議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 土岐市

平成 6年第4回 定例会 10月03日−05号




平成 6年第4回 定例会 − 10月03日−05号







平成 6年第4回 定例会



平成6年第4回土岐市議会定例会会議録

===================



議事日程

 平成6年10月3日午前9時開議

第 1 会議録署名議員の指名

第 2 常任委員会委員・議会運営委員会委員の選任について

追加日程第3 研究学園都市対策特別委員会委員の選任について

追加日程第4 東濃西部広域行政事務処理組合議会議員の選出について

追加日程第5 岐阜県六市競輪組合議会議員の選挙について

追加日程第6 農業委員会委員の推薦について

追加日程第7 議第64号 土岐市監査委員の選任同意について

 =====================

本日の会議に付した事件

 日程第 1 会議録署名議員の指名

 日程第 2 常任委員会委員・議会運営委員会委員の選任について

 追加日程第3 研究学園都市対策特別委員会委員の選任について

 追加日程第4 東濃西部広域行政事務処理組合議会議員の選出について

 追加日程第5 岐阜県六市競輪組合議会議員の選挙について

 追加日程第6 農業委員会委員の推薦について

 追加日程第7 議第64号

 =====================

出席議員 25名

  1番  日比野金六君

  2番  南 孝司君

  3番  佐々木武彦君

  4番  石川嘉康君

  5番  加藤昊司君

  6番  塚本俊一君

  7番  長江昭造君

  8番  加藤 介君

  9番  天野劍次君

 10番  加藤朝幸君

 11番  小関祥子君

 12番  矢島成剛君

 13番  林 宏美君

 14番  曽村幸夫君

 15番  板垣和彦君

 17番  加藤盛義君

 18番  和田全弘君

 19番  安藤正治君

 20番  楓 吾市君

 21番  木原 功君

 22番  梶間登志夫君

 23番  虎澤俊信君

 24番  林 力三君

 25番  木股米夫君

 26番  加藤弓弦君

 =====================

欠席議員 なし

 =====================

説明のため出席した者の職氏名

 市長            塚本保夫君

 助役            安藤富夫君

 収入役           宮川 徹君

 理事兼総務部長       佐分利 衛君

 市民生活部長        山田征夫君

 建設部長          林 泰弘君

 水道部長          古田光雄君

 総合病院事務局長      小林貞夫君

 消防長           中垣直己君

 経済部長          澤田 勝君

 福祉事務所長        加藤邦久君

 総務部次長兼企画開発課長  塚本 賢君

 経済部次長兼農林課長    川守武昌君

 水道部次長兼下水道課長   中島仙八君

 建設部次長兼監理課長    水野敏雄君

 秘書課長          佐分利謙朗君

 総務課長          日比野 徹君

 市民相談室長        内田雅生君

 教育長           塚本文熙君

 教育次長          小島幸彦君

 =====================

議会事務局職員出席者

 局長            山口斉昭君

 次長            中島宣明君

 書記            虎沢千代吉君

 =====================

 午前9時02分開議



○議長(加藤盛義君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまより、去る9月29日に引き続き本日の会議を開きます。

 ―――――――――――――――――――――――――



○議長(加藤盛義君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において、日比野金六君及び南 孝司君を指名いたします。

 ―――――――――――――――――――――――――



○議長(加藤盛義君) この際、事務局長に諸般の報告をいたさせます。



◎議会事務局長(山口斉昭君) 諸般の報告をいたします。

 本日の会議に説明員として出席報告のありました者の職氏名を一覧表としてお手元に配付しておきましたので、お願いをいたします。

 以上でございます。



○議長(加藤盛義君) 諸般の報告につきましては、ただいま事務局長の申し上げたとおりでございますので、ご了承願います。

 これより議案の審議に入ります。

 ―――――――――――――――――――――――――



○議長(加藤盛義君) 日程第2 常任委員会委員、議会運営委員会委員の選任についてに入ります。

 ここで暫時休憩いたします。

 午前 9時04分休憩

 ―――――――――――――――――――――――――

 午前11時44分再開



○議長(加藤盛義君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 委員の選任については、土岐市議会委員会条例第7条第1項の規定により、議長において、総務常任委員には、石川嘉康君、加藤昊司君、塚本俊一君、長江昭造君、矢島成剛君、和田全弘君、虎澤俊信君、以上7名。厚生常任委員には、南 孝司君、天野劍次君、小関祥子君、板垣和彦君、加藤盛義君、安藤正治君、以上6名。建設水道常任委員には、日比野金六君、加藤朝幸君、林 宏美君、梶間登志夫君、木股米夫君、加藤弓弦君、以上6名。文教経済常任委員には、佐々木武彦君、加藤 介君、曽村幸夫君、楓 吾市君、木原 功君、林 力三君、以上6名。議会運営委員には、石川嘉康君、加藤昊司君、塚本俊一君、長江昭造君、天野劍次君、林 宏美君、木原 功君、加藤弓弦君、以上8名をそれぞれ指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員、議会運営委員に選任することに決しました。

