議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 各務原市

平成20年 2月28日議会運営委員会−02月28日-01号




平成20年 2月28日議会運営委員会

                議会運営委員会会議録

                      平成20年2月28日(木曜日)午前10時開議
                                議事堂第3委員会室
【協議事項】
1.議案の訂正について(福祉医療費助成に関する条例の一部改正、手数料条例の一部改正)
2.意見書の取り扱いについて
 (1)道路特定財源の確保に関する意見書
 (2)道路特定財源の廃止を求める意見書
3.本日の議事運営について
4.その他

〇出席委員(9名)
                   委員長    小 島 軍 司  君
                   副委員長   太 田 松 次  君
                   委 員    浅 野 健 司  君
                   委 員    川 瀬 勝 秀  君
                   委 員    尾 関 光 政  君
                   委 員    神 谷 卓 男  君
                   委 員    今 尾 泰 造  君
                   委 員    関   浩 司  君
                   委 員    川 島 勝 弘  君

〇オブザーバー(2名)
                   議 長    古 田 澄 信  君
                   副議長    三 丸 文 也  君

〇説明のため出席した者の職氏名
              副市長         五 藤   勲  君
              総務部長        五 島 仁 光  君
              次長兼総務課長     星 野 正 彰  君

〇職務のため出席した事務局職員
              議会事務局長      金 武   久
              次長兼総務課長     村 井 清 孝
              課長補佐兼総務係長   小 野 和 夫
              主任主査兼議事調査係長 山 下 幸 二
              主任主査        土 川   孝
              主 査         進 藤 達 彦
        ―――――――――――――――――――――――――――
(開会) 午前10時
○委員長(小島軍司君) ただいまから議会運営委員会を開会いたします。
 ちょっと風邪を引いておりますので声がおかしいですけど、よろしくお願いします。
 初めに議案の訂正について、執行部並びに事務局の説明を願います。
◎総務部長(五島仁光君) 平成20年第1回各務原市議会定例会への市長提出予定議案につきましては、22日に開催されました議会運営委員会におきまして御説明をさせていただいておりますが、2点ほどの変更をした上で、正式に御提案させていただきますので、よろしくお願いをいたします。
 まず1点目、議第22号 各務原市福祉医療費助成に関する条例の一部を改正する条例についてでございますが、現行の乳幼児医療費助成の対象を小学生の入・通院と、中学生の入院まで広げることに伴い、その名称を「乳幼児医療費」から「乳幼児等医療費」と改める予定でおりましたが、対象者が拡充したことをより明確にし、周知を図っていくため、名称につきましても「こども医療費」とすることにして御提案をいたしますので、その点、よろしくお願いをいたします。
 なお、その他の改正内容については変更ございません。
 次に、議第34号 各務原市手数料条例の一部を改正する条例についてでございますが、建築確認審査をより厳格に行うこととなり、その事務量が増大したことから、建築確認申請等の手数料を改める議案を御提案させていただく予定で調整してまいりました。
 御承知のとおり、建築確認審査の事務につきましては、岐阜県のほか特定行政庁であります岐阜市、大垣市、本市の3市で行っており、同じ性格の同じ内容のものであることから、同一の手数料金額で運用しております。今回、岐阜県から手数料の見直しについての連絡があり、3市とも同じ内容での改正を予定しておりましたが、岐阜県より再度検討を行う旨の連絡がありました。当該事務につきましては、県内統一料金が望ましいとの観点から、本市におきましても手数料の改正部分については当面提案を見合わせることにいたしました。
