議事ロックス -地方議会議事録検索-


岐阜県 土岐市

平成24年第2回 臨時会 05月09日−01号




平成24年第2回 臨時会 − 05月09日−01号







平成24年第2回 臨時会



平成24年第2回土岐市議会臨時会会議録

===================



議事日程

 平成24年5月9日(水)午前9時開議

第 1 会議録署名議員の指名

第 2 会期の決定

第 3 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について

第 4 議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約について

第 5 議第46号 専決処分の報告及び承認について

     専第 2号 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例について

第 6 議第47号 専決処分の報告及び承認について

     専第 3号 土岐市税条例の一部を改正する条例について

第 7 議第48号 専決処分の報告及び承認について

     専第 4号 土岐市都市計画税条例の一部を改正する条例について

第 8 議第49号 専決処分の報告及び承認について

     専第 5号 平成23年度土岐市一般会計補正予算(第7号)

第 9 常任委員の選任について

第10 議会運営委員の選任について

第11 農業委員会委員の推薦について

 =====================

本日の会議に付した事件

 日程第 1 会議録署名議員の指名

 日程第 2 会期の決定

 日程第 3 議第44号から日程第8 議第49号

 日程第 9 常任委員の選任について

 日程第10 議会運営委員の選任について

 追加日程第1 東濃西部広域行政事務組合議会議員の選任について

 日程第11 農業委員会委員の推薦について

 追加日程第2 議第50号

 =====================

出席議員 18名

  1番  北谷峰二君

  2番  鈴木正義君

  3番  山田正和君

  4番  後藤久男君

  5番  加藤淳一君

  6番  林 晶宣君

  7番  加藤辰亥君

  8番  楓 博元君

  9番  杉浦司美君

 10番  渡邉 隆君

 11番  高井由美子君

 12番  山内房壽君

 13番  宮地順造君

 14番  小栗恒雄君

 15番  西尾隆久君

 16番  布施素子君

 17番  小関祥子君

 18番  塚本俊一君

 =====================

欠席議員 なし

 =====================

説明のため出席した者の職氏名

 市長            加藤靖也君

 副市長           小島三明君

 総務部長          山田幸保君

 市民部長兼福祉事務所長   石原幾男君

 経済環境部長        加藤淳司君

 建設部長          水野哲男君

 水道部長          田牧公平君

 会計管理者         中島芳典君

 総合病院事務局長      大野剛司君

 消防長           纐纈公一君

 総務部次長兼総務課長    松田国博君

 建設部次長兼都市計画課長  森田和博君

 総合政策課長        鷲見直人君

 秘書広報課長        酒井幸昌君

 教育長           増田 章君

 教育委員会事務局長     水野昭敏君

 教育次長兼学校教育課長   山田恭正君

 =====================

議会事務局職員出席者

 局長            白川敏朗君

 次長            林 孝至君

 課長補佐          鵜飼保仁君

 =====================

 午前 8時57分開会



○議長(楓博元君) 皆さん、おはようございます。

 平成24年第2回土岐市議会臨時会の開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 議員各位には、連休明け早々、何かとご多忙の中ご出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 本年度は、加藤市政が本格的にスタートし、議会としましても、市民・行政との協働のもと、市政のさらなる発展と市民生活の一層の向上を図りながら、本市の活性化を期待するものであります。

 さて、今期臨時会は、条例関係、専決処分の報告及び承認等が主な議案であります。

 議員各位におかれましては、どうか慎重にして十分なる審議を尽くし、議会の責務を果たしたいと思いますので、議事運営には特段のご協力をお願いいたしまして、あいさつといたします。

 ここで、市長よりごあいさつをいただきます。お願いします。

  〔市長 加藤靖也君登壇〕



◎市長(加藤靖也君) 皆さん、おはようございます。

 平成24年第2回土岐市議会臨時会の開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は、土岐市議会臨時会を招集しましたところ、議員各位におかれましては、大変お忙しい中ご出席をいただきましてありがとうございます。

 私も市長に就任して1年が経過しました。先月27日に高山市で開催されました岐阜県市長会に出席してきましたが、ちょうど1年前の就任初日に、この市長会に出席したことを思いますと、本当に1年は早いなあと思うところでございます。

