議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 菊川市

平成 20年 6月定例会(第2回) 06月03日−01号




平成 20年 6月定例会(第2回) − 06月03日−01号









平成 20年 6月定例会(第2回)


平成20年第2回菊川市議会定例会会議録

議 事 日 程(第1号)

平成20年6月3日(火)午前9時開会 
日程第 1 会議録署名議員の指名
日程第 2 会期の決定
日程第 3 諸報告
日程第 4 諮問第 2号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて
日程第 5 報告第 1号 平成19年度菊川市一般会計予算繰越明許費の報告について
      報告第 2号 平成19年度菊川市下水道事業特別会計予算繰越明許費の報告について
      報告第 3号 菊川市土地開発公社の経営状況について
      報告第 4号 有限会社菊川生活環境センターの経営状況について
日程第 6 議案第45号 専決処分の承認について(菊川市税条例の一部を改正する条例の制定について)
      議案第46号 専決処分の承認について(菊川市都市計画税条例の一部を改正する条例の制定について)
      議案第47号 専決処分の承認について(菊川市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について)
      議案第48号 専決処分の承認について(菊川市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について)
      議案第49号 専決処分の承認について(平成20年度東海道本線菊川駅構内221?920m付近で交差する都市計画道路朝日線こ道橋新設工事の年度委託協定の締結について)
日程第 7 議案第50号 平成20年度菊川市一般会計補正予算(第1号)
日程第 8 議案第51号 市有財産の取得について(消防署小笠分遣所の水槽付消防ポンプ自動車購入(更新))
      議案第52号 市有財産の取得について(消防団配備の消防ポンプ自動車購入(更新整備))
日程第 9 議案第53号 建築工事の請負契約の締結について(平成20年度菊川市営保養センター小菊荘耐震補強改修工事)
日程第10 議案第54号 建築工事の請負契約の締結について(平成20年度小笠東小学校屋内運動場、地区コミュニティセンター新築工事)
日程第11 議案第55号 菊川市道路線の認定について
      議案第56号 菊川市道路線の変更について
日程第12 陳情について
日程第13 議員派遣について
 ────────────────────────────────────────
本日の会議に付した事件
議事日程のとおり
 ────────────────────────────────────────
出席議員(22名)
     1番  宮 城 力 弘 君     2番  伊 藤 芳 男 君
     3番  原 田 和 明 君     4番  鈴 木   榮 君
     5番  西 澤 和 弘 君     6番  落 合 克 郎 君
     7番  清 水 一 男 君     8番  北 沢 俊 一 君
     9番  岡 本 徳 夫 君    10番  河原崎 光 雄 君
    11番  横 山 隆 一 君    12番  山 口 博 茂 君
    13番  黒 田 哲 和 君    14番  落 合 良 子 君
    15番  小笠原 宏 昌 君    16番  すずき 麗 華 君
    17番  齋 能   守 君    18番  戸 塚 正 晴 君
    19番  寺 本 達 良 君    20番  田 島 允 雄 君
    21番  岩 科 鉄 次 君    22番  伊 藤 壽 一 君
欠席議員(なし)
 ────────────────────────────────────────
地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
  市     長   太 田 順 一 君    副  市  長   石 田 辰 芳 君
  収  入  役   内 田   隆 君    教  育  長   石 原   潔 君
  総務企画 部長   中 山   勝 君    小笠支 所 長   赤 堀 弘 明 君
  福祉環境 部長   伊 藤   茂 君    建設経済 部長   笹 瀬   厚 君
  教育文化 部長   中 山 安 代 君    消  防  長   横 山 静 雄 君
  市立病院事務部長  伊 藤   崇 君    総 務 課 長   沢 崎 久 雄 君
  財 政 課 長   赤 堀 慎 吾 君    税 務 課 長   五 島 将 行 君
  市 民 課 長   井伊谷 育 代 君    環境推進 課長   高 岡 正 和 君
  都市計画 課長   織 部 文 雄 君    建 設 課 長   長谷山   勉 君
  商工観光 課長   浅 羽 睦 巳 君    学校教育 課長   大 森   孝 君
  総務企画 課長   広 瀬 勝 彦 君    消防総務 課長   岡 本 吉 弘 君
  代表監査 委員   牧 野   公 君
 ────────────────────────────────────────
事務局職員出席者
  議会事務局長    藤 田 一 郎      書記        堀 川 明 典






