議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 名古屋市

平成15年  5月 臨時会 05月14日−07号




平成15年  5月 臨時会 − 05月14日−07号









平成15年  5月 臨時会



          議事日程

     平成15年5月14日(水曜日)午前10時開議

第1 市会議長の選挙

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          議事日程追加

1 会期に関する件

1 市会副議長の選挙

1 議会運営委員の選任

1 平成15年議員提出議案第12号 名古屋市会委員会条例の一部改正について

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 出席議員

    木下広高君      工藤彰三君

    坂野公壽君      村松ひとし君

    ふじた和秀君     田島こうしん君

    中川貴元君      のりたけ勅仁君

    山本久樹君      鎌倉安男君

    杉山ひとし君     渡辺房一君

    吉田隆一君      梅村邦子君

    金庭宜雄君      長谷川由美子君

    中村 満君      小林祥子君

    木下 優君      山口清明君

    かとう典子君     田中せつ子君

    冨田勝三君      ばばのりこ君

    服部将也君      加藤一登君

    前田有一君      稲本和仁君

    中田ちづこ君     桜井治幸君

    坂崎巳代治君     藤沢忠将君

    横井利明君      伊神邦彦君

    堀場 章君      岡地邦夫君

    小木曽康巳君     浅井日出雄君

    渡辺義郎君      斉藤 実君

    加藤 徹君      橋本静友君

    小林秀美君      佐橋典一君

    おくむら文洋君    吉田伸五君

    早川良行君      諸隈修身君

    村瀬博久君      郡司照三君

    久野浩平君      福田誠治君

    三輪芳裕君      小島七郎君

    西尾たか子君     江口文雄君

    加藤武夫君      梅原紀美子君

    黒田二郎君      村瀬たつじ君

    わしの恵子君     荒川直之君

    斎藤亮人君      梅村麻美子君

    うえぞのふさえ君   さとう典生君

    ひざわ孝彦君     うかい春美君

    田口一登君      林 孝則君

    田中里佳君      岡本善博君

    西村けんじ君     渡辺アキラ君

 欠席議員

    近藤たかあき君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 出席説明員

  市長        松原武久君    助役        鈴木勝久君

  助役        因田義男君    収入役       加藤公明君

  市長室長      岡田 大君    総務局長      諏訪一夫君

  財政局長      林 昭生君    市民経済局長    越智俊彦君

  環境局長      吉村正義君    健康福祉局長    木村 剛君

  住宅都市局長    一見昌幸君    緑政土木局長    村瀬勝美君

  市立大学事務局長  嶋田邦弘君    市長室秘書課長   宮下正史君

  総務局総務課長   新開輝夫君    財政局財政課長   住田代一君

  市民経済局総務課長 葛迫憲治君    環境局総務課長   西川 敏君

  健康福祉局総務課長 長谷川弘之君   住宅都市局総務課長 渡辺 博君

  緑政土木局総務課長 竹内和芳君    市立大学事務局総務課長

                               矢野秀則君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  上下水道局長    山田雅雄君    上下水道局経営本部総務部総務課長

                               西部健次君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  交通局長      塚本孝保君    交通局営業本部総務部総務課長

                               山内善一朗君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  消防長       小川 誠君    消防局総務課長   安江 智君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  監査委員      倉坪修一君    監査事務局長    吉井信雄君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  選挙管理委員会委員 磯部蔦男君    選挙管理委員会事務局長

                               渡辺豊彦君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  教育委員会委員   横内 恭君

  教育長       加藤雄也君    教育委員会事務局総務部総務課長

                               別所眞三君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  人事委員会委員長  小林素文君    人事委員会事務局長 杉山七生君

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          平成15年5月14日午前10時8分開会



○臨時議長(坂崎巳代治君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 初市会に際しまして、地方自治法第107条の規定により、年長のゆえをもちまして、私が議長の職務を行わさせていただきます。皆様方の格別の御協力をお願い申し上げる次第であります。(拍手)

 ただいまより臨時会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 この場合、お諮りいたします。

 本日の会議録署名者は、臨時議長より指名いたしまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) 御異議なしと認めて、さよう取り計らいます。

