議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 菊川市

平成 27年 2月臨時会(第1回) 02月06日−01号




平成 27年 2月臨時会(第1回) − 02月06日−01号









平成 27年 2月臨時会(第1回)


平成27年第1回菊川市議会臨時会会議録

議 事 日 程(第1号)

平成27年2月6日(金)午前9時開会 
日程第 1 会議録署名議員の指名
日程第 2 会期の決定
日程第 3 諸報告
日程第 4 報告第1号 専決処分の報告について(平成26年度地域の元気臨時交付金事
            業菊川市役所本庁舎及び図書館空調設備改修工事に係る建築工事
            の請負契約の一部変更について)
日程第 5 議案第1号 菊川市高橋財産区管理会条例の一部改正について
追加1の日程第 1 議長の辞職の件について
追加2の日程第 1 議長の選挙について
追加3の日程第 1 副議長の選挙について
追加4の日程第 1 議席の変更について
日程第 6 常任委員会委員の選任について
日程第 7 議会運営委員会委員の選任について
日程第 8 一部事務組合議会議員の選挙について
日程第 9 常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会の閉会中の継続審査(調査)につ
      いて
 ────────────────────────────────────────
本日の会議に付した事件
議事日程のとおり
 ────────────────────────────────────────
出席議員(17名)
     1番  倉 部 光 世 君     2番  加 茂 ひろ子 君
     3番  山 下   修 君     4番  岡 本 吉 弘 君
     5番  鈴 木 啓 之 君     6番  有 海 喜一郎 君
     7番  松 本 正 幸 君     8番  水 野 貞 幸 君
     9番  ? 柳 和 弘 君    10番  内 田   隆 君
    11番  西 澤 和 弘 君    12番  鈴 木   榮 君
    13番  小笠原 宏 昌 君    14番  北 沢 俊 一 君
    15番  岡 本 ? 夫 君    16番  田 島 允 雄 君
    17番  宮 城 力 弘 君    
欠席議員(なし)
 ────────────────────────────────────────
地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
  市     長   太 田 順 一 君    副  市  長   石 田 辰 芳 君
  教  育  長   石 原   潔 君    総 務 部 長   沢 崎 久 雄 君
  危機管理 部長   淺 羽 睦 巳 君    企画財政 部長   赤 堀 慎 吾 君
  生活環境 部長   澤 島 延 行 君    健康福祉 部長   落 合 哲 郎 君
  建設経済 部長   赤 堀 正 人 君    教育文化 部長   栗 田 正 弘 君
  消  防  長   坂 部 浩 之 君    市立病院事務部長  野 賀   済 君
  総 務 課 長   加 藤 容 章 君    企画政策 課長   橋 爪 博 一 君
  財 政 課 長   大 野 慶 明 君    会 計 管理者   妻 木   久 君
  代表 監査委員   太田原   浩 君    議会選出監査委員  北 沢 俊 一 君
 ────────────────────────────────────────
事務局職員出席者
  議会事務局長    藤 田 一 郎      書記        森 下 路 広
                         書記        寺 田 佳 弘






開会 午前 9時00分





△開会の宣告 



○議長(宮城力弘君) 改めて、おはようございます。

 皆さんそれぞれ平成27年第1回菊川市議会臨時議会に御参集いただきまして、ありがとうございます。

 ただいまの出席議員数は17人です。法第113条の規定による定足数に達しておりますので、平成27年第1回菊川市議会臨時会を開会いたします。

 これから本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりでございます。



────────────────────────────────────────





△会議録署名議員の指名 



○議長(宮城力弘君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定によって、3番 山下 修議員、4番 岡本吉弘議員を指名いたします。



────────────────────────────────────────





△会期の決定 



○議長(宮城力弘君) 日程第2 会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日から2月9日までの4日間としたいと思います。これに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(宮城力弘君) 異議なしと認め、会期は本日から2月9日までの4日間に決定いたしました。