 広報「とき」でも、1年を振り返ってとしてコラムを書きましたが、市長として行政全般を見ますと、その範囲の広さに改めて驚かされます。

 引き続き、強いまちづくり、元気なまちづくり、優しいまちづくりの3つの約束の実現に向け、全力で取り組んでまいりますので、議員各位には今後ともご支援、ご指導をいただきますことをお願い申し上げまして、開会に当たってのごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(楓博元君) ありがとうございました。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) ただいまから平成24年第2回土岐市議会臨時会を開会いたします。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において、渡邉 隆君及び高井由美子君を指名いたします。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、日程第2 会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今期臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日1日間と決定いたしました。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) この際、事務局長に諸般の報告をいたさせます。



◎議会事務局長(白川敏朗君) 諸般の報告をいたします。

 本日の会議に説明員として出席報告のありました方々の職氏名一覧表をお手元に配付しておきましたので、よろしくお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(楓博元君) 諸般の報告につきましては、ただいま事務局長が報告申し上げたとおりでございますので、ご了承願います。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 日程第3 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例についてから日程第8 議第49号 専決処分の報告及び承認について、専第5号 平成23年度土岐市一般会計補正予算(第7号)までの6件を一括して議題といたします。

 提案の理由及び議案の説明を求めます。

 市長 加藤靖也君。

  〔市長 加藤靖也君登壇〕



◎市長(加藤靖也君) それでは、本日の臨時会に提案いたします案件につきまして、その概要をご説明申し上げます。

 ご審議をお願いいたします案件は、条例関係が1件、その他の案件が5件、合計6件であります。では、その概要をご説明申し上げます。

 初めに、議第44号は、条例に関するものであります。議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例については、土岐市立総合病院の診療科目を変更するため、この条例を定めようとするものでございます。

 次に、議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約については、土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約を舘林建設株式会社代表取締役 舘林慶二と4億1,034万円で締結しようとするものであります。

 続きまして、議第46号から議第49号までの4議案は、いずれも専決処分の報告及び承認についてであります。

 議第46号 専第2号 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例については、中部圏の都市整備区域、都市開発区域及び保全区域の整備等に関する法律施行令の一部改正に伴い、この条例を定めたものでございます。

 議第47号 専第3号 土岐市税条例の一部を改正する条例について及び議第48号 専第4号 土岐市都市計画税条例の一部を改正する条例については、地方税法の一部改正に伴い、この条例を定めたものでございます。

 議第49号 専第5号 平成23年度土岐市一般会計補正予算(第7号)は、基金利子等の確定に伴い、それぞれの基金に積み立てを行ったものでございます。

 地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をいたしましたので、同条第3項の規定に基づき議会に報告し、承認を求めるものであります。

 詳細につきましては、これより担当部長からご説明申し上げますので、よろしくご審議の上、適切なる議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(楓博元君) 総合病院事務局長 大野剛司君。

  〔総合病院事務局長 大野剛司君登壇〕



◎総合病院事務局長(大野剛司君) 皆さん、おはようございます。

 それでは、議案集の1ページをお願いいたします。条例改正等新旧対照表は、1ページをあわせてお願いします。

 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。

 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例を別紙のように定めるものとする。

 提案理由といたしましては、土岐市立総合病院の診療科目を変更するため、この条例を定めようとするものでございます。

 次のページをお願いいたします。

 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例であります。

 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を次のように改正する。第2条第2項の表、土岐市立総合病院の項診療科目等の欄を次のように改めるものであります。

 具体的には、呼吸器科を呼吸器内科に、消化器科を消化器内科に、循環器科を循環器内科に変更し、従前、内科の中に包括しておりました糖尿病・内分泌内科、血液内科及び腎臓内科を新たに診療科目として標榜するものであります。

 附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行するものでございます。

 以上でございます。よろしくお願いいたします。



○議長(楓博元君) 総務部長 山田幸保君。

  〔総務部長 山田幸保君登壇〕



◎総務部長(山田幸保君) おはようございます。よろしくお願いいたします。

 それでは、引き続き議案集の3ページをお願いいたします。

 議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約についてご説明いたします。

 市は、工事の請負契約を次の条項により締結するものとする。

 1.契約の目的は、土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)でございます。2.契約の方法は、指名競争入札でございます。3.契約の金額は、4億1,034万円でございます。4.契約の相手方は、土岐市土岐津町土岐口1956番地、舘林建設株式会社代表取締役 舘林慶二でございます。なお、工期は、議会の議決のあった日の翌日から平成25年3月29日まででございます。

