議事ロックス -地方議会議事録検索-


静岡県 伊東市

平成17年 4月 臨時会−04月14日-01号




平成17年 4月 臨時会
            伊東市議会急施臨時会会議録(第1日)

                平成17年4月14日

●議事日程
 平成17年4月14日(木曜日)午前10時開会
第1 会期の決定
第2 市議第1号 伊東市功労者表彰について

●会議に付した事件
議事日程と同一。

●出席議員(24名)
 1番  鳥 居 康 子 君        2番  佐 藤 一 夫 君
 3番  楠 田 一 男 君        4番  平 沢 克 己 君
 5番  大 島 春 之 君        6番  佐 藤 美 音 君
 7番  杉 山 利 郎 君        8番  森   一 徳 君
 9番  高 野 泰 憲 君       10番  宮 ? 雅 薫 君
11番  荻 野   聡 君       12番  鶴 田 宝 樹 君
13番  天 野 弘 一 君       14番  鈴 木 克 政 君
15番  伊 東 良 平 君       16番  稲 葉 正 仁 君
17番  増 田 忠 一 君       18番  久保谷 廠 司 君
19番  稲 葉 知 章 君       20番  土 屋   進 君
21番  森     篤 君       22番  三 枝 誠 次 君
23番  中 田 次 城 君       24番  掬 川 武 義 君

●説明のため出席した者
 市長職務代理者・企画部長        杉 山 雅 男 君
 収入役                 三 橋 政 昭 君
 企画部参事               鈴 木   渉 君
 同秘書広報課長             日 吉 一 三 君
 総務部長                原     崇 君
 総務部参事兼収納課長          青 山   忠 君
 同庶務課長               大 嶽 静 夫 君
 同財政課長               鈴 木 将 敬 君
 市民部長                石 井 照 市 君
 市民部参事               大 宮 弥宗司 君
 同市民課長               田 畑 徳 治 君
 保健福祉部長              村 上 雅 啓 君
 保健福祉部参事             石 井 松 男 君
 同社会福祉課長             齋 藤 長 一 君
 観光経済部長              滝 下 宣 彦 君
 観光経済部参事             土 屋 章 一 君
 建設部長                臼 井 美樹夫 君
 建設部参事               鈴 木 元 治 君
 水道部長                池   龍 彦 君
 消防長                 石 井   勇 君
 教育長                 佐 藤   悠 君
 教育委員会事務局教育次長        川 添 光 義 君
 同管理課長               斉 藤 公 夫 君

●出席議会事務局職員
局    長  野 満 勝 二    局長補佐   石 井 充 雄
議事調査係長  稲 葉 和 正    主査     冨 士 一 成
主事      松 本 彰 人
                会        議
                午前10時   開会