────────────────────────────────────────





△諸報告 



○議長(宮城力弘君) 日程第3 諸報告を行います。

 私からはありません。

 市長からもございません。

 以上で諸報告を終わります。



────────────────────────────────────────





△報告第1号の上程、説明 



○議長(宮城力弘君) 次に、日程第4 報告第1号 専決処分の報告についてを議題といたします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) おはようございます。本日の議会、またよろしくお願いします。

 それでは、報告第1号は、専決処分の報告についてでございます。

 平成26年度地域の元気臨時交付金事業菊川市役所本庁舎及び図書館空調設備改修工事について、室外機目隠しフェンスの設置工事等の追加により契約金額を増額する必要が生じたため、請負契約の一部を変更することについて、平成27年1月26日に専決処分いたしました。

 地方自治法第181条第2項の規定により、議会に報告するものであります。

 以上でございます。



○議長(宮城力弘君) 提案理由の説明が終わりました。

 本件については、内容説明を省略いたします。

 以上で、報告第1号を終わります。

 本件は、議決事項ではありませんので、次に進みます。



────────────────────────────────────────





△議案第1号の上程、説明、質疑、採決 



○議長(宮城力弘君) 次に、日程第5 議案第1号 菊川市高橋財産区管理会条例の一部改正についてを議題といたします。

 ここで、提案者に提案理由の説明を求めます。太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 議案第1号は、菊川市高橋財産区管理会条例の一部改正についてであります。

 菊川市高橋財産区管理会の管理委員定数の変更と委員の選任要件から世帯主要件を削除する必要が生じたため、本条例を改正するものであります。

 詳細については、担当が内容を説明いたしますので、よろしくお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(宮城力弘君) 提案理由の説明が終わりました。続いて議案の内容説明を求めます。大野財政課長。

         〔財政課長 大野慶明君説明〕



○議長(宮城力弘君) これより質疑に入ります。質疑ありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(宮城力弘君) 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決することに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(宮城力弘君) 異議なしと認め、採決いたします。議案第1号 菊川市高橋財産区管理会条例の一部改正については、原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(宮城力弘君) 起立全員。よって、議案第1号は原案のとおり可決いたしました。

 それではここで、9時15分まで休憩といたします。



休憩 午前 9時06分



再開 午前 9時13分



         〔副議長 内田 隆君議長席に着く〕



○副議長(内田?君) それでは、休憩前に引き続き会議を開きます。議長の職を務めさせていただきますので、御協力をよろしくお願いいたします。



────────────────────────────────────────





△日程の追加について 



○副議長(内田?君) ただいま事務局長から報告がありましたように、休憩中に宮城議長から議長の辞職願が出されました。

 お諮りいたします。議長の辞職の件を日程に追加し、追加1の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに議長の辞職の件についてを議題にすることに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(内田?君) 異議なしと認めます。議長の辞職の件を日程に追加し、追加1の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに議長の辞職の件についてを議題とすることに決定いたしました。

 事務局職員に追加議事日程を配付させますので、しばらくお待ちください。



────────────────────────────────────────





△議長の辞職の件について 



○副議長(内田?君) 追加1の日程第1 議長の辞職の件についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定によって、17番 宮城力弘議員の退場を求めます。

         〔議長 宮城力弘君退場〕



○副議長(内田?君) 事務局長に辞職願を朗読させます。藤田事務局長。

         〔事務局長朗読〕



○副議長(内田?君) 朗読が終わりました。

 お諮りいたします。宮城力弘議員の議長の辞職を許可することに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(内田?君) 異議なしと認めます。よって宮城力弘議員の議長の辞職を許可することに決定いたしました。

 17番 宮城力弘議員の退場を解きます。

         〔17番 宮城力弘君入場〕



────────────────────────────────────────





△日程の追加について 



○副議長(内田?君) ただいま議長が欠けました。

 お諮りいたします。議長の選挙を日程に追加し、追加2の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに議長の選挙についてを議題とすることに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(内田?君) 異議なしと認めます。議長の選挙を日程に追加し、追加2の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに議長の選挙についてを議題とすることと決定いたしました。