 本日の会議録署名者には久野浩平君、渡辺アキラ君の御両君にお願いをいたします。

 次に、議事の進行上、仮議席についてお諮りいたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席と決定いたしまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) 御異議なしと認めて、さよう決定いたします。

 これより本日の日程に入ります。

 日程第1「市会議長の選挙」を行います。

 選挙は、単記無記名投票であります。

 議場の出入り口を閉鎖いたします。

     〔書記、議場の出入り口を閉鎖す〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) これより投票用紙を配付いたさせます。

     〔書記、投票用紙を配付す〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。−−ないと認めます。

 次に、投票函の点検をいたさせます。

     〔書記、投票函の点検をなす〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) それでは、議席順に順次投票をお願いします。

     〔各議員、投票をなす〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) 投票漏れはありませんか。−−ないと認めます。

 これより開票いたします。

 この場合、会議規則第44条第4項の規定によりまして開票立会人を指名いたします。

 立会人には、田口一登君、林孝則君、田中里佳さん、西村けんじ君、以上の方々にお願いをいたします。

     〔田口一登君、林孝則君、田中里佳君、西村けんじ君、立ち会いをなす〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) これより開函点検をいたします。

 この場合、議場の出入り口の閉鎖を解きます。

     〔書記、議場の出入り口の閉鎖を解く〕

     〔書記、開函点検をなす〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) 御報告いたします。

   出席議員74名

   投票総数74票

 符合いたしております。

 これより開票いたします。

     〔書記、開票をなす〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) 開票の結果を御報告いたします。

   投票総数74票

   有効投票74票

   堀場章君65票

   村瀬たつじ君9票

 以上の結果、堀場章君が当選されました。(拍手)

     〔堀場章君発言を求む〕



○臨時議長(坂崎巳代治君) 堀場章君。



◆(堀場章君) お許しをいただきましたので、一言御礼のごあいさつを申し上げます。

 ただいまは、栄誉ある第78代名古屋市会議長に御推挙いただき、まことにありがとうございます。

 この上は、円満な議会運営と名古屋市政発展のために、微力ではありますけれども、全力で取り組んでまいりたいと思っておりますので、先輩、同僚の皆さんの一層の御支援を賜りますことを心からお願いを申し上げまして、大変簡単ですが、お礼のごあいさつにさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(坂崎巳代治君) 皆様の御協力によりまして、臨時議長の職務を無事終えることができました。ありがとうございました。以上をもって、議長と交代いたします。(拍手)

     〔臨時議長退席、議長着席〕



○議長(堀場章君) この場合、報告事項がありますから、事務局長に朗読いたさせます。

     〔鴨下市会事務局長朗読〕

   名古屋市会委員会条例の一部改正について

 上記の議案を別添のとおり名古屋市会会議規則第14条第1項の規定により提出する。

  平成15年5月14日

    ばばのりこ    服部将也

    加藤一登     前田有一

    稲本和仁     中田ちづこ

    桜井治幸     梅村麻美子

    うえぞのふさえ  さとう典生

    ひざわ孝彦    うかい春美

    田口一登     林 孝則

    田中里佳     岡本善博

    西村けんじ

  市会議長

   堀場 章様

         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(堀場章君) この場合、日程追加についてお諮りいたします。

 「会期に関する件」、「市会副議長の選挙」、「議会運営委員の選任」及び報告いたしました議員提出議案第12号の4件を、ただいま申し上げました順序により本日の日程に追加することにいたしまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認めて、さよう取り計らいます。

