議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛知県 愛知県

平成29年議会運営委員会−2 本文




2017.05.25 : 平成29年議会運営委員会−2 本文


(主な発言)
【杉浦孝成委員長】
 ただ今から、議会運営委員会を開会する。
 本日は、委員選任後、最初の委員会であるので、まず、私から挨拶申し上げる。
                 (委員長挨拶)
 次に、伊藤副委員長から挨拶をお願いする。
                (伊藤副委員長挨拶)
 次に、久野副委員長から挨拶をお願いする。
                (久野副委員長挨拶)
 次に、議長から挨拶をお願いする。
                  (議長挨拶)
 次に、副議長から挨拶をお願いする。
                 (副議長挨拶)
 次に、委員席の決定についてであるが、委員席は、ただいま着席のとおり決して異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 次に、委員長の職務代行についてであるが、委員会条例第8条第1項の規定により、副委員長を二人置く委員会にあっては、委員長に事故があるとき等に、委員長の職務を代行する副委員長について、委員長があらかじめその順序を定めることとなっている。
 そこで、本委員会における委員長の職務代行の順序は、第1順序が伊藤副委員長、第2順序が久野副委員長とするので、よろしくお願いする。
 次に、理事の選任についてであるが、本委員会では、委員会条例に基づき、手元の議会運営委員会理事規程のとおり理事を置き、理事会を設けている。
 理事については、委員会条例の規定により、委員の中から、委員長が指名することとされている。
 そこで、手元の議会運営委員会の運営に関する申合せに基づき、本委員会の理事には、石井芳樹委員、川嶋太郎委員、飛田常年委員、鈴木 純委員、日比たけまさ委員、市川英男委員を指名する。
 なお、わしの恵子委員はオブザーバーとして出席してもらう。
 次に、委員派遣についてであるが、手元の委員会の委員による個別の県外調査実施方法についてを御覧願う。
 本委員会の所管事項等に関する調査のため、委員個別の県外調査を実施することとし、その手続については、委員から、委員派遣申出書が提出された場合、委員長において適当と認めるものを、委員派遣として取り扱うことにしたいと思うが、異議ないか。
                  (異議なし)
 異議なしと認め、そのように決定する。
 予定した協議事項は、以上である。
 それでは、これをもって議会運営委員会を閉会する。