 事務局職員に追加議事日程を配付させますので、しばらくお待ちください。



────────────────────────────────────────





△議長の選挙について 



○副議長(内田?君) 追加2の日程第1 議長の選挙についてを議題とします。

 これより議長の選挙を行います。

 選挙は、地方自治法第118条第1項の規定によって、投票で行います。

 議場を閉鎖いたします。

         〔議場閉鎖〕



○副議長(内田?君) ただいまの出席議員数は17人です。

 投票用紙を配付します。

         〔投票用紙配付〕



○副議長(内田?君) ただいま投票用紙を配付しましたが、配付漏れはございませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(内田?君) 投票用紙の配付漏れはなしと認めます。

 投票箱を改めます。

         〔投票箱点検〕



○副議長(内田?君) 投票箱は異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行いますが、念のために申し上げます。投票は単記無記名で、投票用紙枠内に候補者1名をフルネームで御記入いただきたいと思いますので、お願いいたします。

 それでは、議席番号の1番から順に投票をお願いします。

         〔投  票〕



○副議長(内田?君) 投票漏れはありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(内田?君) 投票漏れなしと認め、投票を終了いたします。

 投票箱の閉鎖を行います。

         〔投票箱閉鎖〕



○副議長(内田?君) 議場の閉鎖を解きます。

         〔議場開鎖〕



○副議長(内田?君) 次に、開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、1番 倉部光世議員及び3番 山下 修議員を指名します。両議員の立ち会いをお願いします。

         〔開  票〕



○副議長(内田?君) それでは、選挙の投票結果を報告いたします。

 投票総数17票。

 これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち    有効投票 17票

         無効投票 0でございます。

 有効投票のうち 私、内田 隆 15票

         田島允雄議員 1票

         岡本?夫議員 1票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。

 よって、投票の結果、私、内田 隆が議長に当選いたしました。

 会議規則第32条第2項の規定による告知を、謹んで承諾いたします。

 それでは、私から一言御挨拶を申し上げます。

         〔議長 内田 隆君登壇〕



○議長(内田?君) ただいまは、菊川市議会議員議長選挙におきまして、皆様方の多大なる御支援をいただきまして、議長の職を拝命させていただくことになりました。

 もともと浅学非才、見てのとおりの人間でございますが、議長の職を拝命した以上は、皆様方の期待に少しでも応えられるよう誠心誠意努力をしていきたいと思います。

 市議会議員につきましては、やはり市民の負託に応えることが一番大事だと思いますので、その議会運営について誠心誠意努力をしていきたいと思います。

 菊川市を含む行政課題はたくさんございます。特に少子高齢化、そういうものがあるわけですけど、私たちは二元代表制の中、市長とともに選挙で選ばれております。ただ、皆さん方と同じように菊川市をいかによくするか、また、住みよいまちにするかという点については一致していると思います。私たちも議会としての責任を全うするよう言うべきことは言う、歩み寄るときは歩み寄るということで菊川市を発展させていきたいなあというように思っております。そんな中で、皆さん方の御協力をぜひお願いいたしまして、簡単ではございますが、議長就任の挨拶とさせていただきます。本日はよろしくお願いいたします。ありがとうございました。(拍手)

         〔議長 内田 隆君議長席に着く〕



○議長(内田?君) それでは、議事を継続いたします。



────────────────────────────────────────





△日程の追加について 



○議長(内田?君) ただいま、副議長が欠けました。

 お諮りいたします。副議長の選挙を日程に追加し、追加3の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに副議長の選挙についてを議題とすることに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。副議長の選挙を日程に追加し、追加3の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに副議長の選挙についてを議題とすることに決定いたしました。