 ここで暫時休憩いたします。

 午前11時47分休憩

 ―――――――――――――――――――――――――

 午前11時47分再開



○副議長(加藤介君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ―――――――――――――――――――――――――



○副議長(加藤介君) ただいま議長が緊急用務のため退席をされました。地方自治法第106条第1項の規定により、私がかわって議長職を務めることになりました。ふなれでございますが、議長同様に議事運営に格別のご協力をお願いいたします。

 ―――――――――――――――――――――――――



○副議長(加藤介君) ただいま、研究学園都市対策特別委員から辞職願が提出されました。

 お諮りいたします。辞職願が提出されました日比野金六君、加藤盛義君の研究学園都市対策特別委員の辞職を許可いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(加藤介君) ご異議なしと認め、辞職を許可いたします。

 ただいまの辞職許可により、研究学園都市対策特別委員2名の欠員となりました。

 続いて、研究学園都市対策特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、委員の選任を行いたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(加藤介君) ご異議なしと認め、研究学園都市対策特別委員には、議長において、加藤昊司君、長江昭造君を指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(加藤介君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました諸君を研究学園都市対策特別委員会委員に選任することに決しました。

 ただいま選任いたしました各常任委員、議会運営委員の方は、次の休憩中に委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果を報告願います。

 ここで暫時休憩いたします。

 午前11時50分休憩

 ―――――――――――――――――――――――――

 午後 2時09分再開



○議長(加藤盛義君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 各常任委員会、議会運営委員会における正副委員長の互選の結果について報告がありましたので、事務局長に報告させます。



◎議会事務局長(山口斉昭君) 報告します。

 総務常任委員長に矢島成剛君、副委員長に加藤昊司君。

 厚生常任委員長に天野劍次君、副委員長に南 孝司君。

 建設水道常任委員長に加藤朝幸君、副委員長に林 宏美君。

 文教経済常任委員長に曽村幸夫君、副委員長に林 力三君。

 議会運営委員長に加藤弓弦君、副委員長に塚本俊一君。

 なお、休憩中に研究学園都市対策特別委員会の天野副委員長から職を辞する旨の届けがあり、委員会において許可され、続いて副委員長の互選がなされた結果、研究学園都市対策特別副委員長に安藤正治君が互選されました旨議長に報告がありました。

 以上でございます。



○議長(加藤盛義君) 各常任委員会、議会運営委員会の正副委員長の互選の結果については、ただいま事務局長の申し上げたとおりでございます。研究学園都市対策特別委員会についても同様でございますので、ご了承願います。

 ―――――――――――――――――――――――――



○議長(加藤盛義君) お諮りいたします。東濃西部広域行政事務処理組合議会議員の土岐市議会選出議員が欠員となっております。この際、東濃西部広域行政事務処理組合議会議員の選出についてを日程に追加し、組合議員の選出を行いたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認めます。よって、東濃西部広域行政事務処理組合議会議員の選出についてを日程に追加し、組合議員の選出を行うことに決しました。

 お諮りいたします。これは東濃西部広域行政事務処理組合規約第5条の規定により、土岐市議会議員のうちから1名選出するものであります。選出の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認めます。よって、選出の方法は指名推選と決しました。

 お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認めます。よって、議長において指名をいたします。

 ここで矢島成剛君は、地方自治法第117条の規定により除斥を必要としますので、退席を求めます。

 〔矢島成剛君退席〕



○議長(加藤盛義君) 東濃西部広域行政事務処理組合議会議員に矢島成剛君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました矢島成剛君を東濃西部広域行政事務処理組合議会議員に選出することにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認め、矢島成剛君を東濃西部広域行政事務処理組合議会議員に選出することに決しました。

 ここで暫時休憩いたします。

 午後2時15分休憩

 ―――――――――――――――――――――――――

 午後2時16分再開



○副議長(加藤介君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ただいま議長が緊急用務のため退席されました。地方自治法第106条第1項の規定により、私がかわって議長職を務めることになりました。ご協力のほどをお願いいたします。

 ―――――――――――――――――――――――――



○副議長(加藤介君) お諮りいたします。岐阜県六市競輪組合議会議員のうち、土岐市議会選出議員が欠員となりましたので、この際、日程に追加し、組合議会議員の選挙を行いたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(加藤介君) ご異議なしと認めます。よって、岐阜県六市競輪組合議会議員の選挙についてを日程に追加し、組合議会議員の選挙を行うことに決しました。

 これは岐阜県六市競輪組合規約第5条第2項の規定により、議会の議員の中から選挙するものであります。

 お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(加藤介君) ご異議なしと認めます。よって、選出の方法は指名推選と決しました。

 お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(加藤介君) 異議なしと認めます。よって、議長において指名をいたします。

 岐阜県六市競輪組合議会議員に加藤盛義君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました加藤盛義君を岐阜県六市競輪組合議会議員の当選人とすることにご異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(加藤介君) ご異議なしと認め、加藤盛義君が岐阜県六市競輪組合議会議員に当選されました。

 ここで暫時休憩いたします。

 午後2時20分休憩

 ―――――――――――――――――――――――――

 午後2時21分再開



○議長(加藤盛義君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ―――――――――――――――――――――――――



