥子君      木下 優君

    山口清明君      かとう典子君

    田中せつ子君     のりたけ勅仁君

    冨田勝三君      ばばのりこ君

    服部将也君      加藤一登君

    前田有一君      稲本和仁君

    中田ちづこ君     桜井治幸君

    堀場 章君      横井利明君

    伊神邦彦君      岡地邦夫君

    小木曽康巳君     渡辺義郎君

    斉藤 実君      加藤 徹君

    渡辺アキラ君     坂崎巳代治君

    梅村邦子君      橋本静友君

    佐橋典一君      おくむら文洋君

    吉田伸五君      早川良行君

    諸隈修身君      郡司照三君

    久野浩平君      福田誠治君

    三輪芳裕君      小島七郎君

    西尾たか子君     江口文雄君

    加藤武夫君      梅原紀美子君

    黒田二郎君      村瀬たつじ君

    わしの恵子君     荒川直之君

    斎藤亮人君      梅村麻美子君

    うえぞのふさえ君   さとう典生君

    ひざわ孝彦君     田口一登君

    林 孝則君      田中里佳君

    岡本善博君      西村けんじ君

    小林秀美君

 欠席議員

    浅井日出雄君     村瀬博久君

    うかい春美君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 出席説明員

  市長        松原武久君    助役        鈴木勝久君

  助役        因田義男君    収入役       加藤公明君

  市長室長      岡田 大君    総務局長      諏訪一夫君

  財政局長      林 昭生君    市民経済局長    越智俊彦君

  環境局長      吉村正義君    健康福祉局長    木村 剛君

  住宅都市局長    一見昌幸君    緑政土木局長    村瀬勝美君

  市立大学事務局長  嶋田邦弘君    市長室秘書課長   宮下正史君

  総務局総務課長   新開輝夫君    財政局財政課長   住田代一君

  市民経済局総務課長 葛迫憲治君    環境局総務課長   西川 敏君

  健康福祉局総務課長 長谷川弘之君   住宅都市局総務課長 渡辺 博君

  緑政土木局総務課長 竹内和芳君    市立大学事務局総務課長

                               矢野秀則君

  上下水道局長    山田雅雄君    上下水道局経営本部総務部総務課長

                               西部健次君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  交通局長      塚本孝保君    交通局営業本部総務部総務課長

                               山内善一朗君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  消防長       小川 誠君    消防局総務課長   安江 智君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  監査委員      倉坪修一君    監査事務局長    吉井信雄君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  選挙管理委員会委員長         選挙管理委員会事務局長

            磯部蔦男君              渡辺豊彦君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  教育委員会委員   横内 恭君

  教育長       加藤雄也君    教育委員会事務局総務部総務課長

                               別所眞三君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  人事委員会委員   小林素文君    人事委員会事務局長 杉山七生君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          平成15年9月12日午前11時3分開会



○議長(堀場章君) ただいまより定例会を開会いたします。

 最初に、先般の6月定例会において選任を同意されました小林人事委員会委員より発言を求めておられますので、お許しいたします。



◎人事委員会委員(小林素文君) お許しをいただきましたので、一言ごあいさつを申し上げます。

 さきの6月定例会におきまして御同意を賜りまして、市長より人事委員会委員に再任をいただきました小林でございます。

 今後とも、微力ではございますが、公正なる人事行政の推進に努力をしてまいりたいと、そのように思っておりますので、今後ともよろしく御指導のほど、お願いを申し上げます。ありがとうございました。(拍手)



○議長(堀場章君) 次に、諸般の御報告をいたしておきます。

     〔議長起立〕

 市会議員近藤たかあき君には、去る8月12日逝去されました。まことに痛恨哀惜のきわみであります。

 ここに謹んで御報告申し上げます。

 なお、御葬儀当日には、議長より弔詞を奉呈いたしました。

 ここに弔詞を朗読いたします。

          弔詞

 名古屋市会は、市政発展のために尽くされました議員近藤たかあき君の逝去を悼み、謹んで弔詞をささげます。

  平成15年8月22日

                    名古屋市会

     〔議長着席〕



○議長(堀場章君) 次に、市長より報告第23号より第30号までの8件が、監査委員より監査報告第3号及び検査報告第3号の2件が、また人事委員会より職員の給与に関する報告、勧告及び意見がそれぞれ提出されております。

 詳細は、既にお手元に送付してあります。

 これより本日の会議を開きます。

 本日の会議録署名者にはふじた和秀君、かとう典子さんの御両君にお願いいたします。

 この場合、今は亡き近藤たかあき君に弔意を表するため、西尾たか子さんより発言を求めておられますので、お許しいたします。

     〔西尾たか子君登壇〕



◆(西尾たか子君) 今は亡き名古屋市会議員近藤たかあきさんに対し、名古屋市会を代表して、謹んで哀悼の言葉を申し上げます。

 あなたは、去る8月12日、忽然として43歳の若さで御逝去されました。5月臨時会を欠席された際は、どこか健康がすぐれないのではと心配してはおりましたが、6月定例会ではいつもと変わらないお姿を拝見しましたので、このたびの突然のお別れにいまだ信じられない気持ちでいっぱいでございます。