 事務局職員に追加議事日程を配付させますので、しばらくお待ちください。



────────────────────────────────────────





△副議長の選挙について 



○議長(内田?君) 追加3の日程第1 副議長の選挙についてを議題とします。

 これより副議長の選挙を行います。

 選挙は地方自治法第118条第1項の規定に基づき、投票で行います。

 議場の閉鎖を行います。

         〔議場閉鎖〕



○議長(内田?君) ただいまの出席議員数は17人です。

 投票用紙の配付を行います。

         〔投票用紙配付〕



○議長(内田?君) ただいま投票用紙を配付しましたが、配付漏れはございませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 投票用紙の配付漏れはなしと認めます。

 投票箱を改めます。

         〔投票箱点検〕



○議長(内田?君) 投票箱は異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行いますが、念のために申し上げます。投票は単記無記名で、投票用紙枠内に候補者1名をフルネームで御記入いただきたいと思います。

 それでは、議席番号の1番の議員から順に投票をお願いします。

         〔投  票〕



○議長(内田?君) 投票漏れはありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 投票漏れなしと認め、投票を終了いたします。

 投票箱の閉鎖を行います。

         〔投票箱閉鎖〕



○議長(内田?君) 議場の閉鎖を解きます。

         〔議場開鎖〕



○議長(内田?君) 次に、開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、4番 岡本吉弘議員及び8番 水野貞幸議員を指名します。両議員の立ち会いをお願いします。

         〔開  票〕



○議長(内田?君) それでは、選挙の投票結果を報告いたします。

 投票総数17票。

 これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち    有効投票 17票

         無効投票 0票

 有効投票のうち 鈴木 榮議員 15票

         田島允雄議員 1票

         西澤和弘議員 1票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。

 鈴木 榮議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました鈴木 榮議員が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選告知をいたします。

 それではここで、副議長に当選されました鈴木 榮議員に、就任の御挨拶をいただきたいと思います。登壇してお願いいたします。

         〔副議長 鈴木 榮君登壇〕



○副議長(鈴木榮君) 副議長に選任いただきまして、ありがとうございました。

 副議長としては、議長を補佐していく立場でありますが、その上で市民とのパイプをたくさんつくって市民の情報を吸収し、また議会からも発信するということで見える議会にできればしていきたいというふうに願っております。その上で、近隣から見て菊川市議会が光って見えるというふうになれば、非常にありがたいと思っております。皆さんの御協力をよろしくお願いいたします。どうも失礼しました。(拍手)



○議長(内田?君) 鈴木 榮議員、ありがとうございました。



────────────────────────────────────────





△日程の追加について 



○議長(内田?君) ただいま正副議長の選挙に伴い、菊川市議会の正副議長が決定いたしました。

 お諮りいたします。菊川市議会会議規則第4条第3項の規定により、議席の変更についてを日程に追加し、追加4の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。議席の変更についてを日程に追加し、追加4の日程第1とするとともに、日程の順序を変更して、直ちに議題とすることに決定いたしました。

 事務局職員に追加議事日程を配付させますので、しばらくお待ちください。



────────────────────────────────────────





△議席の変更について 



○議長(内田?君) それでは、追加4の日程第1 議席の変更についてを議題とします。

 お諮りいたします。議席の指定につきましては、当市議会の内規に従い、旧町の議員歴を加えた当選回数ごとにくじを行い、1期生の方から順に決めていく方法にしたいと思います。

 なお、1期生から1番としますが、3期生の宮城力弘議員は10番、9期生の田島允雄議員は16番、議長は17番としたいと思います。御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 御異議ありませんので、くじ引きを行います。

 これから、先ほど個別指定をされた議員以外の議員の議席指定くじ引きを行います。

 事務局が準備をいたしますので、議席にてお待ちください。

 準備ができましたので、最初に1期生議員、倉部光世議員、加茂ひろ子議員、山下 修議員、岡本吉弘議員、鈴木啓之議員、有海喜一郎議員、松本正幸議員の順に登壇席に進み、順次くじをお引きください。