○議長(加藤盛義君) お諮りいたします。土岐市議会が推薦いたしました土岐市農業委員会委員のうち、1名が欠員となりました。この際、農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、委員の推薦を行いたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) 異議なしと認めます。よって、農業委員会委員の推薦を行うことに決しました。

 農業委員会委員の推薦を行いますが、地方自治法第117条の規定により、除斥を必要としますので、曽村幸夫君の退席を求めます。

 〔曽村幸夫君退席〕



○議長(加藤盛義君) お諮りいたします。土岐市農業委員会委員のうち学識経験者として議会が推薦いたしました4名のうち、1名が欠員となっております。農業委員会等に関する法律第12条第2項の規定により、曽村幸夫君を推薦いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認めます。よって、曽村幸夫君を土岐市農業委員会委員に推薦することに決しました。

 ここで暫時休憩いたします。

 午後2時23分休憩

 ―――――――――――――――――――――――――

 午後2時27分再開



○議長(加藤盛義君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ―――――――――――――――――――――――――



○議長(加藤盛義君) お諮りいたします。ただいま市長 塚本保夫君から、議第64号 土岐市監査委員の選任同意についてが提案されました。この際、これを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認めます。よって、第64号議案を日程に追加し、議題とすることに決しました。

 ここで、地方自治法第117条の規定により、梶間登志夫君の除斥を求めます。

 〔梶間登志夫君退席〕



○議長(加藤盛義君) 本件について、提案理由及び議案の説明を求めます。市長 塚本保夫君。

 〔市長 塚本保夫君登壇〕



◎市長(塚本保夫君) 追加提案をいたしました案件について、その概要をご説明申し上げます。

 ご審議をお願いいたします案件は、人事案件1件であります。議第64号 土岐市監査委員の選任同意についてでありまして、前監査委員の木原 功さんから辞職願が提出されましたので、後任の監査委員として梶間登志夫さんを選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めるものであります。

 よろしくご審議賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(加藤盛義君) ここで暫時休憩いたします。

 午後2時29分休憩

 ―――――――――――――――――――――――――

 午後2時30分再開



○議長(加藤盛義君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより、議第64号議案について質疑を行います。

 ただいまのところ、通告による質疑はありません。質疑はありませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。ただいま質疑の終結いたしました議第64号議案については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) 異議なしと認めます。よって、本件は委員会付託を省略することに決しました。

 続いてお諮りいたします。本件は討論を省略して、直ちに採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加藤盛義君) ご異議なしと認め、討論を省略し、直ちに採決いたします。

 議第64号 監査委員の選任同意については、原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。

 〔賛成者起立〕



○議長(加藤盛義君) 起立全員であります。よって、第64号議案は原案のとおり同意することに決しました。

 〔梶間登志夫君着席〕



○議長(加藤盛義君) 以上で本日の日程全部を終了しました。

 これをもって平成6年第4回土岐市議会定例会を閉会いたします。

 閉会に当たり、一言ごあいさつ申し上げます。

 去る9月7日以来、27日間にわたり慎重にして十分なる審議を重ねられ、ここに最終日を迎えることができましたことに対し、心から厚く御礼を申し上げます。

 執行部におかれましても、審議過程での意見等十分に尊重され、市政発展のため一層のご努力をお願いし、閉会のあいさつとします。

 ここで市長さんよりごあいさつをお願いいたします。

 〔市長 塚本保夫君登壇〕



◎市長(塚本保夫君) 平成6年第4回の定例会の閉会に当たりまして、一言お礼のあいさつを申し上げます。

 本議会に提案いたしました議案、いずれも慎重ご審議を賜りました上、全議案とも原案を可決を賜りましたこと、まずもって心から厚くお礼を申し上げます。

 市制40周年を迎えまして、多くのイベントも控えております。今月16日からは、日本現代陶彫展の本展も始まるわけであります。その設置も順調に進んでおります。また、その会期中にサミットも開かれる予定でございます。今後いろんな行事が続くわけでありますが、議員各位の今後とものご協力、ご指導を賜りますようにお願いを申し上げる次第であります。

 本日ご議決いただきました、今議会においてご議決いただきました各種案件につきまして、誠意をもってその執行に当たってまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いを申し上げます。

 また、この1年間、長江前議長さん初め、議会の各種役職のお務めいただきました皆様方の本当に大きなご労苦、そしてご功績に対して、この機会をおかりして厚くお礼を申し上げる次第であります。

 また、新しく加藤議長さん初め、各委員構成、あるいは役員の構成がなったわけであります。今後また何かとお世話になります。私どもともに市民の皆様方の負託にこたえるべく努力をしてまいりたいと、このように考えておりますので、よろしくお願いを申し上げながら、お礼のあいさつにかえさせていただきます。

 どうも皆様ありがとうございました。



○議長(加藤盛義君) これにて散会といたします。どうも皆さんご苦労さまでございました。

 午後2時36分閉会

 ―――――――――――――――――――――――――

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

  土岐市議会議長  加藤盛義

       議員  日比野金六

       議員  南 孝司