議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 藤枝市

平成21年 6月定例会−06月02日-01号




平成21年 6月定例会

         平成21年6月藤枝市議会定例会会議録(1日目)

               平成21年6月2日
〇議事日程
  平成21年6月2日(火曜日)
・開会、開議
・会議録署名議員の指名
・諸般の報告
   (1) 市長提出議案の受理について
   (2) 例月現金出納検査、定期監査及び財政援助団体等監査結果報告書の受理について
   (3) 平成20年度藤枝市土地開発公社の経営状況等報告書の受理について
   (4) 平成20年度財団法人藤枝市振興公社の経営状況等報告書の受理について
   (5) 平成20年度株式会社玉露の里の経営状況等報告書の受理について
   (6) 平成20年度藤枝市一般会計繰越明許費繰越計算書の受理について
   (7) 全国市議会議長会の表彰伝達について

日程第1 会期の決定
日程第2 第60号議案  専決処分の承認を求めることについて
             (藤枝市税条例の一部を改正する条例)
     第61号議案  専決処分の承認を求めることについて
             (藤枝市都市計画税条例の一部を改正する条例)
     第62号議案  平成21年度藤枝市一般会計補正予算(第2号)
     第63号議案  平成21年度藤枝市病院事業会計補正予算(第1号)
     第64号議案  藤枝市文化センター条例の一部を改正する条例
     第65号議案  藤枝市改良住宅管理条例の一部を改正する条例
     第66号議案  藤枝市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例
     第67号議案  藤枝市農業集落排水処理施設条例の一部を改正する条例
     第68号議案  市道路線の廃止について
     第69号議案  市道路線の認定について
     第70号議案  建設工事請負契約の締結について
             (藤岡小学校校舎耐震補強工事)
     第71号議案  建設工事請負契約の締結について
             (藤枝中学校校舎北棟耐震補強工事)
     第72号議案  建設工事請負契約の締結について
             (高洲中学校校舎耐震補強工事)
     第73号議案  字の区域の変更について
       以上14件一括上程(提案理由の説明のみ)

〇本日の会議に付した事件
  議事日程と同じ



〇 出席議員(27名)
   1番 薮 崎 幸 裕 議員     2番 萩 原 麻 夫 議員
   3番 大 石 信 生 議員     4番 志 村 富 子 議員
   5番 岡 村 好 男 議員     6番 西 原 明 美 議員
   7番 天 野 正 孝 議員     8番 杉 山 猛 志 議員
   9番 遠 藤   孝 議員    10番 臼 井 郁 夫 議員
  11番 植 田 裕 明 議員    12番 大 石 保 幸 議員
  13番 杉 村 基 次 議員    14番 向 島 春 江 議員
  15番 山 田 敏 江 議員    16番 水 野   明 議員
  17番 百 瀬   潔 議員    18番 渡 辺 恭 男 議員
  19番 池 田   博 議員    20番 牧 田 五 郎 議員
  21番 池 谷   潔 議員    22番 山 内 弘 之 議員
  23番 内 藤 洋 介 議員    24番 岡 嵜 匡 志 議員
  25番 増 田 猪佐男 議員    26番 舘   正 義 議員
  27番 小柳津 治 男 議員

〇 欠席議員(0名)

〇 欠  員(0名)



〇 説明のため出席した者
     市長               北 村 正 平
     副市長              桜 井 幹 夫
     教育長              中 山   直
     病院長              毛 利   博
     総務部長             青 島 満 博
     行財政改革担当理事        山 梨 秀 樹
     企画財政部長           萩 原 正 行
     市民文化部長           羽 山 鉄 夫
     健康福祉部長           鈴 木 宏 美
     産業振興部長           高 橋 哲 也
     都市建設部長           水 野 晴 久
     環境水道部長           青 島 一 隆
     岡部支所長            平 野   仁
     会計管理者            滝 井 邦 男
     病院事務部長           多々良   豊
     教育部長             村 松   正
     監査委員             勝 岡   毅
     監査委員事務局長         山 崎 道 幸
     消防長              甲 賀 優 一

〇 出席した事務局職員
     議会事務局長           増 田 達 郎
     議会事務局次長          松 浦 光 男
     主幹兼政策調査担当係長      中 村 正 秀
     主幹兼議事担当係長        片 山   優
     議事担当係長           小 林 博 之
     議事担当主任主査         八 木 正 和