 以上でございます。

 引き続き、議案集の4ページをお願いいたします。

 議第46号 専決処分の報告及び承認についてご説明をいたします。

 次の事件については、地方自治法179条第1項の規定により別紙のように専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求めるものでございます。

 5ページをお願いいたします。

 専第2号 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例についてでございます。

 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例を別紙のように定めるものとする。

 中部圏の都市整備区域、都市開発区域及び保全区域の整備等に関する法律施行令の一部を改正する政令が3月30日に公布、4月1日に施行されたことに伴いまして、3月30日に専決処分したものでございます。

 6ページをお願いいたします。

 別冊の条例改正案等新旧対照表は2ページでございます。

 今回の改正は、第2条第1項中「平成24年3月31日」を「平成26年3月31日」に改めるもので、中部圏の都市開発区域における製造業の発展を引き続き促進するため、工業生産設備に係る地方税の不均一課税の適用期間を平成26年3月31日まで、2年間延長したものであります。

 附則につきましては、施行期日を定めたものであります。

 以上でございます。

 引き続き議案集の7ページをお願いいたします。

 議第47号 専決処分の報告及び承認についてご説明をいたします。

 次の事件については、地方自治法第179条第1項の規定により別紙のように専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求めるものでございます。

 8ページをお願いいたします。

 専第3号 土岐市税条例の一部を改正する条例についてでございます。

 土岐市税条例の一部を改正する条例を別紙のように定めるものとする。これは、地方税法及び国有資産等所在地交付金法の一部を改正する法律が3月31日に公布されたことに伴い、直ちに条例改正が必要なものについて3月31日に専決処分を行ったもので、主な内容といたしましては、固定資産税において、評価がえに伴う土地に係る負担調整措置等の延長や東日本大震災の被災者に係る個人の市民税の特例措置の延長などであります。

 9ページをお願いいたします。なお、別冊の条例改正案等新旧対照表は3ページからでございます。

 説明につきましては、改正条文の読み上げは省略させていただき、改正の要旨についてご説明をいたします。

 初めに、第55条の改正規定は、地方税法施行規則の改正に伴う引用条項の整理でございます。

 次に、附則第11条の改正規定及び附則第11条の2の改正規定は、固定資産税の土地に対する負担調整措置等の延長に伴い年度を変更したもの及び地方税法附則の改正に伴う引用条項の整理でございます。

 附則第12条の改正規定については、固定資産税の宅地等に対する負担調整措置等の延長に伴い年度を変更したもの及び住宅用地に対して経過措置を設けた上で負担調整措置を廃止することに伴い第4項を削除し、以降の条項を繰り上げるものでございます。

 附則第12条の3の改正規定についても、固定資産税の土地に対する特例措置の延長に伴い年度を変更したもの及び引用する法律の名称と引用条項の整理に伴うものであります。

 10ページをお願いいたします。

 附則第13条の改正規定は、固定資産税の農地に対する負担調整措置の延長に伴い年度を変更したものでございます。

 附則第15条の改正規定は、特別土地保有税について、固定資産税の土地に対する負担調整措置の延長に伴い年度を変更したもの及び地方税法附則の改正に伴う条項整理であります。

 附則第23条の2については、新たな条文で、居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡所得の課税の特例等について、東日本大震災により居住用家屋が滅失した場合には、一定の要件のもと、その特例を延長する措置を講ずるものであります。

 11ページの中ほどの少し上をお願いいたします。

 附則第24条の改正規定は、東日本大震災により所有する住宅が滅失等して、居住の用に供することができなくなった納税義務者が、住宅の再取得、または増改築等をした場合に、所得税における東日本大震災に係る特例措置の適用を受けたときは、現行の個人の市民税の住宅借入金等特別税額控除の対象とするものであります。

 次に附則になりますが、附則につきましては、第1条は施行日を規定したもので、平成24年4月1日から施行するものとしております。

 第2条は市民税に関する経過措置を規定したもので、第3条は固定資産税における経過措置を規定したものでございます。

 以上でございます。

 引き続き、議案集の13ページをお願いいたします。

 議第48号 専決処分の報告及び承認についてご説明をいたします。

 次の事件については、地方自治法第179条第1項の規定により別紙のように専決処分をしたので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求めるものであります。