         〔議席抽選〕



○議長(内田?君) 続いて、2期生議員、水野貞幸議員、?柳和弘議員の順にくじをお引きください。

         〔議席抽選〕



○議長(内田?君) 続いて、4期生議員、西澤和弘議員、鈴木 榮議員の順にくじをお引きください。

         〔議席抽選〕



○議長(内田?君) 続いて、5期生議員、小笠原宏昌議員、北沢俊一議員、岡本?夫議員の順にくじをお引きください。

         〔議席抽選〕



○議長(内田?君) 議席の抽選が終了しましたので、その結果を事務局長から発表させます。それでは、藤田事務局長。



◎議会事務局長(藤田一郎君) それでは、議席番号を発表させていただきます。

   1番  岡 本 吉 弘 議員    2番  有 海 喜一郎 議員

   3番  山 下   修 議員    4番  加 茂 ひろ子 議員

   5番  鈴 木 啓 之 議員    6番  倉 部 光 世 議員

   7番  松 本 正 幸 議員    8番  ? 柳 和 弘 議員

   9番  水 野 貞 幸 議員   10番  宮 城 力 弘 議員

  11番  鈴 木   榮 議員   12番  西 澤 和 弘 議員

  13番  小笠原 宏 昌 議員   14番  岡 本 ? 夫 議員

  15番  北 沢 俊 一 議員   16番  田 島 允 雄 議員

  17番  内 田   隆 議員

 以上でございます。



○議長(内田?君) ただいま発表のありました議席を会議規則第4条第3項により各議員の議席に指定します。

 これより、名札の入れかえをしますので、暫時休憩をします。再開はブザーでお知らせします。

 なお、会派代表者及び副議長は、第1委員会室に御参集ください。



休憩 午前 9時58分



再開 午前10時40分





○議長(内田?君) 休憩前に引き続き会議を開きます。



────────────────────────────────────────





△常任委員会委員の選任について 



○議長(内田?君) 日程第6 常任委員会委員の選任についてを議題とします。

 常任委員会委員の指名は、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が会議に諮り指名することになっております。

 お諮りします。

   1番  岡 本 吉 弘 議員    3番  山 下   修 議員

   7番  松 本 正 幸 議員   12番  西 澤 和 弘 議員

  13番  小笠原 宏 昌 議員   14番  岡 本 ? 夫 議員

  15番  北 沢 俊 一 議員   16番  田 島 允 雄 議員

  17番  内 田   隆 議員

 の以上9人を総務建設委員会委員に、

   2番  有 海 喜一郎 議員    4番  加 茂 ひろ子 議員

   5番  鈴 木 啓 之 議員    6番  倉 部 光 世 議員

   8番  ? 柳 和 弘 議員    9番  水 野 貞 幸 議員

  10番  宮 城 力 弘 議員   11番  鈴 木   榮 議員

 の以上8人を教育福祉委員会委員に、それぞれ指名します。

 これに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました方々をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決定いたしました。

 なお、任期は菊川市議会委員会条例第5条の規定により、平成27年2月8日からとなりますので、御承知願います。



────────────────────────────────────────





△議会運営委員会委員の選任について 



○議長(内田?君) 日程第7 議会運営委員会委員の選任についてを議題とします。

 議会運営委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が会議に諮り指名することになっております。

 お諮りします。

   1番  岡 本 吉 弘 議員    4番  加 茂 ひろ子 議員

   8番  ? 柳 和 弘 議員   10番  宮 城 力 弘 議員

  12番  西 澤 和 弘 議員   13番  小笠原 宏 昌 議員

  15番  北 沢 俊 一 議員

 以上7人を議会運営委員会委員にそれぞれ指名します。

 これに御異議ありませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました方々を議会運営委員会委員に選任することに決定しました。