                        午前9時15分 開会
○議長(内藤洋介議員) ただいまから、平成21年6月藤枝市議会定例会を開会いたします。
 これから、本日の会議を開きます。
○議長(内藤洋介議員) 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員に
        10番 臼 井 郁 夫  議員
        19番 池 田   博  議員
 を指名いたします。
○議長(内藤洋介議員) ここで、事務局長から諸般の報告をいたします。事務局長。
◎議会事務局長(増田達郎) 御報告いたします。
 初めに、本定例会へ市長から第60号議案 専決処分の承認を求めることについてほか13件の議案の送付があり、これを受理いたしました。
 次に、監査委員から平成20年度例月現金出納検査結果報告書1月、2月、3月分、平成20年度定期監査結果報告書第3回分、平成20年度定期監査、工事監査結果報告書、平成20年度財政援助団体等監査結果報告書第2回分及び第3回分の送付があり、これを受理いたしました。
 次に、市長から平成20年度藤枝市土地開発公社の経営状況等報告書、平成20年度財団法人藤枝市振興公社の経営状況等報告書、平成20年度株式会社玉露の里の経営状況等報告書、平成20年度藤枝市一般会計繰越明許費繰越計算書の送付があり、これを受理いたしました。
 次に、去る5月27日に全国市議会議長会定期総会において、在職25年以上で小柳津治男議員が特別表彰を、在職15年以上で増田猪佐男議員が一般表彰を受けられました。
 以上です。
○議長(内藤洋介議員) 初めに、ただいま報告いたしました、全国市議会議長会の表彰状の伝達を行います。
 それでは、表彰状の伝達を行いますので、小柳津治男議員、増田猪佐男議員は演壇の前へお願いいたします。
          (表 彰 状 伝 達)
○議長(内藤洋介議員) それでは、最初に小柳津治男議員からごあいさつをお願いいたします。
          (登       壇)
◆27番(小柳津治男議員) いろいろ、ただいまは表彰をいただきまして、ありがとうございます。あいさつをしろと言うので30分ぐらいやろうかと思うのですが、本会議ですので簡単にさせていただきます。
 ここまで来れたのは、もちろんここにおられる議員諸兄、あるいは職員の皆さん、そして多くの先輩に御指導いただいたおかげだと思っております。若干体のハンディは背負っておりますが、地域のため、そして市民のためにこれからも全力投球で頑張ってまいります。今後とも皆さんのお力添え、よろしくお願い申し上げます。
 本当に今日はありがとうございました。
          (拍       手)
○議長(内藤洋介議員) 続いて、増田猪佐男議員からごあいさつをお願いいたします。
          (登       壇)
◆25番(増田猪佐男議員) 皆さん、おはようございます。
 ただいまは、はえある全国議長会の表彰、本当にありがとうございます。
 私としても、この丸15年間をどうやって通ってきたかなと今思い出があるわけでございますけれども、私は3代の市長に仕えております。八木市長、そして松野市長、現在の市長と、こういう過程を経たわけでございますけれども、自分がさて何をやってきたのだろうかということを反省すると、本当に市民のためになったのかどうかということが本当に疑問視されるわけです。それでも自分の気持ちとしては精いっぱいやってきたつもりでございます。
 これからも市政発展のために諸兄とともに協力し合って、精いっぱい市政のために働きたいなと、こう思っております。
 本当に今日は表彰していただいてありがとうございました。
          (拍       手)
○議長(内藤洋介議員) はえある受賞に輝きました小柳津治男議員、増田猪佐男議員のますますの御健勝と御多幸をお祈りするとともに、今後の御活躍のために改めて拍手を送りたいと思います。
          (拍       手)
○議長(内藤洋介議員) 以上で表彰状の伝達を終わります。
 次に、例月現金出納検査結果、定期監査結果及び財政援助団体等監査結果について監査委員から報告を求めます。監査委員。
          (登       壇)
◎監査委員(勝岡毅) おはようございます。
 それでは、例月現金出納検査、定期監査、工事監査及び財政援助団体等監査の結果について御報告いたします。
 初めに、地方自治法第235条の2第1項の規定に基づいて行いました、例月現金出納検査の結果について御報告いたします。
 検査の対象は、会計管理者等所管に係る平成20年度1月、2月、3月分の現金出納保管状況でございます。検査の概要は、各所管から提出されました資料の説明聴取と証拠書類、収支計算書、試算表等を照査し、指定金融機関の出納総括表及び預金残高証明書との照合を行いました。
