議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 藤枝市

平成19年11月定例会−11月22日-01号




平成19年11月定例会

  平成19年11月藤枝市議会定例会会議録(1日目)

               平成19年11月22日
〇議事日程
  平成19年11月22日(木曜日)
・開会、開議
・会議録署名議員の指名
・諸般の報告
   (1)市長提出議案の受理について
   (2)例月現金出納検査、定期監査及び行政監査結果報告の受理について
   (3)専決処分(和解及び損害賠償額の決定)の報告の受理について

日程第1 会期の決定
日程第2 第67号議案  専決処分の承認を求めることについて(藤枝市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例)
     第68号議案  平成19年度藤枝市一般会計補正予算(第3号)
     第69号議案  平成19年度藤枝市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
     第70号議案  平成19年度藤枝市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
     第71号議案  平成19年度藤枝市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)
     第72号議案  平成19年度藤枝市介護保険特別会計補正予算(第3号)
     第73号議案  平成19年度藤枝市水道事業会計補正予算(第1号)
     第74号議案  藤枝市議会議員及び藤枝市長の選挙における選挙運動用自動車の使用及び選挙運動用ポスターの作成の公営に関する条例の一部を改正する条例
     第75号議案  藤枝市個人情報保護条例の一部を改正する条例
     第76号議案  藤枝市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例
     第77号議案  藤枝市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例
     第78号議案  藤枝市男女共同参画推進条例
     第79号議案  藤枝市地区計画区域における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例
     第80号議案  藤枝市大規模集客施設制限地区建築条例
     第81号議案  都市計画法施行令第31条ただし書の面積を定める条例を廃止する条例
     第82号議案  藤枝市手数料徴収条例の一部を改正する条例
     第83号議案  藤枝市下水道条例の一部を改正する条例
     第84号議案  藤枝市郷土博物館、藤枝市文学館、国史跡志太郡衙資料館及び史跡田中城下屋敷の指定管理者の指定について
     第85号議案  建設工事変更委託協定の締結について(藤枝市公共下水道根幹的施設の建設工事)
       以上19件一括上程(提案理由の説明のみ)

〇本日の会議に付した事件
  議事日程と同じ



〇 出席議員(24名)
   1番 志 村 富 子 議員     2番 岡 村 好 男 議員
   3番 西 原 明 美 議員     4番 天 野 正 孝 議員
   5番 杉 山 猛 志 議員     6番 遠 藤   孝 議員
   7番 臼 井 郁 夫 議員     8番 植 田 裕 明 議員
   9番 大 石 保 幸 議員    10番 杉 村 基 次 議員
  11番 向 島 春 江 議員    12番 山 田 敏 江 議員
  13番 水 野   明 議員    14番 百 瀬   潔 議員
  15番 渡 辺 恭 男 議員    16番 池 田   博 議員
  17番 牧 田 五 郎 議員    18番 池 谷   潔 議員
  19番 山 内 弘 之 議員    20番 内 藤 洋 介 議員
  21番 岡 嵜 匡 志 議員    22番 増 田 猪佐男 議員
  23番 舘   正 義 議員    24番 小柳津 治 男 議員

〇 欠席議員(0名)

〇 欠  員(0名)


〇 説明のため出席した者
     市長               松 野 輝 洋
     副市長              大 石 博 正
     教育長              中 山   直
     病院長              金 丸   仁
     総務部長             西 形 宥 二
     企画財政部長           小 澤 隆 保
     市民部長             八 木 久 美
     健康福祉部長           青 島 満 博
     環境経済部長           桜 井 幹 夫
     都市建設部長           杉 村   茂
     上下水道部長           岡 嵜 盛 二
     会計管理者            八 木 一 仁
     教育部長             清 水 祥 右
     生涯学習部長           増 田 達 郎
     病院事務部長           多々良   豊
     消防長              浅 羽 信 雄
     監査委員             勝 岡   毅
     監査委員事務局長         大 石 隆 史

〇 出席した事務局職員
     議会事務局長           萩 原 正 行
     庶務課長             鈴 木 宏 美
     主幹兼議事担当係長        杉 本 直 己
     議事担当係長           片 山   優
     議事担当係長           中 村 正 秀
     議事担当係長           福 井   昇