○議長(三枝誠次 君)ただいまから、市議会急施臨時会を開会いたします。
 直ちに会議を開きます。
               ───────────
○議長(三枝誠次 君)まず、諸般の報告をいたします。
 鈴木藤一郎市長が去る12日に急逝されました。謹んでご報告を申し上げます。葬儀に際しましては、伊東市議会より弔辞を贈り、ご冥福をお祈り申し上げたいと存じます。ご了承をお願いいたします。
 本日の議事日程は、議席に配付いたしました。
 以上で諸般の報告を終わります。
               ───────────
○議長(三枝誠次 君)次に、本臨時会会期中の会議録署名議員の指名をいたします。
 4番 平沢克己君、14番 鈴木克政君、19番 稲葉知章君を指名いたします。ご了承をお願いいたします。
               ───────────
○議長(三枝誠次 君)この際、逝去されました鈴木藤一郎市長の功績をたたえるとともに心より哀悼の意をあらわし、ここに黙祷をささげたいと思います。ご起立をお願いいたします。
                〔起     立〕
○議長(三枝誠次 君)黙祷を始めます。
                〔黙     祷〕
○議長(三枝誠次 君)黙祷を終わります。ご着席をお願いいたします。
                〔着     席〕
               ───────────
○議長(三枝誠次 君)追悼の言葉を述べるため、副議長と交代させていただきます。
 暫時休憩いたします。
                午前10時 2分休憩
               ───────────
                午前10時 3分再開
○副議長(伊東良平 君)休憩前に引き続き、会議を開きます。
 議長にかわりまして、暫時議長職を行います。
 22番 三枝誠次君から故鈴木藤一郎市長に対する追悼の言葉の申し出があります。この際、発言を許します。
              〔22番 三枝誠次君登壇〕
◆22番(三枝誠次 君)追悼の言葉──伊東市議会を代表して、ここに謹んで追悼の言葉を申し述べさせていただきます。
 故鈴木藤一郎市長におかれましては、去る12日、だれもが予期せざる、まさに突然の逝去であり、伊東7万5,000人市民は深い悲しみに沈んでおります。助役が療養されていた中にあって、3月定例会における施政方針演説など、議会の節目には病を押して病院から登庁し対応されるあなたの姿に接し、あなたの責任感の強さを改めて感じましたが、そのことがあなたの寿命を縮める結果になってしまいました。私ども議会といたしましても、治療に専念していただくことができなかったことが大変悔やまれます。
 あなたは、その温厚な性格から、多くの市民に愛され、多くの支持を得る中で、市議、県議、市長と経歴を積み重ねられ、市長職として市民病院の開院、伊東マリンタウンの開業など市政の懸案事業を実現し、みずから総仕上げと表現されていた3期目を全ういただけるものと期待しておりましたが、任期途中における逝去は、多くの市民はもちろんのこと、何よりもご本人にとって極めて残念な結果となりました。
 年度末から年度当初にかけて、助役、市長を相次いで失うという未曾有の事態に直面しておりますが、私ども議会といたしましても、執行機関と車の両輪であることを改めて想起し、この難局を乗り切ることをお誓い申し上げますとともに、あなたの残された多くのご功績をたたえ、心からご冥福をお祈り申し上げ、追悼の言葉といたします。
○副議長(伊東良平 君)以上をもって、追悼の言葉を終わります。
 議長と交代のため、暫時休憩いたします。
                午前10時 6分休憩
               ───────────
                午前10時 7分再開
○議長(三枝誠次 君)休憩前に引き続き、会議を開きます。
               ───────────
○議長(三枝誠次 君)これより議事に入ります。
 日程第1、会期の決定を議題といたします。
 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日とすることにご異議ありませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(三枝誠次 君)ご異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定いたしました。
               ───────────
○議長(三枝誠次 君)日程第2、市議第1号 伊東市功労者表彰についてを議題といたします。
 当局の説明を求めます。
          〔市長職務代理者・企画部長 杉山雅男君登壇〕
◎市長職務代理者・企画部長(杉山雅男 君)このたび定めによりしばらくの間、市長職務代理者を務めることになりました。よろしくお願いいたします。
 ただいま議題となりました市議第1号 伊東市功労者表彰についてご説明申し上げます。
 伊東市長鈴木藤一郎氏は、去る4月12日、うっ血性心不全で逝去されました。ここに謹んで深く哀悼の意を表します。
 同氏は昭和53年、伊東市議会議員に当選以来、3期7年余の長きにわたり在職し、この間、副議長等の要職を歴任し議会の円滑な運営に尽力されました。また、平成6年、伊東市長に当選以来、3期10年余の長きにわたり在職し、この間、全国市長会評議員、静岡県漁港漁場協会会長等を歴任し、豊富な知識と高邁な政治信念をもって本市行政の推進、充実に寄与されました。
 こうした長きにわたるご功績にかんがみまして、昨日開会の表彰審査委員会におきまして伊東市功労者として表彰すべきであるという決定をいただきましたので、本日ここに同氏を伊東市功労者として表彰すべく、ご提案申し上げる次第でございます。
 何とぞご承認賜りますよう、お願い申し上げます。
○議長(三枝誠次 君)お諮りいたします。本案は質疑、討論を省略し、直ちに採決することにご異議ありませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(三枝誠次 君)ご異議なしと認め、直ちに採決いたします。
 市議第1号は、原案のとおり決定することに賛成の諸君の挙手を求めます。
               〔賛 成 者 挙 手〕
○議長(三枝誠次 君)挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。
               ───────────
○議長(三枝誠次 君)以上で日程全部を終了いたしました。
 これにて市議会急施臨時会を閉議、閉会いたします。お疲れさまでした。
                午前10時10分閉会
               ───────────
         以上のとおり会議の次第を記録し、ここに署名する。

                        平成  年  月  日

                議     長     三 枝 誠 次

                副  議  長     伊 東 良 平

                会議録署名議員     平 沢 克 己

                            鈴 木 克 政

                            稲 葉 知 章