 14ページをお願いいたします。

 専第4号 土岐市都市計画税条例の一部を改正する条例についてでございます。

 土岐市都市計画税条例の一部を改正する条例を別紙のように定めるものとする。

 これは議第47号と同様に、地方税法及び国有資産等所在地交付金法の一部を改正する法律が3月31日に公布されたことに伴い直ちに条例改正が必要なものについて、3月31日に専決処分をしたものでございます。

 内容といたしましては、先ほどの市税条例の改正のうち固定資産税に係る部分と同様に、評価がえに伴う土地に係る都市計画税の負担調整措置等の特例を延長したものでございます。

 15ページをお願いいたします。別冊の新旧対照表は11ページからでございます。

 こちらにつきましても、説明につきましては改正条文の読み上げは省略をさせていただき、改正の要旨についてご説明をいたします。

 附則第2項の改正規定は、都市計画税に係る土地に対する負担調整措置の延長に伴い年度を変更したものであります。

 附則第3条の改正規定は、都市計画税に係る宅地等に対する負担調整措置等の延長に伴い年度を変更したもの、及び住宅用地に対して、経過措置を設けた上で負担調整措置を廃止することに伴うものであります。

 附則第4項の改正規定は、第2項と同じく都市計画税に係る土地に対する負担調整措置の延長に伴い年度を変更したものであります。

 附則第5項を削る改正規定は、都市計画税に係る住宅用地について、経過措置を設けた上で負担調整措置を廃止することに伴うものであります。

 附則第6項、附則第7項及び附則第8項の改正規定は、都市計画税に係る商業地等及び農地に対する負担調整措置の延長に伴い年度を変更したもの及び第5項の削除に伴う項番号の繰り上げであります。

 附則第9項の改正規定は、第3項改正に伴う条文整理及び第5項削除に伴う項番号の繰り上げでございます。

 附則第10項の改正規定は、地方税法附則の改正に伴う引用条項の整理及び第5項削除に伴う項番号の繰り上げでございます。

 16ページをお願いいたします。

 附則第11項の改正規定は、都市計画税の土地に対する負担調整措置の延長に伴い年度を変更したもの、引用する法律の名称と引用条項の整理に伴うもの及び第5項削除に伴う項番号の繰り上げでございます。

 次に、今回の附則になりますが、附則の第1項は施行日を規定したもので、この条例は平成24年4月1日から施行するものでございます。第2項及び第3項は、経過措置の規定であります。

 以上でございます。

 引き続き、別冊の平成23年度土岐市補正予算書をお願いいたします。

 1ページをお願いいたします。

 議第49号 専決処分の報告及び承認についてご説明いたします。

 次の事件については、地方自治法第179条第1項の規定により別紙のように専決処分をしたので、同条第3項の規定により報告し、議会の承認を求めるものでございます。

 2ページをお願いいたします。

 専第5号 平成23年度土岐市一般会計補正予算(第7号)でございます。

 平成23年度土岐市の一般会計の補正予算(第7号)は、次に定めるところによる。

 第1条は歳入歳出予算の補正で、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ6,458万9,000を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ209億330万7,000円とするものであります。内容につきましては、事項別明細書でご説明をいたします。

 今回の補正は、歳入では、基金利子、不動産売払収入、寄附金の額の確定に伴う増額補正、歳出では、歳入補正額をそれぞれ基金に積み立てるものでございます。

 6ページをお願いいたします。

 歳入についてご説明いたします。

 初めに、16款財産収入、1項財産運用収入、2目利子及び配当金は、220万9,000円増額補正いたしました。これは財政調整基金などの基金利子でありまして、内訳は説明欄に記載のとおりでございます。

