議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 裾野市

平成14年 10月 臨時会 10月15日−議席の指定−01号




平成14年 10月 臨時会 − 10月15日−議席の指定−01号







平成14年 10月 臨時会




            平成14年第1回

         裾野市議会臨時会会議録第1号


                        平成14年10月15日(火)
                        午前10時 開 会


 日程第1 仮議席の指定
 日程第2 選第1号 議長選挙

(議事日程その2)
 日程第1 選第2号 副議長選挙
 日程第2 議席の指定
 日程第3 会議録署名議員の指名
 日程第4 会期の決定
 日程第5 常任委員の選任
 日程第6 議会運営委員の選任
 日程第7 選第3号 駿東地区交通災害共済組合議会議員選挙
 日程第8 選第4号 裾野長泉清掃施設組合議会議員選挙
 日程第9 第60号議案 監査委員の選任

〇本日の会議に付した事件…………………………議事日程に掲げた事件と同じ
〇出欠席議員…………………………………………議員出席表のとおり
〇説明のため出席した者……………………………出席表のとおり
〇出席した議会事務局職員…………………………出席表のとおり










             議          事



                       10時12分 開会



○臨時議長(清水親憲) ただいまから平成14年裾野市議会第1回臨時会を開会いたします。

  直ちに本日の会議を開きます。





△日程第1 仮議席の指定



○臨時議長(清水親憲) 日程第1 仮議席の指定を行います。

  仮議席は、ただいま着席の議席といたします。





△日程第2 選第1号



○臨時議長(清水親憲) 日程第2 選第1号 議長選挙を行います。

  暫時休憩いたします。

                       10時12分 休憩



                       10時25分 再開



○臨時議長(清水親憲) 再開いたします。

  お諮りいたします。

  議長選挙の方法は投票、指名推選のいずれの方法にいたしましょうか。

            (「議長」の声あり)



○臨時議長(清水親憲) 15番、渡部昭三議員。



◆15番(渡部昭三議員) 指名推選の方法によることを望みます。



○臨時議長(清水親憲) お諮りします。

  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定に基づき、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○臨時議長(清水親憲) ご異議なしと認めます。

  したがって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。

  お諮りします。

  指名の方法については、どのようにいたしましょうか。

            (「議長」の声あり)



○臨時議長(清水親憲) 5番、勝又國重君。



◆5番(勝又國重議員) おはようございます。推薦の言葉を申し上げます。

  私は中西基議員を議長に推薦します。中西議員は、実に2期8年にわたり、高邁な識見と卓越した政治手腕を発揮され、文教消防委員長を初め総務委員長などの重責を歴任され、大いにそのリーダーシップぶりを発揮されました。また、平成11年からは副議長として議会運営に議長を補佐し、裾野市の発展に大いに尽力されました。中西議員はご承知のように幅広いご活躍をされております。私は人格円満で常に公共の念に厚い中西議員が本議会の議長に最もふさわしいと思い、推薦いたす次第であります。

  どうぞ委員各位のご賛同をいただきますようお願いいたしまして、議長推薦の言葉といたします。



○臨時議長(清水親憲) ただいま勝又國重議員から、議長に中西基議員を指名したい旨の動議が提出されましたが、所定の賛成者がありますので、本動議は成立いたしました。

  したがって、直ちにこの動議を議題といたします。

  お諮りします。

  この動議のとおり決定することにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○臨時議長(清水親憲) 異議なしと認めます。

  したがって、議長に中西基議員を指名することに決定いたしました。

  お諮りいたします。

  ただいま勝又國重議員から指名された中西基議員を議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○臨時議長(清水親憲) ご異議なしと認めます。

  したがって、ただいま指名された中西基議員が議長に当選されました。

  ただいま当選されました中西基議員が議場におりますので、この席から会議規則第32条第2項の規定に基づき、告知いたします。

  議長に当選された中西基議員に当選の承諾及びあいさつをお願いします。



○議長(中西基) 私、本日ここに、議員の皆様方のご支援とご配慮によりまして裾野市議会議長を推挙されました。

  大変問題山積の中でございますが、そしてまたこの遂行に当たりましては本当に微力でございますし、浅学非才でございます。どうしても皆様方のご支援とご協力、そしてまた行政の市長さん初め皆様方のお力を得なければなし得ない問題でございます。私は誠心誠意裾野市の発展のために、そしてまた市民の福利向上のために頑張ってまいりたい、このように思っている次第でございます。どうぞ皆様方の力強いご支援、ご鞭撻を賜りますようお願いを申し上げまして、簡単ではございますが、就任のあいさつとさせていただきます。

  よろしくお願い申し上げます。

            (拍  手)



○臨時議長(清水親憲) 以上で、臨時議長の任務は終了しました。

  皆さんのご協力ありがとうございました。

  中西基議員、議長席にお着きください。

            (「暫時休憩」の声あり)



○臨時議長(清水親憲) 暫時休憩いたします。

                       10時31分 休憩

            (議長、議長席に着席)

