議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 袋井市

平成18年9月定例会(第2号) 議事日程・名簿




2006.09.11 : 平成18年9月定例会(第2号) 議事日程・名簿


          平成18年
                袋井市議会会議録(第2号)
          9月定例会

○議事日程  平成18年9月11日(月)   午前9時開議
 日程第1  一般質問(質問順序6番まで)

○本日の会議に付した事件
       議事日程に同じ
       (一般質問者)
         18番   大場 正昭 議員
         21番   寺井紗知子 議員
         5番   兼子 春治 議員
         17番   秋田  稔 議員
         12番   戸塚 文彦 議員
         16番   寺井 雄二 議員

○出欠席議員
 出席議員(26人)
    1番  村 松   尚 議員        2番  久保田 龍 平 議員
    3番  竹 原 和 義 議員        4番  廣 岡 英 一 議員
    5番  兼 子 春 治 議員        6番  田 中 克 周 議員
    7番  芝 田 禮 二 議員        8番  高 木 清 隆 議員
    9番  浅 田 二 郎 議員        10番  高 橋 美 博 議員
    11番  広 岡 宥 樹 議員        12番  戸 塚 文 彦 議員
    13番  山 本 貴 史 議員        14番  戸 塚   和 議員
    15番  杉 井 征 夫 議員        16番  寺 井 雄 二 議員
    17番  秋 田   稔 議員        18番  大 場 正 昭 議員
    19番  久 野 松 義 議員        20番  鈴 木 妙 子 議員
    21番  寺 井 紗知子 議員        22番  大 庭 通 嘉 議員
    23番  藤 城 一 英 議員        24番  佐 藤 省 二 議員
    25番  伊豫田 貞 雄 議員        26番  永 田 勝 美 議員

 欠席議員  なし

○説明のため出席した者
  市     長  原 田 英 之      助     役  永 田 司 良
  収  入  役  溝 口   博      教  育  長  戸 塚 雅 之
  市 民 病 院 長  小早川 雅 洋      総 務 部 長  池 野 良 一
  市民生活部長   林     実      健康福祉部長   鈴 木 英 二
  産業経済部長   鈴 木 満 明      都市建設部長   金 原 重三郎
  水 道 部 長  桑 原 文 治      浅 羽 支 所 長  原 田 光 雄
                        市 民 病 院
  教 育 部 長  根 津 幸 久               村 田 繁 樹
                        事 務 部 長
  市民生活部主席参事
           小 粥 保 夫      総 務 課 長  鈴 木 秀次郎
  兼地域振興課長
  秘書広報課長   松 井 信 雄      企画政策課長   吉 岡 伸 夫
  財 政 課 長  石 黒 寛 一      防 災 課 長  永 田   進
                        健 康 づ く り
  市 民 課 長  小 島   仁               安 間 正 義
                        推 進 課 長
  し あ わ せ               い き い き
           高 木 雅 之               金 原 萬 七
  推 進 課 長               長 寿 課 長
  農 政 課 長  金 原 基 弘      商 工 課 長  白 井 康 晴
  都市計画課長   片 桐 秀 樹      建 設 課 長  佐 野   泉
  維持管理課長   伊 藤 富次夫      教育総務課長   大 石 孝 成
                        市 民 病 院
  生涯学習課長   伊 藤   覚               名 倉 正 一
                        管 理 課 長
  市 民 病 院
           山 本 喜久次
  医 事 課 長

○職務のため議場に出席した事務局職員
  事 務 局 長  山 本 淳 司      次長兼庶務課長  三 浦 鉄 朗
  議事調査係長   伊 藤 公 一      主     査  大 高 良 文