 次に、2項財産売払収入、1目不動産売払収入は6,228万円増額補正いたしました。市有地、立木等の売払収入の確定によるものでございます。

 次に、17款1項寄附金、1目総務費寄附金は10万円増額補正いたしました。ふるさと応援寄附金の額の確定によるものでございます。

 7ページをお願いいたします。

 歳出でございます。

 初めに、3款民生費、1項社会福祉費、1目社会福祉総務費は3,000円の増額補正で、基金利子を地域振興基金に積み立てるものであります。

 次に、4款衛生費、1項保健衛生費、1目保健衛生総務費は13万4,000円の増額補正で、基金利子を長寿社会づくり基金に積み立てるものでございます。

 次に、7目温泉活用型健康増進施設費は1,000円の増額補正で、基金利子を温泉活用型健康増進施設整備基金に積み立てるものでございます。

 次に、8款土木費、4項都市計画費、1目都市計画総務費は2万7,000円の増額補正で、基金利子を都市整備基金に積み立てるものであります。

 8ページをお願いいたします。

 13款諸支出金、2項1目財政調整基金費は91万4,000円の増額補正で、基金利子を財政調整基金に積み立てるものであります。

 次に、3項1目減債基金費は62万1,000円の増額補正で、基金利子を減債基金に積み立てるものでございます。

 次に、4項1目建設事業基金費は6,269万4,000円の増額補正で、先ほど歳入でご説明いたしました不動産売払収入と基金利子を建設事業基金に積み立てるものでございます。

 次に、5項1目ふるさと創生事業基金費は6万円の増額補正で、基金利子をふるさと創生事業基金に積み立てるものでございます。

 9ページをお願いいたします。

 6項1目ふるさと応援基金費は10万円の増額補正で、ふるさと応援寄附金をふるさと応援基金に積み立てるものでございます。

 最後に、7項1目電源立地地域対策交付金事業基金費は3万5,000円の増額補正で、基金利子を電源立地地域対策交付金事業基金に積み立てるものでございます。

 以上でございます。よろしくお願いいたします。



○議長(楓博元君) ここで暫時休憩いたします。

 質疑のある方は、休憩中に通告書を提出してください。

 午前 9時25分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午前 9時26分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより議案を分割して質疑を行います。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 日程第3 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について質疑を行います。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。

 質疑はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、日程第4 議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約について質疑を行います。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。

 質疑はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、日程第5 議第46号 専決処分の報告及び承認について、専第2号 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例についてから日程第8 議第49号 専決処分の報告及び承認について、専第5号 平成23年度土岐市一般会計補正予算(第7号)までの4件について一括して質疑を行います。

 質疑の通告がありますので、発言を許します。

 17番 小関祥子君。

  〔17番 小関祥子君登壇〕



◆17番(小関祥子君) おはようございます。

 議第46号 専決処分の報告及び承認について、専第2号 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例についてお伺いをしたいと思います。

 この条例につきましては、不均一課税の延長というようなことでございましたが、この中部圏の都市整備区域、都市開発区域及び保全区域の整備等に関する法律の施行令の一部改正に伴うものだというようなことでございました。この不均一課税の適用要件というのは、前にも増設、新設の工業生産設備を構成する固定資産税の取得価格の合計が、前は9億だったのを10億以上ということと、それから新たに従業員を50人以上雇用する企業の固定資産税に対して減額して課税をするという、この不均一課税を導入するというようなものだったというふうに思いますが、この固定資産税の不均一課税という制度そのものについて、もう一度ご説明をしていただきたいと思います。

 それから、これまでの実績、それから今後こういうものが対象になる企業があるのかどうかお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。



○議長(楓博元君) 総務部長 山田幸保君。



◎総務部長(山田幸保君) それでは、小関議員の質疑にお答えをいたします。

 まず、不均一課税はどのような制度かということでございますが、中部圏の開発整備法により都市開発区域として指定された区域において、一定の要件を満たす工業生産設備を新設し、または増設したものに係る固定資産税の特例を定めたものでございます。具体的には、通常、固定資産税の税率は1.4%でございますが、固定資産税を課することとなる年度以降、3カ年度について不均一課税といたしまして、初年度は0.7%、第2年度は1.05%、第3年度は1.255%の税率で課税するものでございます。

 なお、一定の要件とは、先ほど小関議員もおっしゃいましたが、当該設備を構成する固定資産の取得価格の合計額が10億円を超え、かつこれを当該事業に供したことに伴って増加する雇用者の数が50人を超えるものとなっております。

 それから、過去の実績でございますが、平成22年、23年度、両年度とも、土岐アクアシルヴァに進出された企業1社がございました。

 それから、今後、対象となる企業があるかということでございますが、平成24年度は、同じく土岐アクアシルヴァに進出された3社となっております。なお、平成25年度以降については不明でございます。