                       10時33分 再開



○議長(中西基) 再開いたします。





△日程第1 選第2号



○議長(中西基) 日程第1 選第2号 副議長選挙を行います。

  お諮りいたします。

  副議長選挙の方法は投票、指名推選のいずれの方法にいたしましょうか。

            (「議長」の声あり)



○議長(中西基) 渡部議員。



◆15番(渡部昭三議員) 指名推選の方法によることを望みます。



○議長(中西基) お諮りいたします。

  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定に基づき、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ございませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。

  お諮りいたします。

  指名の方法については、どのようにいたしましょうか。

            (「議長」の声あり)



○議長(中西基) 星野議員。



◆11番(星野季夫議員) 推薦の言葉。私は杉本和男議員を副議長の最適任者と信じ、推薦いたします。

  杉本議員は、明敏、闊達、その明敏な頭脳と清新した行政実績が高く買われて、議会の中では総務委員長を初め産業建設水道委員長などの重任を立派に果たされてまいりました。余り能弁家ではありませんが、「能あるタカはつめを隠す」ということでございまして、性格的には非常に正義感が強く、常に有効適切に裾野市の発展のために努力されてまいりました。私はここに、杉本和男議員が本議会の副議長の最適任者であると信じて推薦いたすものであります。

  どうぞ各議員諸侯の格別なるご賛同を受けとめますようお願い申し上げて、推薦の言葉といたします。



○議長(中西基) ただいま星野季夫議員から、副議長に杉本和男議員を指名したい旨の動議が提出されましたが、所定の賛成者がありますので、本動議は成立いたしました。

  したがって、直ちにこの動議を議題といたします。

  お諮りいたします。

  この動議のとおり決定することにご異議ございませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) 異議なしと認めます。

  したがって、副議長に杉本和男議員を指名することに決定しました。

  お諮りいたします。

  ただいま星野季夫議員から指名されました杉本和男議員を副議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、ただいま指名されました杉本和男議員が副議長に当選されました。

  ただいま当選されました杉本和男議員が議場におられますので、この席から会議規則第32条第2項の規定に基づき、告知いたします。

  副議長に当選されました杉本和男議員に当選の承諾及びあいさつをお願いいたします。



○副議長(杉本和男) ただいまは副議長にご推薦をいただきまして、ありがとうございました。推薦の言葉も大変立派でございまして、感銘をしているところでございます。

  私、未熟者で、浅学非才であります。しかしながら、人格、識見ともに高い中西基議長のもと、勉強し、磨きたい。でき得れば補佐もしていきたい、こんなふうに考えております。議員各位の皆さんと理事者側の皆さんのより以上のご協力をいただきまして副議長職を全うしたいと、こんなふうに考えております。よろしくお願いいたします。

  ありがとうございました。

            (拍  手)



○議長(中西基) 暫時休憩いたします。

                       10時39分 休憩

 

                       10時45分 再開



○議長(中西基) 再開いたします。





△日程第2 議席の指定



○議長(中西基) 日程第2 議席の指定を行います。

  議席は、会議規則第4条の規定に基づき、議長から指定いたします。

  議員諸君の氏名とその議席の番号を、議会事務局長が朗読いたします。

  議会事務局長。

            (議席朗読)



○議長(中西基) ただいま朗読したとおり議席を指定いたします。

  それでは、ただいまから、指定いたしました議席にそれぞれ着席願います。

  暫時休憩いたします。

                       10時47分 休憩

 

                       10時52分 再開



○議長(中西基) 再開いたします。





△日程第3 会議録署名議員の指名



○議長(中西基) 日程第3 会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第81条の規定に基づき、議長から1番、芹澤邦敏議員、2番、瀧本敏幸議員を指名いたします。

 



△日程第4 会期の決定



○議長(中西基) 日程第4 会期の決定を議題といたします。

  この臨時会の会期は、本日10月15日、1日としたいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、会期は本日1日と決定いたしました。

  暫時休憩いたします。

                       10時53分 休憩

 

                       11時24分 再開



○議長(中西基) 再開いたします。





△日程第5 常任委員の選任



○議長(中西基) 日程第5 常任委員の選任を行います。

  常任委員の選任については、委員会条例第8条の規定に基づき、総務委員会委員に、大川節子議員、瀧本敏幸議員、大庭高志議員、二見榮一議員、川畑保範議員、高村善男議員。

  厚生委員会委員に、岡本和枝議員、高実子仁議員、八木長生議員、内藤法子議員、大庭敏克議員、清水親憲議員。

  産業建設水道委員会委員に、芹澤邦敏議員、原静雄議員、小林俊議員、星野季夫議員、中西基議員、眞田良一議員。

  文教消防委員会委員に、小澤良一議員、土屋篤男議員、杉本和男議員、勝又國重議員、杉山利博議員、渡部昭三議員をそれぞれ指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することが決定しました。

  ここで、全員協議会開催のため休憩いたします。

                       11時26分 休憩

 