 それでは最初に、「会期に関する件」についてお諮りいたします。

 今回の会期は3日間といたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認め、さよう決定いたします。

 次に、「市会副議長の選挙」を行います。

 選挙は、単記無記名投票であります。

 議場の出入り口を閉鎖いたします。

     〔書記、議場の出入り口を閉鎖す〕



○議長(堀場章君) これより投票用紙を配付いたさせます。

     〔書記、投票用紙を配付す〕



○議長(堀場章君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。−−ないと認めます。

 次に、投票函の点検をいたさせます。

     〔書記、投票函の点検をなす〕



○議長(堀場章君) それでは、議席順に順次投票を願います。

     〔各議員、投票をなす〕



○議長(堀場章君) 投票漏れはありませんか。−−ないと認めます。

 これより開票いたします。

 この場合、会議規則第44条第4項の規定により開票立会人を指名いたします。

 立会人には、さとう典生君、ひざわ孝彦君、うかい春美さん、岡本善博君、以上の方々にお願いをいたします。

   〔さとう典生君、ひざわ孝彦君、うかい春美君、岡本善博君、立ち会いをなす〕



○議長(堀場章君) これより開函点検をいたします。

 この場合、議場の出入り口の閉鎖を解きます。

     〔書記、議場の出入り口の閉鎖を解く〕

     〔書記、開函点検をなす〕



○議長(堀場章君) 御報告いたします。

 出席議員74名

 投票総数74票

 符合いたしております。

 これより開票いたします。

     〔書記、開票をなす〕



○議長(堀場章君) 開票の結果を御報告いたします。

 投票総数74票

 有効投票73票

 無効投票1票

 小林秀美さん64票

 わしの恵子さん9票

 以上の結果、小林秀美さんが当選されました。(拍手)

     〔小林秀美君発言を求む〕



○議長(堀場章君) 小林秀美さん。



◆(小林秀美君) お許しをいただきましたので、一言御礼のごあいさつを申し上げます。

 ただいまは、第86代名古屋市会副議長に御推挙いただきまして、まことにありがとうございます。

 この上は、議長の補佐役といたしまして、未熟ではございますが、円満な議会運営、そして名古屋市政発展のために誠心誠意尽くしてまいる所存でございます。どうか先輩、同僚議員の皆様方の一層の御指導、御鞭撻を心からお願いを申し上げまして、御礼のごあいさつにかえさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



○議長(堀場章君) 次に、「議会運営委員の選任」を行います。

 委員会条例第2条の2第1項の規定により、議長より指名いたします。

    ばばのりこさん

    服部将也君

    加藤一登君

    前田有一君

    稲本和仁君

    中田ちづこさん

    桜井治幸君

    梅村麻美子さん

    うえぞのふさえさん

    さとう典生君

    ひざわ孝彦君

    うかい春美さん

    田口一登君

    林 孝則君

    田中里佳さん

    岡本善博君

    西村けんじ君

 以上の方々を指名いたします。

 この場合、お諮りいたします。

 「市会の運営に関する事項」、「市会の会議規則、委員会に関する条例等に関する事項」及び「議長の諮問に関する事項」については、議会運営委員会において市会閉会中も調査を行い、その終了まで調査を継続することにいたしまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認めて、さよう決定いたします。

 次に、議員提出議案第12号「名古屋市会委員会条例の一部改正について」を議題に供します。

 本案は、委員会の審査を省略いたしまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認めて、さよう取り計らいます。

 御質疑もないようであります。

 本案は、原案どおり決しまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」〕



○議長(堀場章君) 御異議なしと認めます。

 よって、本案は可決されました。

 この場合、市長より発言を求めておられますので、お許しをいたします。

     〔市長松原武久君登壇〕



◎市長(松原武久君) お許しをいただきましたので、一言ごあいさつを申し上げます。

 去る4月13日に行われました市議会議員選挙におきまして、皆様方には、市民の皆様の信任を得られ、はえある市会議員に御当選をされました。心からお祝いを申し上げます。

 また、ただいま行われました議長並びに副議長の選挙におきまして、第78代議長に堀場章議員が、第86代副議長に小林秀美議員が御当選され、ここに新しく議長、副議長に御就任されましたこと、心からお祝いを申し上げます。

 私どもといたしましては、今後、市民の代表としての皆様方から、市政の各般にわたる運営につきまして、格別の御指導、御鞭撻をいただきまして、名古屋市の発展に努めてまいりたいと存じておりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、我が国は、高い経済成長や人口の増加を前提とした成長社会から、生産年齢人口の減少などを前提とする成熟社会への転換期にあります。かつてのような大きな経済成長が見込めない中で、少子・高齢化の急速な進展や地球環境問題などの新世紀の課題に対応していく必要がございます。