 以上でございます。



○議長(楓博元君) 小関祥子君。

  〔17番 小関祥子君登壇〕



◆17番(小関祥子君) ありがとうございました。

 この法律そのものが、先ほどご説明をいただいたように不均一課税ということですが、そうしますと、その分市のほうに入ってくる税金というのは減ってくることになると思うんですけど、それについては以前にも言われてたんですけど、交付税算定がされるというようなことでございましたが、実績があった1社もそうですけれども、交付税算定で補てんをされるものなのかどうか、お伺いしたいと思います。



○議長(楓博元君) 総務部長 山田幸保君。



◎総務部長(山田幸保君) ただいまのご質疑にお答えをいたします。

 不均一課税をした場合には、当該不均一課税に関する減収額一部を基準財政収入額の算定から控除し、交付税で補てんすることにより地方公共団体の負担を軽減するという措置がとられておりますので、よろしくお願いいたします。以上でございます。



○議長(楓博元君) 以上で通告による質疑は終わりました。

 ほかに質疑はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 ここでお諮りいたします。ただいま質疑の終結いたしました日程第5 議第46号 専決処分の報告及び承認について、専第2号 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例についてから日程第8 議第49号 専決処分の報告及び承認について、専第5号 平成23年度土岐市一般会計補正予算(第7号)までの4件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略して、討論の後、採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認め、本4件は委員会付託を省略して、討論の後、採決いたすことに決しました。

 ここで暫時休憩いたします。

 討論のある方は、休憩中に通告書を提出してください。

 午前 9時33分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午前 9時33分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより日程第5 議第46号 専決処分の報告及び承認について、専第2号 中部圏都市開発区域の指定に伴う土岐市固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例についてから日程第8 議第49号 専決処分の報告及び承認について、専第5号 平成23年度土岐市一般会計補正予算(第7号)までの4件を一括して討論を行います。

 ただいまのところ、討論の通告はありません。

 討論はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 続いて採決いたします。

 本4件は、原案のとおり承認することに賛成・反対の投票ボタンを押してください。

 投票を終結します。

 投票結果を報告いたします。投票総数17人、賛成17人、反対ゼロ人。

 賛成全員であります。よって、議第46号議案、議第47号議案、議第48号議案及び議第49号議案は原案のとおり承認することに決しました。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、ただいままでに議題となり、質疑を終結いたしました日程第3 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について及び日程第4 議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約については、会議規則第37条第1項の規定により、別紙議案付託表のとおり第一常任委員会に休憩中の審査を付託いたします。

 ここで暫時休憩いたします。

 午前 9時35分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午前11時25分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 日程第3 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について及び日程第4 議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約については、第1常任委員会に休憩中の内部審査を付託してありますので、その結果について委員長の報告を求めます。

 第1常任委員長 高井由美子君。

  〔第1常任委員長 高井由美子君登壇〕



◆第1常任委員長(高井由美子君) 第1常任委員会の委員長報告を申し上げます。

 本日の本会議におきまして、私たち第1常任委員会に休憩中の審査を付託されました案件につきまして、先ほど委員会を開き、慎重に審査を行いましたので、その経過と結果についてご報告を申し上げます。

 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について、執行部から説明があり、内科を細分化することによって診療形態が変わるのかとの質疑がなされ、執行部から、現在も診療自体は細分化されており、診療形態に変わりはない旨の答弁があり、続いて、内科の診療科目を細分化することによって同日に複数科診察を受ける場合、患者負担はふえるのかとの質疑がなされ、執行部から、同一疾患の場合は患者負担が変わらないが、疾患が異なる場合は、それぞれ再診料が算定され患者負担が若干ふえる旨の答弁があり、本件については原案のとおり可決すべきものと全会一致で決しました。

 次に、議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約について、執行部から説明があり、本件については原案のとおり可決すべきものと全会一致で決しました。

 以上が、私たち第1常任委員会の審査結果でございます。何とぞ私たち委員会の審査結果にご賛同賜りますようお願い申し上げまして、委員長の報告といたします。



○議長(楓博元君) ここで暫時休憩いたします。

 ただいまの委員長報告に質疑のある方は、休憩中に通告書を提出してください。討論についても同様にお願いいたします。

 午前11時28分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午前11時29分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより委員長報告に対する質疑に入ります。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。