                       11時59分 再開



○議長(中西基) 再開いたします。



            各常任委員会正副委員長の互選



○議長(中西基) 各常任委員会の正副委員長が互選されましたので、議会事務局長から報告いたします。

  議会事務局長。



◎議会事務局長(大庭章生) 報告いたします。

  総務委員会委員長に川畑保範議員

       同じく副委員長に大庭高志議員

  厚生委員会委員長に高実子仁議員

       同じく副委員長に八木長生議員

  産業建設水道委員会委員長に星野季夫議員

       同じく副委員長に原 静雄議員

  文教消防委員会委員長に勝又國重議員

       同じく副委員長に土屋篤男議員

 がそれぞれ互選されましたので、ご報告いたします。



○議長(中西基) 議会事務局長の報告を終わります。





△日程第6 議会運営委員の選任



○議長(中西基) 日程第6 議会運営委員の選任を行います。

  議会運営委員の選任につきましては、委員会条例第8条の規定に基づき、小澤良一議員、高実子仁議員、土屋篤男議員、原静雄議員、川畑保範議員、勝又國重議員、星野季夫議員、眞田良一議員を指名いたします。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) 異議なしと認めます。

  したがって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員に選任することが決定しました。

  ここで、議会運営委員会の正副委員長互選のため休憩いたします。

                       12時01分 休憩

 

                       13時12分 再開



○議長(中西基) 再開いたします。



            議会運営委員会正副委員長の互選



○議長(中西基) 議会運営委員会の正副委員長が互選されましたので、議会事務局長から報告いたします。

  議会事務局長。



◎議会事務局長(大庭章生) 報告いたします。

  議会運営委員会委員長に眞田良一議員

     同じく副委員長に原 静雄議員

 が互選されましたので、ご報告いたします。

  以上です。





△日程第7 選第3号



○議長(中西基) 日程第7 選第3号 駿東地区交通災害共済組合議会議員選挙を行います。

  お諮りいたします。

  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定に基づき、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

  お諮りします。

  指名の方法については、議長から指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、議長から指名することに決定いたしました。

  駿東地区交通災害共済組合議会議員に中西基を指名いたします。

  お諮りいたします。

  ただいま指名いたしました中西基を駿東地区交通災害共済組合議会議員の当選人とすることにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、ただいま指名いたしました中西基が駿東地区交通災害共済組合議会議員に当選いたしました。

  ただいま当選されました中西基に、この席から会議規則第32条第2項の規定に基づき告知いたします。





△日程第8 選第4号



○議長(中西基) 日程第8 選第4号 裾野長泉清掃施設組合議会議員選挙を行います。

  お諮りします。

  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定に基づき、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。

  お諮りします。

  指名の方法については、議長から指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、議長から指名することに決定しました。

  裾野長泉清掃施設組合議会議員に、高実子仁議員、高村善男議員、大庭敏克議員、小林俊議員、杉山利博議員を指名いたします。

  お諮りいたします。

  ただいま指名いたしました諸君を当選人とすることにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、ただいま指名いたしました諸君が当選されました。

  ただいま当選されました諸君が議場におられますので、この席から会議規則第32条第2項の規定に基づき、告知をいたします。

  暫時休憩いたします。

                       13時16分 休憩

 

                       13時22分 再開



○議長(中西基) 再開いたします。





△日程第9 第60号議案



○議長(中西基) 日程第9 第60号議案 監査委員の選任についてを議題といたします。

  議題の朗読を省略し、直ちに市長から提案理由の説明を求めます。

  市長。



◎市長(大橋俊二) 長時間にわたりご苦労さまでございます。

  それでは、第60号議案 監査委員の選任につきまして提案理由の説明を申し上げます。

  このたびの市議会議員の改選に伴い、議会議員のうちから選任する監査委員に渡部昭三氏を選任したいので、地方自治法の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。よろしくお願いいたします。



○議長(中西基) ここで、地方自治法第117条の規定に基づき、渡部昭三議員の除斥を求めます。

            (14番 渡部昭三議員除斥)



○議長(中西基) 質疑に入ります。

  質疑はありませんか。

            (「なし」の声あり)



○議長(中西基) 以上で質疑を終わります。

  お諮りします。

  本案については、会議規則第37条第2項の規定に基づき、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、本案については委員会の付託を省略することに決定しました。

  ただいまから討論に入ります。

  討論はありませんか。

            (「なし」の声あり)



○議長(中西基) 討論を終わります。

  お諮りします。

  本案を原案のとおり同意することにご異議ありませんか。

            (「異議なし」の声あり)



○議長(中西基) ご異議なしと認めます。

  したがって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。

  ここで、渡部昭三議員の除斥を解きます。

            (14番 渡部昭三議員入場)



○議長(中西基) 渡部昭三議員に申し上げます。

  ただいま監査委員に選任することに同意いたしましたので、よろしくお願いいたします。



○議長(中西基) 以上で、本臨時会に付議されました議案の審議はすべて終了いたしました。

  これをもって平成14年裾野市議会第1回臨時会を閉会いたします。

                       13時26分 閉会