                               午前9時13分 開会
○議長(内藤洋介議員) ただいまから、平成19年11月藤枝市議会定例会を開会いたします。
 これから本日の会議を開きます。
○議長(内藤洋介議員) 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員に
 10番 杉 村 基 次  議員
 14番 百 瀬   潔  議員
 を指名いたします。
○議長(内藤洋介議員) ここで、事務局長から諸般の報告をいたします。事務局長。
◎議会事務局長(萩原正行) 御報告いたします。
 初めに、本定例会へ市長から第67号議案、専決処分の承認を求めることについて(藤枝市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例)ほか18件の議案の送付があり、これを受理いたしました。
 次に、監査委員から平成19年度例月現金出納検査結果報告書7月、8月、9月分、平成19年度定期監査(工事監査)結果報告書、行政監査結果報告書の送付があり、これを受理いたしました。
 次に、市長から専決処分(和解及び損害賠償額の決定)の報告1件があり、これを受理いたしました。
 以上です。
○議長(内藤洋介議員) 次に、例月現金出納検査結果、定期監査及び行政監査結果について監査委員から報告を求めます。監査委員。
          (登       壇)
◎監査委員(勝岡毅) おはようございます。
 それでは、例月現金出納検査、工事監査及び行政監査の結果について御報告いたします。
 初めに、地方自治法第235条の2第1項の規定に基づいて行いました、例月現金出納検査の結果について御報告いたします。
 検査の対象は、会計管理者等所管に係る平成19年度7月、8月、9月分の現金出納保管状況でございます。
 検査の概要は、各所管から提出されました資料の説明聴取と証拠書類、収支計算書、試算表等を照査し、指定金融機関の出納総括表及び預金残高証明書との照合を行いました。
 検査の結果は、お手元にお配りしてあります?の例月現金出納検査結果報告書の写しに記載されておりますように、各種会計及び歳入歳出外現金並びに病院・水道事業会計の収支額は別表のとおりで、収支残高と指定金融機関の現在高は、いずれも相違ないことを認めました。
 なお、病院事業会計における収支状況から、病院経営改善行動計画について、改善目標に向けて課題に対する早期の対応を直接要望したところでございます。
 次に、定期監査の一環として実施いたしました工事監査の結果について御報告いたします。
 今回の監査は、去る8月22、23日に、所管課であります総務部防災課及び工事担当課であります上下水道部上水道工務課において施工中の、田沼1丁目駅南近隣公園地内の災害用耐震性貯水槽設置工事1件について行いました。
 監査の方法は、工事の計画、設計、仕様、積算、契約、施工監理等の技術的事項について、協同組合総合技術士連合に調査を委託し、担当課から提出を求めました設計図書等に基づき関係職員から説明を聴取し、工事現場において施工状況等の実地調査を行いました。
 その結果につきましては、?の定期監査結果報告書工事監査の写しに記載してありますように、監査した工事はおおむね適正に執行されているものと認めました。
 なお、検討事項等については、担当課に直接要望したところでございます。
 次に、地方自治法第199条第2項の規定に基づいて行いました、行政監査の結果について御報告いたします。
 今回の監査は、藤枝市公の施設の指定管理者制度運用についてをテーマに、指定管理者の指定手続及び事業報告に対する所管部署の履行確認手続について現状を調査し、問題点を把握することにより、今後の指定管理者の指定事務及び指定管理者が実施する公の施設の管理に係る事務の適正な執行に資することを目的として、8月から11月にかけて実施したものでございます。
 監査の方法としましては、これまでに指定管理者を指定した施設、20施設について、調査票及び関係書類の提出を求め、関係職員から説明を聴取し、指定管理者制度の導入手続、指定管理者の指定手続、協定書の内容、履行確認と所管課の対応、制度導入効果等について監査を行いました。この結果につきましては、?の行政監査結果報告書をご覧いただきたいと存じます。
 監査したそれぞれの事務は、おおむね適正に執行されているものと認めましたが、一部に改善または検討を要する事項が見受けられました。
 そのうち、全般的事項について申し上げますと、各所管課における導入時の事務処理について一部省略している部分がございましたが、本年度に入り、指定手続等に関する事務取扱要領を整備する等、改善が見られておりましたので、引き続き必要な措置を講じるよう関係課にお願いしました。
 また、指定管理者から定期的に事業報告や施設の整備状況の報告がございますが、所管課における立ち入り検査や報告に対する対応記録が確認できない施設がございました。一部の施設においては、老朽化による維持管理費の増加が見受けられております。利用者の安全確保やサービス向上のため、施設設備の維持管理に十分注視され、課題は早期に対応されるとともに、指定管理者との定期的な協議の場を設け、記録を保管することが、管理点検体制などの内部統制機能を果たす上で必要不可欠であると考えますので、早急に整備されたいと存じます。