開会 午前 9時00分





△開会の宣告 



○議長(伊藤壽一君) 改めておはようございます。

 皆さんそれぞれお忙しい中を平成20年第2回菊川市議会定例会に御参集いただき、ありがとうございます。

 ただいまの出席議員数は22人です。法第113条の規定による定足数に達しておりますので、平成20年第2回菊川市議会定例会を開会いたします。

 なお、会議中、上着の着用は御随意にお願いをいたします。

 これから本日の会議を開きます。

 本日の議事日程はお手元に配付のとおりであります。



────────────────────────────────────────





△会議録署名議員の指名 



○議長(伊藤壽一君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 今期定例会の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定によって、15番 小笠原宏昌議員、16番 すずき麗華議員を指名いたします。



────────────────────────────────────────





△会期の決定 



○議長(伊藤壽一君) 日程第2 会期の決定についてを議題とします。

 お諮りします。

 今期定例会の会期は本日から6月20日までの18日間としたいと思います。これに御異議はございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(伊藤壽一君) 異議なしと認めます。

 会期は本日から6月20日までの18日間に決定いたしました。



────────────────────────────────────────





△諸報告 



○議長(伊藤壽一君) 日程第3 諸報告を行います。

 私からは、1点御報告を申し上げます。お手元に配付しましたとおり、議員を派遣しましたので御報告いたします。

 私からは、以上です。

 次に、市長から行政報告の申し出をいただいておりますので、これをお受けいたします。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) おはようございます。

 本日は、菊川市議会第2回定例会に御参集いただきまして、ありがとうございます。

 ただいま18日間の会期を決定いただきましたが、上程議案の御審議、また、一般質問等の御指導をよろしくお願いいたします。

 それでは、第1回定例会以降の行政報告を申し上げます。

 この期間におきましては、年度がわりにより、多くの事業が開催されておりますので、主だったものを報告させていただきます。

 3月27日、菊川市立総合病院と市立御前崎総合病院が医療連携及び協力に関する協定書を締結しました。両病院で医師の相互派遣や学術交流などを実施し、幅広い協力体制を築いてまいります。

 4月に入り、1日に交通指導隊委嘱式、2日に地域安全推進委員委嘱式が行われ、また、6日には、消防団の入退団式も行われました。市民の生命・財産や地域の安全を守るため、先頭に立っていただく皆様のこれからの活躍を期待するものです。

 5日には、栄西禅師の供養祭が菊川公園で行われ、茶業関係者など多くの方が参列する中、先人の供養とともに茶業の発展を願いました。

 また、5日・6日には、西方ふるさと水源祭、火剣山わらび祭り、横地城祭りなど、満開の桜のもとで各地域の祭りが盛大に開催されました。

 7日・8日には、市立の小学校・中学校の入学式が行われ、小学校には468名、中学校には429名の新1年生を迎えました。

 また、7日には、菊川市連合自治会の総会が開催され、会長に平川地区の石井水穂さんが就任されました。石井さんを中心に、自治会組織が活発に活動されますことを期待するところです。

 20日、サエリアでJAの新茶初取引が行われ、この日は1,155キロが上場しました。

 25日には、牧之原市のスズキ相良工場で東遠工業用水通水式が、県副知事や牧之原畑総土地改良区理事長らの御臨席のもと、盛大に行われました。

 29日には、春の叙勲が発表され、日吉町の岡田敬之助さんが瑞宝小綬章を、下本所の山下宗男さんが瑞宝双光章を受賞されました。

 30日に市教育委員会臨時会が開かれ、山本哲さんの後任として、長谷川澄さんが新たに教育委員長に就任されました。任期は平成21年2月9日までとなりますが、今後のさらなる御活躍を期待しております。

 5月に入りまして、9日には、道路整備財源確保を訴える緊急集会が静岡市で行われ、県下の首長らが顔をそろえました。道路特定財源をめぐっては、年度末から国政が大きな動きを見せましたが、今後もその動向を注視していかなければなりません。

 12日には、浜岡原子力発電所安全等対策協議会役員会が開催され、国・県・事業者への要望書について協議をいたしました。要望書案につきましては、ほぼまとまったところでありますが、プルサーマル交付金の配分については今後協議していくこととなりました。

 また、26日には、浜岡原子力発電所安全等対策協議会理事会が開催され、役員会において協議された要望書案の修正事項について確認、同日開催されました総会にて報告され、6月に国・県・事業者に対して提出することとなりました。