 なお、提出予定条例案のうち、建築基準法の一部改正に伴う引用条文の移動に係る改正部分につきましては、予定どおり御提案させていただきますので、よろしくお願いをいたします。以上でございます。
◎議会事務局長(金武久君) 議案の修正の取り扱いについて説明いたします。
 議案の修正の取り扱いについては、議案が上程される前においては、議会運営委員会で修正内容を説明報告する扱いとなっております。修正の処理については、具体的には正誤表を配付したり、議案の差しかえを行っております。先ほどから議員皆さんの議案をお預かりし、修正部分の差しかえを行っておりますので、よろしくお願いいたします。以上でございます。
○委員長(小島軍司君) 以上で説明は終わりましたが、委員の御意見はありませんか。
  (「なし」の声あり)
○委員長(小島軍司君) 本件については、説明のとおり確認いたします。
 続いて、意見書の取り扱いについて御協議を願います。
 さきの議運で各会派に持ち帰りをいただいて、意見の取りまとめをお願いしてありますので、各会派の御意見を順にお伺いいたします。
◆委員(神谷卓男君) 道路特定財源の確保に関する意見書は、我々も賛成でございます。
 それから、2番目の廃止の方には反対いたします。
○副委員長(太田松次君) 1番には賛成です。2番は反対です。
◆委員(川島勝弘君) 同じです。
○委員長(小島軍司君) 翔政会についても同じでございますので、よろしくお願いいたします。
◆委員(今尾泰造君) 2番には賛成し、1番は反対いたします。
◆委員(関浩司君) 1番賛成、2番反対です。
○委員長(小島軍司君) ありがとうございます。
 ただいま各会派の御意見をお聞きいたしましたところ、道路特定財源の確保に関する意見書は、ほとんどの会派が賛同のようでありますので、本日の会議に追加上程したいと思います。議案の提出は、先例により副委員長が提案者、賛成の委員が賛成者でお願いいたしたいと思います。
 なお、無会派の皆さんにも賛成者に加わっていただくよう、私の方からお願いをいたします。したがいまして、今尾委員の会派からの発案のありました道路特定財源の廃止を求める意見書については、先例に基づく提案はしない扱いといたしますが、議員提案の要件は満たしておりますので、提出会派の方で追加議案として提案する扱いとしますが、委員の御意見はありませんか。
◆委員(今尾泰造君) 廃止の意見書は我々だけで出します。
○委員長(小島軍司君) では、取りまとめをお願いいたしました2案件の意見書については、そのような取り扱いといたします。
 続いて、本日の議会運営について、事務局の説明を願います。
◎議会事務局長(金武久君) 本日の議会運営について御説明いたします。
 この議運終了後、今、議案の差しかえをしておりますので、それが完了後、開会し、諸般の報告、会議録署名議員の指名、会期の決定の後、議第1号から議第41号までの上程、説明を行います。
 続いて、請願第1号の紹介説明、所管の常任委員会に付託いたします。
 暫時休憩をし、ただいま御協議いただきました市議第1号並びに市議第2号を配付いたします。再開の後、市議第1号並びに市議第2号を日程追加いたします。市議第1号並びに市議第2号は、両者とも道路特定財源制度についての意見書でありますので、両者を一括議題とし、上程、説明、質疑、委員会付託省略をはかり、討論、採決を行います。なお、採決の方法は、道路特定財源制度をどうしていくか、国に対して意見書を出すものでございますので、一たん議会として意思が決まれば、他の意思は採決していくことは一時不再議の原則に抵触すると解されますので、可決見込みの案件を先に議決する扱いとし、可決された場合は他方の議決は不要となりますので、市議第1号を先に議決し、可決されれば議会の意思は確定するため、市議第2号は議決不要を議長が宣告することになります。
 続いて、常任委員の選任、議会運営委員会の選任をそれぞれ行い、休憩をとり、正・副委員長の互選を行います。
 再開後、休会期間の決定を行い、散会となります。
 なお、散会後、市議会だより編集委員会が第3委員会室で開催されます。
 その他、議事運営については議長に御一任願います。
 以上で説明を終わります。
○委員長(小島軍司君) 以上で説明は終わりました。
 委員の御意見はありませんか。
  (「なし」との声あり)
○委員長(小島軍司君) 本件については、そのように取り扱います。
 その他、協議事項はありませんか。
  (「なし」との声あり)
○委員長(小島軍司君) 以上で議会運営委員会を閉会いたします。
(閉会) 午前10時12分
        ―――――――――――――――――――――――――――
 この会議録は正当であることを認める。

           議会運営委員会委員長  小 島 軍 司