 また、本年度は、名古屋新世紀計画2010第1次実施計画の最終年度でございます。本市の財政は引き続き厳しい状況にございますが、行財政改革計画と財政健全化計画を強力に推進することによりまして、第1次実施計画を着実に実行するとともに、引き続き平成16年度から18年度を計画期間とする第2次実施計画の策定を進めてまいります。市民や企業とのパートナーシップのもと、社会状況の閉塞感を打破して、新世紀計画に掲げました誇りと愛着の持てるまち・名古屋の実現に努めてまいりたいと考えております。

 以上申し上げましたような諸課題に対応し、市政をより充実したものとしていくためには、皆様方の格別な御協力を得なければならないものが多々あろうかと存じます。

 私どもは、新世紀の課題に的確に対応し、夢と希望に満ちた名古屋の新時代を切り開いていくために、安易な前例踏襲を排し、積極果敢に挑戦する姿勢に立って、全力を挙げて市政運営に取り組む所存でございます。皆様方の格別の御支援、御協力を重ねてお願い申し上げる次第でございます。

 以上、甚だ簡単ではございますが、初市会に当たり、お祝いとお願いを申し上げまして、私のごあいさつとさせていただきます。(拍手)



○議長(堀場章君) 次に、御報告申し上げます。

 斉藤実君には、先般、自治功労者として藍綬褒章を受章されました。まことに喜びにたえません。

 この場合、同君に祝意を表するため、おくむら文洋君より発言を求めておられますので、お許しをいたします。

     〔おくむら文洋君登壇〕



◆(おくむら文洋君) ただいま議長からお言葉のありましたとおり、去る4月29日の、みどりのよき日に、長年にわたり地方自治の発展に貢献された御功労により、斉藤実先生には藍綬褒章を受章されました。先生におかれましては、この上ない名誉と存じ、ここに名古屋市会を代表いたしまして心からお祝いを申し上げる次第でございます。

 先生は、地域住民の熱烈なる支援のもと、昭和50年4月に名古屋市会議員に34歳で初当選され、以来今日に至るまで、連続8期29年の長きにわたって市会に議席を確保され、この間経済教育委員会委員長を初め各委員会の正副委員長のほか、名古屋港管理組合議会副議長、名古屋競輪場管理組合議会議長などの要職を歴任され、いずれの職におかれましても、卓越した識見と抜群の行動力により、地方自治の発展と市民福祉の向上に輝かしい御功績を上げられました。さらに、平成14年には、名古屋市会議長の重責を担われ、本市会の審議の充実と権威の向上に尽力されたのでございます。

 とりわけ、昭和57年5月、経済教育委員会委員長に就任されるや、当時本市では、市民への生鮮食料品などの確保、安定的供給のため、狭隘で増大する入荷量に対応することが困難になっていた当時の中央卸売市場枇杷島市場を移転し、新たな市場を開場することが市民、関係者の共通の念願であったのでありますが、用地買収の難航、国の財政状況の悪化などにより、移転先である北部市場の開場が長年先送りされていた状況に直面され、市民生活向上のための努力を惜しまない先生は、これ以上新市場の開場をおくらせることは、名古屋圏の生鮮食料品の流通を停滞させ、市民への安定した食料供給に支障を来すことになると憂慮され、新市場は一刻の猶予もなく開場しなければならないと、市当局及び関係機関、団体に対して精力的に指導、働きかけをされ、その結果、昭和58年2月、難航を重ねた中央卸売市場北部市場が開場し、今日名古屋市民が滞りなく毎日の生鮮食品の供給を享受できることになったのであります。