 今思い返しますと、あなたは至誠温厚で、人望は厚く、だれからも好かれ、御家族はもとより地域の方々、そして同僚議員、職員からも信頼されておりました。

 あなたは、昭和35年6月、中村区に生をうけ、御両親の愛にはぐくまれて健やかに成長され、南山大学法学部を卒業後、さらに米国オハイオ州立大学大学院で学ばれました。その秀でた知性に加え、水泳、スキーなどスポーツも得意とし、まさに文武両道でございました。

 申し上げるまでもなく、父君昭夫先生は、市会副議長ほか要職を歴任され、地方自治の発展と市民福祉の向上に輝かしい御功績を上げられました。その父君の薫陶を受けられたあなたは、父君の引退を機に、平成11年4月の統一地方選挙において、地元中村区で地域の衆望を担い、名古屋市会議員に38歳の若さで初当選を果たされ、以後、市会議員として献身的な努力を重ねられ、ことし4月の統一地方選挙で連続2期目の当選をされたのでございます。

 市会議員在籍中、あなたは常に全力で市政に取り組まれました。議会壇上に立たれたあなたは、ライフワークとされた市内の緑化推進や、庄内川、堀川の整備などの緑・水辺空間を残したまちづくりの問題を初め、みずからをごみ議員と称されたように、ごみ問題を中心とした環境問題、あるいは中村区の特徴でもある高齢化問題など、いずれも市民生活に直結したさまざまな課題について当局にただし、解決に向け指針を示されました。また、委員会活動においても、財政教育委員会副委員長、国際都市建設促進特別委員会副委員長などの各副委員長を歴任され、その誠実な政治姿勢と実行力をもって、あすの名古屋市会を担う人材としてさらなる活躍が期待されていたところでございました。

 近藤たかあき先生、あなたは御自身が生まれ育った中村の、そして名古屋のためにも、やり残したことがたくさんあったに違いありません。年若く、志半ばで病に倒れ、帰らぬ人となられたあなたの無念は、察するに余りあります。しかしながら、限られた時間の中で力いっぱいの仕事をし、燃焼されたあなたのお姿は、いつまでも御遺族の胸深く、またあなたを知る多くの市民の間に語り継がれ、いつまでも生き続けることでしょう。あなたが情熱を傾けられた名古屋のまちづくりは、着実に、そして力強く進展しております。私たちはあなたの御遺志を受け継ぎ、さらに住みよい名古屋のまちづくりに邁進することをお誓い申し上げます。

 近藤たかあき先生、今はただ安らかにお眠りください。市政の発展に輝かしい足跡をしるしながら、よみの旅につかれましたあなたのありし日の面影をしのびつつ、心から御冥福をお祈りして、ここにお別れを申し上げます。



○議長(堀場章君) 市会公報第35号でお知らせいたしましたとおり、陳情第4号「浜岡原発震災を未然に防ぐことを求める意見書提出に関する件」初め2件を受理しましたので、会議規則第60条の規定により所管の常任委員会に送付いたします。

 なお、両件の審査に当たっては、市会閉会中も委員会を開会できるようにいたしまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認めて、さよう取り計らいます。

 これより日程に入ります。

 最初に、日程第1「会期に関する件」についてお諮りいたします。

 今回の会期は33日間といたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認めて、さよう決定いたします。

 次に、日程第2より第21まで、すなわち第102号議案「名古屋市事務分掌条例の一部改正について」より承認第2号「補正予算に関する専決処分について」まで、以上20件を一括議題に供します。

 この場合、市長より提案説明を求めます。

     〔市長松原武久君登壇〕



◎市長(松原武久君) このたびの定例会で御審議をお願いいたします案件につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 今回提出いたしました案件は、条例案10件、補正予算2件、一般案件7件、承認案件1件の合計20件でございます。

 まず、第102号議案「名古屋市事務分掌条例の一部改正について」でございます。これは、地方自治法の一部改正に伴い、規定を整理するものでございます。

 次に、第103号議案「名古屋市非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について」でございます。これは、公職選挙法の一部改正に伴い、投票管理者及び投票立会人の報酬額等につきまして、規定を整備するものでございます。

 次に、第104号議案「名古屋市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部改正について」でございます。これは、廃棄物の減量及び資源化を促進し、処理原価に見合う適切な水準にするため、一般廃棄物処理手数料の改定等を行うものでございます。

 次に、第105号議案「名古屋市保健衛生関係手数料条例及び名古屋市と畜場の構造設備の基準に関する条例の一部改正について」でございます。これは、と畜場法等の一部改正に伴い、規定を整理するものでございます。