 検査の結果は、お手元にお配りしてあります?の例月現金出納検査結果報告書の写しに記載されておりますように、各種会計及び歳入歳出外現金並びに病院、水道事業会計の収支額は別表のとおりで、収支残高と指定金融機関の現在高はいずれも相違ないことを認めました。
 次に、地方自治法第199条第4項の規定に基づいて行いました、定期監査の結果について御報告いたします。
 平成20年度第3回分として行いました定期監査は、事務部管理課、経理課、医事課、経営企画室を対象に、平成21年1月30日に実施したものであります。
 監査の方法は、対象各課から提出を求めました資料の説明聴取と関係書類の抽出監査により、事務事業及び予算の執行が適正かつ効率的に行われているかに主眼を置き、実施いたしました。
 監査の結果は、?の定期監査結果報告書第3回分の写しをごらんいただきたいと存じます。監査したそれぞれの事務事業等は、おおむね適正に執行されているものと認めましたが、一部委託業務における事務処理に不備が見受けられたことや、備品管理において廃棄備品の事務処理がされていないものが見受けられましたので、適正な事務執行に努められるよう改善をお願いしたところであります。
 今後とも事業の推進に当たっては、より一層最少の経費で最大の効果が得られるよう、常に効率的な事務執行に努められますことを要望するものであります。
 次に、定期監査の一環として実施いたしました工事監査の結果について御報告いたします。
 今回の監査は平成21年1月19日、20日に高洲公民館改築関連工事4件と付随する業務委託1件について行いました。予算所管課は生涯学習部高洲公民館、工事担当課は都市建設部建築住宅課でございます。
 監査の方法は、工事の設計、積算、契約、施工監理等の技術的事項について、社団法人大阪技術振興協会に調査を委託し、担当課から提出を求めました設計図書等に基づき関係職員から説明を聴取し、工事現場において施工状況等の実地調査を行いました。
 その結果につきましては、?の定期監査(工事監査)結果報告書の写しをごらんいただきたいと存じます。
 監査した各工事等はおおむね適正に執行されているものと認めました。なお、検討事項等につきましては、担当課に直接要望したところでございます。
 次に、地方自治法第199条第7項の規定に基づいて行いました2件の財政援助団体等監査の結果について御報告いたします。
 最初に藤枝市老人福祉センター藤美園及び藤枝市生きがい対応型デイサービスセンターいきいきサロン藤の里の指定管理者であります社会福祉法人藤枝市社会福祉協議会に対して、平成19年度、20年度における両施設の管理に係る出納、その他の事務の執行について、公の施設の指定管理者監査を実施いたしました。所管課は健康福祉部介護福祉課であります。
 次に、財団法人藤枝市勤労者福祉サービスセンターに対しまして交付されました平成19年度及び20年度のサービスセンター事業費補助金に係る出納、その他の事務の執行について、財政援助団体監査を実施いたしました。所管課は環境経済部商業観光課であります。
 監査の方法、期日、結果につきましては、?の財政援助団体等監査結果報告書第2回分と?の財政援助団体等監査結果報告書第3回分の写しをごらんいただきたいと存じます。
 両団体ともそれぞれ出納、その他の事務はおおむね適正に処理されているものと認めましたが、指定管理者監査におきまして、一部に市と指定管理者との間で事前承認事項の手続に不備があるもの、備品の帰属が明確でないものが見受けられましたので、適正な事務処理に努め、指定管理者を指導されるよう所管課にお願いいたしました。
 所管課は、指定管理者または財政援助団体との連携を常に密にし、施設、団体の健全な運営が継続できますよう、今後とも一層の努力を要望するものであります。
 以上、簡単でございますが、例月現金出納検査、定期監査、工事監査及び財政援助団体等監査結果の報告とさせていただきます。
○議長(内藤洋介議員) 以上で報告を終わります。
 次に、地方自治法施行令第146条第2項の規定による、平成20年度藤枝市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について、企画財政部長から補足の説明を求めます。企画財政部長。
◎企画財政部長(萩原正行) それでは、平成20年度一般会計の繰越明許費の繰越計算書について、補足の説明をさせていただきますので、お手元に資料をお配りしてございますのでごらんいただきたいと思います。
 まず、表の上段につきましては、左から、款、項、事業名、金額となっております。この金額につきましては、2月の補正予算におきまして御議決をいただいて、翌年度への繰越設定金額の限度額でございます。その次に書いてございます翌年度繰越額が、実際に平成21年度に繰り越しをする額で、その右側が財源内訳でございます。
 それでは、事業名に沿って順次説明をさせていただきます。なお、財源内訳につきましては、この計算表のとおりでございますので省略をさせていただきます。