 質疑はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 これより、議案を分割して討論、採決を行います。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 日程第3 議第44号 土岐市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について討論を行います。

 ただいまのところ、討論の通告はありません。

 討論はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 続いて採決いたします。

 本件に対する委員長の報告は、可決であります。

 本件は、委員長の報告のとおり決することに賛成・反対の投票ボタンを押してください。

 投票を終結します。

 投票結果を報告いたします。投票総数17人、賛成17人、反対ゼロ人。

 賛成全員であります。よって、議第44号議案は原案のとおり可決されました。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、日程第4 議第45号 土岐津小学校校舎改築工事(建築工事)の請負契約について討論を行います。

 ただいまのところ、討論の通告はありません。

 討論はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。

 続いて採決いたします。

 本件に対する委員長の報告は、可決であります。

 本件は、委員長の報告のとおり決することに賛成・反対の投票ボタンを押してください。

 投票を終結します。

 投票結果を報告いたします。投票総数17人、賛成17人、反対ゼロ人。

 賛成全員であります。よって、議第45号議案は原案のとおり可決されました。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、日程第9 常任委員の選任についてを議題といたします。

 委員の選任については、土岐市議会委員会条例第7条第1項の規定により、議長において第1常任委員会委員には、布施素子君、西尾隆久君、小栗恒雄君、山内房壽君、高井由美子君、杉浦司美君、加藤淳一君、後藤久男君、山田正和君、以上9名を指名いたします。

 続きまして第2常任委員会委員には、塚本俊一君、小関祥子君、宮地順造君、渡邉 隆君、楓 博元君、加藤辰亥君、林 昌宣君、鈴木正義君、北谷峰二君、以上9名を指名いたします。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、日程第10 議会運営委員の選任についてを議題といたします。

 委員の選任については、土岐市議会委員会条例第7条第1項の規定により、議長において、小関祥子君、布施素子君、西尾隆久君、山内房壽君、高井由美子君、加藤淳一君、後藤久男君、山田正和君、以上8名を指名いたします。

 ただいま選任いたしました各常任委員、議会運営委員の方は、次の休憩中に委員会を開き、正・副委員長の互選を行い、その結果をご報告願います。

 ここで暫時休憩いたします。

 午前11時32分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午後 1時38分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 各常任委員会、議会運営委員会における正・副委員長の互選の結果について報告がありましたので、事務局長に報告をいたさせます。

 また、まちづくり特別委員会及び議会改革特別委員会においても正・副委員長の改選がありましたので、同様に報告いたさせます。



◎議会事務局長(白川敏朗君) 報告いたします。

 第1常任委員会は、委員長に加藤淳一議員さん、副委員長に後藤久男議員さん、第2常任委員会は、委員長に渡邉 隆議員さん、副委員長に林 昌宣議員さん、議会運営委員会は、委員長に西尾隆久議員さん、副委員長に山内房壽議員さん、まちづくり特別委員会は、委員長に山田正和議員さん、副委員長に北谷峰二議員さん、議会改革特別委員会は、委員長に小栗恒雄議員さん、副委員長に宮地順造議員さん、以上でございます。



○議長(楓博元君) 各常任委員会、議会運営委員会、まちづくり特別委員会及び議会改革特別委員会の正・副委員長の互選の結果については、ただいま事務局長が申し上げたとおりであります。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、東濃西部広域行政事務組合議会議員の土岐市議会選出議員の高井由美子君及び宮地順造君から辞職願が提出され、2名が欠員となりました。この際、東濃西部広域行政事務組合議会議員の選任についてを日程に追加して組合議員の選任を行いたいと思います。これにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認め、東濃西部広域行政事務組合議会議員の選任についてを日程に追加して、組合議会議員の選任を行うことに決しました。

 ここで暫時休憩いたします。

 午後 1時40分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午後 1時41分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) お諮りいたします。東濃西部広域行政事務組合議会議員の選任については、東濃西部広域行政事務組合規約第5条第2項の規定により、土岐市議会議員のうちから2名を選出するものであります。選出の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認めます。よって、選出の方法は指名推選と決しました。

 お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認めます。よって、議長において加藤淳一君、渡邉 隆君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました加藤淳一君及び渡邉 隆君を東濃西部広域行政事務組合議会議員に選任することにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認め、加藤淳一君及び渡邉 隆君を東濃西部広域行政事務組合議会議員に選任することに決しました。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) 次に、日程第11 農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。