 なお、任期は菊川市議会委員会条例第5条の規定により平成27年2月8日からとなりますので、御承知願います。



────────────────────────────────────────





△一部事務組合議会議員の選挙について 



○議長(内田?君) 日程第8 一部事務組合議会議員の選挙についてを議題とします。

 お諮りします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にしたいと思います。これに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。選挙の方法については、指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については、議長が指名することに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。指名の方法については、議長が指名することに決定しました。

 それでは、指名に入ります。議長にかわりまして事務局長に、一部事務組合議会議員の氏名を発表させます。藤田事務局長。



◎議会事務局長(藤田一郎君) それでは、一部事務組合議会議員の議員名を発表いたします。

 牧之原市菊川市学校組合議会議員

   4番  加 茂 ひろ子 議員    5番  鈴 木 啓 之 議員

   8番  ? 柳 和 弘 議員

 東遠学園組合議会議員

   6番  倉 部 光 世 議員   10番  宮 城 力 弘 議員

 小笠老人ホーム施設組合議会議員

   8番  ? 柳 和 弘 議員   16番  田 島 允 雄 議員

 中東遠看護専門学校組合議会議員

   1番  岡 本 吉 弘 議員    7番  松 本 正 幸 議員

  10番  宮 城 力 弘 議員

 東遠地区聖苑組合議会議員

   3番  山 下   修 議員    9番  水 野 貞 幸 議員

  12番  西 澤 和 弘 議員   14番  岡 本 ? 夫 議員

  17番  内 田   隆 議員

 東遠広域施設組合議会議員

   9番  水 野 貞 幸 議員   11番  鈴 木   榮 議員

  12番  西 澤 和 弘 議員   16番  田 島 允 雄 議員

 掛川市・菊川市衛生施設組合議会議員

   2番  有 海 喜一郎 議員   11番  鈴 木   榮 議員

  15番  北 沢 俊 一 議員   17番  内 田   隆 議員

 以上でございます。



○議長(内田?君) お諮りします。ただいま議長が指名しました方を一部事務組合議会議員の当選人と決定することに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。ただいま指名しました方々を一部事務組合議会議員の当選人と決定いたしました。



────────────────────────────────────────





△常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会の閉会中の継続審査(調査)について 



○議長(内田?君) 次に、日程第9 常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会の閉会中の継続審査(調査)についてを議題とします。

 常任委員会の総務建設委員会、教育福祉委員会、議会運営委員会並びに一般会計予算決算特別委員会の各委員長から、会議規則第103条の規定により申し出がありました。お手元に配付しました申出書のとおり、閉会中の継続審査(調査)とすることに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内田?君) 異議なしと認めます。各委員長からの申出書のとおり、閉会中の継続審査(調査)とすることに決定しました。

 ただいまから、市長の御挨拶をいただきます。太田市長、お願いいたします。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 臨時議会の閉会に当たりまして、一言御挨拶申し上げます。本日は条例改正などお認めいただき、ありがとうございました。議員の皆さんにおかれましては、正副議長の選挙、常任委員会委員や議会運営委員会委員、一部事務組合議会議員の選任等がございましたが、任期後半の2年間、内田議長を中心に議会運営に取り組んでいただき、住みたくなるまちづくりにともに邁進してまいりたいと考えております。

 また、宮城前議長、内田前副議長におかれましては、これまで的確な御指導をいただいて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

 今後も議員各位の変わらぬ御指導、御協力をお願い申し上げ、挨拶とさせていただきます。本日は、ありがとうございました。



────────────────────────────────────────





△散会の宣告 



○議長(内田?君) 以上で本日の日程は全て終了しました。会期は9日までありますが、それまでに会議のないときは自然閉会になりますので、御承知願いたいと思います。

 本日はこれをもって散会とします。お疲れさまでございました。



散会 午前10時48分







地方自治法第123条第2項の規定により署名する。




  平成  年  月  日


         前  議  長    宮  城  力  弘


         新  議  長    内  田     隆


         前 副 議 長    内  田     隆


         署 名 議 員    山  下     修


         署 名 議 員    岡  本  吉  弘