 まず、2款の総務費の定額給付金給付事業、次の地域活性化緊急安心実現総合対策交付金事業、それから地域活性化生活対策臨時交付金事業及びその下の3款の子育て応援特別手当支給事業でありますが、いずれも国の補正予算に基づく事業でございまして、本市におきましても2月の補正予算で議決をいただきました事業でございます。そのため、いずれの事業も年度内完了に至らず繰り越しをいたすものでございます。
 次に8款の土木費の道路新設改良事業につきましては、支障物件となる建物の除却工事と修繕工事に不測の日数を要したため、繰り越しをいたすものでございます。
 次の市道2地区140号線歩道設置事業、高柳地先でございますけれども、代替地の選定に日数を要したため、繰り越しをいたすものでございます。
 次の天王町仮宿線、潮・仮宿につきましては、買収予定地の土地登記簿の仮登記消滅等に日数を要したため、繰り越しをいたすものでございます。
 次の三輪本線、その下の三輪屋敷線及び次ページの三輪旭ヶ丘排水路につきましては、地元町内会や地権者との協議によりまして、線形の変更とか交通安全施設の検討、浸水被害対策などに対応するため設計作業に不測の日数を要することとなり、繰り越しをいたすものでございます。
 次に志太中央幹線でありますが、借家人の退去に不測の日数を要したため、年度内に物件解体が完了せず、繰り越しをいたすものでございます。
 次の青木土地区画整理組合事業費補助金でございますが、地元との整備、植栽方針の協議に日数を要したため、繰り越しをいたすものであります。
 次に、水守土地区画整理組合事業費補助金でございますが、補償関係におきまして移転に日数を要したこと、工事におきましては支障物件の撤去に日数を要し、年度内完成が難しく、繰り越しをいたすものでございます。
 次に、岡出山図書館施設整備事業でありますが、駅南図書館の開館のおくれによりまして、岡出山図書館の工事着手におくれを生じたため繰り越しをいたすものであります。
 次の文化財保存活用事業につきましては、借地予定地の所有者の方の死亡によりまして、借地契約締結に不測の日数を要したため、繰り越しをいたすものでございます。
 最後に、市民会館施設整備事業でありますが、特殊な専門性を要する工事のため設計業務委託が必要となり、工事着手におくれを生じたため、繰り越しをいたすものでございます。
 都合16事業、繰越額が17億979万2,500円であります。
 以上で繰越明許費の補足説明とさせていただきます。
○議長(内藤洋介議員) ただいまの説明に対し、質疑がありましたらお願いいたします。ありませんか。
          (「なし」と言う者あり)
○議長(内藤洋介議員) 別にないようですから、以上で説明を終わります。
○議長(内藤洋介議員) 日程第1、会期の決定を議題といたします。
○議長(内藤洋介議員) お諮りいたします。
 この定例会の会期を本日から6月25日までの24日間としたいと思いますが、御異議ありませんか。
          (「異議なし」と言う者あり)
○議長(内藤洋介議員) 異議なしと認めます。したがって、会期は24日間に決定いたしました。
○議長(内藤洋介議員) 日程第2、第60号議案から第73号議案まで、以上14件を一括議題といたします。
○議長(内藤洋介議員) 市長から提案理由の説明を求めます。
 初めに、第60号議案及び第61号議案、以上2件の説明を求めます。市長。
          (登       壇)
◎市長(北村正平) おはようございます。
 ただいま議題となっております議案2件につきまして、提案理由を御説明申し上げます。
 第60号議案及び第61号議案は、地方税法の一部を改正する法律が本年4月1日に施行されたことに伴い、それぞれ条例改正を行う必要が生じましたが、特に緊急を要し、議会を招集する時間的余裕がないため、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしましたので、同条第3項の規定により議会に報告し、承認を求めるものであります。
 以上、議案2件につきまして、よろしく御審議をお願いいたします。
○議長(内藤洋介議員) 次に、第62号議案及び第63号議案、以上2件の説明を求めます。市長。
          (登       壇)
◎市長(北村正平) ただいま議題となっております議案2件について御説明申し上げます。
 まず第62号議案 平成21年度藤枝市一般会計補正予算(第2号)でありますが、本補正予算は、歳入歳出予算にそれぞれ3,960万円を追加し、予算の総額を406億7,230万円とするものであります。
 今回の補正内容は、補助内示等に基づく事業や当面緊急を要する事業について予算措置をいたすもので、コミュニティー事業への助成、経済センサス基礎調査、自立支援特別対策事業のほか、緊急雇用対策事業への取り組み及び法改正に伴うシステム改修事業などについて所要の補正をいたしたところであります。
 なお、歳入補正予算は、国・県支出金や諸収入、前年度繰越金について所要の補正をいたしたところであります。
