議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 愛知県

平成29年議会運営委員会 本文




2017.09.15 : 平成29年議会運営委員会 本文


(主な発言)
【杉浦孝成委員長】
 ただ今から、議会運営委員会を開会する。
 本日は、9月定例議会の運営等について協議願う。
 それでは、手元に配付してある付議事項の順序に従って会議を進める。
 始めに、付議事項の1番目、9月定例議会の開会順序についてであるが、この協議に入る前に私から一点報告する。
 さきの6月定例議会において、嶋田悦子氏を副知事に選任する議案が同意されたところであるが、議長に対し、本会議及び委員会出席時において、旧姓の宮本を使用したい旨の申出があった。
 この件については、申出のとおり取り扱うこととしたいと思うので、了承願う。
 それでは、9月定例議会の開会順序の原案を配付してあるので、御覧願う。
 まず、本会議の4番目、諸般の報告(2)の地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づく健全化判断比率に関する報告について及び(3)の同法に基づく資金不足比率に関する報告についてである。
 これらは、平成28年度における本県の実質赤字比率を始めとする四つの財政健全化判断比率及び各公営企業等における資金不足比率に関する報告である。
 次に、(5)の県の出資等に係る「法人の経営状況を説明する書類」の提出についてであるが、これは、県が所定の出資等をしている愛知県住宅供給公社を始め42法人の平成28年度決算に関するものである。
 次に、(6)の県有地の信託に係る「事務の処理状況を説明する書類」の提出についてであるが、これは、2件の県有地の信託に係る平成28年度決算に関するものである。
 次に、(7)の愛知県公立大学法人の平成28年度業務実績に関する評価結果の報告についてであるが、これは、県立大学の管理運営主体である愛知県公立大学法人の中期計画達成状況の評価結果に関する報告である。
 次に、(8)の国民の保護に関する計画の変更の報告についてであるが、これは、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律に基づく愛知県国民保護計画の変更に関する報告である。
 次に、(9)の平成28年度教育に関する事務の点検・評価報告書の提出についてであるが、これは、あいちの教育ビジョン2020の点検・評価に関するものである。
 次に、(10)の平成28年度一般会計・各特別会計決算の提出についてであるが、これは、一般会計及び各特別会計、合計12件の平成28年度決算の認定に関するものである。
 次に、(11)の平成28年度公営企業会計決算の提出についてであるが、これは、県立病院事業会計を始め4件の公営企業会計の平成28年度決算の認定に関するものである。
 次に、5番目の会期については、後ほど協議願うこととする。
 次に、6番目は、宮本悦子副知事、後藤澄江公安委員並びに戸田正彦人事委員の就任挨拶である。
 宮本副知事、後藤公安委員並びに戸田人事委員はさきの6月定例議会で選任同意され、宮本副知事は7月11日付けで、後藤公安委員は7月20日付けで、戸田人事委員は7月24日付けで、就任しているので、慣例により、挨拶を認めるものである。
 次に、7番目は、提出議案及び決算を一括議題として、知事から提案理由の説明を受けるものである。
 なお、知事の提案理由説明については、その要旨を議席に配付する。
 以上、開会順序の概要を説明したが、開会順序については、この案のとおり決して異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 次に、付議事項の2番目、9月定例議会の会期と日程について協議願う。
 まず、この協議に入る前に、知事からの提出議案は、9月14日に送付を受け、議員各位の手元に配付されたところであるが、この際、追加議案があるかどうか、理事者から発言願う。

-------------------------------------------------------------------------------

【総務部長】
 追加議案であるが、現在のところ予定していない。

-------------------------------------------------------------------------------

【杉浦孝成委員長】
 お聞きのとおりである。
 それでは、会期と日程についてであるが、原案を配付してあるので確認願う。
                   (確認)
 それでは、会期と日程については、原案のとおり決して、異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 次に、付議事項の3番目、平成28年度一般会計・各特別会計決算及び公営企業会計決算の審査についてである。
 両決算とも、それぞれ、一般質問最終日の9月29日に決算特別委員会を設置して、これに付託することに決して異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 それでは、まず、今回設置する一般会計・特別会計決算特別委員会であるが、手元の資料のとおり、委員定数は13人で、委員の会派別内訳は、自民党7人、民進党4人、公明党1人、共産党1人で、委員長は自民党、副委員長は民進党である。
 次に、公営企業会計決算特別委員会であるが、委員定数は13人で、委員の会派別内訳は、自民党7人、民進党4人、公明党1人、無所属1人で、委員長は民進党、副委員長は自民党である。
 なお、決算特別委員会の委員及び正副委員長の予定者名簿は、9月27日水曜日の午後5時までに提出願う。
 また、決算特別委員会は、従来、閉会中継続審査を行っており、今回もそのように運営願うことにするので了承願う。
 次に、付議事項の4番目、一般質問及び議案質疑の取扱いについてであるが、従来どおり併せて行うことに決して異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 次に、付議事項の5番目、発言通告等の提出期限についてであるが、これまでの例による案は、手元の付議事項にも記載してあるとおり、代表質問及び一般質問が9月21日木曜日の正午、討論が10月10日火曜日の午後5時、請願及び陳情が9月26日火曜日の正午、意見書案及び決議案が10月6日金曜日の午後5時である。
 それでは、発言通告等の提出期限については、この案のとおり決して異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 なお、代表質問及び一般質問の発言通告者並びに発言順序の確認のため、議会運営委員会理事会を開会日、9月21日の午後1時30分から開催するので了承願う。
 また、請願について、各会派の意見交換のため、従来どおり、総務・政審会長会議を質問最終日、9月29日の昼休憩時に開催するので了承願う。
 次に、付議事項の6番目、議員の派遣状況についてであるが、手元の資料を御覧願う。
 これは、本委員会に議員の派遣状況を報告するものであるので確認願う。
                   (確認)
 それでは、そのように了承願う。
 次に、付議事項の7番目、その他であるが、本会議における県政記者クラブ加盟各社の録音・録画については、従来どおり許可することに決して異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 予定した協議事項は、以上である。
 それでは、これをもって議会運営委員会を閉会する。