 今後も指定管理者制度の運用については、行政責任があいまいにならないように配慮し、住民の福祉の増進を図るべく、公平性及び経済性の確保に努められますよう望むものであります。
 以上、簡単でございますが、例月現金出納検査、工事監査及び行政監査結果の報告とさせていただきます。
○議長(内藤洋介議員) 以上で報告を終わります。
 次に、市長から地方自治法第180条第2項の規定により、和解及び損害賠償額の決定について専決処分の報告書が提出されています。お手元に配付のとおりでありますので、以上で報告は終わります。
 日程第1、会期の決定を議題といたします。
○議長(内藤洋介議員) お諮りいたします。この定例会の会期を、本日から12月18日までの27日間としたいと思いますが、御異議ありませんか。
          (「異議なし」と言う者あり)
○議長(内藤洋介議員) 異議なしと認めます。したがって、会期は27日間に決定いたしました。
○議長(内藤洋介議員) 日程第2、第67号議案から第85号議案まで、以上19件を一括議題といたします。
 市長から提案理由の説明を求めます。
 初めに、第67号議案の説明を求めます。市長。
          (登       壇)
◎市長(松野輝洋) 本定例会、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 それではただいま議題となっております議案につきまして、提案理由を御説明申し上げます。
 第67号議案の専決処分の承認を求めることについてでありますが、本件は、平成19年10月1日から市立総合病院の診療科目である歯科口腔外科を廃止するに当たり、本市の病院事業の設置等に関する条例を改正する必要が生じましたが、議会を召集する時間的余裕がないため、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分に付したので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものであります。
 以上、よろしく御審議のほどをお願いして、説明を終わらせていただきます。
○議長(内藤洋介議員) 次に、第68号議案から第73号議案まで、以上6件の説明を求めます。市長。
          (登       壇)
◎市長(松野輝洋) ただいま議題となっております補正予算6件につきまして、順次提案理由を御説明申し上げます。
 初めに、第68号議案 平成19年度藤枝市一般会計補正予算(第3号)でございますが、今回の補正は、歳入歳出予算にそれぞれ1億880万円を追加し、予算の総額を386億6,460万円とするほか、債務負担行為並びに地方債について所要の補正を行うものであります。
 今回の補正内容は、人事院勧告等に基づく職員の人件費、合併準備経費として電算システム統合経費、福祉関係では障害者や児童福祉費、農業費では上川池の安全施設整備、教育費では図書館整備事業費、補助災害復旧事業として滝沢滝ノ谷線などに対する追加措置や特別会計繰出金などを整理して予算措置をいたしたところであります。
 また、債務負担行為の追加の補正につきましては、工事発注時期の平準化対策に配慮し、ゼロ市債として市単独事業の道路・水路工事を、そのほか自主運行バス等運行事業費、高洲公民館整備事業費、図書館整備事業費に所要の補正をいたすものであります。
 次に、歳入予算につきましては、前年度繰越金や、それぞれの事業に対する国・県支出金、負担金、市債、諸収入について所要の補正をいたすものであります。
 次に、第69号議案 平成19年度藤枝市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、今回の補正は、歳入歳出予算にそれぞれ760万円を追加し、予算の総額を108億4,310万円とするもので、人事院勧告等に基づく職員の人件費について所要の補正をいたすものであります。
 次に、第70号議案 平成19年度藤枝市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、今回の補正は、歳入歳出予算からそれぞれ1億3,320万円を減額し、予算の総額を35億3,030万円とするほか、地方債について所要の補正を行うもので、人事院勧告等に基づく職員の人件費及び浄化センター整備費について所要の補正をいたすものであります。
 次に、第71号議案 平成19年度藤枝市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)でございますが、今回の補正は、歳入歳出予算にそれぞれ830万円を追加し、予算の総額を5億130万円とするもので、人事院勧告等に基づく職員の人件費について所要の補正をいたすものであります。
 次に、第72号議案 平成19年度藤枝市介護保険特別会計補正予算(第3号)でございますが、今回の補正は、歳入歳出予算にそれぞれ1,350万円を追加し、予算の総額を66億2,100万円とするもので、人事院勧告等に基づく職員の人件費及び保険給付費について所要の補正をいたすものであります。