 これより農業委員会委員の推薦を行います。

 ここで、地方自治法第117条の規定により除斥を必要としますので、渡邉 隆君の退席を求めます。

  〔渡邉 隆君退場〕



○議長(楓博元君) お諮りいたします。土岐市農業委員会委員のうち、学識経験者として議会が推薦いたしました4名のうち1名が欠員となっております。農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定により、渡邉 隆君を推薦いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認めます。よって、渡邉 隆君を土岐市農業委員会委員に推薦することに決しました。

 ここで暫時休憩いたします。

 午後 1時44分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午後 1時44分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ――――――――――――――――――――――――



○議長(楓博元君) お諮りいたします。ただいま休憩中に、市長 加藤靖也君から議第50号 土岐市監査委員の選任同意についてが提案されました。

 この際、これを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認めます。よって、議第50号議案 土岐市監査委員の選任同意についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

 ここで暫時休憩いたします。

 午後 1時45分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午後 1時46分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ここで、地方自治法第117条の規定により除斥を必要としますので、高井由美子君の退席を求めます。

  〔高井由美子君退場〕



○議長(楓博元君) 本件について、提案の理由及び議案の説明を求めます。

 市長 加藤靖也君。

  〔市長 加藤靖也君登壇〕



◎市長(加藤靖也君) これよりご審議をお願いします案件は人事案件でございまして、議第50号 土岐市監査委員の選任同意についてであります。

 本日、監査委員の渡邉 隆さんより辞職願が提出されましたので、後任の監査委員としまして高井由美子さんを選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により議会の同意を求めるものであります。

 よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(楓博元君) ここで暫時休憩いたします。

 質疑の通告のある方は、休憩中に通告書を提出願います。

 午後 1時47分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午後 1時47分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これより議第50号議案に対する質疑を行います。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。

 質疑はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りします。ただいま質疑の終結いたしました議第50号議案については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認めます。よって、本件は委員会付託を省略することに決しました。

 続いてお諮りいたします。本件は討論の後、直ちに採決いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) ご異議なしと認めます。

 ここで暫時休憩いたします。

 討論のある方は、休憩中に通告書を提出願います。

 午後 1時48分休憩

 ――――――――――――――――――――――――

 午後 1時48分再開



○議長(楓博元君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議第50号 土岐市監査委員の選任同意について討論を行います。

 ただいまのところ討論の通告はありません。

 討論はありませんか。

  〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(楓博元君) 討論なしと認め、討論を終結し、直ちに採決いたします。

 本件は、原案のとおり同意することに賛成・反対の投票ボタンを押してください。

 投票を終結します。

 投票結果を報告いたします。投票総数16人、賛成16人、反対ゼロ人。

 賛成全員であります。よって、議第50号議案は、原案のとおり同意することに決しました。

 以上で、本日の日程全部を終了いたしました。

 これをもちまして、平成24年第2回土岐市議会臨時会を閉会いたします。

 閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は早朝から、常任委員会等の所属を初め、執行部からの提案議案をすべて議了し、新しい体制が確立されましたことに対して、議員の皆様のご協力に深く感謝を申し上げます。

 また、円滑に議会運営を図り、市民の負託と期待に一層こたえてまいりたいと願うものであります。何とぞ皆様方のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 風薫る季節となりましたが、皆様方のご健勝とご活躍を祈念いたしまして、閉会のあいさつとさせていただきます。

 ここで、市長からごあいさつをいただきます。

  〔市長 加藤靖也君登壇〕



◎市長(加藤靖也君) 閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 きょう、提案させていただきましたすべての議案、原案可決、またはご承認、ご同意をいただきましてまことにありがとうございました。

 議会も新しい体制となりまして、皆様方のますますのご健勝とご活躍を期待しております。

 そして、ことしはあと4カ月ちょっとでぎふ清流国体が始まります。何とか成功させたいと思っておりますので、皆様方の変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げまして、閉会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(楓博元君) ありがとうございました。

 これにて散会いたします。ご苦労さまでございました。

 午後 1時52分閉会

 ――――――――――――――――――――――――

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

  土岐市議会議長  楓 博元

       議員  渡邉 隆

       議員  高井由美子