議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 清水町

平成17年第2回定例会(第2日) 本文




2005.06.06 : 平成17年第2回定例会(第2日) 本文


                                午前09時00分開議
◯議長(坪内 昇君) 皆さん、おはようございます。
 ただいま出席している議員は17名であります。
 本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配付したとおりであります。
   ──────────────────────────────────


◯議長(坪内 昇君) 日程第1 議案第33号 清水町火災予防条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。
 質疑に入ります。
 発言を願います。
          (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) これで質疑を終わります。
 本案については、会議規則第36条第1項の規定によって、総務委員会に付託したいと思います。これに御異議ありませんか。
          (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) 異議なしと認めます。
 したがって、議案第33号は、総務委員会に付託することに決定いたしました。
   ──────────────────────────────────


◯議長(坪内 昇君) 日程第2 議案第34号 清水町消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。
 質疑に入ります。
 発言を願います。
          (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) これで質疑を終わります。
 本案については、会議規則第36条第1項の規定によって、総務委員会に付託したいと思います。これに御異議ありませんか。
          (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) 異議なしと認めます。
 したがって、議案第34号は、総務委員会に付託することに決定いたしました。
   ──────────────────────────────────


◯議長(坪内 昇君) 日程第3 議案第35号 清水町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。
 質疑に入ります。
 発言を願います。
          (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) これで質疑を終わります。
 本案については、会議規則第36条第1項の規定によって、総務委員会に付託したいと思います。これに御異議ありませんか。
          (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) 異議なしと認めます。
 したがって、議案第35号は、総務委員会に付託することに決定いたしました。
   ──────────────────────────────────


◯議長(坪内 昇君) 日程第4 議案第36号 清水町消防手数料条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。
 質疑に入ります。
 発言を願います。
          (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) これで質疑を終わります。
 本案については、会議規則第36条第1項の規定によって、総務委員会に付託したいと思います。これに御異議ありませんか。
          (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) 異議なしと認めます。
 したがって、議案第36号は、総務委員会に付託することに決定いたしました。
   ──────────────────────────────────


◯議長(坪内 昇君) 日程第5 議案第37号 平成17年度(仮称)徳倉地区防災センター新築工事の請負契約締結についてを議題といたします。
 質疑に入ります。
 発言を願います。
          (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) これで質疑を終わります。
 本案については、会議規則第36条第1項の規定によって、総務委員会に付託したいと思います。これに御異議ありませんか。
          (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(坪内 昇君) 異議なしと認めます。
 したがって、議案第37号は、総務委員会に付託することに決定いたしました。
 以上で本日の日程は全部終了いたしました。
 本日は、これをもって散会いたします。
 大変御苦労さまでございました。
                                午前09時03分散会