 次に、第106号議案「名古屋市老人福祉施設条例の一部改正について」でございます。これは、熱田福祉会館の解体工事に伴い仮庁舎へ移転することから、位置の表示を変更するものでございます。

 次に、第107号議案「名古屋市財産条例の制定について」でございます。これは、行政財産の使用許可の基準を明確に規定すること等により、公有財産の適正な管理等を図るため、条例の全部を改正するものでございます。

 次に、第108号議案「名古屋市市税条例の一部改正について」でございます。これは、地方税法等の一部改正に伴い、個人の市民税等につきまして規定を整理するものでございます。

 次に、第109号議案「名古屋市野外教育センター条例の一部改正について」でございます。これは、郡の区域の変更に伴い、野外教育センターの位置の表示を変更するため、規定を整理するものでございます。

 次に、第110号議案「名古屋市都市公園条例の一部改正について」でございます。これは、名城公園に設けるホームレスの緊急一時宿泊施設を占用物件として定めるものでございます。

 次に、第111号議案「名古屋市屋外広告物条例の一部改正について」でございます。これは、屋外広告物の簡易除却の対象を拡大するなど、屋外広告物に関する規制等につきまして必要な事項を定めるものでございます。

 続きまして、第112号議案「平成15年度名古屋市一般会計補正予算」及び第113号議案「平成15年度名古屋市公債特別会計補正予算」の補正予算2件につきまして御説明申し上げます。

 初めに、一般会計についてでございます。

 まず、緊急に対応を迫られております地震防災対策として、当初予定していた件数を上回る見込みの民間木造住宅無料耐震診断について、診断経費を増額するとともに、地震ハザードマップ作成のための震度分布予測調査を予定することといたしました。

 次に、国の補助内示等に伴い、五条川工場の建設、平成16年度開業に向けての西名古屋港線駅前広場の整備、駐車誘導システムの実験を予定いたしました。

 また、平成16年4月より、一般廃棄物処理手数料の改定と事業系ごみの収集方法の変更を予定いたしておりますことから、その広報経費を計上することとしたほか、ホームレスの緊急一時宿泊施設を設置することといたしました。

 これらに対応する財源として、国庫支出金、県支出金、市債などの特定財源のほか、前年度からの繰越金を予定いたしました。

 以上、歳入歳出予算のほか、ほのか小学校の建設に係る繰越明許費及び金山北地区の公共施設整備に係る債務負担行為を予定いたしました。

 また、公債特別会計では、所要の起債額を計上いたしました。

 この結果、今回の補正額は、

  一般会計   10億1800余万円

  特別会計    3億8300万円

  総計     14億100余万円

と相なった次第でございます。

 続きまして、一般案件につきまして御説明申し上げます。

 まず、第114号議案から第116号議案までの「契約の締結について」の3件でございます。これらは、ほのか小学校新築工事、新弥次ヱ更新住宅新築工事及び中央卸売市場南部市場(仮称)地盤改良工事の請負契約の締結を行うものでございます。

 次に、第117号議案「財産の取得について」でございます。これは、食肉流通施設用地として土地を買い入れるものでございます。

 次に、第118号議案「市道路線の認定及び廃止について」でございます。これは、清水山第88号線初め23路線を市道として認定し、鳴海町第540号線初め4路線の一部または全部を廃止するものでございます。

 次に、第119号議案「事業変更に対する同意について」でございます。これは、愛知県道路公社が施行する県道名古屋半田線事業につきまして、その内容を一部変更することにつき同意しようとするものでございます。

 次に、第120号議案「市の境界の決定に伴う町の区域の変更について」でございます。これは、市の境界の決定により名古屋市に属するとされた区域について、守山区四軒家一丁目に編入するものでございます。

 続きまして、承認案件につきまして御説明申し上げます。

 承認第2号「補正予算に関する専決処分について」でございます。これは、市議会議員中村区選挙区の補欠選挙の執行経費につきまして、緊急に所要の措置をする必要があり、8月29日に専決処分により定めさせていただきましたので、その御承認をお願いするものでございます。

 以上、今回提出いたしました案件につきまして、その概要を御説明申し上げました。よろしく御審議の上、適切な御議決を賜りますようお願い申し上げます。(拍手)



◆(岡本善博君) ただいま市長より提案説明がございましたが、9月16日及び17日は議案精読の期間とし、9月18日午前10時より本会議を開くこととして、本日はこれをもって散会されんことの動議を提出いたします。

     〔「賛成」〕



○議長(堀場章君) ただいまの岡本善博君の動議に御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認めて、さよう決定し、本日はこれをもって散会いたします。

          午前11時22分散会

   市会議員   ふじた和秀

   市会議員   かとう典子

   市会議長   堀場 章