 次に、第63号議案 平成21年度藤枝市病院事業会計補正予算(第1号)でありますが、今回の補正は、資本的支出について、医学生修学資金への応募者の増加に伴い、貸付金を5,100万円追加するものであります。
 以上、補正予算2件につきまして、よろしく御審議のほどをお願い申し上げます。
○議長(内藤洋介議員) 次に、第64号議案から第73号議案まで、以上10件の説明を求めます。市長。
          (登       壇)
◎市長(北村正平) ただいま議題となっております議案10件につきまして、提案理由を御説明申し上げます。
 最初に、第64号議案の藤枝市文化センター条例の一部を改正する条例でありますが、藤枝市文化センターの一部を市民活動の交流の場として提供し、市民のコミュニティーライフの拠点として改称することに伴い、所要の改正を行うものであります。
 次に、第65号議案の藤枝市改良住宅条例の一部を改正する条例でありますが、公営住宅法施行令の一部を改正する政令により、住宅地区改良法施行令が改正されたことに伴い、所要の改正を行うものであります。
 次に、第66号議案の藤枝市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例でありますが、総合病院の慢性期医療を行う療養病床を廃止し、急性期医療を行う病床に転換を図るため改正を行うものであります。
 次に、第67号議案の藤枝市農業集落排水事業の一部を改正する条例でありますが、葉梨西北地区の農業集落排水施設を本年8月から一部供用開始することに伴い、同施設を農業集落排水施設として条例に追加するものであります。
 次に、第68号議案の市道路線の廃止についてでありますが、谷稲葉地内及び宮原地内の開発行為、岡部町桂島地内の道路の管理移管並びに岡部町三輪・岡部町内谷地内及び高田・中ノ合地内の道路整備に伴い、それぞれ関係する路線を廃止するものであります。
 次に、第69号議案の市道路線の認定についてでありますが、谷稲葉地内及び大西町地内の開発行為、神成島歩道橋の管理移管、岡部町桂島地内、岡部町岡部地内、岡部町内谷地内の道路の管理移管並びに岡部町三輪・岡部町内谷地内及び高田・中ノ合地内の道路整備に伴い、それぞれ関係する路線を認定するものであります。
 次に、第70号議案の建設工事請負契約の締結についてでありますが、本件は、藤岡小学校校舎の耐震補強工事について請負契約を締結しようとするものであり、制限つき一般競争入札を本年5月22日、13社によって行った結果、角丸建設株式会社が、入札額2億1,600万円で落札しましたので、これに消費税1,080万円を加算した額で請負契約を締結するものであります。
 なお、工事は、市議会の議決の日から着工し、平成21年11月30日完成を予定しております。補強工事の概要については、校舎耐震補強壁及び柱の設置が45カ所であります。
 次に、第71号議案の建設工事請負契約の締結についてでありますが、本件は、藤枝中学校校舎北棟の耐震補強工事について請負契約を締結しようとするものであり、制限つき一般競争入札を本年5月22日、13社によって行った結果、株式会社山田組が、入札額1億7,200万円で落札しましたので、これに消費税860万円を加算した額で請負契約を締結するものであります。
 なお、工事は、市議会の議決の日から着工し、平成21年10月30日完成を予定しております。補強工事の概要については、校舎耐震補強壁設置が39カ所であります。
 次に、第72号議案の建設工事請負契約の締結についてでありますが、本件は、高洲中学校校舎の耐震補強工事について請負契約を締結しようとするものであり、制限つき一般競争入札を本年5月22日に13社によって行った結果、株式会社杉山工務店が、入札額1億7,900万円で落札しましたので、これに消費税895万円を加算した額で請負契約を締結するものであります。
 なお、工事は、市議会の議決の日から着工し、平成21年11月30日完成を予定しております。補強工事の概要については、校舎耐震補強壁設置が34カ所であります。
 次に、第73号議案の字の区域の変更についてでありますが、株式会社ニチビが善左衛門地内の工業専用地域に保有する遊休地で進めている企業誘致事業を円滑に進めるため、本市に対して字の区域の変更について要請がありましたので、地方自治法第260条第1項の規定により、字の区域の変更を行うものであります。
 以上、議案10件につきまして、よろしく御審議をお願い申し上げます。
○議長(内藤洋介議員) これで第60号議案から第73号議案までの提案理由の説明は終わりました。
○議長(内藤洋介議員) 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。
 再開日時をお知らせいたします。6月11日午前9時開議です。
○議長(内藤洋介議員) 本日はこれで散会いたします。
                        午前9時48分 散会