 18日には、子供自転車リーダー育成大会が市民総合体育館で開催され、河城小学校が大会2連覇を果たしました。なお、河城小学校は、6月21日に静岡市で開かれる県大会へ地域を代表して出場いたしますので、皆様の御声援をお願いいたします。

 26日には、菊川駅前交番竣工式が関係者の出席をいただく中、行われました。市民の安心・安全な暮らしを守るため、また、市民に親しまれる交番となるよう期待するものであります。

 同日には、南部第二区画整理組合が、まちづくり功労者国土交通大臣表彰を受賞することが発表されました。組合長さんや理事の方々を初め、組合員の皆様の多年にわたる御努力により、「魅力あるまちづくりの推進」に努めたことが認められたものであります。

 また、30日には、平成20年度菊川市小笠上水道第2期拡張事業の安全祈願祭が丹野地内で行われました。3,500トンのステンレス製配水池を築造し、小笠地域の上水道の安定供給を図ってまいります。

 以上が主な行事でございます。

 もう1点、市内にありますフジオーゼックス株式会社様、落合刃物工業株式会社の落合会長様、富士ネーム株式会社の清水会長様、静岡福祉協議会様、また、去る2月に亡くなられました元菊川町長白松太喜夫様の御遺族まさ子様より、多額の御寄附をいただきましたことを御報告いたします。

 最後になりますが、本年の一番茶の生産概況報告を申し上げます。

 冬場に十分な休眠をし、凍霜害もなく、春先の気候と適度な雨にも恵まれ、まれに見る高品質な菊川茶が生産されました。

 遠州夢咲農協さんの4月20日の新茶取引から一番茶期の始まりを告げたわけでありますが、4月中には最盛期を迎え、終了は早場所で5月1日、2日ごろ、遅場所でも9日ごろまでとなりました。菊川市のみならず早場所・遅場所の差がない一斉型となりました。

 一番茶の成績は、調査に協力いただいている茶工場の報告から平均をとりますと、いずれも前年比で荒茶生産量はミル芽摘採などにより96%、荒茶単価94%、荒茶販売高90%となっています。年々落ち込み、非常に厳しいものと受けとめております。

 気候条件が整い、順調な生育とミル芽浅刈りにより、非常に高品質なものが製造されましたが、取引は、消費動向の不透明感から、徹底した品質重視の選択買い、小口買いで、日々相場は下がるという厳しいもので、県内他産地の状況も、荒茶販売高で前年比90%前後と見られ、非常に厳しい茶業情勢となっております。

 市では、新たに設けた茶業振興室を中心として、生産においては、体質強化を図った生産経営体の育成、機械化、基盤整備による省力化と安全・安心のお茶づくりを進め、消費拡大PRについても、茶商、生産者一体となって実施し、消費者に望まれる、支持される産地づくりを進めてまいります。

 皆様の御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げまして、一番茶の情勢報告といたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 以上で、諸報告を終わります。



────────────────────────────────────────





△諮問第2号の上程、説明、質疑、採決 



○議長(伊藤壽一君) 日程第4 諮問第2号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてを議題といたします。

 ここで、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 諮問第2号は、人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて、次の方を人権擁護委員として推薦したいので、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、議会の意見を求めるものでございます。

 今回意見を求める小澤和弘様は、任期満了による再任であります。3期9年お務めいただいており、人望も厚く、この間、非常に熱心に人権相談や人権啓発活動に取り組まれていらっしゃいますので、引き続き人権擁護委員としてお願いしたいと考えます。

 御審議いただき、御意見くださるようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 本件については、内容説明を省略します。

 これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(伊藤壽一君) 質疑を終わります。

 お諮りします。

 委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決することに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(伊藤壽一君) 異議なしと認め、採決します。

 諮問第2号は原案のとおり適任とすることに賛成の方の起立を求めます。

         〔賛成者起立〕



○議長(伊藤壽一君) 起立全員。よって、諮問第2号は原案のとおり適任とすることに決定いたしました。



────────────────────────────────────────





△報告第1号〜報告第4号の上程、説明 



○議長(伊藤壽一君) 日程第5 報告第1号 平成19年度菊川市一般会計予算繰越明許費の報告についてから報告第4号 有限会社菊川生活環境センターの経営状況についての4件を一括議題とします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 初めに、報告第1号の平成19年度菊川市一般会計予算繰越明許費の3件及び報告第2号の平成19年度菊川市下水道事業特別会計予算繰越明許費の詳細が決定いたしましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告させていただきます。