 次に、第73号議案 平成19年度藤枝市水道事業会計補正予算(第1号)でありますが、今回の補正は、収益的支出については人事院勧告等に基づく職員の人件費及び給水管仮設・切りまわし工事費の増により700万円を追加し、資本的支出については人事院勧告等に基づく職員の人件費700万円を減額するものであります。
 以上が補正予算6件の概要でありますが、よろしく御審議の上、御議決をお願い申し上げて説明を終わらせていただきます。
○議長(内藤洋介議員) 次に、第74号議案から第85号議案まで、以上12件の説明を求めます。市長。
          (登       壇)
◎市長(松野輝洋) ただいま議題となっております議案12件につきまして、提案理由を御説明申し上げます。
 最初に、第74号議案の藤枝市議会議員及び藤枝市長の選挙における選挙運動用自動車の使用及び選挙運動用ポスターの作成の公営に関する条例の一部を改正する条例についてでありますが、本件は公職選挙法の改正に伴い、市長選挙における候補者が選挙運動のために使用するビラについて、その作成費用を公費で負担することを定めたく提案するものであります。
 次に、第75号議案の藤枝市個人情報保護条例の一部を改正する条例についてでありますが、本件は、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律が制定されたことに伴い、所要の改正を行いたく提案するものであります。
 次に、第76号議案の藤枝市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例についてでありますが、本件は、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の制定及び証券取引法の一部改正に伴い、所要の改正を行いたく提案するものであります。
 次に、第77号議案の藤枝市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例についてでありますが、本件は、平成19年8月8日付の人事院勧告に基づき、国家公務員に対する給与の改定措置が行われたことに伴い、本市職員の給与についてもこれに準じて給料表の改定を行うとともに、扶養手当及び勤勉手当について改定を行いたく提案するものであります。
 次に、第78号議案の藤枝市男女共同参画推進条例についてでありますが、本件は、男女共同参画社会の実現を目指す上での理念的根拠や必要事項を定め、将来へ向けて男女共同参画を推進するための基本的方針を定めたく提案するものであります。
 次に、第79号議案の藤枝市地区計画区域における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例でありますが、本件は、志太広域都市計画区域清里地区計画の変更に伴い、地区整備計画が変更された地区における建築物の制限について規制を行いたく提案するものであります。
 次に、第80号議案の藤枝市大規模集客施設制限地区建築条例でありますが、本件は、志太広域都市計画大規模集客施設制限地区の決定に伴い、当該地区における大規模建築物の用途制限について規制を行いたく提案するものであります。
 次に、第81号議案の都市計画法施行令第31条ただし書の面積を定める条例を廃止する条例でありますが、本件は、都市計画法及び都市計画法施行令が改正され、本条例の根拠規定である都市計画法第31条第10号のイの政令で定める開発区域の面積に関する条項が削除されたことに伴い、条例を廃止したく提案するものであります。
 次に、第82号議案の藤枝市手数料徴収条例の一部を改正する条例でありますが、本件は、都市計画法が改正され、既存宅地の確認に係る条項が廃止されたことにより、本条例に規定する申請手数料に関する項目を削除したく提案するものであります。
 次に、第83号議案の藤枝市下水道条例の一部を改正する条例でありますが、本件は、下水道事業について維持管理費及び資本費が増加していることから、下水道使用料を改定し、下水道会計の健全化を図りたく提案するものであります。
 次に、第84号議案の藤枝市郷土博物館、藤枝市文学館、国史跡志太郡衙資料館及び史跡田中城下屋敷の指定管理者の指定についてでありますが、本件は、地方自治法第244条の2第6項の規定により、平成20年4月1日から4施設の管理を行う指定管理者について指定を行いたく提案するものであります。
 最後に、第85号議案の建設工事変更委託協定の締結についてでありますが、本件は、平成18年7月5日に日本下水道事業団と委託契約した藤枝市公共下水道根幹的施設の建設工事について、設計及び積算基準の見直し等工事執行に伴う減額により、変更委託協定を締結いたしたく提案するものであります。
 以上、議案12件につきましてよろしく御審議のほどをお願いして、説明を終わらせていただきます。
○議長(内藤洋介議員) 以上で提案理由の説明は終わりました。
○議長(内藤洋介議員) 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。
 再開日時をお知らせいたします。12月5日午前9時開議です。
○議長(内藤洋介議員) 本日は、これで散会いたします。
                               午前9時37分 散会