 また、先生は、本市水道網の災害対策に邁進されたのであります。水道事業を所管する委員会の委員を幾度も歴任され、かねてから水道を地震などの災害に強くすることを督励されてこられましたが、特に配水管の耐震化、非常時の飲料水の確保に向けて精力的に関係各方面へ働きかけをされ、その粘り強い努力が平成2年度の応急給水センターの完成、平成元年度までに、広域避難場所などを対象に震災対策応急給水施設の100カ所の設置へと結びついたのであります。また、平成8年5月に環境水道委員会委員長に就任されると、平成7年1月に発生した阪神・淡路大震災の教訓を生かし、よりきめ細やかな震災対策を施すよう市当局に督励され、その努力が平成12年度までに地下式耐震性貯水槽の12基設置及び震災対策応急給水施設の99カ所増設、さらに平成13年度までに災害用機材倉庫を23カ所設置することに結実したのであります。

 このような長い議員活動を通して培われた先生の誠意に満ちた政治姿勢及び信念に貫かれた卓越した政治手腕と実行力は、同僚議員の広く認めるところとなり、平成14年5月の本会議において栄誉ある第77代名古屋市会議長に推挙されたのでございます。

 市会議長在任中は、卓越した識見を持って名古屋市の議決機関たる市会の円滑で活発な議会運営に全力を傾注し、大きな功績を残されたのであります。中でも、市会議長在任中、2005年に開催される国際博覧会のPRに積極的に取り組んでこられたのであります。先生は、国内外にかかわらず、国際博覧会への来訪者は、そのほとんどが本市を玄関口あるいは滞在拠点とするであろうことに着眼され、当局に対して、同博覧会への来訪者に本市としても、見て、知ってもらい、満足してもらえるよう、ソフトとハードの両面において十分な体制を整え、もてなしの心をもって迎えることができるよう、財政的に苦しい折ではありますが、最善の策を講ずるよう督励され、さらに同博覧会に携わる名古屋市会を代表し、デンマーク・コペンハーゲン市での海外への国際博覧会招請活動を初めとし、政令指定都市及び他の地方公共団体へ精力的に足を運び、積極的に同博覧会のPR活動を展開されたのであります。

 このように先生の御功績はたたえてなお余りあるものがあり、このたびの晴れの栄誉に浴されましたのも、むしろ当然のことと存じます。このことは、御本人はもとより、本市会にとりましてもこの上ない名誉であり、無上の喜びとするところでございます。

 幸い先生には、ますます御壮健でおられます。どうか今後とも光輝ある名古屋市会の範として、市政の発展と市民福祉の向上のため、一層の御健闘を願ってやまない次第でございます。

 5月臨時会に当たり、名古屋市会を代表して、重ねて心からお喜びを申し上げ、藍綬褒章受章のお祝いの言葉といたします。(拍手)



○議長(堀場章君) 次に、斉藤実君より発言を求めておられますので、お許しをいたします。



◆(斉藤実君) 議長からお許しをいただきましたので、一言御礼のごあいさつを申し上げます。

 ただいまは、民主党名古屋市会議員団おくむら団長様より身に余るお言葉をちょうだいいたしまして、心から感謝申し上げております。ありがとうございました。

 このたびの藍綬褒章の受章は、私にとりましてまことに光栄に存ずるとともに、生涯忘れることのできない感激でございます。このことは、長年にわたり先輩、同僚の議員の皆様方の御指導、御鞭撻、御当局の深い御理解のたまもので、心から感謝を申し上げる次第でございます。市会議員として名古屋市の発展のために、市民のお幸せのために、ひたすらこの道一本で頑張ってまいりました。その仕事のあかしが認められたものと思います。

 今後は、大変微力ではございますけれども、皆様方の御指導、御鞭撻をさらにお受けしながら、名古屋市政発展のために全力傾注で頑張らせていただきたいと思います。今回の受章に際しまして、心温まる皆様方からの祝意に感謝を申し上げまして、お礼のごあいさつとさせていただきます。本日はまことにありがとうございました。(拍手)



○議長(堀場章君) 以上をもちまして、本日の日程は全部終了いたしました。

 本日は、これをもって散会いたします。

          午前11時10分散会

   市会議員  久野浩平

   市会議員  渡辺アキラ

   臨時議長  坂崎巳代治

   市会議長  堀場 章