 次に、報告第3号の菊川市土地開発公社の経営状況について及び報告第4号の有限会社菊川生活環境センターの経営状況について、地方自治法第243条の3第2項の規定により、議会に御報告するものでございます。

 詳細については、担当が内容説明いたしますので、よろしくお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 続いて、議案の内容説明を求めます。

 最初に、報告第1号及び報告第3号について、赤堀財政課長。

         〔財政課長 赤堀慎吾君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 続いて、報告第2号について、織部都市計画課長。

         〔都市計画課長 織部文雄君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 続いて、報告第4号について、高岡環境推進課長。

         〔環境推進課長 高岡正和君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 以上で、報告第1号から報告第4号の内容説明が終わりました。



────────────────────────────────────────





△議案第45号〜議案第49号の上程、説明 



○議長(伊藤壽一君) 日程第6 議案第45号から議案第49号の専決処分事項の承認についての5件を一括議題とします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 初めに、議案第45号及び議案第46号の専決処分の承認について、地方税法等の一部が改正されたことに伴い、菊川市税条例及び菊川市都市計画税条例の一部改正を平成20年4月30日に専決処分いたしました。

 次に、議案第47号の専決処分の承認については、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部を改正する政令の制定に伴い、菊川市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例を、議案第48号の専決処分の承認については、後期高齢者医療制度の創設に伴い、菊川市国民健康保険税条例の一部を改正する条例を、議案第49号の専決処分については、平成20年度東海道本線菊川駅構内221.92キロメートル付近で交差する都市計画道路朝日線こ道橋新設工事の年度委託協定の締結について、以上3件は平成20年4月1日に専決処分いたしました。

 以上、議案第45号から議案第49号の5件について、地方自治法第179条第3項の規定により、これを報告し、承認を求めるものであり、提案理由といたします。

 詳細については、担当が内容説明いたしますので、御審議の上、お認めくださいますようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 続いて、議案の内容説明を求めます。

 最初に、議案第45号、議案第46号について、五島税務課長。

         〔税務課長 五島将行君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 続いて、議案第47号について、消防本部、岡本消防総務課長。

         〔消防総務課長 岡本吉弘君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 続いて、議案第48号について、井伊谷市民課長。

         〔市民課長 井伊谷育代君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 続いて、議案第49号について、織部都市計画課長。

         〔都市計画課長 織部文雄君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 以上で、議案第45号から議案第49号の内容説明が終わりました。

 ここで、10時10分まで休憩といたします。



休憩 午前 9時56分



再開 午前10時10分





○議長(伊藤壽一君) 休憩を閉じて会議を再開いたします。



────────────────────────────────────────





△議案第50号の上程、説明 



○議長(伊藤壽一君) 日程第7 議案第50号 平成20年度菊川市一般会計補正予算(第1号)を議題とします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 議案第50号の平成20年度菊川市一般会計補正予算(第1号)について、今回の補正は、歳入歳出にそれぞれ1億200万円を追加し、予算総額を169億4,200万円としたものでございます。

 補正の主な内容につきましては、小菊荘耐震補強改修事業や小笠東小学校体育館建設事業、小中学校施設整備事業でございます。

 以上が概略でございます。詳細につきましては、担当が内容説明いたしますので、御審議の上、お認めくださいますようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 続いて、議案の内容説明を求めます。

 中山総務企画部長。

         〔総務企画部長 中山 勝君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 以上で、議案第50号の内容説明が終わりました。



────────────────────────────────────────





△議案第51号〜議案第52号の上程、説明 



○議長(伊藤壽一君) 日程第8 議案第51号及び議案第52号の市有財産の取得についての2件を一括議題とします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 初めに、議案第51号の市有財産の取得について、消防署小笠分遣所配備の水槽付消防ポンプ自動車更新のため、市有財産を取得するものです。

 次に、議案第52号の市有財産の取得について、消防団配備の消防ポンプ自動車更新のため、市有財産を取得するものです。

 以上2件について、地方自治法第96条第1項第8号及び菊川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により議会の議決を求めるものであり、提案理由といたします。

 詳細については、担当が内容説明いたしますので、御審議の上、お認めくださるようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 続いて、議案の内容説明を求めます。

 議案第51号、議案第52号について、消防本部、岡本消防総務課長。

         〔消防総務課長 岡本吉弘君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 以上で、議案第51号、議案第52号の内容説明が終わりました。



────────────────────────────────────────





△議案第53号の上程、説明 



○議長(伊藤壽一君) 日程第9 議案第53号 建築工事の請負契約の締結についてを議題とします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 議案第53号の建築工事の請負契約の締結について、菊川市営保養センター小菊荘耐震補強改修工事について、地方自治法第96条第1項第5号及び菊川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を求めるものであり、提案理由といたします。

 詳細については、担当が内容説明いたしますので、御審議の上、お認めくださいますようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 続いて、議案の内容説明を求めます。

 議案第53号について、浅羽商工観光課長。

         〔商工観光課長 浅羽睦巳君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 以上で、議案第53号の内容説明が終わりました。



────────────────────────────────────────





△議案第54号の上程、説明 



○議長(伊藤壽一君) 日程第10 議案第54号 建築工事の請負契約の締結についてを議題とします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 議案第54号の建築工事の請負契約の締結について、小笠東小学校屋内運動場、地区コミュニティセンター新築工事について、地方自治法第96条第1項第5号及び菊川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を求めるものであり、提案理由といたします。

 詳細については、担当が内容説明いたしますので、御審議の上、お認めくださいますようお願いいたします。

 以上です。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 続いて、議案の内容説明を求めます。

 議案第54号について、大森学校教育課長。

         〔学校教育課長 大森 孝君説明〕



○議長(伊藤壽一君) 以上で、議案第54号の内容説明が終わりました。



────────────────────────────────────────





△議案第55号〜議案第56号の上程、説明 



○議長(伊藤壽一君) 次に、日程第11 議案第55号 菊川市道路線の認定について、議案第56号 菊川市道路線の変更についての2件を一括議題とします。

 それでは、提案者に提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

         〔市長 太田順一君登壇〕



◎市長(太田順一君) 初めに、議案第55号の菊川市道路線の認定について、丹野地区の開発に伴う道路整備等による道路の認定で、今回お願いするのは4路線であります。

 次に、議案第56号の菊川市道路線の変更について、市営保養センター小菊荘の改修に伴う整備により終点及び起点の位置を変更するもので、今回お願いするのは2路線であります。

 以上2件について、道路法第8条第2項の規定に基づき議会の議決を求めるものであり、提案理由といたします。

 御審議の上、お認めくださいますようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(伊藤壽一君) 提案理由の説明が終わりました。

 本件については、内容説明を省略します。



────────────────────────────────────────





△陳情について 



○議長(伊藤壽一君) 次に、日程第12 陳情についてを議題とします。

 事務局長に陳情文書表を朗読させます。

 藤田事務局長。

         〔事務局長陳情文書表朗読〕



○議長(伊藤壽一君) お諮りします。

 受理番号4 国営事業の着実な整備等の推進に関する意見書の採択を求める陳情の所管は建設経済委員会であります。受理番号6 「ワーク・ライフ・バランスの街づくり」の決議を求める陳情の所管は総務企画委員会であります。それぞれ所管の委員会に付託したいと思いますが、これに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(伊藤壽一君) 異議なしと認めます。

 それでは、それぞれ所管である建設経済委員会、総務企画委員会に審査を付託することに決定いたしました。



────────────────────────────────────────





△議員派遣について 



○議長(伊藤壽一君) 次に、日程第13 議員派遣についてを議題とします。

 お諮りします。

 本件は、地方自治法第100条第12項及び菊川市議会会議規則第158条の規定により、お手元に配付してありますとおり議員を派遣することに御異議ございませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(伊藤壽一君) 異議なしと認めます。よって、本件は、お手元に配付のとおり議員を派遣することに決定しました。

 なお、派遣内容に変更が生じた場合、議長一任ということで御了承をお願いいたします。



────────────────────────────────────────





△散会の宣告 



○議長(伊藤壽一君) 以上で、本日予定した日程すべてを終了しました。

 なお、議案への質疑・討論の通告は、6月9日月曜日正午までに事務局へ提出願います。

 次の会議は、10日火曜日午前9時から当議場で開催いたしますので、定刻までに御参集ください。

 本日はこれをもって散会といたします。

 お疲れさまでした。



散会 午前10時35分